こじゃれブログ

プロフィール

みつか

Author:みつか
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



フリーエリア



最近のトラックバック



月別アーカイブ

MONTHLY



FC2カウンター



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QR



シチュー引きずり回し



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




東日本大震災から、9ヶ月と26日。~今年注目の画家となるのか「ベン・シャーン」~

3.11以来、画家ベン・シャーンのことを前より思い出すことが多くなり、東京都江東区へ第五福竜丸を見にいったことをこのブログでも書きましたが……。

偶然……ではないのかも知れませんが、昨年の12月28日(つまり今から10日くらい前)の朝日新聞に、ベン・シャーンのことが取り上げられていました。

載っていた絵は、「ラッキードラゴン」
第五福竜丸の無線長だった久保山愛吉さんが、右手に手紙を持ち、ベッドに座った姿が描かれています。
ベン・シャーンの絵の中ではいちばん有名な部類に入るであろう作品です。

前にも書きましたが、福島県立美術館所蔵の絵です。
記者のお方が書いた

<所蔵から27年、絵は画家の意図を超え、同じく「福」とつくフクシマの無念を伝える絵にもなった。>

という一文が、胸に突き刺さる……。


朝日新聞のこの記事では、
「ベン・シャーン クロスメディア・アーティスト」
という美術展も紹介されてました(ってか、そっちがメインだったのかな?)。
この美術展は、神奈川県葉山町の県立近代美術館葉山にて、現在開催中(1月29日まで)。
詳細は同美術館まで。

葉山の後は、名古屋、岡山、そして福島を巡回する予定だそうです。

あ、新聞の記事の中でも、やっぱり「ここが家だ ベン・シャーンの第五福竜丸」が紹介されてました。


そして、これも多分偶然でないと思うんですが……。
↓最新の「芸術新潮」でも、ベン・シャーンの特集が組まれてます。

芸術新潮 2012年 01月号 [雑誌]芸術新潮 2012年 01月号 [雑誌]
(2011/12/24)
不明

商品詳細を見る


ベン・シャーンは、「今年、注目の画家」になるのかなあ……。
注目されること自体は嬉しいんだけど……そのきっかけはやっぱり、3.11以降の原発の事件なんだろうと思うと……やり切れない……。


それにしても、葉山のこの美術展に行きたいけど……。
「葉山」って、学生時代に1度だけ行った記憶がおぼろげにあるんだけど……ものすごく遠かった記憶が(汗)……泊まり前提でスケジュール組んだような気が(汗)。
いっそ、絵が福島に戻ってくるのを待って福島に行ったほうが早いような気がしないでも……地理的にも、館内についても、勝手がわかってるのはあっちのほうだし。

あー、でも、今調べたら、福島県立美術館は、今年2月1日から3月31日まで、震災復旧工事等のため臨時休館だそうです。
1年経ってもまだ復旧工事が必要であるあたり、そしてその工事に2ヶ月も要するあたり、あの地震の凄まじさを、今更ながらに思い知らされます。

ベン・シャーンの絵が福島に戻ってくるのっていつなんだろう……引き続き、サイト等でチェックしていこう。
関連記事




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kojare.blog71.fc2.com/tb.php/3540-30371794
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。