こじゃれブログ

プロフィール

みつか

Author:みつか
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



フリーエリア



最近のトラックバック



月別アーカイブ

MONTHLY



FC2カウンター



カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QR



シチュー引きずり回し



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




声オタによる勝手な関連づけ。(その1)~吹替え版「ER 緊急救命室」と、アニメ「NARUTO」シリーズ~

かねてよりの懸案事項だった(そんな大げさに書くな>私(笑))、吹替え版「ER 緊急救命室」と、アニメ「NARUTO」シリーズの両方に声の出演をしている役者さんたちの名前をリストアップしてみました。
「ER」での役の名前を五十音順に並べました。
オープニングで1人ずつ顔が出ない人については、短く説明をつけました(ってか、私も忘れかけていた人もいたもので(汗))。

アル・グラバースキー(ERによく出入りしていた警察官。のちに看護師リディアと結婚)=辻親八=パックン
アンナ・デル・アミコ=田中敦子=小南【←2009年9月2日追記】
ウェンディ・ゴールドマン(初期によく登場していた看護師)=大谷育江=木ノ葉丸
キム(キンバリー・レガスピー。精神科医。同性愛者であることをカミングアウトしていて、一時期ケリーとつき合った)=勝生真沙子=綱手
グレゴリー・プラット=楠大典=森乃イビキ
ケム(マケンバ・リカス。コンゴでボランティア活動をする医師。コンゴ人の父とフランス人の母の間に生まれた。シリーズ中、カーターの最後の恋人となり、のちに結婚した)=朴璐美=テマリ
シェップ(レイモンド・シェパード。救急隊員。キャロルと一時期つき合った)、ボビー(第12シーズンで、妻ジョディにDVを振るい、クレメンテを脅迫してた警察官)=大塚芳忠=自来也
ジャクソン(研修医)=日野聡=サイ
ジャック・ケイスン(初期にスーザンをよくいじめていた外科医)=水野龍司=ギイチ【←2009年6月14日追記】
シャーリー(オペのシーンで助手としてよく登場する看護師)=藤生聖子=犬塚ツメ
ジョン・カーター=平田広明=不知火ゲンマ
ジョン・タグリエリ(整形外科医。キャロルの元婚約者)=石塚運昇=桃地再不斬、神農(2008年劇場版の敵役)
ダグラス・ロス=小山力也=ヤマト
ダマー(救急隊員)=加瀬康之=カンクロウ
チャック・マーチン(救急ヘリ専門の看護師。スーザンの夫)=土師孝也=角都【←2008年9月21日追記】
ドゥベンコ(外科医)=堀内賢雄=二代目火影こと千手扉間、ペイン天道こと弥彦【←2008年11月12日追記】
ニーラ・ラスゴートラ=甲斐田裕子=富士風雪絵(2004年劇場版のヒロイン)
ビクター・クレメンテ(第12シーズンでルカと一時張り合った医師)=高木渉=トビ【←2009年6月14日追記】
ピーター・ベントン=大塚明夫=地陸、ツキミチル(2006年劇場版のゲストキャラ)
マイケル・ガラント=三宅健太=次郎坊
マギー・ドイル(医師)=渡辺美佐=ツナミ
モラレス(救急隊員)=坪井智浩=神月イズモ
リチャード・ロックハート(アビーの前夫)=小杉十郎太=猿飛アスマ
リディア・ライト(看護師)=谷育子=チヨバア
ルカ・コバッチュ=てらそままさき=飛段
レイチェル・グリーン(マークと前妻ジェニファーの娘)=坂本真綾(第7シーズンから第10シーズンまで)=マツリ【←2009年6月14日追記】
ロバート・ロマノ=内田直哉=うちはマダラ【←2009年9月12日追記】


うーん、キャロルは
ヤマトとつき合っていちど別れ(原因:ヤマトに別の恋人ができた)
再不斬とつき合って婚約までしたが破棄になり
自来也とつき合って同棲までしたがやっぱり別れ
→もう1回ヤマトとつき合ったが、また別れたような形になり(原因:ヤマトが問題を起こして職場を辞め、ものすごく遠いところへ転職してしまった)
飛段とちょっとだけつき合い
→最終的にはやっぱりヤマトと結ばれた」
ってプロセスを辿ったのか……(だから番組が混ざってますから(笑))。

(そういえば、キャロル役のジュリアナ・マルグリースと、シェップ役のロン・エルダードは、役の上では別れたものの、私生活ではつき合い続けていたらしいけど、その後どうなったんだろう。)


他にも、中村大樹とか、森川智之とか、雨蘭咲木子とか、落合るみとか、吹替え版「ER 緊急救命室」とアニメ「NARUTO」シリーズの両方に出ている役者さんはいっぱいいるのですが、この記事では、両方の番組での役名を私がはっきり覚えているものだけをピックアップしました。
(だから、後で思い出したら追加するかも知れません。)

辻親八は、アル・グラバースキーの他にも、エキストラとしてほとんど毎回登場してますが、私がいちばん名前をはっきり覚えていたのがアルだったので、特別にこの名前をピックアップしました。
あと、余談ですが、吹替えじゃない、英語版「ER」でのアル役の役者さん(マイク・ジェノベーゼ)とリディア役の役者さん(エレン・クロフォード)は、実生活でも夫婦だそうですね。


この記事、どのカテゴリーに入れるか迷ったのでですが、「その他の漫画、アニメ、声優」に入れることにしました。
アニメ「NARUTO」がきっかけで書いた記事だけど、内容的にはどっちかというと「ER」寄りだし……。


そうそう、この記事の「ER」についての部分を書くに当たって、一応はいろんなサイト巡りをしたのですが……いや、しようとしたのですが……。
「ER」のファンサイトって、一時期より、確実に減ってるな(涙)。
そう、確か、第6シーズンの終盤で、キャロルがダグのいるシアトルへ行ったのを見届けて、「もう思い残すことはない」というようなことをお書きになっていたファンサイトの管理人さんも、けっこういらした気がする……あれを区切りに、閉鎖されてしまったのかもな……。

そしてもう一つ、サイト巡りをしている間に知って、「(涙)」となってしまいそうだったのは……。
「ER」って、第15シーズンをもって、終了するそうですね(涙←ほら来た)。

まあ私も、第6シーズンが終わったあたりで、「12くらいで終わりかな」とか、第8シーズンが終わったあたりで「14くらいで終わりかな」とかは考えたので、「15で終わり」ってのも、妥当なところなのかなあ……と思ったところで、「(涙)」じゃなく、「(恐怖)」となりそうなことに思い当たってしまった!

『NARUTO』が完結するのと「ER15」が放送終了するのが同じ時期だったらどうしよう……これ本気で耐えられないかも……!(恐怖←ほら来た)
うーん、そうなったら、「ER15」のほうをテレビでは観ないでおいて、『NARUTO』完結の寂しさや喪失感が薄れた頃に、DVDで観るとしよう……(って、数年先のことを今からスケジューリングしている(泣笑))。


声オタによる勝手な関連づけ。(その2)~吹替え版「デスパレートな妻たち」と、アニメ「NARUTO」シリーズ~に進む
関連記事



テーマ:声優 - ジャンル:アニメ・コミック


この記事に対するコメント

はじめまして!

ERとNARUTOが大好きです。

たまたま辿りついたのですが同じ思考の人がいらっしゃってびっくりΣ(゜ロ゜ノ)ノ

時々遊びに来させてください。
【2013/01/04 03:11】 URL | ゆき #-[ 編集]

ゆきさんいらっしゃいませ!
「ER」と「NARUTO」がお好きですか、ほんと、同じですね!(^^)
「ER」は終わっちゃいましたが「NARUTO」はまだまだ続くので、この記事にも今後追加があるかも知れません。
よろしかったらまたいらしてくださいね~。(^^)
【2013/01/05 03:32】 URL | 管理人みつか #/QqAxzGI[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kojare.blog71.fc2.com/tb.php/1007-f5a8175e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。