こじゃれブログ

プロフィール

Author:みつか
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



フリーエリア



最近のトラックバック



月別アーカイブ

MONTHLY



FC2カウンター



カレンダー

06 | 2017/03 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QR



シチュー引きずり回し



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




声オタによる勝手な関連づけ。(その3)~吹替え版「24」と、アニメ「NARUTO」シリーズ~

吹替え版「24」と、アニメ「NARUTO」シリーズの両方に声の出演をしている役者さんたちの名前をリストアップしてみました。
「24」の第6シーズンまでの役の名前を、Wikiに名前が出ていた順に並べました。
もっといるんでしょうけど、アニメ「NARUTO」のほうは、原作に登場する人物だけに絞りました。

(ちなみに私は、日本で第6シーズンまで放送された「24」を、たったの1話分しか観ておりません……だから、誰と誰がどういう関係で、誰がどういう仕事をしているのかも、全然と言っていいほど知りません……いいのかこんな状態で書いて(汗)。)


ジャック・バウアー=小山力也=ヤマト
キンバリー(キム)・バウアー=園崎未恵=二位ユギト
ジョシュ・バウアー=増川洋一=ロック・リー
フィリップ・バウアー=糸博=ダンゾウ
ジョージ・メイソン=津田英三=日向ヒアシ
ニーナ・マイヤーズ=渡辺美佐=ツナミ
トニー・アルメイダ=土田大=並足ライドウ
トム・ベイカー=奥田啓人=ザク・アブミ【←2008年11月12日追記】
チェイス・エドムンズ=神奈延年=薬師カブト
カーティス・マニング=楠大典=森乃イビキ
ビル・ブキャナン=中博史=猿魔
ライアン・シャペル=水野龍司=ギイチ
リン・マクギル=高木渉=トビ
ラリー・モス=咲野俊介(下のほうにも記述あり)=左近&右近【←2009年9月2日追記】
ジャニス・ゴールド=山口眞弓=大蛇丸(幼少時代)【←2009年9月2日追記】
ショーン・ヒリンジャー=近藤隆=鬼灯水月【←2009年9月2日追記】
デイビッド・パーマー=福田信昭=秋道チョウザ
ニコール・パーマー=細野雅世=アヤメ【←2008年11月12日追記】
レーザ・ナイール=坪井智浩=神月イズモ【←2009年9月2日追記】
オードリー・レインズ=田中敦子=小南【←2009年9月2日追記】
ヘンリー・テイラー=飛田展男=エビス、ゼツ【←2009年9月2日追記】
マイク・ノヴィック=城山堅=エビゾウ【←2008年11月12日追記】
チャールズ・ローガン=坂東尚樹=ガトー【←2008年11月12日追記】
カール・ベントン=家中宏=奈良シカク【←2009年9月2日追記】
リサ・ミラー=落合るみ=夕日紅【←2008年10月20日追記】
チェン・ズィー=伊藤和晃=日向ヒザシ【←2008年11月12日追記】
マックス=井上和彦=はたけカカシ
スティーブン・サンダース=大塚芳忠=自来也
ラモン・サラザール=菅生隆之=初代火影こと千手柱間【←2008年11月12日追記】
ハムリ・アル・アサド=咲野俊介=左近&右近【←2008年11月12日追記】
イケ・デュバク=てらそままさき=飛段【←2009年9月2日追記】
リック・アレン=杉山紀彰=うちはサスケ


「ヤマト(26歳)とユギト(29歳)が父と娘」はともかくとして(笑)、「ヤマトとリーが伯父と甥」「ヤマトとダンゾウが息子と父親」はけっこうハマるんじゃ?
特に、「ヤマトとダンゾウ」は「現役暗部と、暗部の更に深部である“根”の設立者」だから、本気でぴったりなんじゃ?

トビの声は高木渉ですけど、マダラの声も高木渉が当てるんでしょうかね(ってこれ、「24」と関係ないけど)。

リストアップしつつ、「波の国編に出て以来出ていないお方から、つい数週前に出たばかりのお方まで、ずいぶんポツンポツンと間が開くなあ」と思っていたのですが、最後の3人になっていきなり「NARUTO」での重要キャラが続いたので、ちょっとびっくりしました。
上にも書きましたが、「24」での役名をWiki出ていた順に拾ったということは、「24」においては後に行くほど出番が少ないとか、重要度が低いということですからね。
【2008年11月12日追記:これは、2008年10月11日あたりの時点で書いた記事なので、その後、順序がちょっと変わってます。
当初は、「最後の3人」というのは「はたけカカシ、自来也、うちはサスケ」でした。


えーと、若干(かなり?)話が前後しますが、海外ドラマ「24」の第6シーズン放送が昨日(10日)未明で終わると知り、観てみました。
んで、観たには観たんですが、それがたった1話分で、しかもたまたま、よりによって最後の1話分(午前5時から6時までの1時間)だけだったという(爆)。
いわゆる「シーズンファイナル」という奴ですね。

私は「24」については、顔出しの役者さんについては「キーファー・サザーランド、キム・レイヴァー」、吹替えの役者さんについては「小山力也、田中敦子」、役名については「ジャック、クロエ、オードリー、トニー」くらいしか知りませんでした(ってか、書き出してみて、ほんとにこれしか知らなかったのかと、今更ながら愕然(汗))。

なので、1時間近くずっと、
「目はWikiを追い」
「耳は吹替えの声を聴き」
「聞き覚えのある声が聴こえたらWikiをスクロールしまくって、役名と声を一致させ」
「役名と声をセットで記憶にとどめつつテレビ画面を観て、顔もセットで覚えようと務め」
という目まぐるしい作業を繰り返しておりました。

――何でこんな、曲芸みたいなことをしながら深夜のテレビ番組を観なきゃならんのだ>私。
あの時間帯の私の脳内の血流をサーモグラフィーか何かで調べたら、脳の中全部が真っ赤な色になっていたに違いない。
あー、そう考えると、曲芸ってよりは、脳トレか。
声オタならではの脳トレだな。


で、エンドクレジットの「声の出演」で、吹替えの役者さんたちの名前がほんの一瞬しか出ていなかったのにはコケそうになったのですが(しかも役名は出ていなかった)、次の瞬間、コケかけた体勢を立て直しつつびっくりしたのは……。
「声の出演」の後に、「演出 神尾千春」と出ていたこと!
この神尾千春さんってまさに、アニメ「NARUTO」シリーズの音響監督をしているお方じゃありませんか!?
私の見間違い!?
私の記憶違い!?
同姓同名のお方!?
いや、同一人物のお方ですよね!?(落ち着け)

ラストシーンで、「ジャックが、恋人のオードリー――ベッドに横たわり、無言のままでいる――に、悲痛なトーンで語りかけるのを終え、1人で外へ歩き出すところ」を観て、私は「これは希望がつながれたということなのか、それとも、新たなる苦難と試練が始まったということなのか、うーん、多分後者だろうな」などと、今までのストーリーをまるで把握していないながらもしんみりしていたのですが、「演出 神尾千春」が目に入った瞬間、俄然そっちに食いついてしまいました!
シナリオ書いたお方すみません!
あ、謝るべき相手は、シナリオ書いたお方だけじゃないな多分。

あー、まずい、「24」観たくなってきてる……時間的にも予算的にもエネルギー的にも、これ以上趣味の間口は広げられないぞと、自分で自分の好奇心を封印していたようなところもあったんだけど……どうしたもんか……(こうやってエンエン迷っていること自体が、時間的にもエネルギー的にも、いちばん無駄だったりするのだが(笑))。


番外編:
・グラハム・バウアー=ポール・マクレーン=ロバート・ロマノ(笑)
――ってこれ、吹替え版じゃなく、実写での話じゃないか(笑)。
しかも「24」と「NARUTO」の関連づけじゃなく、「24」と「ER」の関連づけだし(笑)。

でも、外画とアニメの間だけじゃなく、外画同士を勝手に関連づけするってのも、やってみたくないわけでもないんですよね……手をつけてしまおうか……。

【2008年11月12日追記:この記事を書いた時は、約3週間後にジャックの喋りを生で聴けることになるとは、夢にも思ってませんでした。その時の記事はこれ→私の早稲田祭2008。(その1)


声オタによる勝手な関連づけ。(その2)~吹替え版「デスパレートな妻たち」と、アニメ「NARUTO」シリーズ~に戻る

声オタによる勝手な関連づけ。(その4)~吹替え版「フルハウス」と、アニメ「NARUTO」シリーズ~に進む
関連記事



テーマ:声優 - ジャンル:アニメ・コミック


この記事に対するコメント

こんばんは!お邪魔いたしまーす^^

うおおおみつかさんすごいです!さすがです!!
よもやリーくんやダンゾウまで出てたとは…全然気付きませんでした;
しかもヤマト隊長の親族役だなんて(笑)ブフ!

そこで…このリストにぜひ加えていただきたい人物がいるのですv

リサ・ミラー=落合るみ=夕日 紅

登場シーンあまり多くなかったのでwikiには出てなかったみたいなんです。
でも結構重要な役だったんだけどなあ…
副大統領の秘書で彼と付き合ってたんですが別にオトコがいてソイツがロシアのスパイで情報を盗まれていたという…リサ自身もアクドイところはあったんですが最後はちょっと可哀想でした;
色っぽい紅ボイスで演じてくれててばっちり合ってましたよ(笑)

こうして比べてみると面白いですね!
しかも音響監督さんが同じとか!?うわー!!
そのセンで、NARUTOの役者さんを今後のシリーズもたくさん使ってくれたらいいのに…!!

これだけまとめるの、本当に大変だったと思います。
楽しく拝見させていただきました、ありがとうございました!
【2008/10/20 01:06】 URL | ぽめく #LkZag.iM[ 編集]

ぽめくさんいらっしゃいませ!
はい、たった1話観ただけでリスト作成してしまいました!(無謀な)
でも、全く観たことないのと1話だけでも観たのとでは、モチベーションが変わります、確実に!(笑)

落合るみさんについては、ぽめくさんの記事を拝読した後Wikiを見たら、そっちには落合さんの名前が出ていなかったので、「あれ?」とは思ったのです。
でも、日々更新されるWikiのことですし、今後反映されるかも知れないので、ときどきチェックしてみようと思います。
この記事の本文では早速追加させていただきました、情報ありがとうございました!

神尾さんの名前が出たのには食いつきまくりでした!
音響監督には、外画では吹替えのキャスティング権はないそうなのですが、アニメではアテレコのキャスティング権はあるそうなので、「24」で力量と適性を認められた小山さんが「NARUTO疾風伝」でのヤマト役に引っ張られたのかも、などと想像を広げると楽しいです(笑)。

そうだ、そちらのブログに私、「声だけ聴いたらダグの弟がロマノ部長」みたいなことを書いていましたが、これは間違いでした!
正しくは、「兄ジャックの声はダグで、弟グラハムの外観はロマノ」でした、すみません!(汗)
ポール・マクレーンの外観と内田直哉の声が、私の頭の中で完全にセットになってしまっていたゆえのミスでした!(汗汗)

そして、ラスト近くでは、オードリーはやっぱり眠っていたままだったんですね……考えてみたら、オードリーだって、薬物投与による拷問から解放されてからまだ数時間なんですよね……。
ノベライズ版では、「父親のもとに戻って安心したのか、安らかな寝顔だった」みたいに書かれていたんですが、ということは、ジャックのあの語りかけも、オードリーは聴いていないってことか……うう、切ない……。

今になって気づいたのですが、最後の1話を観ただけでは、「オードリー役のキム・レイヴァーの吹替えは田中敦子」とはわからないですよね!
オードリー、全然喋ってないですもんね!
「ER」でのアンナ・デル・アミコの声の記憶が強かったり、小山さんのブログの写真で何回もお姿を見ているせいか、「24」では、小山さんのいるところ田中さんあり、のような気がしていたのですが、田中さん、第6では、その前のシーズンに比べると、出番は激減だったかも知れないですね(笑)。
【2008/10/20 21:43】 URL | 管理人みつか #/QqAxzGI[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kojare.blog71.fc2.com/tb.php/1079-02f97a17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。