こじゃれブログ

プロフィール

みつか

Author:みつか
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



フリーエリア



最近のトラックバック



月別アーカイブ

MONTHLY



FC2カウンター



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QR



シチュー引きずり回し



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




WJ24号『BLEACH』第448話「LOADING TO LIE」の感想。

(※このWJ24号まで読んだ状態で、この記事を書いています。)

サブタイトルの和訳は「偽りへ向けての装填」

今回初めて知ったんですが、「loading」って、「付加保険料」って意味があるんですね!国民年金基金に加入している人は、付加保険料を納付できませんの、あの付加保険料を思い出さずにはいられなかった(笑)。ちなみに現在、日本の国民年金の付加保険料は、1ヶ月につき400円です(って、漫画の感想書かんかい)

銀城は一護に「ゲームの中に入ってみたいと思ったことは?」「言えよ。別に恥ずかしい話じゃねえ」と言ってますが……「恥ずかしい」かどうかは、入ってみたいと思うかどうかじゃなくて、どんなゲームによるかで決まると思う(オイ(汗))

「じゃあなんで言わせたんだよ」「だからなんで言わせたんだよ!」と、2度も文句言う一護、このあたりは男の子が、年長の男にからかわれてるって感じだなあ(笑)。一護ってまだ17歳ですもんね。(演じてる森田成一来年40歳だけど←関係ない)

銀城の能力の名前は“クロス・オブ・スキャッフォルド”らしいですが……これ、アニメになった時言いにくそうだなあ(汗)。拗音って概して発音しづらいものなんですよね……流石フルブリンガーたちを束ねているだけあって、能力の名前もいちばん言いにくい(←関係ないだろそれは)

・いい機会なので、フルブリンガーたちの能力の名前を整理しておこう。(能力の内容まではまだ把握できてないダメ読者である私(爆))

銀城空吾の能力は“クロス・オブ・スキャッフォルド”
毒ヶ峰リルカの能力は“ドールハウス”
沓澤ギリコの能力は“タイム・テルズ・ノー・ライズ”
ジャッキー・トリスタンの能力は“ダーティ・ブーツ”
雪緒の能力は“インヴェイダーズ・マスト・ダイ”
月島秀九郎の能力は“ブック・オブ・ジ・エンド”

あれ、獅子河原萌笑ってのは、この中に入れるべきなのか……?

それにしても、「特別な能力」って、今までのフィクションではタイムスリップできるとか物を遠隔操作で動かせるとか他人の心が読めるとか、そういうわかりやすいものが多かったけど、最近はそうでもないんですかね……一見「それが何の役に立つんだ?」というような能力のほうが、かえって映えるものなんですかね、ほら、『エニグマ』の登場キャラたちの能力もそんな感じのが多いし

雪緒が銀城に言った「今の体力に合わせる?」という言葉の意味が一瞬わからなかったんだけど、一護は、ジャッキーと修業し、月島と戦ったばかりで疲れてるって意味ですよね……あれ、ジャッキーってどうなったんだっけか?(汗)

リルカ、目が悪いってのに、あの暗がりの中で、よく足を踏み外さなかったな

それにしても、『銀魂』にしても『いぬまるだしっ』にしても、ゲームネタになってくると何となく「蚊帳の外」感にじわじわ蝕まれるので(私が)、ほどほどにしてくれ銀城、じゃなくて久保センセイ(汗)

織姫が、半分はリルカに、半分は自分に言うように言った「どんな絶望的な大ケガでも、ぜんぶあたしが治すんだから」という言葉は……まあ、もし現実なら、そういうことができそうな人間ほど、こういうことはかえって言えないだろうけど……(例えば、ERドクターとか外科医とかは、言えないですよね多分)。でも、ここはただシンプルに織姫の気持ちの変化と決意の表れとだけ受け取るべきなんでしょうね……(ってか、そろそろ第1巻からちゃんと丁寧に読め私(汗))

織姫が乱入(?)してきて、リルカは気に入らないようですが……織姫みたいに、一護の決めたことに誰かの力が必要なら、それがどんなことであれ、そのために自分の力を貸そうとは思えないのかな……まだ思えないか(汗)、一護と一緒に過ごしてきた時間の重さと濃さは、織姫とは比べ物にならないしな(汗)

場面ガラッと変わって、一心と浦原。一心が浦原に言った「…だから、何回も確認してくれるなって言ってんだ…」という言葉は、この場で何回も確認するなという意味だけじゃなく、過去から現在に至るまで、同じような状況を何回も作るなとか何とか、そんな意味でもあるのかな……何せ、死神の時間感覚は、人間のそれとは桁が違うらしいしな(汗)

そういや、一護が雪緒に「言うじゃねーか」と言ってたけど……これ、一心も一護によく言ってる言葉では?(笑)やっぱり親子、見た目は似てなくても、口調は似るもんなんですかねえ(笑)

++++++++++++++++++++++++++++++
(『BLEACH』の最新刊(4月21日発売)はこちら→『BLEACH―ブリーチ― 49 (ジャンプコミックス)』)
(『BLEACH』の次の巻(6月3日発売予定)はこちら→『BLEACH -ブリーチ-(50) (ジャンプコミックス)
↑まだ表紙の絵はわかりません)
(同じ6月3日に、これも発売予定です!→『BLEACHオフィシャルファンブック3 UNMASKED (ジャンプコミックス)
↑まだ表紙の絵はわかりません)
関連記事



テーマ:BLEACH - ジャンル:アニメ・コミック


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kojare.blog71.fc2.com/tb.php/3196-9e534858
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。