こじゃれブログ

プロフィール

みつか

Author:みつか
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



フリーエリア



最近のトラックバック



月別アーカイブ

MONTHLY



FC2カウンター



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QR



シチュー引きずり回し



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




東日本大震災から、1ヶ月と19日。~「すべてかゼロか」ではなく~

私の今の職場では、緊急地震速報が流れる仕組みになっています。
(ビルの防災センターみたいなところを経由して流れているんだと思いますが。)

で、ここ数週間で、何回か、日中、職場で緊急地震速報を聞くことがありました。

こういうシステムがあることはありがたいことだと、私は思ってるんですが……。

緊急地震速報が流れるたび、
こんなの流されたって、何にもできねえよなあ
とか
こんなの意味ねえよなあ、揺れることには変わりはないんだから、不安な時間が長くなるだけだよなあ
とか言う人が、必ずいましてね……(汗)。

そのたび私は、
私は助かってますけど
『何にもできねえよなあ』って、それはあなたが『何にもできねえ』人だということを白状してるだけだと思うんですけど
という言葉を飲み込んでます(汗)。

どうしてこういう、何にもできねえよなあとか揺れることには変わりはないんだからとか言うような、「すべてかゼロか」でしか物事を考えられないような人が多いのかな……困ったもんだ、と思うのですが。

緊急地震速報以外でも、例えば、原発とか、インフルエンザとかに関しても、同様。

今回の地震よりもっと前の頃に、原発って本当に、こんなに必要なんだろうか?とちょこっと言っただけの人に、「じゃあオマエは今後一切電気を使わず、ロウソクとかまどと薪だけで暮らせ!」みたいに噛み付く人とか。

インフルエンザが流行りやすい季節にも、インフルエンザのウィルスは、マスクの隙間なんて余裕ですり抜ける小ささなんだから、マスクなんてしたって意味ないんだよと言って、自分の口を全然カバーせず、盛大に咳やくしゃみをして、唾を撒き散らす人とか。

ああいう「すべてかゼロか」的な人にはいなくなって欲しいよ……切実に(涙)。
口をカバーせずに思いっ切りくしゃみをするのが癖になっているというのが以前、職場の上司にいたんですが……それをやられるたび、こっちは、怒りとか不快感とを通り越して、もう「殺意」が湧いたもんだ(汗)。



ところで先日、ケータイのエリアメールに登録して、緊急地震速報を受信できるように設定したんですけど……。
あれって、テレビと違って、日本のどこに大地震の兆候があっても、配信・受信するってものじゃないんですね……影響があると思われる地域のみなんですね。

でも……。
私が今いるのは都内ですが、関東を震源とする地震の兆候を受信しても、都内は全然揺れないこともあった。
逆に、東北を震源とする地震の兆候があっても、ケータイはそれを全然受信しなかったのに、実際にはすんごく揺れたこともあった。


あれって、「自分で地域を選ぶ」ってこと、できないんでしょうかね……「東北が震源なら、東北しか揺れない」とか「関東が揺れるなら、震源は必ず関東」ってもんじゃないことは、もう常識だと思うんだが。

あと、「都内で登録した」というケータイも、そのまま東北や関西に持っていったら、今度は東北や関西の緊急地震速報を受信するんだろうか?
いろいろわからないことだらけだな……もうちょっと調べてみよう……ショップに行って聞いてみようかな?


↓家には、こういうものを置いたほうがいいのかな……いつもテレビをつけているわけじゃないし。
アイリスオーヤマ 緊急地震速報機FMラジオ放送報知音連動型 EQA-101アイリスオーヤマ 緊急地震速報機FMラジオ放送報知音連動型 EQA-101
()
アイリスオーヤマ

商品詳細を見る


↓あと、この本の著者が書いた別の本を読んだことがあるんですが、それがなかなか良かったので、この本も、見つかったら読んでみたいと思います。
緊急地震速報―揺れる前にできること緊急地震速報―揺れる前にできること
(2007/08)
目黒 公郎

商品詳細を見る

(↑ただ、その「この本の著者が書いた別の本」ってのも、対象にしているのは都市部のことばかりで、今回大問題になった「津波」については1ページたりとも割かれていなかったことに、今回の地震の後に気づき、何だかやり切れなかった……書かれていなかったこと書かれていないことに気づかなかった自分の、両方に対して。
まあ、「1冊に何もかも盛り込むのは無理だ」ってことなのかも知れないので、今後も幅広く読んでいこうと思います。)
関連記事




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kojare.blog71.fc2.com/tb.php/3149-bbb0ae43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。