こじゃれブログ

プロフィール

みつか

Author:みつか
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



フリーエリア



最近のトラックバック



月別アーカイブ

MONTHLY



FC2カウンター



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QR



シチュー引きずり回し



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




東日本大震災から、5ヶ月と13日。~「職場のロッカー」考~

いきなりですが、今までって、

日常の通勤や通学でも、非日常の旅行や出張でも、荷物はできるだけ少ないのがかっこいい
お店はどこにでもあるんだし、たいていのものはそこで売られてるんだから、必要なものはそのつど買えばいい

ってのが「常識」みたいになってましたけど……。

これからは、それは今までほどは「常識」じゃなくなりますよね、きっと。

いや、喉元過ぎて熱さを忘れちゃう人もいっぱいいるんでしょうけど、でも、3月11日の地震以降、街行く人たちのカバンが、ちょっと大きくなったような気がします……(あくまで「気がする」レベルですが)。

でも実際、ケータイのスペアの充電池を持ち歩くようになったとか小さめのペットボトルに水を詰めたのと、カロリーメイトみたいな食べ物を、いつもカバンに入れておくようになったとかの(一般人のお方の)書き込みを、ネット上でいくつか見ました。
カバンに、ミニサイズのLEDライトやケータイの小型ソーラーバッテリーチャージャーを提げている人なんかも、男女を問わず、よく見かけます。

++++++++++++++++++++++++++++++
そこでまた、ふと思ったことが。

地震に備えて、職場のロッカーに、水、少量でいいから食料、ラジオ、ライト、地図、スニーカーなどを備えておきましょう
みたいなことはよく言われますけど……。

自由業だったり、サラリーマンでも外回りが多くてほとんどオフィスにはいなかったりで、決まった職場や通勤先はないとか事実上、ないに等しいとかいうお方も、たくさんいますよね……そういうお方の場合は、どういうことに気をつければいいんだろう。

移動手段はほとんど、自分が運転する車というお方なら、車にいろいろ積んでおくこともできますが、電車移動の場合は、それは無理だし。
やっぱり、多少は重装備になってもしょうがないから、少量でいいから水と食料、ラジオ、ライト、地図あたりのものは、持ち歩くしかないのか……ひい(汗)。

とりあえず、外出の支度をするに当たって、すぐできる(又はできそうな)ことといえば、

季節を問わず、あんまり肌を露出した服装をしない(※擦り傷や刺し傷を多少は防ぐため)
(女性の場合)見た目は可愛くても、あんまり華奢で歩きにくい靴は履かない(※そういう靴を履かなきゃならないときは、歩きやすい、替えの靴を持っていく)
(女性の場合)スカートより、なるべくズボン
化繊の服より、天然素材の服(※化繊素材は燃えやすいので)

あたりかな?

(こんなことを思ったのも、3・11の地震の後、普段からよく覗いている声優さんたちのブログを見たところ、あの日のあの時間帯は、移動中でしたとか、一つ収録を終えて、次の現場へ向かう途中でしたとか書いているお方がけっこういたから、なんですけどね。)

++++++++++++++++++++++++++++++
あー、「職場のロッカー」で思い出しましたけど……。

私のある友人の職場は「オール電化住宅」のオフィスバージョンみたいな感じのところだそうで、普段はけっこう便利なことが多いそうですが……。

あの地震の後だけは、話は違ったらしい!
「エレベーターが止まった」なんてことはもう当たり前に起き、そして友人がいちばん青ざめたことは、「電子キーで開錠するロッカールームのドアが、全く開かなくなった」ということだったそう!(汗)

あの時季はまだ東京も寒かったというのに、友人曰く、職場に着てきたコートや履いてきたブーツは、全部ロッカーの中!(汗)
何より、仕事中は制服着用の職場だということで、友人が地震の時に着ていたのは薄っぺらな布のブラウスとスカートだけ、履いていたのは職場用のサンダルだったそう!(汗)
バッグは手元にあったそうなんですが、このまま夜や明日の朝までロッカールームが開かなかったら、この寒い中を、この薄着で帰らなくちゃならないのかと、一時は本当に呆然となった、と話していた。

こうなると、「職場のロッカー」も、地震のときは当てにならないこともある、ってことですよね……あんまりハイテクを進めるのもいかがなものか、という教訓でもあるかも。

あ、その友人の職場では、夕方までには、ロッカールームが開く程度には電気は復旧し、無事にコートやブーツを身につけて帰れたそうですが。

ただ、エレベーターは止まったままだったそうで、35階か40階か、それくらいの高さのフロアから、非常階段を下りて退勤した、と言ってたなあ(汗)……その後2日間くらいは、全身筋肉痛で動けなかったとも言っていた(汗)。


んー、そうなると、焦点の定まらない言い方になっちゃいますけど、「普段から、体をそこそこ鍛えておく」ってことも、大事なんでしょうね……どこに何を備え付けておくか、何を持ち歩くかってのと同じくらいに。

++++++++++++++++++++++++++++++
あ、「体を鍛えておく」で思い出したこともあったが……話が散漫になり過ぎる予感がするので、この記事はこの辺で締めようか。

とりあえず、「私自身が体を鍛える必要が、ものすごくものすごくある」とだけ、書いておこう(汗)。
関連記事




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kojare.blog71.fc2.com/tb.php/3344-6227aa47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。