こじゃれブログ

プロフィール

みつか

Author:みつか
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



フリーエリア



最近のトラックバック



月別アーカイブ

MONTHLY



FC2カウンター



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QR



シチュー引きずり回し



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




WJ25号『べるぜバブ』バブ109「戦いの終わり!?始まり!?」の感想&アニメ「べるぜバブ」第19話「医者が来ました」の感想。

(※このWJ25号まで読んだ状態で、この記事を書いています。)

WJ25号『べるぜバブ』バブ109「戦いの終わり!?始まり!?」の感想:

「おられる…っ!!」って、ヒルダの口調が古市にうつってるし(笑)

大きなバトルの締めでは、大きな建物が全壊する……ってのは、「石矢魔高校全壊」の前例があるけど……今度は、「姫川のマンション半壊」かい(笑)

そして、そんな大変な状態になってるのに、寧々たち、何でゲームのコントローラーを手放さないんだ(笑)

++++++++++++++++++++++++++++++
(『べるぜバブ』の最新刊(5月2日発売予定)はこちら→『べるぜバブ 11 (ジャンプコミックス)』)
1月31日に、早くも総集編が発売された→『べるぜバブ総集編 BEELZE SAGA (集英社マンガ総集編シリーズ ジャンプファーストガイド)』)

++++++++++++++++++++++++++++++
アニメ「べるぜバブ」第19話「医者が来ました」の感想:

(オープニングは「始まるのは、サヨナラ(初回限定盤)(DVD付)」、エンディングは「【特典イベント参加券付き】つよがり(期間生産限定盤)(アニメ盤)」。)

フォルカスとラミア、初登場!

――ってか、フォルカスって、あんな濃い青だったっけか?(汗)しかも表面がベロア状って(汗)

ヒルダがフォルカスのことを「宮廷薬師(きゅうていやくし)」と紹介してたけど、「薬師」って普通「くすし」と読むはずだけど、この漫画(ってかアニメ)では「やくし」と読むんだな

フォルカスの声、けっこうベテランっぽいな、もっと若いイメージだったけど……でもフォルカスって、ラミアの母親よりもっと先輩なんでしたよね確か。じゃああれくらい落ち着いたトーンでもいいか

そうだ、改めて思い出したけど、ベル坊の親の条件は、「強くて、凶悪で、バカではないこと」でしたね。「東邦神姫」のうち、神崎と姫川は「バカではない」の条件から外れ、邦枝と東条は「凶悪」の条件から外れてたんですね……まあ今となっては、神崎と姫川も、バカではないとは思うけど

野良猫をあやしてる東条の声、いつもと変わり過ぎ(笑)

「ラミアが、男鹿の額を銃で撃つ」というシーンが、かなり曖昧になってましたね。このアニメって、原作の「暴力的シーン」をどう描くかについては、けっこう神経使ってますよね

男鹿も、夢の中とはいえ、古市に殴られて吹っ飛ぶなんて、今まで考えたこともなかっただろう(笑)

男鹿が夢の中で、「だよな、だよな。だいたいこのテのは、最後に自分自身を倒して終わりってパターンだよな」と独り言を言ってましたけど……この後の「原種(違)の男鹿が、霊骸(違)の男鹿と戦うという一幕は、原作にはなかったですよね、流石、「BLEACH」作ってる製作所(笑)

それにしても、ヒルダもラミアも、男鹿が倒れている間、男鹿をベッドに移してやるくらいのことはしてやってもいいのに(笑)

次回予告の、ドリフネタパロの男鹿と古市オカシイ(笑)
関連記事



テーマ:べるぜバブ - ジャンル:アニメ・コミック


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kojare.blog71.fc2.com/tb.php/3216-5e617504
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。