こじゃれブログ

プロフィール

みつか

Author:みつか
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



フリーエリア



最近のトラックバック



月別アーカイブ

MONTHLY



FC2カウンター



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QR



シチュー引きずり回し



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




アニメ「BLEACH」第337話「改造魂魄の開発者」の感想。

(オープニングは「BLUE(初回生産限定盤A)(DVD付)」、エンディングは「ハルカカナタ(初回生産限定盤)(DVD付)」。)

(※この第337話まで視聴した状態で、この記事を書いています。)

浦原とコンの漫才が楽しい回でした(笑)……特に、浦原はとぼけてたりかっこよかったりで、三木ファンにはたまらん回だったのではないでしょうか(笑)

しかし浦原の下駄スタイルって、「敵から隠れて走る」分には、カラコロカラコロうるさくて、いちばん適さないスタイルだと思うが(笑)

一護の霊圧ってまだ戻ってなかったのか(汗)。着ているものが白の上下から黒の上下になったから、てっきりもう死神として完全復活したのかと思った(汗)

コンが一護に「気持ち悪いなあ」と正直な感想を言ってるけど……確かに、この「護廷十三隊侵軍篇」って、気持ち悪いほど素直な一護の言動が多いと思う(笑)

浦原、3回目でログインできてよかったな……パスワードシステムってだいたい「3回間違うとロックされる」ってのが多いから

死神たちの捜索や追跡って、あんな「隠れ蓑」程度で撒けるものなの!?(笑)

その「隠れ蓑」に使った布をきちんとたたんでいる浦原オカシイ(笑)

「電子データが消されていても紙データなら残ってる」ってこと、現実でもよくありますね(笑)。違法なコピーや持ち出しはいけませんが、バックアップは万全に!

影狼佐と望実のもとになったのは、「由蔦欧許(ゆしま・おうこ)」というのか。原作に劣らず読みづらい名前ゲホゲホ

この由蔦欧許の声を当てているのは、三浦祥朗(みうら・ひろあき)だそうで。チャド役の安元洋貴と仲がいいらしい。あと、「銀魂」第2期にも出ているそうですが、役名は何だと思ったら、「オカマ」だったのには吹いた(笑)

それにしても、「劇場版NARUTO ブラッド・プリズン」といい、「銀魂」の「脱獄篇」といい、最近、牢獄シーンいっぱい観てるなあ私(笑)

一護(何度目かの)完全虚化ですか……この姿も、原作でもアニメでも、しばらく観られないでしょうねえ

あれ、原作では、完全虚化した一護を見たことがあるのって、誰だっけか? 実はそんなに多くないんですよね?

今回のエンディング映像は、剣八フィーチャリングでしたか。あと、エンディングで流れている、今まで放送された部分をピックアップしてつないでいる映像部分がどこまで進んでいるかで、この「護廷十三隊侵軍篇」があとどれくらい続くか、ある程度は読めるかも知れない

++++++++++++++++++++++++++++++
(発売中!→「劇場版BLEACH 地獄篇 【完全生産限定版】 [DVD]」)
2012年のカレンダー(アニメ版)はこちら→「BLEACH [2012年 カレンダー]」)
関連記事



テーマ:BLEACH - ジャンル:アニメ・コミック


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kojare.blog71.fc2.com/tb.php/3367-ef26540e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。