こじゃれブログ

プロフィール

みつか

Author:みつか
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



フリーエリア



最近のトラックバック



月別アーカイブ

MONTHLY



FC2カウンター



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QR



シチュー引きずり回し



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




WJ9号の『NARUTO』以外の漫画の感想。(その1)~『ONE PIECE』『いぬまるだしっ』『銀魂』~

今週は、『NARUTO』と『銀魂』の両方で、自分の顔見知りに対して「カッコつけやがって」と怒っているキャラが1人ずついたのがおかしかった!(笑)

では『NARUTO』以外の漫画の感想です。

++++++++++++++++++++++++++++++
・『ONE PIECE』「第529話 猛獣地獄」

「ビーフステーキ」を「ステーキ」と略すか「ビフテキ」と略すかで、その人の年代がわかるそうだ。
(「ビフテキ」は一般的に、年配の人が使うことが多いらしい。)
あと私は、昔読んだヘミングウェイの邦訳の本に出てきた「テキにする」って言葉の意味が、かなり長い間わからなかったことがあります(笑)。

「アーメン」ってのはもともとは「その通りです」という意味なので、祈りの言葉ってのとはほんのちょっと違うような……(ってまた口うるさいことを(呆笑))。

++++++++++++++++++++++++++++++
・『いぬまるだしっ』「第22回 激論!!幼稚園の明日はどっちだ!!」

今週は、いつになく順番が前のほうだったので、軽くびっくりした!(笑)

今回の大道具の設定って、「しゃべり場」より「難問解決ご近所の底力」に似てると思うんですけど、どうでしょう……「しゃべり場」のほうはずいぶん長いこと観てないので、よく覚えてないんだけど。

あと、たまこ先生の「吟じなくてもいい!!」には吹いた!(笑)

++++++++++++++++++++++++++++++
・『銀魂』「第245訓 黒船は沈む時も派手」

この「寺門通オフィシャルファンクラブ編」の結論はつまり、
「新八の人間観察眼は素晴らしい」
ということですね!


さて、今週は先週と違って、「目に優しくない吹き出し(=黒の背景に白抜き文字の吹き出し)」が少なくて助かったぞ!
先週は、白抜きの文字が潰れていて、読みにくくてしょうがなかった!(笑)

リ/ア・デ/ィ/ゾ/ンって、去年の11月、『いぬまるだしっ』でもネタにされてましたね……やっぱりでき婚ネタで(笑)。
「無」って「ブラックホール」のイメージがあるけど、この対決の中では逆に「光」なんですね。
絵の具の三原色か、光の三原色かの違いでしょうか。(そういうことではないと思う。)
それにしても、「無」に振られていた「ディゾン」のルビが小さ過ぎて、印刷が潰れていたWJがないか、ちょっと心配です(笑)。

前の回で、新八が「…え?ボクシングじゃないの」と驚いてましたが、私は正直言ってあの時、「土方とボクシングでやり合ったりしたら、新八、大丈夫なの? 一瞬で勝負ついちゃうんじゃないの?」と、チラッと思いました。
あの時点ですぐボクシングになっていたら、全然違う展開に……って、まあ、フィクションに(それも特に『銀魂』みたいな漫画に)「たられば」言ってもしょうがないんですが。

ボクシングに入る前に、新八がはっぴを脱ぎ捨ててましたが、「乗馬袴でボクシング」の姿って、意外と違和感なかった。
剣道以外の格闘技でも、足の動きを隠すためには、袴っていいんじゃありませんか?
あー、でも、「上半身は着ないで袴だけ」となると、袴の下って何を着用すればいいんだろう……私は剣道以外で袴はいたことがないから、わからないや(笑)。
ほんと、「和装」「異性の服」って、知らないことだらけだな。

新八とトッシーの2人がまだ左手首に装着してるあの物体(正式名称がわからん(汗))が邪魔そうだったな。
腕で自分の顔をガードしたとき、顔に当たるだろあれって。

「邪魔になる」と言えば、トッシーの側では、あの背負った刀もものすごく邪魔そうだったけど、あれがあるからこその「寺門通オフィシャルファンクラブ編」ですもんね。
あと、あれだけローライズのズボンって、女物だともうお店にはあんまり置かれてないんですけど、男物だとどうなんだろう。
真選組の制服のズボンも、あんなにローライズなんでしょうか?

アナウンサーの「番組尺ねーぞォ!!」という叫びを読むまで、「そうだ、これって番組だったんだ、カメラ回ってるんだった」ってことを忘れてました私は(笑)。

ラストから2ページ目で、土方が山崎に、トッシーのことを「また甦ってきたらどーすんだ」と言ってますが、「死んだはずの者が甦ってくる」系の話って、この人大の苦手なんじゃなかったでしたっけ?
それとも、自分の一部だった者(?)については適用除外なのか、だから平然と話してるのか。

オフィシャルの認定を辞退したという新八のことを、土方は「あの野郎カッコつけやがって」と怒ってますが、いえいえ、自分こそがカッコつけの人ほど、他人がちょっとでもカッコつけてる気配がすると、すぐにそれを感じ取って、過剰反応するものです(笑)。

山崎は「またトッシーの振りしてオタク集めですか」と言ってますが、「トッシーは成仏した」ってこと、もうみんな知ってるんじゃないの?


さて今週は、最初から最後まで、沖田が土方に全然茶々を入れていなかったのにはちょっと驚きました。
台詞もなかったし、顔だって2コマ出ただけだったし。
ラスト2ページの墓参り(?)の部分にも、ここでこそ出ているかと思いきや、出ていなかったし。

でも考えてみれば、この「寺門通オフィシャルファンクラブ編」では、沖田って一貫して、土方にけっこう協力的でしたよね。
(あの「SAW」パロディの監禁エピソードの後にこれを読むと、何だか違和感ありまくりなんですが(笑)。)
あーそうか、沖田が大好きなのはあくまで「土方」だから、「土方」と「トッシー」が入り混じってるような中途半端な状態は、気に入らなかったわけだ。
だから、トッシーを早いとこ成仏させるために、土方の指示には極力従順に従ったわけだ。

実は今週号を読むまで、WJ4・5号で、タクシーを降りた沖田が、土方に聞こえるような距離と声のボリュームで、タクシードライバーに「あっ、領収書もお願いします。土方十四郎で」と言った意図が、ここ数日で私はまたわからなくなっていたのですよ。(いい加減しつこいな私も(汗)。)
だって、あそこで領収書を土方名義で書いてもらってしまっては、あそこでのタクシー代って、沖田の自己負担ってことになりますよね?
普通、経理の処理としては、「領収書に名前を書かれた人のことを『立替払いした人』とみなし、領収書に書かれた金額を上限として、その人へお金を後払いする」ってのが一般的なはずですから。

でも、そもそも今の騒ぎって、真撰組の仕事としてやってることじゃない(多分)から、沖田と土方の間で精算すればいいだけの話なのかも知れませんしね、そうすれば、領収書の名義が誰であろうと、大した問題じゃないですよね、金額さえはっきりしていれば。
また、沖田にしてみれば、トッシーをさっさと成仏(ってか消滅)させるためなら、タクシー代くらい自腹切っても全然OKだったかも知れないし。

(このことを書くに当たって、「タクシー券を使っても領収書は出してもらえるのか」とか、「タクシー券の仕組みってどうなってるのか」とか、「タクシー券を使ったときの領収書の扱いはどうなるのか」とか、いろいろ調べてしまいましたよ(笑)。
いやー、漫画って勉強になるなあ(汗&笑)。)

あと、更に話が前後しますけど、WJ6・7号で、土方が近藤に、「口説き役はお前で決定だな」と言われて、「オイ勘弁してくれ、こんな大勢の前で女口説くなんて恥ずかしいマネ」と言ってましたが、あの言い方って「女を口説き落とすなんてできない、無理だ」ってニュアンスじゃなく「こんな大勢の前だから嫌だ」ってところにポイント置いた言い方でしたよね。
「大勢の前で」じゃなかったら、その気になれば簡単にできる、みたいに聞こえるんですけど、その解釈でいいんですか。


――って、エンエン長々書いたけど、『銀魂』の感想をこんなにくどくど書いている他のお方の記事は(今のところ)一つも見かけてないよ!(汗)
そういう漫画じゃないんだってばこの漫画は!(多分ね)


あー、でも、最後にもう一つだけ書かせてください!
今週の最後のコマ――トッシーの顔写真入りの会員証――を観て、すんごく大事なことを思い出した!
車の免許証の書き換えに行かなくちゃ!(汗)
空知センセイ、思い出させてくれてありがとう!――って何だか、消滅したトッシーが言ったのと同じようなこと書いてないか私!(汗)

++++++++++++++++++++++++++++++

WJ9号の『NARUTO』以外の漫画の感想。(その2)~『バクマン。』『こちら葛飾区亀有公園前派出所』『マンガ脳の鍛えかた』『SKET DANCE』~に進む
関連記事



テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kojare.blog71.fc2.com/tb.php/1236-9bf5c207
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。