こじゃれブログ

プロフィール

みつか

Author:みつか
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



フリーエリア



最近のトラックバック



月別アーカイブ

MONTHLY



FC2カウンター



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QR



シチュー引きずり回し



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




WJ49号『銀魂』第377訓「「敵」と書いて「とも」と読む」・WJ50号『銀魂』第378訓「鋼の記憶」の感想。

WJ49号『銀魂』第377訓「「敵」と書いて「とも」と読む」・WJ50号『銀魂』第378訓「鋼の記憶」の感想を、まとめてアップ!

++++++++++++++++++++++++++++++
WJ49号『銀魂』第377訓「「敵」と書いて「とも」と読む」の感想。

(※このWJ49号まで読んだ状態で、この記事を書いています。)

この「万事屋リーダー代行消失篇(仮)」になってから、女性キャラたちの着物の柄がやたら凝ってるような気がするんだが皆さんはどう思いますか

あの「樽にナイフを刺していく」ゲームって、最初は、「中の人形を飛ばしたほうが勝ち」というルールだったらしいですね、なぜか、いつの間にか逆になっちゃったけど

「月詠のクナイで串刺しになった銀さん」と「咄嗟に銀さんの手を掴んだ九兵衛」のエピソードは読んだけど、さっちゃんが「おええ」となってるエピソードはまだ読んでないな(汗)

何となく、この「万事屋リーダー代行消失篇(仮)」の締めのテイストがわかってきたような気もするんだけど……最近の『銀魂』のシリアス長編って、「起承転結」に分けると、
「起:ギャグ?と思わせるノリ
承:不条理展開
転:いきなりシリアステイスト
結:そのまま突っ走って、ちょっとだけギャグテイストに戻って締め
という流れが多くないですか(汗)、この前アニメでやった「蓮蓬篇」と言い、「見廻組登場篇(仮)」と言い、この「万事屋リーダー代行消失篇(仮)」と言い。やっぱり、「紅桜篇」やみたいなエピソードは、そうそう作れるものじゃない、ってことなんですかね

あ、それは「最近」に限ったことじゃなく、「真選組動乱篇」も、トッシーが登場したあたりなんかは、「不条理展開」っぽかったですよね……全編シリアスってのはもしかすると、「紅桜篇」が唯一なのか今のところ(汗)

++++++++++++++++++++++++++++++
WJ50号『銀魂』第378訓「鋼の記憶」の感想。

(※このWJ50号まで読んだ状態で、この記事を書いています。)

この週のサブタイトルを読んで、「かぶき町四天王篇」の「鉄の街」を思い出した。似てませんか?

「新訳紅桜篇」での、ヅラの「お前は変わってくれるなよ」から始まるヅラ&銀さんのあの会話、良かったなあ(涙)

「ミツバ篇」でも、誰かが曲がっちまったら、ぶん殴ってでも真っ直ぐに直してやるのが友の務めだみたいなことを、近藤さんが沖田に言ってましたよね

思えばあの「ミツバ篇」ってのは、「土方さんがかっこいいエピソード」であるだけじゃなく、「土方さん・近藤さん・銀さんたち大人3人が、まだまだ子供である沖田に対して、かっこよさを見せ付けたエピソード」でもあったなあ……あー、8月の両国での生アフレコ、良かった

そういや、「かぶき町四天王篇」でも、今の「万事屋リーダー代行消失篇(仮)」でも、真選組はチラッとも出ませんね(汗)

++++++++++++++++++++++++++++++
(『銀魂』の最新刊(11月4日発売)はこちら→『銀魂―ぎんたま― 42 (ジャンプコミックス)』)
10月4日に、これも出ました→『TV版アニメコミックス 銀魂 空知英秋SELECTION 頭「空っぽ」にして楽しめ! 空篇 (TV版アニメコミックス 銀魂 空知英秋SELECTION)』)

(これも出ました→『銀魂 帰ってきた3年Z組銀八先生リターンズ 冷血硬派高杉くん (JUMP J BOOKS)』)
(こんなのも出ました(笑)→「銀魂 お守り 高杉晋助 -俺ァただ壊すだけだ この腐った世界を-」)
(この漫画の高杉とは多分関係ないと思うんですが、こんなのも出ました→「高杉さん家のおべんとう 1」(笑))

2012年のカレンダー(原作版)はこちら→「銀魂 コミックカレンダー2012  (SHUEISHA コミックカレンダー2012 )」)
2012年のカレンダー(卓上タイプ)はこちら→「銀魂 2012年卓上カレンダー魂暦」)
関連記事



テーマ:銀魂 - ジャンル:アニメ・コミック


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kojare.blog71.fc2.com/tb.php/3508-afad1775
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。