こじゃれブログ

プロフィール

みつか

Author:みつか
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



フリーエリア



最近のトラックバック



月別アーカイブ

MONTHLY



FC2カウンター



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QR



シチュー引きずり回し



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




WJ48号『べるぜバブ』バブ131「算数は苦手」の感想&アニメ「べるぜバブ」第41話「絶体絶命どうしましょう」の感想。

WJ48号『べるぜバブ』バブ131「算数は苦手」の感想:

(※このWJ48号まで読んだ状態で、この記事を書いています。)

こ、この漫画、(「話が新しい展開を迎えるあたりで、新キャラがガンガン出る」という意味で)また『BLEACH』化が加速してる(汗)

そして、戦う女性キャラが、敵に火で処刑されかけるところを、男性主人公が救出に行くという意味では、「『BLEACH』化が加速」ってより、田村センセイこりゃもう確信犯だな(笑)

そしてそして、処刑されかけてた女性キャラが、救出に来た男性主人公に、素直に礼を言わずに『なぜ来た』と咎めるような言い方をするってのも、この道はいつか来た道(笑)

そしてそしてそして、ラストのコマでの、男鹿の「今、数字いっぱい出すんじゃねー」って台詞は、『BLEACH』の、0から9のキャラたちとか、「縛道の○○」とかへのオマージュですかそれとも何か別のものですか(笑)

あー、でも、真面目な話、小西克幸伊藤静「でっかい声」でのコール&レスポンスは、ちょっと聴いてみたい、マイクを壊す勢いで演じて欲しい

あとは何だ……あーそうだ、アニメじゃヘカドスたちが颯爽と登場したばかりなのに、原作じゃもうあんなボロボロなのか、ああ無情(笑)

++++++++++++++++++++++++++++++
(『べるぜバブ』の最新刊(9月2日発売予定)はこちら→『べるぜバブ 13 (ジャンプコミックス)』)
(同じ日(9月2日)に、これも発売になりました→『べるぜバブ魔王外伝 田村隆平短編集 (田村隆平短編集)』)

(『べるぜバブ』の次の巻(12月2日発売予定)はこちら→『べるぜバブ 14 (ジャンプコミックス)
↑まだ表紙の絵はわかりません)

++++++++++++++++++++++++++++++
アニメ「べるぜバブ」第41話「絶体絶命どうしましょう」の感想:

(※この第41話まで視聴した状態で、この記事を書いています。)

原作の感想からBLEACHBLEACHばっかりで恐縮なんですが(汗)……この漫画がアニメになって更に「BLEACH」との共通点が増えたと思ったのは……アニメ放送が始まってからまだ1年経ってないというのに、兼ね役の声優が異様に多い」ということだったな(笑)

のちのちのために覚書↓
ヘカドス(声:伊藤健太郎
グラフェル(声:高橋英則
ナーガ(声:白石涼子

焔王って、何だかデジャヴを感じると思ったら……「ポケモンDP」で言うところのポッチャマや「ポケモンBW」で言うところのミジュマルに似てるんだ

パー子こと花澤由加が神崎に「パー子」と命名されたのって、このエピソードだったっけか

このアニメ、ほんとに「男の入浴シーン」が多い(笑)
関連記事



テーマ:べるぜバブ - ジャンル:アニメ・コミック


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kojare.blog71.fc2.com/tb.php/3474-b4eb5ec7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。