こじゃれブログ

プロフィール

みつか

Author:みつか
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



フリーエリア



最近のトラックバック



月別アーカイブ

MONTHLY



FC2カウンター



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QR



シチュー引きずり回し



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




東日本大震災から、7ヶ月と18日。~嬉しいお米・宮城のひとめぼれさん!~

先日、池袋にある「宮城ふるさとプラザ」に行きまして、これ↓を買ってきました!
宮城ふるさとプラザの団子・1枚目。
(※写真クリックで少し大きくなります。)
↑宮城県産の新米・ひとめぼれで作ったお団子です!
割引シールのことは、あんまり見ない方向で!(汗)

↓蓋を取ったところ。
宮城ふるさとプラザの団子・2枚目。
(※写真クリックで少し大きくなります。)
↑餡は、普通の漉し餡です。
しつこくない甘さで、美味しかったです!

餡と言えば。
最近、被災地支援のための農産品即売会みたいな催しをいろんなところで見かけるんですが、「ずんだ団子」とか「ずんだ餅」とか、とにかく「ずんだ何とか」というものは、私が行く頃にはたいてい売り切れてるんですよね(涙)。
でもまあ、「ずんだ餡は美味しい」という認識が広まってきた結果だ、と思って、喜ぶことにしてます。

↓上のお団子の他に買ったのは、これです。
東北魂のシリコンバンド・2本目。
(※写真クリックで少し大きくなります。)
今しているシリコンバンドのスペアを持っておきたくて、2本目購入。
「東北魂 THE TOHOKU SPIRIT 2011.3.11」という文字が入ってます。

しかし、今しているシリコンバンドも、もう何ヶ月間も、ほとんど毎日してるけど、全然傷まないし、汚れも臭いもほとんどついてないです……どんな技術なんだこれ、すごいな。

他にも「伊達男」というロゴの入った手拭いなんかが欲しかったんだけど、売り切れていた(涙)。
そんなに頻繁に行く場所でもないから、「これいいな」と思ったら、それほど高いものでもないなら、即決しないと駄目だな。


↓シリコンバンドといえば、同じ「宮城ふるプラ」で、数ヶ月前(7月だったかな?)、これも買ったんだった。
むすび丸シリコンバンド・蒼と紅。
(※写真クリックで少し大きくなります。)
↑むすび丸のシリコンバンドです。
「政宗」にちなんだキャラなら、やっぱり「蒼」「紅」で揃えないと!(笑)ということで、一つずつ!(笑)

「蒼」のほうを、いろんな方向から撮ったところ。
むすび丸シリコンバンド・蒼・その1。
(※写真クリックで少し大きくなります。)
むすび丸シリコンバンド・蒼・その2。
(※写真クリックで少し大きくなります。)
むすび丸シリコンバンド・蒼・その3。
(※写真クリックで少し大きくなります。)

「ONE FOR ALL,ALL FOR ONE 宮城」
と書かれています。

このむすび丸のシリコンバンドは、先日(10月)行った時は、なかったです……たまたま欠品してたのか、もう本当に在庫が尽きたのか、どっちだったんだろう。
また売って欲しい。

あーそうだ、これを買った後にむすび丸の公式サイトを見たら、このむすび丸のシリコンバンドって、18cmのものと20cmのものがあったそうなんですが、そんなこと全然意識してなかったよ(汗)……ってか、見本が出ていない限り、気づかないと思う。
これからは、もうちょっとこまめにサイトをチェックしよう。


さて、宮城県のイベントでは、「鬼小十郎まつり」も終わった今、気になるのは……「光のページェント」かな?

あのイベントでは大量のLED電球を使うわけですが、3月の巨大地震の時、LED電球を保管していた倉庫が津波の被害に遭い、電球が全損したそうです。
その後、いろいろな機関や個人の協力もあって、イベントは開催されるようなので、ちょっと安心しました……自分が行くかどうかは、まだわからないけど……。
「ひかっぺ応援団」にだけは、入ってみようかな……あれって県外の人間も入れるんですよね?


話戻って、池袋の「宮城ふるプラ」。
東京のお方や埼玉のお方なんかは、是非いちど足をお運びいただきたい、と思います。
被災地としての宮城と、「いつまでも被災地と呼ばれるだけの県じゃない」という意気を持った宮城の、両方の顔が見える場所です。

それに、閉店時間が近くなると、宮城県産のかなり美味しいものが、かなり割引されて売られてますので……まああんまり時間ギリギリに行くと、売り切れてることもありますが(汗)。
関連記事




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kojare.blog71.fc2.com/tb.php/3449-b27de7ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。