こじゃれブログ

プロフィール

みつか

Author:みつか
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



フリーエリア



最近のトラックバック



月別アーカイブ

MONTHLY



FC2カウンター



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QR



シチュー引きずり回し



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




東日本大震災から、1ヶ月と23日。~Please cry for us, Miffy.~

「ミッフィースタイル」でもらったり買ったりしたものじゃありませんが、今、このポストカードが手元にあります。
泣いているミッフィー。
(※クリックで少し大きくなります。)
ディック・ブルーナ氏が、今回の大震災のことを思って、新たに描いてくれたものだそうで。

今までミッフィーって、「泣いているところ」は滅多に描かれていないそうですね。
でも、ブルーナ氏も、
今の日本に共感を寄せるには、泣いているミッフィーを通じてそれを行うのがいちばん適している
と判断なさったか。

確かに、困難の中にある人間にとっては、笑顔で支援してくれる人がありがたいときも多いけど、泣いて共感してくれる人にいて欲しいときも、ありますもんね……被災者に対しては、とにかくとことんお話を伺うこと、気持ちに寄り添うことが大事とは、赤十字からもらった小冊子にも書かれていた。


――この記事をまとめている最中に偶然知ったんですが、4月29日から5月11日まで、「有楽町マリオン」11階にて、「声、届け。ともに歩む」という、東日本大震災救援チャリティ報道写真展が催されるそうで。
会場には募金箱が設けられ、寄付をした人には、各日先着200名に、上の「涙をこぼすミッフィー」のポストカードが贈呈されるそうです。

上のポストカードは、そこでもらったものじゃないんですが……よかったのかな、私なんかがもらってしまって(汗)。
(あ、その時は一応、少額ながら、寄付らしきことはさせていただいたんですけどね……ほんと、「少額」でしたが(汗)。)

このポストカード、せめて、毎日眺めて、被災地を思うことにしよう……ブルーナ氏は、オランダから思いを寄せてくれたんだし。
Don’t cry for us, Miffy…but please cry for us, Miffy.
関連記事




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kojare.blog71.fc2.com/tb.php/3157-ff9840aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。