こじゃれブログ

プロフィール

みつか

Author:みつか
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



フリーエリア



最近のトラックバック



月別アーカイブ

MONTHLY



FC2カウンター



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QR



シチュー引きずり回し



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




WJ47号『べるぜバブ』バブ130「男鹿の帰還」の感想&アニメ「べるぜバブ」第40話「刺客(しきゃく)は客ではありません」の感想。

WJ47号『べるぜバブ』バブ130「男鹿の帰還」の感想:

男鹿の言った「今オレは一匹の飢えた狼なのさ」って台詞、アニメでは、かっこええ小西ボイスがまた無駄に当てられるんだろうなあ(笑)

古市が男鹿とラミアに言った「何なのお前ら2人してっ!! 山賊!?」って台詞オカシイ(笑)

何回も書くようだけど、最近は「記憶を消す」って流行ってるのか、『銀魂』といい『BLEACH』といい「タイバニ」といい、そして今度はこの『べるぜバブ』といい(笑)。まあヒルダは実際は記憶を消されることはなさそうだけど

それから、この漫画って、定期イベントのように「メイド姿の女性キャラが縛られる」って展開になるなあ(汗)、やっぱり、そういう需要があるのかなあ(汗)

++++++++++++++++++++++++++++++
(『べるぜバブ』の最新刊(9月2日発売予定)はこちら→『べるぜバブ 13 (ジャンプコミックス)』)
(同じ日(9月2日)に、これも発売になりました→『べるぜバブ魔王外伝 田村隆平短編集 (田村隆平短編集)』)

(『べるぜバブ』の次の巻(12月2日発売予定)はこちら→『べるぜバブ 14 (ジャンプコミックス)
↑まだ表紙の絵はわかりません)

++++++++++++++++++++++++++++++
アニメ「べるぜバブ」第40話「刺客(しきゃく)は客ではありません」の感想:

「刺客」って、「しきゃく」とも読むんですね、私、「しかく」という読みしか知らなかった(汗)

静って、整骨院の娘だったのか……この設定、原作にあったっけか?

あと静って、深窓のお嬢様なのかと思ったら、東条と一緒になって喧嘩してたりしたのか(笑)

「姫川・神崎のかいせつコーナー」では大笑いしたぞ!(笑)

んで姫川&神崎が説明を終えてゼーゼー言ってたけど、たかが通りすがりの子供に、ゼーゼー言うほど熱心に説明してやったんだな、いい奴らだな(笑)

男鹿のピンクのエプロン姿オカシイ

「ヒルダは料理が下手」というエピソードをこれ以上増やさないでくれ(汗)、ってかこれ何回も書いてるけど、女性キャラの料理の下手っぷりを描けば、視聴者・読者は笑うという安易な考えはいい加減捨ててくれギョーカイの皆さん、全く面白くないから

石矢魔の街なかに「富士山銀行」があるのに笑った(笑)

思えばこのアニメの原作漫画って、ヘカドスが登場したあたりから、『BLEACH』っぽくなってきたと言われてましたけど……ヘカドスの声を当てるのって、伊藤健太郎かーい!(笑)キャラの位置づけがますます「BLEACH」じゃないかー!(笑)(ヘカドス=伊藤健太郎=恋次、そして、ヘカドス=ベル坊の兄の部下、恋次=ルキアの兄の部下!(笑))

今頃気付いたんですが、エンディングのクレジットの「企画協力」のところに、服部ジャン=バティスト哲さんの名前が出てますね
関連記事



テーマ:べるぜバブ - ジャンル:アニメ・コミック


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kojare.blog71.fc2.com/tb.php/3461-466a0d3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。