こじゃれブログ

プロフィール

みつか

Author:みつか
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



フリーエリア



最近のトラックバック



月別アーカイブ

MONTHLY



FC2カウンター



カレンダー

06 | 2017/03 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QR



シチュー引きずり回し



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




「サムライチャンプルー」第10話「以毒制毒」の感想。

私は1話前の第9話の感想で、第9話も第10話も、「ムゲンと坊さん」がメインですみたいなことを書きましたけど、坊さんは坊さんでも、第9話「ムゲンと悪い坊さん」がメインだったのに対し、この第10話では「ムゲンと良い坊さん」がメインです(笑)。

では「サムライチャンプルー」第10話「以毒制毒」(英語タイトル:Lethal Lunacy)の感想です。
(英語タイトルの和訳は「致命的な狂気」。)

++++++++++++++++++++++++++++++
障子紙の買出しに走りながら、フウが「もう、結局あたしが尻拭いさせられんじゃん」とぼやいてますが、あの場合、その台詞をいちばん言いたいのはジンだと思うぞ(笑)

昇竜(声:速水奨)に剣を突きつけて(辻斬りは)おめえだろ」と言うところのムゲンかっこええ

あ、「中井和哉VS速水奨」って、「政宗VS光秀」じゃないか!(笑)速水奨ってば、あっちでもこっちでも「敵役」ばっかりじゃないかー!(笑)あ、「銀魂」では辛うじて「敵」ではなかったけど……でも、「サンタ検定篇」では、銀さんの「敵」みたいなものだったしな、「命がけの戦い」ではなかったとはいえ。あーそうそう、この第10話での昇竜って、外見は、『銀魂』の(髪があった頃の)星海坊主」に似てた!(笑)

ジンってやたら「風呂」に縁がないか(笑)。第2話では自分が風呂に入ってたし、この第10話では人の風呂の世話をしてるし(笑)

昇竜に負わされた手の傷をジンとフウに気付かれて戸惑うところのムゲンが何だか可愛え

昇竜が、「昔、師匠の瑞光から破門されてショックを受け、それを境にどんどん道を外れた」ってのがちょっと意外だったな……あの境地にまで達してしまった人間って、もう、師匠だの弟子だの一門だのはどうでもよくなるような気がしたので

ムゲンの「自主トレ」の様子がなかなかサマになっていた。フウもちょっと見直したんじゃあるまいか。でも、「鳥居の上からバンジージャンプ」ってそれは何のトレーニングなんだムゲン(笑)

ムゲンが、昇竜との対決に出向いていく前の3人の会話↓
「ねえ、忘れてないよね?」(フウ)
「あァ?」(ムゲン)
「向日葵の匂いのするお侍さん、一緒に探してくれるんだよね?」(フウ)
「わァってるよ」(ムゲン)
「忘れるな」(ジン)
「んん?」(ムゲン)
「お前を斬るのは私だ」(ジン)
(フウ、ムゲンの背後で、火打石で切り火を切る)
(半分振り返りつつ、忌々しそうに)女房気取りかよ、てめえは」(ムゲン)
↑女からも男からもモテモテだなムゲン!(笑)
でも、「切り火を切る」ってのは別に「女房」じゃなくても、するからな!(笑)

ムゲンと昇竜が2人とも橋から落ちて川の中で斬り合うあたりの動きは、「銀魂」の「柳生編」での「土方さんVS北大路」を連想させた……あ、この場合は、声が「ムゲン土方さん」ってのは偶然です!

ムゲンが昇竜に勝てたのは、昇竜のかつての師匠・瑞光の祈りの念が通じた……と解釈していいんですよねあれ? ああいうパターンのウェットな幕引きは珍しいような気がする

「ムゲンがジンとフウのもとにどういう状態で戻ったのか」とか、「瑞光と何か話したか」とか、「懸賞金は手に入ったのか」とか、そういうことは、この第10話の中には盛り込まれてないんですよね、「瑞光の数珠が砕け散った」ところで終わっていて……若干「尻切れトンボ」な感じがしないでもないんですが、裏を返せばこれが「残心」って奴なのかも、あえてそういう演出にしているのかも


↓この回のゲスト出演
瑞光(ムゲン、ジン、フウを寺に泊めてくれた坊さん):飯塚昭三
昇竜(辻斬り):速水奨
桃井誠四郎麻生智久

++++++++++++++++++++++++++++++
↓この第10話「以毒制毒」が収録されているのは、これ。
サムライチャンプルー 巻之五 [DVD]サムライチャンプルー 巻之五 [DVD]
(2004/12/16)
中井和哉佐藤銀平

商品詳細を見る

関連記事




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kojare.blog71.fc2.com/tb.php/2318-58595dc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。