こじゃれブログ

プロフィール

みつか

Author:みつか
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



フリーエリア



最近のトラックバック



月別アーカイブ

MONTHLY



FC2カウンター



カレンダー

07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QR



シチュー引きずり回し



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




東日本大震災から、2年と5ヶ月と20日。~2013年・新しい桃が来た、希望の桃だ!~

記事タイトルにもありますように……

新しい桃が来た、希望の桃だ!

話が前後するようですが、去年、こんな記事↓を書いていたのですよ。

東日本大震災から、1年と4ヶ月と14日。~新しい桃が来た、希望の桃だ!~

なので、今年も書きます!

で、今年の「福島県産の桃」は、これ!
福島県産の黄金桃。
(※写真クリックで少し大きくなります。)
↑「黄金桃」というそうです。

前からある品種だったのかな?(汗)
私は初めて見た(汗)。

↓剥いてみると、こんな感じ。
福島県産の黄金桃・剥いた状態。
(※写真クリックで少し大きくなります。)
↑フォークの向こう側は皮部分で、こちら側は果肉なんですが、両方黄色なので見分けがつかなくて、剥きながら分けるのがけっこう大変だった(汗)。

味や香りは……従来の、皮が文字通り桃色のものに比べると、良くも悪くも洗練された感じ。
アイスクリームが数パーセント混ざっているような感じ。

正直言って私は、従来タイプの、ちょっと青臭さが残っているような、桃色の桃のほうが好きかな?(汗)

でも周りの人に、「黄金桃っていうのを食べたんだけど、これこれこんな感じだった」と話したら、「そんな桃があるの!? 食べてみたい! スーパーで探してみる!」とノリノリになっていた人がけっこういたのには、こっちが驚いた……嬉しい驚きだった。


ところで今、「小麦の価格がまた高騰するのか」とか、「TPPで日本の米はどうなるんだ」とか、「シラスウナギはどうなるんだ」とか、「クロマグロも乱獲しちゃいかんのだよな」とか、取り上げられてますが……。

去年、福島の桃のことを取り上げた記事でも、全く同じことに触れてました、私(汗)。
1年経っても状況があんまり変わっていないというのは、いいことなのか悪いことなのか……あー、変わっていなくはないか、やっぱりジリジリ厳しくはなってるんですよね。

なので皆さん、可能な限り食品も、先取り気味に多めに買っておこう!
小麦や米なんて、買っておけば、少なくとも無駄にはならないんだし!

そして、福島の桃を含め、福島の農作物をよろしくお願いしますー!(これも、可能な限りでいいですから!)



スポンサーサイト

1年半くらい書いてないWJ漫画についての記事を復活させる企画シリーズ。~『タカマガハラ』~

記事タイトル通り、ここ1年半くらいWJ漫画の感想を書けてないですけど、毎週買って読んではいるので、せめて号数とサブタイトルだけでも記しておこう、という意図のもと書くシリーズです。

まずはここ1年半くらいの間に完結したものから……ってことで、『バクマン。』『いぬまるだしっ』『家庭教師ヒットマンREBORN!』『ぬらりひょんの孫』『magico』『ST&RS―スターズ―』『鏡の国の針栖川』『パジャマな彼女。』『恋染紅葉』の次に載せるのは『タカマガハラ』。


2012年WJ32号「第一回 ヤマダヤマト」
2012年WJ33号「第二回 神業」
2012年WJ34号「第三回 キクチ」
2012年WJ35号「第四回 八百万の神を狩れ!」
2012年WJ36・37合併号「第五回 ミズホ登場」
2012年WJ38号「第六回 己の中に眠る神の血」
2012年WJ39号「第七回 ヤマト対ジン」
2012年WJ40号「第八回 高天原(タカマガハラ)へ!」
2012年WJ41号「第九回 八咫烏」
2012年WJ42号「第十回 獣也銃(ジュウハジュウナリ)!」
2012年WJ43号「第十一回 武尊(タケル)校舎の三人」
2012年WJ44号「第十二回 拳と刀と銃」
2012年WJ45号「第十三回 エミシ」
2012年WJ46号「第十四回 アニコウィックチャンバー」
2012年WJ47号「第十五回 ジョイスティグマータ」
2012年WJ48号「第十六回 黄泉」
2012年WJ49号「第十七回 天叢雲(アマノムラクモ)」

++++++++++++++++++++++++++++++
↓最終巻。
タカマガハラ 2 (ジャンプコミックス)タカマガハラ 2 (ジャンプコミックス)
(2013/01/04)
川井 十三

商品詳細を見る


↓記念すべき第1巻。
タカマガハラ 1 (ジャンプコミックス)タカマガハラ 1 (ジャンプコミックス)
(2013/01/04)
川井 十三

商品詳細を見る

++++++++++++++++++++++++++++++
この記事を書くためWikiを調べたら、全17話の割には登場人物がすんごく多くてびっくりゲホゲホ(汗)

ちなみに、「高天原」といえば、以前は持統天皇をまず思い出したもんですが、最近は『銀魂』も同じくらい思い出す(笑)

ちなみにちなみに、持統天皇の和風諡号は「高天原広野姫天皇(たかまのはら・ひろのひめの・すめらみこと)」です




東日本大震災から、2年と5ヶ月と18日。~落ち着いて、子供を守るには~

もう1ヶ月も前のことですが。
隅田川花火大会が、荒天のため中止になったそうで。
そして、「中止になった」ってのは、今回、第36回目にして、初めてだったそうで。

(今気づいたんだが、同じ「こうてん」でも、「荒天」と「好天」とで意味が正反対だな。)

で、それから更に半月くらい前のこと……12日だったかな?
午後、私は杉並区の某駅に隣接したカフェで、コーヒーを飲みながら、トーストか何かを貪ってたんですが。

途中から、外が、すんごい雷雨になりまして。

けっこう突然の雨だったので、駅から出られなくなった人たちが、改札の外でたむろしてたんですが。
小さい子供を連れていた人たちは大変そうだったなあ(汗)……いや「連れていた人たち」というより、子供自身が大変そうだった(汗)。

何しろ稲妻と雷鳴がものすごかったもので、ベビーカーに乗っていた子供は、乗ったままギャン泣き。
小学校低学年くらいまでの子供は、親にしがみついてギャン泣き。

でもまあ親のほうは、「たかが雷雨」ということはわかっているので、苦笑いしつつ、子供をなだめつつ、雷雨がやむのを待ってましたが。


私は「頭痛が起きやすいから」という理由で夏は苦手なんですが。
それは、「単に暑いから」ということだけが原因じゃなく、急に雷雨が来たり、ゲリラ豪雨になったり、と、「気圧が急激に変化するから」ってのも、一因なのかな、もしかして。

以前から、温度計・湿度計だけじゃなく、気圧計もあるといいなと思ってるんですよね……いや、気圧の変化がわかったところでそれ自体はどうしようもないけど、でも、少なくとも「おお、気圧が急激に変化している、じゃあ気をつけよう」くらいのことはわかるなんじゃないかと思いまして。

↓例えば、こんな感じのもの。
SPALDING(スポルディング) 気圧表示付き高度計 ブラック NO1230SPALDING(スポルディング) 気圧表示付き高度計 ブラック NO1230
()
SPALDING(スポルディング)

商品詳細を見る

↑「こんな感じ」というより、一般人が手軽に買えそうなものと言ったら、これくらいしかないみたいなんですけどね。

いや、「これくらいしか」と言っても、そう安くもないんだけど(汗)……1万円前後するんだけど(汗)。



んで、雷雨に遭遇してしまった親子たちを見ていてふと思ってしまったのは……。
やっぱり東日本大震災の時の、被災地の親子のこと。

雷雨なら、その光や音がいくらすごくても、親のほうは「安全な場所にいれば大丈夫」「長くても1時間くらいで終わる」とわかってるから、「苦笑い」程度はしても、基本的には落ち着いて、子供をなだめていられる。

でも、親のほうも、死ぬほどの不安を感じていたとしたら?
いつ終わるかわからない不安を感じていたら?
親のほうが泣きたいほど不安だったとしたら?

いくら「子供を守るためなら、人間は強くなれる」とは言っても、頻繁に緊急地震速報が流れ、強い余震が1日に何回も起きる中、ずっと心を強く持ち続けられた親のほうが珍しいだろう。

そんな状態の親子が、被災地――特に、発災後数ヶ月間の東北3県――には、何万組もいたんだ、ということを、これからもずっと、私は忘れられないだろうと思う。


東京も、都市型水害の危険性なんかは叫ばれているし、落雷で電車が止まったときなんかのダメージはむしろ地方より甚大だし。
人間関係が希薄な分、人と人との助け合いや支え合いは正直あんまり期待できないし。

そして、東日本大震災の後を思い出せばわかるように、何かあれば、店頭からはモノが一斉になくなるし。

だから、子供のいるお方は、災害時にその子供を守るため、危険に晒さないため、何をしなきゃならないか、平時から考えて、実行していただきたいと思う……「何があっても、何時間かかっても、仕事場から家には帰る」だけじゃなく。

(「いくら『地震のときは無理に帰宅しようとせず、職場にとどまれ』と言われようが、自分は何が何でも、絶対、何時間歩いても、家に帰る。なぜなら自分には子供がいるからだ。子供のいない人にはわからない」みたいなことを言われちゃうことも、あるんですけどね(汗)……こういう人たちに「何が何でも、絶対、何時間歩いても、家に帰る」以外の選択肢を考えてもらうためには、どうすればいいんだろう。)




さよなら小学館ビル!~2013年8月、神保町にて愛を込めて~

今日(8月28日)は下弦の月でした。

さて、7月だったか、

「神保町の小学館ビルが、近々取り壊しになる。
それに先立って、今まで小学館から漫画を出版した大勢の漫画家が、ビル1階の壁や柱に絵を描き、“豪華な落書き”となり、それを見物する人々で、ビルの前は賑わっている」

と聞きまして。

で、「あー、機会があれば観にいきたいな」と思ってたんですが。

「機会があれば」も何も、「観覧可能期間の終わり頃、神保町に行く用事がある」ということを、しばらく忘れておりまして(汗)。
その用事が終わった後、無事、観にいくことができました!

(「用事とは、「昼から午後にかけて外出後、直帰」というものでした。

以前なら「仕事帰りにちょっと遠回りして」とかできたんですが、通勤先がバカ遠くなってからは、それがほとんどできなくなりました。
「退勤後にできること、行けるところ」ってのが、本当に限定されてしまってます……「食品や生活必需品を買う」くらいしか、できてません。
こういう生活ってほんと、不自由で息の詰まるものなんですねえ。)


↓小学館ビルを斜め下から。
小学館ビル・その13。
(※写真クリックでかーなーりー大きくなります。)

↓猪熊柔。
小学館ビル・その2。
(※写真クリックで少し大きくなります。)

↓『YAWARA!』の全巻セット。
YAWARA!  全巻セット (小学館コミック文庫)YAWARA! 全巻セット (小学館コミック文庫)
(2013/04/25)
浦沢 直樹

商品詳細を見る


↓ちなみに、『YAWARA!』が世に出た時の表紙は、こんな感じでした。
Yawara! (1) (ビッグコミックス)Yawara! (1) (ビッグコミックス)
(1987/04)
浦沢 直樹

商品詳細を見る



↓猪熊じごろう。(←漢字は後で調べます)
小学館ビル・その3。
(※写真クリックで少し大きくなります。)

↓こんなスピンオフものがあるんですね!(笑)
ジゴロー! (小学館文庫―浦沢直樹短編集)ジゴロー! (小学館文庫―浦沢直樹短編集)
(2003/02)
浦沢 直樹

商品詳細を見る



↓ラムちゃん。
小学館ビル・その10。
(※写真クリックで少し大きくなります。)


↓ピカチュウ。
小学館ビル・その9。
(※写真クリックで少し大きくなります。)

↓「ピカチュウ 小学館」」で検索したら、これがヒットした。
ピカチュウとイーブイフレンズ: 劇場版ポケットモンスターベストウイッシュ (小学館のテレビ絵本シリーズ)ピカチュウとイーブイフレンズ: 劇場版ポケットモンスターベストウイッシュ (小学館のテレビ絵本シリーズ)
(2013/06/19)
小学館集英社プロダクション

商品詳細を見る

↑って、「小学館集英社プロダクション」って何だー!(笑)
「何でもあり」過ぎじゃないのかこの名前―!(笑)

でも、この表紙は可愛いな!
買おうかなこれ!


↓そして、テナントがいないことを示す表示。
小学館ビル・その14。
(※写真クリックで少し大きくなります。)


学校が夏休み期間中ということもあってか、学校の制服を着た女の子たちがいっぱいいました。
観光客風の外国人のお方たちも。

あとは、「いいトシして漫画大好き」みたいな一般人がいちばん多かったかな。(私も含めてな(爆))

小学館は、それほど思い入れのある出版社ではないですが(失礼(汗))、それでも、「ずっと入っていたビルが取り壊し」となると、感慨はありますね。


「有名な、大きなビルが取り壊し」といえば……。


ここ数年の間、日本じゅうのインフラの老朽化が進んでいるせいで、いろんなところでしょっちゅう事故が起きてますよね。
事故によっては、人が亡くなるような大惨事になっているようなケースもあるし。

高度経済成長時代に造られた建設物は、「図面が残っていないので、どこをどう点検すればいいのかわからない」というものも、たくさんあるそうで。
モノによっては、「そもそも、経年による劣化は想定していなかった」「だから、1度も点検はしていなかった」などという、造った側の声もあるそうで……「後世を殺す前提で造ったのかオイ」と、怒りを禁じ得ないわけですが。

そんなことを含め、何だかここ数年の間、「どこどこに大きな商業ビルができる(できた)」という話題より、「どこどこの何々ビルが取り壊しになる」という話題のほうに、より興味が行くようになった気がするんですよね(私が)。

この国が、(あちこち部分的に、ではあるが)取り壊しの時期に入ってるからなのか、それともこの私が取り壊されてもしょうがない存在になりつつあるからなのか、どっちなんだろう。




「劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ」を公開初日に観てきた一般人のうちの1人によるメモ。(その3)

さて、「劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ」を公開初日に観た後は、「池袋サンシャインシティ」のイベント会場に行って、そして、リニューアルされた「アニメイト池袋店」に、初めて行きました!

そこでのイベント会場に、劇場版のキャラたちのパネルやら、アニメの原画やら、声優たちが6月の両国のイベントで書いた短冊やら、いろいろ展示されてまして。
ほとんどが撮影禁止のものだったんですが、劇場版のキャラたちのパネルだけは撮影OKだったので、撮ってきました!
↓こんな感じです!

2013年夏・アニメイト池袋店の銀魂イベントのパネル・その1。
(※写真クリックでかーなーりー大きくなります。)
↑お馴染みの絵ですね。

2013年夏・アニメイト池袋店の銀魂イベントのパネル・その2。
(※写真クリックでかーなーりー大きくなります。)
↑映画撮影スタッフ風(?)のコスチュームの、万事屋3人衆。

2013年夏・アニメイト池袋店の銀魂イベントのパネル・その3。
(※写真クリックでかーなーりー大きくなります。)
↑劇場版ならではのビジュアルの方々。
さすがにエリザベスはなかった(笑)。

2013年夏・アニメイト池袋店の銀魂イベントのパネル・その4。
(※写真クリックでかーなーりー大きくなります。)
↑こちらは、映画撮影スタッフ風(?)のコスチュームの、真選組4人。
苦労性な副長は、ここでも孤軍奮闘?(笑)


この日は関東甲信が梅雨明けした日で、いきなり真夏日になったんですよね確か。
だから、「新宿の映画館→池袋サンシャインシティ→アニメイト池袋店」の移動の道中も、いやー暑かった暑かった!(汗)

でも今思うと、「劇場版公開日に梅雨明け」って、縁起が良かったと言えなくもないんだろうな。

++++++++++++++++++++++++++++++
ものすごく今更ですが、映画の印象は、というと。

去年の「劇場版NARUTO ROAD TO NINJA」に似てたなあ、ということ。

あの映画も、原作の岸本センセイがストーリーを全面監修したそうですが。
この「万事屋よ永遠なれ」も、ストーリーは空知センセイの全面監修ですよね。

「ROAD TO NINJA」も「万事屋よ永遠なれ」も、過去に遡ったシーンが多くて、そして「もし、あの時、誰々が、何々していたら?」とか、逆に「何々していなかったら?」という話ですよね。
原作者がストーリーを考えると、そうなる傾向があるのかな。
原作者の頭の中には、無数の「もし、あの時、誰々が、何々していたら? 何々していなかったら?」というパターンがあるんでしょうしね。

映画のように「1時間半」とか「2時間」とかいう枠がきっちり決まっているほうが、「無数のパターン」の中から一つ(あるいはいくつか)をピックアップして、一つの作品としてまとめる、ってことはしやすいのかも知れない……あ、これは別に、長期連載の漫画や、長期放送のアニメに限ったことではないけど。


映画のシーンの中でいちばん心に残ったのは……ラスト近くの、「白夜叉」の銀さんが、高杉に「行くぞ」と呼ばれた後、一瞬立ち止まって後ろを振り返ったところの横顔が描かれたシーン。

あのシーンに、「攘夷戦争という、先の見えない状況下にあって、それでも心のどこかで、未来に希望をつなごうとしていた者がいた」と思わされたのですよ。

銀さんがチラッと振り向いていたその先は、その時点から15年くらい後からやってきた人々が、ついさっきまでいた場所でした。

その15年後の人々は、平穏な日々の暮らしを大切にしていた人たちでした。
「こんな日々がずっと続けばいい、こんな日々をずっと守っていきたい」と願っていた人々でした。

(「こんな日々がずっと続くだろう」とか「続いてもまあそれは別段構わない」とか、ユルいのもこの際含めますが。)

で。
攘夷戦争に加わっていた「銀さん、ヅラ、高杉、坂本」のうち、15年後に「こんな日々がずっと続けばいい」といちばん強く思っているのは……明らかに銀さんでしょう。

それを思うと。
たとえ先の見えない状況に置かれても、どうにか未来に希望を見る者、見ようとする者こそが、いずれ「ずっと続いて欲しい、ずっと守っていきたい」と思えるような日々を手にすることができるのかも知れない。

そんな風に思ったのでした。


もう一つ、おまけ的に書くなら……。

銀さんにとっちゃ、新八&神楽と万事屋を営んでいる日々は多分、「松陽先生のもとで学んでいた時以来の、平凡だが心安らぐ、穏やかな日々」なんでしょうが。

同じように、ずっと続くと思っていた平穏な暮らしを、ある日ある瞬間を境に、突然奪われた者にも、また穏やかな日々は戻ってくると、私は思いたい。

少なくとも、どんなに先の見えない状況でも、本人が将来に希望をつなごうとするその努力は無駄なものでは決してないと、信じたい。

++++++++++++++++++++++++++++++
↓ノベライズ版。
劇場版 銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ (JUMP j BOOKS)劇場版 銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ (JUMP j BOOKS)
(2013/07/08)
空知 英秋、大崎 知仁 他

商品詳細を見る


↓劇場版公開の1週間前に開かれたイベントのDVD。
劇場版銀魂 銀幕前夜祭り2013 [DVD]劇場版銀魂 銀幕前夜祭り2013 [DVD]
(2013/10/23)
杉田智和、阪口大助 他

商品詳細を見る


↓そうだ、劇場版と直接の関係はないですが、これ(テレビアニメのオープニング&エンディング曲がまとめられたCD)が出ます!
銀魂BEST3(期間生産限定盤)銀魂BEST3(期間生産限定盤)
(2013/11/27)
TVサントラ

商品詳細を見る


↑あー、これ、「現状ディストラクション」も入るらしいから、劇場版とも関係あるか。

++++++++++++++++++++++++++++++
「劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ」を公開初日に観てきた一般人のうちの1人によるメモ。(その1)戻る
「劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ」を公開初日に観てきた一般人のうちの1人によるメモ。(その2)戻る



声オタの密かな愉しみ。(その18)~ソーシャルゲームじゃないほうの「グリー」~

今、NHKで「グリー3」が放送されてますね。
エンディングの「声の出演」のところでトップにクレジットされているのは、森川智之&坂本真綾。

この「グリー」シリーズには、「レイチェル・ベリー」って人物が登場しますが。

この「レイチェル」という名前については、このレイチェルの親が、同じくアメリカのテレビドラマシリーズ「フレンズ」でジェニファー・アニストンが演じた「レイチェル・グリーン」の大ファンで、それにちなんで付けた名前である……という設定だそうで。

日本語吹き替え版でこの「レイチェル・ベリー」の声を当てているのが、トップにクレジットされている坂本真綾です。

で。
「ER 緊急救命室」にも「レイチェル・グリーン」という名前の人物が登場しますが。

この「レイチェル・グリーン」の声を当てているのも、坂本真綾なんですよね!

整理すると、この通り。
(表記はすべて、日本語吹き替え版の声の出演者。)

「フレンズ」の「レイチェル・グリーン」:安達忍
「ER」の「レイチェル・グリーン」:坂本真綾
「グリー」の「レイチェル・ベリー」:坂本真綾

だいたい同じ時期に、別々の作品で、同じ名前の人物の日本語吹替えをしたって、珍しいですよね!


さて「グリー」のレイチェルはユダヤ系だそうですが、「ER」のレイチェルもユダヤ系じゃなかったっけか……父親のマークが「自分はユダヤ系」と言ってたような気がするんだが。
こんなところも共通してます。

「レイチェル」という名前は、聖書で言うと、「ラケル」ですよね。
ユダヤ系のお方たちにとっては、神聖視・重要視されている女性なのかな?
ラケルはヤコブ(アブラハムとサラの孫で、イサクとリベカの次男)の最愛の妻で、ラケルが産んだ息子ヨセフを、ヤコブは12人の息子たちの中でいちばん可愛がった、というようなエピソードが、聖書では描かれています。

(ちなみに「イサク」は、現代英語風に読むと「アイザック」、「リベカ」は「レベッカ」、「ヤコブ」は「ジェイムズ」です。)

「オペラ座の怪人」で有名なアンドリュー・ロイド・ウェバーは、このエピソードをもとに、「ヨセフと不思議なテクニカラーのドリームコート」というミュージカルを作り上げています。
(このCD、今でも手に入るのかな?(汗))


ところで森川智之は、役者であると同時に芸能プロダクションの社長ですから、所属タレントのことをブログの記事に書くこともときどきあるようですが。

若い女性タレントの記事が上がると、その記事だけ、付くコメントが目に見えてガクンと減るのが、オカシくてしょうがないんですが!(笑)

森川ファンとして毎日欠かさずブログを読みそしてコメント付けている皆さんも、オタク女とはいえ、そこはそれ、「オンナ」だってことなんですかねえ、ギャハハ。


(↑感じ悪い書き方だつくづく(汗)ほどほどにしとけよ私(汗))




優雅で感傷的な(男たちの)三角関係?(笑)~「TIGER&BUNNY」と『アーシアン』と~

いくつか前の記事で、

「劇場版 TIGER & BUNNY -The Rising-」では、「虎徹、バーナビー、新ヒーロー」の位置関係が、『アーシアン』の「ちはや、影艶、さやか」みたいになるのかな?

というようなことを書きましたが。

『アーシアン』では、地球人のプラス面をチェックする天使・ちはやと、マイナス面をチェックする天使・影艶がコンビを組み続けて、やっと息が合ってきたかという頃に、ちはやが異動になって後釜にさやかが来ることになり、さやかは影艶と組めることに大喜びするが、ちはやと影艶はまさか離れ離れになるとは思ってもおらず大ショックからなかなか立ち直れない……みたいな流れになってたんですよね。

「TIGER&BUNNY」で、「主人公のヒーロー2人は、同じ企業に雇われている社員同士でもある」という設定を知った時、「じゃあ、いくら今は自他共に認める最高のコンビでも、企業の思惑一つで、どっちか、あるいは両方が異動になったり転勤になったり配置転換になったり、ってのも、絶対ないわけじゃないんだなーこの2人」と、漠然と思ったんですよね。
テレビアニメの中ではそういうエピソードはなかったですが、視聴者に「そういう展開もあり得ないわけじゃないな」と思わせるところが、この作品のリアルさでしたね、ほとんど冷徹とも言えるほどの、リアルさ。

異動とか配転とかいえば。

世の中確かに、報復人事とか、理不尽な配転とかってのはありますが。
そうじゃない人事にまで、「自分が気に入らない」という理由だけで、いつまでもいつまでもいつまでもいつまでも怒ってたり、ふて腐れてたり、落ち込んだ様子を前面に打ち出して溜息ばかりついてたり、ってのは、いけませんね(汗)。

私も以前いた部署で、そういう、いつまでもいつまでもいつまでもいつまでもふて腐れてたり、溜息ばかりついてたり、という複数の人たちと一緒だった時期があったんですが……いやーマジしんどかった、もうあんな環境、二度とごめんだ(汗)。

――と、「TIGER&BUNNY」からも『アーシアン』からも、話がずれた。


さて、この記事を書くに当たって、実は『アーシアン』の「さやか」の名前を思い出せなくて、Wikiで一生懸命調べてしまいました(汗)。
このさやかが登場するエピソードは、アニメにはなったのかな?
それとも、ドラマCDになったのかな?

あ、演じたのが女性(矢島晶子)だということも、今回初めて知りましたよ!(汗)

そうだ、女性が演じていて、「さやか」なんて名前ですが、この「さやか」って子は男の子です、今更ですが。

う-ん、「矢島晶子が演じる男の子」といえば……『アーシアン』は実は「クレヨンしんちゃん」への布石だったのか!(んなわけあるか(笑))


↓いつの間にか(?)完結していた、原作『アーシアン』。
アーシアン 完結版 文庫版 コミック 全5巻完結セット (創美社コミック文庫)アーシアン 完結版 文庫版 コミック 全5巻完結セット (創美社コミック文庫)
(2008/01/18)
高河 ゆん

商品詳細を見る


↓『アーシアン』関係のCDは何枚か持ってますが、最初に出たこの1枚がいちばん好きだな。
アーシアン*オリジナル・アルバムアーシアン*オリジナル・アルバム
(1988/07/24)
濱田金吾、MILK 他

商品詳細を見る

↑ってこれ、もう四半世紀も前に発売になったものなのかー!(汗)
四半世紀前と言ったら、「タイバニ」に出てた声優の中では、カリーナ役の寿美菜子や、宝鈴役の伊瀬茉莉也や、楓役の日高里菜なんて、まだ生まれてないんじゃ……あ、伊瀬茉莉也は1988年生まれだから、ギリギリ生まれてはいたか?
どっちにしろ、ギリギリであることに変わりはない。

あ、「今年の8月で、生まれてちょうど半世紀」という声優はいたようですが(笑)。


それにしても中村悠一って、「ポケモン」のエヌと言い「銀魂」の坂田金時と言い「タイバニ」の新ヒーローと言い「戦国BASARA」の島左近と言い、作品が既に盛り上がっているところへ途中からやってきて美味しいところを持っていモゴッ(以下自粛(汗))まあそれだけ期待されている役者だということでしょうか。


(この記事のタイトル、何のパロかわかる人、いるかな?)



テーマ:TIGER & BUNNY - ジャンル:アニメ・コミック


東日本大震災から、2年と5ヶ月と13日。~常磐線の今と、少し先のこと~

二つほど前の「或るオタク女のスケジュール及びTo Doリスト。~2013年8月22日更新~」で、福島県内と宮城県内を走る常磐線の復旧状況について少し書きましたが。

それについて、もうちょっと詳しく!


まず、2014年春(ということはもう半年後のことですね)、JR常磐線の広野(ひろの)・竜田(たつた)間が運行再開予定です!

そして、それより更に3年後の予定ですが、2017年春、JR常磐線の相馬(そうま)・浜吉田(はまよしだ)間が運行再開予定です!

――ってか、亘理(わたり)・浜吉田間が今年3月に運行再開してたことを知らなかったよ!(汗)
駄目じゃん私!(汗)

この亘理と浜吉田は隣同士の駅ですが、たとえ1区間でも、復旧して良かった良かった!

そして、駒ヶ嶺(こまがみね)・浜吉田(はまよしだ)間は、内陸へ線路を移設したのち運行再開する予定です。

図解(?)すると、この通り。


仙台へ

(中略)

亘理(わたり)

(この間は、2013年3月に復旧済)

浜吉田(はまよしだ)
↑山下(やました)(※現在休止)
↑坂元(さかもと)(※現在休止)
↑新地(しんち)(※現在休止)
↑駒ヶ嶺(こまがみね)(※現在休止)

(この間は、2017年春に復旧予定)

相馬(そうま)

(中略)

上野へ


問題は、ここより南の、竜田(たつた)・原ノ町(はらのまち)間だなあ。
いわゆる「警戒区域」と呼ばれていた区域を含む区間です。

この区間には、

磐城太田(いわきおおた)
小高(おだか)
桃内(ももうち)
浪江(なみえ)
双葉(ふたば)
大野(おおの)
夜ノ森(よのもり)
富岡(とみおか)

の、八つの駅がありますが。
「あの地震で原発事故が起きるまで、福島の地名なんて全然知らなかったよ」というお方でも、「富岡」「大野」「双葉」「浪江」あたりは、駅の名前ではなく、自治体の名前としてご記憶のお方も多いのでは?

その記憶を、この先ずっと、できれば生きている限り、持ち続けていただきたい、と願います


「鉄道オタ」と呼ばれたり自称したりしているお方たちも、「常磐線の復旧を応援し、沿線住民を支える会」とか、作ってくれまいか。

私は、「鉄道オタ」と呼ばれる人たちが鉄道のどのあたりに萌えているのかってことについては、実感としては全然わかりませんが(失礼(汗))、それでも、常磐線の状況は毎日のように気にかけてます。

だから、被災地に住んでいる人たち、被災地から移住した人たち、被災地出身の人たち(私が含まれるのはこのカテゴリー)の他に、常磐線のことを気にかけてくれる人が1人でも多くいてくれれば嬉しいのです。

この国は今のところ、地面が大揺れしてはいないですが。
「原子力災害によって、不通になっている鉄道区間がある」という異常事態は続いているのですから。



上野から常磐線に乗って、富岡、双葉、浪江、小高、相馬、新地、亘理を通って、仙台に辿り着ける日が来るのを、今は願いつつ。

福島第一原発で今も事故処理に当たっているお方たちの心身の安全が守られるよう、祈りつつ。




2013年8月・Feel So Blue Moon!?のその後。

今日(8月23日)は処暑(しょしょ)でした。

さて2日前の記事で、ブルームーンのことを書きましたが。

Wikiを見たら、1年に満月は約12回現れますが、それぞれにちょっと詩的な呼び名があるそうで。
こんな感じで。

春の第1の満月:Egg Moon(卵の月)
春の第2の満月:Milk Moon(乳の月)
春の第3の満月だが最後ではない満月:Blue Moon(青い月)
(※数年に1度しかない。日本の二十四節気で言うと小満の頃)
春の第3の満月にして最後の満月:Flower Moon(花の月)

夏の第1の満月:Hay Moon(干草の月)
夏の第2の満月:Grain Moon(穀物の月)
夏の第3の満月だが最後ではない満月:Blue Moon(青い月)
(※数年に1度しかない。日本の二十四節気で言うと処暑の頃)
夏の第3の満月にして最後の満月:Fruit Moon(果実の月)

秋の第1の満月:Harvest Moon(収穫の月)
秋の第2の満月:Hunter’s Moon(狩人の月)
秋の第3の満月だが最後ではない満月:Blue Moon(青い月)
(※数年に1度しかない。日本の二十四節気で言うと小雪の頃)
秋の第3の満月にして最後の満月:Moon Before Yule(ユール前の月)

冬の第1の満月:Moon After Yule(ユール後の月)
冬の第2の満月:Wolf Moon(狼の月)
冬の第3の満月だが最後ではない満月:Blue Moon(青い月)
(※数年に1度しかない。日本の二十四節気で言うと雨水の頃)
冬の第3の満月にして最後の満月:Lenton Moon(四旬節の月)


キリスト教の習慣に従って、この暦は、3月21日あたりの春分をスタートとして、その春分の日に満月が出たとしたら、それを「春の第1の満月」としてるそうです。
だから、4月19日あたりが「春の第1の満月」になることもあり得るわけですね。

この「春分の日を重要視する」ってあたり、イースターの日付の決め方にも通じますね。

「卵の月」とか「ユール前の月」とか、「わちふぃーるど」に出てきそうですね(笑)。

それにしても。
季節の区切り方とか、どういうシーズンイベントをやるかとかは、国や地域によってほんと様々ですけど、「ブルームーンと呼ばれる現象が起きる頃、日本の二十四節気でも何かしらの節目を迎える」って、面白いですね。

ところで「ブルームーン」を文字通り「青い月」と解釈すると、本当に青い月を見られることは滅多にないため、「極めて稀なこと」「決してあり得ないこと」という意味で「ブルームーン」という言葉が使われることがあるそうで。

また、昔は、「ブルームーンは縁起が悪い」とか「ブルームーンは不吉なことの前兆」と言われていたそうですが、最近は正反対の意味になり、「見ると幸せになれる、願いが叶う」と言われることのほうが増えているとか。
黒い雨雲や積乱雲と違って、大雨や雷雨や突風や竜巻の前兆ではないんだから、どうせなら、「良いことの前兆」と解釈したほうがいいですよね。

今となっちゃ信じられないことですが、日本でも昔は、虹とか、星の瞬きとかが「縁起が悪い」と言われてたんですよね。

金環日食ほどじゃないですがこの「ブルームーン」も、最近ちょっと知られるようになったためか、新規商品の売り込みのきっかけにする企業なんかもあるようで。
宝飾品メーカーなんかが、「ブルームーンにちなんで、月をかたどったアクセサリーを売り出す。営業トークにも、ブルームーンネタを織り込む」とか、してたようです。

そう、そんな風に、企業側が何か新しいことを仕掛けて、お金のある人がついそれに乗せられて財布の紐を緩めるような流れになれば、まさに「ブルームーンは幸せの前兆」になり得るはず!

だからお金のある人は、今後も、何か天体ショーがあるたび、ガンガンお金を使ってください!

(↑ああ世知辛い(汗))




或るオタク女のスケジュール及びTo Doリスト。~2013年8月22日更新~

「10日に1度くらいの頻度で更新」の自分ルールからちょっと外れましたが(まあ外れたところで誰にも影響はないわけだが)、チェック済みのブツイベントテレビ番組映画美術展天体ショー地域のお祭り法律の施行予定日等の情報一覧をアップします!
競馬では、10月末までのG1の予定を載せます!


(もちろん、全部にお金を使うわけじゃないです(汗)、あくまで「興味があるもの」という基準です。)

(※ここの情報は、このブログ管理人が調べた範囲のものです。正確なところは、各自ご確認ください。)


【2013年7月20日(土)~9月1日(日)
「尊厳の芸術展」開催at広島県立美術館(広島県広島市)

【2013年8月21日(水)
『TIGER & BUNNY』-SINGLE RELAY PROJECT 「CIRCUIT OF HERO」 Vol.7」(1200円)発売

【2013年8月27日(火)
海王星が衝(みずがめ座、7.8等級)

【2013年8月29日(木)~9月4日(水)
ハンズメッセ←NEW!!

【2013年8月31日(土)
FiND YOTSUBA ―「よつばと! 」カレンダー写真集―」(2100円)発売

【2013年8月31日(土)~9月16日(月)(祝)
「よつばとダンボー展」開催at渋谷パルコ パート1 3F パルコミュージアム(東京都渋谷区)

【2013年9月4日(水)
劇場版NARUTO-ナルト- 大興奮!みかづき島のアニマル騒動だってばよ [Blu-ray]」(5250円)発売
DVD「バサラ祭2013 ~春の陣~」」(5800円)発売
銀魂―ぎんたま― 51 (ジャンプコミックス)」(420円)発売
NARUTO―ナルト― 66 (ジャンプコミックス)」(420円)発売
べるぜバブ 23 (ジャンプコミックス)」(420円)発売
銀魂 帰ってきた3年Z組銀八先生フォーエバ- さらば、愛しき3Zたちよ (JUMP j BOOKS)」(680円)発売

【2013年9月7日(土)
2020年オリンピック・パラリンピック開催地決定

【2013年9月7日(土)・8日(日)
第50回政宗公まつりat宮城県大崎市

【2013年9月9日(月)
火星がプレセペ星団M44を通過(明け方)

【2013年9月13日(金)~16日(月)(祝)←NEW!!
ルミネ10%オフセール

【2013年9月19日(木)
中秋の名月

【2013年9月25日(水)
『TIGER & BUNNY』-SINGLE RELAY PROJECT 「CIRCUIT OF HERO」 Vol.8」(1200円)発売
戦国BASARA ご当地案内CD ぶらり、武将ふたり旅~京都編~」(2625円)発売

【2013年9月26日(木)
テレビアニメ「ポケットモンスター ベストウィッシュ」最終回←NEW!!

【2013年9月27日(金)
キャラクターCD 最遊記~玄奘三蔵~」(2100円)発売

【2013年9月29日(日)
競馬「スプリンターズステークス(G1)」at中山競馬場

【2013年(平成25年)10月】
年金額の特例水準を解消・第1弾(マイナス1.0%)

【2013年10月2日(水)
劇場版NARUTO-ナルト- 大激突!幻の地底遺跡だってばよ [Blu-ray]」(5250円)発売

【2013年10月4日(金)
天王星が衝(うお座、5.7等級)

【2013年10月5日(土)
第6回鬼小十郎まつりat宮城県白石市

【2013年10月11日(金)
第2回国際ガールズ・デー

【2013年10月13日(日)
競馬「秋華賞(G1)」at京都競馬場

【2013年10月17日(木)
テレビアニメ「ポケットモンスター」新シリーズスタート←NEW!!

【2013年10月20日(日)
競馬「菊花賞(G1)」at京都競馬場

【2013年10月21日(月)
オリオン座流星群が極大(満月すぎの月光あり)

【2013年10月23日(水)
劇場版銀魂 銀幕前夜祭り2013 [DVD]」(5250円)発売

【2013年10月27日(日)
競馬「天皇賞・秋(G1)」at東京競馬場

【2013年10月30日(水)
キャラクターCD 最遊記~孫悟空~」(2100円)発売

【2013年11月】
福島第一原発第4号基から使用済核燃料取り出し開始予定

【2013年11月2日(土)
最遊記+WILD ADAPTER Dice&Guns [DVD]」(6825円)発売

【2013年11月6日(水)
劇場版NARUTO-ナルト- 大活劇!雪姫忍法帖だってばよ!! [Blu-ray]」(5250円)発売

【2013年11月27日(水)
キャラクターCD 最遊記~沙悟浄~」(2100円)発売
銀魂BEST3(期間生産限定盤)」(3675円)発売←NEW!!

【2013年12月27日(金)
キャラクターCD 最遊記~猪八戒~」(2100円)発売

【2014年初頭】
ゲームソフト「戦国BASARA4」発売

【2014年2月8日(土)
「劇場版 TIGER & BUNNY -The Rising-」公開

【2014年3月11日(火)
東日本大震災から3年

【2014年春】
JR立川駅北口に「イケア」開業予定
JR常磐線の広野・竜田間が運行再開予定←NEW!!

【2014年(平成26年)4月】
消費税8%へ?
(消費税増税にあわせ)父子家庭への遺族基礎年金の支給開始
年金額の特例水準を解消・第2弾(マイナス1.0%)

【2014(平成26年)年4月1日】
産休中の社会保険料免除開始

【2014年4月8日】
ウィンドウズXPのサポート終了

【2015年春】
JR立川駅北口に「ららぽーと」開業予定
「こどもの城」(東京都渋谷区)閉館予定

【2015年(平成27年)4月】
年金額の特例水準を解消・第3弾(完了)(マイナス0.5%)

【2015年(平成27年)10月】
消費税10%へ?
(消費税増税にあわせ)老齢基礎年金の受給資格期間を25年から10年に短縮する措置開始
(消費税増税にあわせ)低所得の年金受給者への支援給付金の支給開始
共済年金を厚生年金に統一

【2016年(平成28年)1月】
いわゆる「マイナンバー」使用開始?

【2016年5月21日】
ブルームーン←NEW!!

【2016年(平成28年)10月】
短時間労働者に対する厚生年金・健康保険の適用範囲を拡大する措置開始

【2017年春】
JR常磐線の相馬・浜吉田間が復旧予定。駒ヶ嶺・浜吉田間は内陸へ線路移設←NEW!!

++++++++++++++++++++++++++++++
新着情報についてのコメント:

11月27日(水)、「銀魂BEST3(期間生産限定盤)」発売です! 嬉しいけど、これでアニメ「銀魂」の主題歌集CDが出るのも(多分)最後だな……と思うと、ちょっと寂しくもある

2016年5月21日、次のブルームーンが見られるはずです!(昨日の記事をさっそく反映させてみた(笑))

新着じゃない情報についてのコメント:

2014年2月8日(土)、「劇場版 TIGER & BUNNY -The Rising-」公開予定ですが。先日、キービジュアル(?)を、初めて観まして、「あー、中村悠一が加わるって……そういうことね……」と思いました。『アーシアン』のちはやと影艶とさやかみたいになるのかな(ってか、例えが『アーシアン』って、トシがバレるぞ私(汗))

2014年4月8日にウィンドウズXPのサポートが終了する予定ですが、これ、延期になるという説もあるとか? ん、是非、延期してくれ!(汗)




2013年8月・Feel So Blue Moon!?

今日(8月21日)は満月でした。
今日の満月は、いわゆる「ブルームーン」だったそうで。

この「ブルームーン」って、要は何なんだというと……諸説あるようで。
日本の暦に慣れた身としては、

「2月・5月・8月・11月のいずれかの21日頃で、言い換えると、雨水・小満・処暑・小雪頃のいずれかに現れる満月」

という説明が、いちばんわかりやすかったです(笑)。
明後日が処暑ですよね。

ちなみに次のブルームーンは、2016年5月21日だそうで。
これは小満の頃ですね。

今日も確かに、「数年に1度の、特別な満月なんだな」と思って見ると、そのようにも見えました(笑)。
ともあれ、ゲリラ豪雨になっていたかも知れない今の季節にちゃんと満月が見られただけでも、良かったです。

ただ。
この特別な満月の夜に、やっぱりケチのつく出来事がありまして(汗)。

私はいつも退勤途上で、ちょっと広い道路の横断歩道を渡るのですが。
二つの駅が近いため人通りも多いのですが、広い道だけあって、車通りも激しい場所です。

だから、歩行者のための青信号の時間が特別に長いわけではなく、信号が青になるのを待ってすぐ渡り始めても、けっこうせかせかしないと渡り切れない横断歩道です。

このブルームーンの宵も、そんなせかせかした感じだったのですが。
横断歩道の半分くらいまで渡った時、私の目の前に突然、立ち止まっている男性の背中が現れました。

私は、もうちょっとでその男性の背中に思いっ切りタックルしそうになりながら、辛うじて回避しました。

で、「何でこんなところで立ち止まってる人がいるんだろう」と思ったら……。

その男性は何と、ブルームーンへ向かってスマホをかざし、のんびりと写真を撮っていた!
大勢の人が渡っている、広い道の横断歩道のド真ん中に、立ち止まって、ですよ!?

私は「月は逃げないから! 渡り終わってからでも充分撮れるから!」と、心の中で叫びながら、横断歩道を渡り終えましたが。
でも、今思うと、回避しないでタックルしてやれば良かったか、「危ないですよ」ってことを知らせるためにも。(←オイ(汗))

あー、私は回避したけど、あの後、別の誰かがぶつかったかもな、今思うと。


しかし、「スマホをいじるのに夢中になっていて、全く周りを見ていない人が、こっちへ歩いてくる」ってことには毎日もう普通に遭遇するので、いい加減慣れたつもりでしたが(本当は慣れたくないがな)。

これからは、「前を歩いている人が、スマホをいじるのに夢中になっていて、突然立ち止まったり、Uターンしたりしてくる」ってことにも気をつけないといけないのか。
あー、道を歩くだけのことに、何でこんなに神経を使わないといけないんだ(涙)。

「グーグルが、眼鏡型のスマホを開発した」とかいうニュースを聞きましたが……。
んなもんが売り出された日にゃ、「その小道具をいじるのに夢中になって、周りなんて全然見ないで歩く人」がますます街なかに増えるんじゃないのか……?

これからは、インパクトの強い天文ショーがある日は、天体より地上の人間に気をつけよう……不本意だけど。

それにしても、「満月は人を狂わす」とか、よく言われますが。
「大勢の人が急いで行き交う横断歩道のド真ん中で立ち止まり、空へ向けてのんびりスマホをかざす」などという危険なことをしていたあの男性も、満月にちょっとばかり狂わされたクチだったのかも知れません。

(↑別にうまくない(爆))




「劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ」を公開初日に観てきた一般人のうちの1人によるメモ。(その2)

「劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ」を公開初日に観てきましたが、その日に撮った写真をいろいろアップ!


↓劇場版銀魂特典・『銀魂』零巻風メモ帳。
劇場版銀魂特典・零巻風メモ帳。
(※写真クリックで少し大きくなります。)
↑『銀魂』って基本的に、表紙に描かれるのは1人だから、こんなに大人数が描かれてると何だか『銀魂』じゃないみたいだ(って実際、ある意味『銀魂』じゃないんだけど(笑))。

↓このメモ帳の奥付。
銀魂零巻風メモ帳の奥付。
(※写真クリックで少し大きくなります。)
↑日付がちゃんと「2013年7月6日」になってます!

↓劇場版銀魂「万事屋よ永遠なれ」パンフ。
劇場版銀魂「万事屋よ永遠なれ」パンフ。
(※写真クリックで少し大きくなります。)

↓劇場版公開初日の、「池袋サンシャインシティ」のイベント会場の入場チケット。
2013・7・6池袋サンシャインシティのチケット。
(※写真クリックで少し大きくなります。)
↑これも、日付がちゃんと「2013年7月6日」!



↓そして、公開からしばらく経って、観客100万人を突破したとかの記念に配られた、入場者特典のポストカード。
劇場版銀魂特典ポストカード。
(※写真クリックで少し大きくなります。)
↑ラストシーンの、水彩画タッチの止め絵ですね。
裏には空知センセイのメッセージが入ってます。

このポストカードは、2回目に観にいった時にもらったんですが。
その日は、午前中に「劇場版ポケモン」を観て、しばらく時間を潰して、同じ映画館で、夕方から「劇場版銀魂」を観ました。

(「1日に映画2本観る!? 絶対無理―! 頭がパンクするー!」と驚かれることも多いんですが、私は「1日に映画2本」って、けっこう平気。
高校の頃からよくやってた。
それに今回は、「銀魂」のほうは2回目でしたしね。)

で、「ポケモンと銀魂の両方に、山寺宏一と三木眞一郎が出ている」ということに、家に帰ってから気づいたのでした(笑)。

いやー、「劇場版銀魂」の三木眞一郎(及び子安武人)に対しては、「たった一言のためにご出演ありがとうございました」という言葉を贈るべきだと、私は思うんだが(笑)。

++++++++++++++++++++++++++++++
↓これは、ノベライズ版かな?
劇場版 銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ (JUMP j BOOKS)劇場版 銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ (JUMP j BOOKS)
(2013/07/08)
空知 英秋、大崎 知仁 他

商品詳細を見る


↓そして、劇場版公開の1週間前に開かれたイベントのDVDは、この通り、発売予定日が決まってますが。
劇場版銀魂 銀幕前夜祭り2013 [DVD]劇場版銀魂 銀幕前夜祭り2013 [DVD]
(2013/10/23)
杉田智和、阪口大助 他

商品詳細を見る


肝心の、劇場版のDVDの発売日予定日っていつなのかな?

++++++++++++++++++++++++++++++
「劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ」を公開初日に観てきた一般人のうちの1人によるメモ。(その1)戻る

「劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ」を公開初日に観てきた一般人のうちの1人によるメモ。(その3)進む



テーマ:銀魂 - ジャンル:アニメ・コミック


東日本大震災から、2年と5ヶ月と8日。~有明で、トイレの勉強!(その4)~

この記事は、「日本トイレ研究所」の勉強会に参加してきた時のレポやら感想やらを綴る記事シリーズの締めです。

(※ 「その3」でも「締めます」みたいな書き出しで書き始めて結局締めませんでしたが(汗)、この「その4」で本当に締めます。)

さて、「その3」の中でいったん変わった話題を、もとに戻しますが。

戻すために、「その3」の前のほうで書いたのとほとんど同じことを、もう1回書きます。

↓こんなことを書いてました。
++++++++++++++++++++++++++++++
下水処理施設は、何かというと

「雨水の処理をやってます!」
「大雨が降っても雨水が川から溢れ返らないよう、大きな設備を作ってます!」

ってことばかりを強調し、

「家庭や、事業所や、商業施設のトイレから流される汚水を処理する、という、重要な仕事をやってます!」

ってことを、あんまりアピールしてないような気がしてならないんですが。

それはやっぱり、

「下水処理施設
=トイレから流される汚水の処理をしている場所
=汚い場所」

と思われるのを避けたいからか。

現に、「下水処理施設」という言葉自体、最近はあんまり聞かないですよね……「水再生センター」と呼ばれていることが多いようです。

でもでも、でも。
下水処理施設の役割のうち、「トイレから流される汚水の処理をしている」って部分は、もっともっとアピールされていいだろ、と思う。

++++++++++++++++++++++++++++++
↑こんなことを書いてました。

「トイレを清潔に保つ」ってことのために機能している施設は、もっとスポットライトを浴びていいと思うのです。

そして、そこで働く人も、ひいてはトイレに関わる仕事をしているすべての人にも、もっともっと前に出てきて欲しいと思うのです。


いったん話は変わりますが。

「学校のトイレを、その学校に通う子供たちに掃除させることには賛成か反対か」ってことが、ときどき話題になりますよね。

賛成派の人たちの主張としては、「自分たちが使ったトイレを自分たちで掃除するのは当然のことだから」というものがあるようです。

確かに、一理あると思います……思いますが。

それを言うなら、今の日本に住んでいる人のうち、かなりの数の人が、「自分が使った、家や職場のトイレの掃除」はしている(したことがある)かも知れないが、「トイレから流した汚水の処理」は、自分ではやってないわけですよね。
下水道が整備されいてる都会に住んでいる人なんかは、ほとんどそうでしょう。
「汚水の処理」に関しては、全面的に、誰かに、どこかで、面倒を見てもらっているわけですよ。

「トイレから流した汚水は、誰も何にもしなくても、自然に消えてなくなるもの」なんかであるわけがないんだから。


(下水道が整備されていない地域では、各家庭で、浄化槽が使われていることが多いです。
一応、各家庭が責任を持って、自分の家から出る汚水は浄化した上で、流さなきゃならないわけです。

かく言う私が育った東北の地域も、下水道は整備されておらず、どこへ行っても浄化槽がありましたね。

そして周りの大人たちは、しょっちゅう浄化槽トラブルを訴えては、業者さんを呼んでました。

ああいう地域に住んでいる限りは、「トイレから流した汚水は、誰も何にもしなくても、自然に消えてなくなるもの」とは、人間、あんまり思わないんじゃないかと思う。)


えー、話を戻しますと。

「学校のトイレを、その学校に通う子供たちが掃除するのは当たり前」と思っているお方たちにも、「自分たちも、家のトイレ掃除くらいはすることはあるけど、でも、更にその後のいろんな処理は、ほとんどを人任せにしてるんだ」ってことは、認識して欲しい、と思う。

(その「家のトイレ掃除」すら、絶対やらない人もいるけどな。)

更に話を戻しますと。

「トイレの掃除だの、汚水処理だのは、自分には関係ないことだし、関心もない。どこかでそれ専門の誰かがやってくれてるし、それはこれからも変わらない」みたいに思っている人がいたとしたら、そういう考えも、ちょっとは改めて欲しいと思う。


こんなことを書いてる私も、浄化槽だらけの東北から、下水道が整備された東京に出てきてからは、下水処理について考えることなんて、ほとんどなかったしなあ。

「首都圏に住む大半の人は、『自分たちが使っている電気は、福島の原発で作られていた』ということを知らなかった」ってことを、東日本大震災が起きてみて初めてはっきり知って、心底びっくりしましたし、また、すんごいショックでしたが。

東京に出てきてからの私も、下水処理に関しては、似たようなものだったのかも知れない。

都会ってのは、「お金さえ払えばたいていのサービスは買える」となることが多いですが、しかし。
「トイレという、汚くなりがちな場所をきれいに保つ」ということは、「お金さえ払えば、どこかの誰かにやってもらって当たり前」のことなんかではないはず。
発電・送電や下水処理という、ライフラインに関することも、「お金さえ払えば、どこかの誰かにやってもらって当たり前」のことなんかではないはず。

こういうことは、防災・減災のためにも、職場で権限を持っている偉い人なんかには是非認識して欲しいんだけど……でも、そういう偉い人に限って、「何で俺が、トイレのなんかの心配を!?」と、ものすごく心外そうな顔をしそうで……あーあ(と、早くも悲観的になる)。


そんなことを思った、「日本トイレ研究所」の勉強会でした。


(おお、この「その4」はおまけのつもりだったのに、4回の記事の中でいちばん長くなってしまったかも知れない(汗)。)

++++++++++++++++++++++++++++++
東日本大震災から、2年と4ヶ月と1日。~有明で、トイレの勉強!(その1)~戻る

東日本大震災から、2年と5ヶ月。~有明で、トイレの勉強!(その3)~戻る




2013年・ピカチュウが連れてきた夏。~JR東日本ポケモンスタンプラリー終了~

この夏の、JR東日本のポケモンスタンプラリーが終了しました。

↓今年のポスター。
ポケモンスタンプラリー2013のポスター。
(※写真クリックで少し大きくなります。)

一昨年のスタンプラリーが大幅に規模を縮小された時は本当に落ち込みましたが、その後、去年、今年と、少しずつ範囲を広げ、もとの規模に戻りつつある(らしい)のは嬉しいことです。
今年は特別に、仙台のポケセンも、スタンプラリーの範囲に入ったんですよね。

そして、これは本当に私の個人的な願望なんですが。
常磐線が、仙台から相馬まで復旧したら、そのあたりでスタンプラリーをやってくれないかなあ。
単なる復旧じゃなく、「線路を内陸寄りに移設する」という一大事業の後になるので、数年後になるでしょうが。
(仙台から相馬の間にもともとあった線路のうち、一部は、津波で流されてしまったので。)

仙台にあるポケセン自体が、「被災地の子供たちを励ます」というコンセプトで作られたものですし、ね。
(一方的に)期待してますよ!




平々凡々たる一般人の私物リスト・実用グッズ編。~電池、電池、電池!~

「乾電池」を「充電池」に少しずつ置き換え始めて、かなり経ちます。


↓単3。

SONY 充電式ニッケル水素電池単3形(4本パック)サイクルエナジーゴールド NH-AA-4BKBSONY 充電式ニッケル水素電池単3形(4本パック)サイクルエナジーゴールド NH-AA-4BKB
(2010/04/05)
ソニー(SONY)

商品詳細を見る



↓単4。

SONY 充電式ニッケル水素電池単4形(4本パック)サイクルエナジーゴールド NH-AAA-4BKBSONY 充電式ニッケル水素電池単4形(4本パック)サイクルエナジーゴールド NH-AAA-4BKB
(2010/04/05)
ソニー(SONY)

商品詳細を見る



その間、ずっと頑張って「充電」をやってくれているのが、これ↓。

SONY ニッケル水素リフレッシュ機能付急速充電器セット 単3(typ:1,000mAh)4本付属 BCG34HRE4RASONY ニッケル水素リフレッシュ機能付急速充電器セット 単3(typ:1,000mAh)4本付属 BCG34HRE4RA
(2012/06/09)
ソニー(SONY)

商品詳細を見る


↑もうこれ、生産終了になったのかな?
家電のお店なんかじゃ、見かけないような気がするんだが。


さて、私は他の人にも充電池を勧めてはいるんですが、従来の乾電池も、実は一定数、ストックしてあります。

何でかというと、充電池ってのは文字通り、充電できないと意味がないから……つまり、電気が通ってないと意味ない→→→停電してたら意味ないから(汗)。

あと、もし他人に分けてあげるようなことになった場合、乾電池なら値段的に大して惜しくないですが、充電池だともったいなくて絶対ためらうから(汗)。
繰り返し使えるだけあって、単価が高いんですよ、充電池って(汗)。

まあ、「白炭」「黒炭」同様、乾電池と充電池も、バランス良く交ぜてストックしておくのがいちばんいいのかも知れません(って何で例えが炭(笑))。




1年半くらい書いてないWJ漫画についての記事を復活させる企画シリーズ。~『恋染紅葉』~

記事タイトル通り、ここ1年半くらいWJ漫画の感想を書けてないですけど、毎週買って読んではいるので、せめて号数とサブタイトルだけでも記しておこう、という意図のもと書くシリーズです。

まずはここ1年半くらいの間に完結したものから……ってことで、『バクマン。』『いぬまるだしっ』『家庭教師ヒットマンREBORN!』『ぬらりひょんの孫』『magico』『ST&RS―スターズ―』『鏡の国の針栖川』『パジャマな彼女。』の次に載せるのは『恋染紅葉』


2012年WJ23号「シーン1 出会い 夕焼け 海外線」
2012年WJ24号「シーン2 初デート」
2012年WJ25号「シーン3 普通のコト」
2012年WJ26号「シーン4 ナナちゃん?」
2012年WJ27号「シーン5 覚えてる?」
2012年WJ28号「シーン6 ナナと紗奈」
2012年WJ29号「シーン7 次に会う時」
2012年WJ30号「シーン8 学校で!?」
2012年WJ31号「シーン9 スキャンダル!!」
2012年WJ32号「シーン10 3人デート」
2012年WJ33号「シーン11 ドキドキした」
2012年WJ34号「シーン12 海?海!海!?」
2012年WJ35号「シーン13 花火」
2012年WJ36・37合併号「シーン14 制服の下の気持ち」
2012年WJ38号「シーン15 小鳥は舞い降りた」
2012年WJ39号「シーン16 プロジェクト小鳥」
2012年WJ40号「シーン17 まさか本気で!?」
2012年WJ41号「シーン18 偽りの渡り廊下」
2012年WJ42号「シーン19 スレチガイカンチガイ」
2012年WJ43号「シーン20 星をつかむ」
2012年WJ44号「シーン21 戦う乙女たち」
2012年WJ45号「シーン22 任せろ!」
2012年WJ46号「シーン23 2人きりデート!?」
2012年WJ47号「シーン24 紅葉祭りで」
2012年WJ48号「シーン25 告白」
2012年WJ49号「シーン26 2人の気持ち」
2012年WJ50号「シーン27 だけど…」
2012年WJ51号「シーン28 恋染紅葉」

++++++++++++++++++++++++++++++
おお、また、第1話から最終話まで、一つの記事にまるまる入ってしまったか(汗)。

一時期、「今のWJ、ラブコメが四つもあるじゃねーか、多すぎるよ」みたいな声もあったみたいですけど、でも私は、今続いてる『ニセコイ』も好きだし、終わっちゃった3作品も、けっこう好きだったけどなあ。

あー、あと、記事をまとめてみて気づいたんですが、完結した3作品はみんな、30話弱の、全3巻にぴったり収まる長さだったんですね。

++++++++++++++++++++++++++++++
↓最終巻。
恋染紅葉 4 (ジャンプコミックス)恋染紅葉 4 (ジャンプコミックス)
(2013/02/04)
ミウラ タダヒロ

商品詳細を見る


↓記念すべき第1巻。
恋染紅葉 1 (ジャンプコミックス)恋染紅葉 1 (ジャンプコミックス)
(2012/10/04)
ミウラ タダヒロ

商品詳細を見る


↓全巻揃った状態。
恋染紅葉 コミック 1-4巻セット (ジャンプコミックス)恋染紅葉 コミック 1-4巻セット (ジャンプコミックス)
(2013/02/04)
ミウラ タダヒロ

商品詳細を見る





1年半くらい書いてないWJ漫画についての記事を復活させる企画シリーズ。~『パジャマな彼女。』~

記事タイトル通り、ここ1年半くらいWJ漫画の感想を書けてないですけど、毎週買って読んではいるので、せめて号数とサブタイトルだけでも記しておこう、という意図のもと書くシリーズです。

まずはここ1年半くらいの間に完結したものから……ってことで、『バクマン。』『いぬまるだしっ』『家庭教師ヒットマンREBORN!』『ぬらりひょんの孫』『magico』『ST&RS―スターズ―』『鏡の国の針栖川』の次に載せるのは『パジャマな彼女。』


2012年WJ13号「Vol.1 どーゆー事だよ!!!」
2012年WJ14号「Vol.2 いいよ」

2012年WJ15号「Vol.3 やっぱり君は…」

何だか「あねどきっ」のノりだな白井さん(汗)。

2012年WJ16号「Vol.4 嬉しいよ」
2012年WJ17号「Vol.5 そうかな」
2012年WJ18号「Vol.6 泊まりだけど」
2012年WJ19号「Vol.7 楽しみだね」
2012年WJ20号「Vol.8 ズキズキ」
2012年WJ21・22合併号「Vol.9 そんな事ないよ」
2012年WJ23号「Vol.10 誰…?」
2012年WJ24号「Vol.11 何でもない」
2012年WJ25号「Vol.12 どうだったかな…?」
2012年WJ26号「Vol.13 “寝宮の花嫁”」
2012年WJ27号「Vol.14 俺とだったら」

2012年WJ28号「Vol.15 だったら俺…」

「罰として掃除をさせる」というエピソードは、少年漫画にはよく登場しますが、本当は良くないんですよ(汗)。
そういう育て方をされた子供は、長じて掃除嫌いな大人になるのみならず、家や職場や公共の場で掃除をしてくれている人に対して、感謝するどころか、バカにするようになる傾向が強いそうです(汗)……怖い怖い(汗)。

2012年WJ29号「Vol.16 卒業するよ」

「こち亀」の「卒業」ネタと被ってて吹いた(笑)。

2012年WJ30号「Vol.17 幽霊になったら」
2012年WJ31号「Vol.18 カワイイ幼馴染みだね」
2012年WJ32号「Vol.19 新入部員」
2012年WJ33号「Vol.20 はっきりしなさいよ」
2012年WJ34号「Vol.21 届く距離で」
2012年WJ35号「Vol.22 星座Diary」
・2012年WJ36・37合併号「Vol.23 アルビレオ」
2012年WJ38号「Vol.24 子供の頃から」
2012年WJ39号「Vol.25 きっと好きだった…」
2012年WJ40号「Vol.26 一番近くで」

++++++++++++++++++++++++++++++
おお、第1話から最終話まで、一つの記事にまるまる入ってしまったか(汗)。

++++++++++++++++++++++++++++++
↓最終巻。
パジャマな彼女。 3 (ジャンプコミックス)パジャマな彼女。 3 (ジャンプコミックス)
(2012/10/04)
濱田 浩輔

商品詳細を見る


↓記念すべき第1巻。
パジャマな彼女。 1 (ジャンプコミックス)パジャマな彼女。 1 (ジャンプコミックス)
(2012/06/04)
濱田 浩輔

商品詳細を見る


↓全巻揃った状態。
パジャマな彼女 コミック 全3巻 完結セット (ジャンプコミックス)パジャマな彼女 コミック 全3巻 完結セット (ジャンプコミックス)
(2012/10/04)
濱田 浩輔

商品詳細を見る





手拭いコレクション。~「まめぐい」の「富士づくし」~

今日(8月14日)は上弦の月でした。

さて、いささか旧聞に属しますが、富士山が世界文化遺産に登録されることになりましたね。

で、それにかこつけて、先日、これを買いました!

↓「まめぐい」「富士づくし」(新品)です。
まめぐい・富士づくし。
(※写真クリックで少し大きくなります。)

↓広げたところ。
まめぐい・富士づくし・全体。
(※写真クリックで少し大きくなります。)

富士山が世界文化遺産に指定されて以来、いろんなところで「祝」で始まるポスターを見かけたり、それまでにはなかった富士山関係のグッズを見かけたりしますが。
JRの駅構内や改札口近くのお店で働いている人たちの制服にも、「祝・富士山世界遺産指定」「みんな富士山へ行こう」みたいなバッジみたいなものが付けられているのを見るようになりました。

で、某駅の店員さんから、最近仕入れた小ネタなんですが。
「JR東日本の管内で使われているバッジには『山梨富士』、JR東海の管内で使われているバッジには『静岡富士』と書かれている」んだそうで……なるほど、「富士山は二つの県に跨っている」ということは常識ですけど、「JRでいうと二つの会社が分け合う」わけですね(笑)。

「(バッジに)使われているイラストも、別のものですよね?」と聞いたら、「多分そうです」とのこと。

ところで、福島にも、「吾妻小富士」という山があります。
見ていただくとわかりますが、富士山に、姿がよく似ています。

この吾妻小富士をよく見ていたせいで、私が本物の富士山を初めて見た時の第一印象は、「わー、吾妻小富士にそっくり」でした(笑)。
オーストラリアに行ってコアラを見た日本人が「ぬいぐるみにそっくり」と言ってしまうのと似てますね(笑)。

「小富士山」という山は全国じゅうにあるようですが、「何とか小富士」という山は、「吾妻小富士」「安芸小富士」「伊予小富士」の三つだけだそうで。
ちょっと意外。

この吾妻小富士に、私は学校の遠足で登ったことがあるんですが……。
登っている最中の苦しさより、「登り切った地点から、山の中央に向かって摺鉢状に急激に窪み始める地点までの距離の短さ」にびっくりし、怖くて身が竦んでしまったことのほうが、強烈に記憶に残っている(汗)。
あそこで、今まで登ってきた斜面側に、若しくは摺鉢状の斜面の側に転落してしまう人っていないんだろうか……私は、自分がそうなりそうな気がして、本気で怖かったぞ(汗)。

大人になってから「山歩きでもしてみるか」と思うか思わないかって、「子供の頃の山歩きの記憶が、楽しいものだったか怖いものだったか」にかかってるかも知れない。
私は、学校行事以外で行った山ではそこそこ楽しいこともありましたが、学校行事で行った山では、怖かった記憶や憂鬱な記憶のほうが、圧倒的に多かった(汗)。

だからかな、今回も、「富士山に登りたい」という気が全然起きないのは(汗)。

まあ、山に行くとしたら、高尾山あたりからかな(笑)。
そして、その程度の登山にさえ、事前にすんごくハードな体力作りが必要でしょうけどね(汗)。




クスリとリスク。(その20)~降圧剤とグレープフルーツと、謎のフレーズ?「食後30分」~

久々の「クスリとリスク」シリーズです。

さて、高血圧に効く薬のデータに関して、どうも捏造があったらしいとか。
「あー、またこの手の事件か」と、けっこう淡々と受け止めてしまっている自分がいます……これじゃいかんですよね。

ところで、「降圧剤(高血圧の薬)とグレープフルーツを同時に摂取してはいけない」ということは、最近じゃかなり知られてますが……。

その理由を
「グレープフルーツが、降圧剤の効果を打ち消してしまうから」
だと思っている人がけっこう多いらしい、ということに最近気づき、びっくり!

逆、逆!(汗)
「降圧剤が過剰に強く効いてしまう恐れがあるから」
です!(汗)

まあ実際には、降圧剤とグレープフルーツを同時に摂取しても、それが直接の原因で死んじゃうようなことはないらしいですが……。

でも、「グレープフルーツは、降圧剤の効果を打ち消してしまう」と誤解している人が、降圧剤を飲んでいる人に「グレープフルーツを食べたなら、降圧剤の効果がなくなっちゃうから、降圧剤は多めに飲んでおいたら?」みたいな要らんアドバイスをして、その結果……みたいなことはあるかも知れない(汗)。
グレープフルーツ関係なく、「規定量を超えて薬を飲む」ってことが危険ですからね。

「真逆に解釈されて、誤解される」ってことは何に関してもありがちですが。
その中でも、薬に関する誤解は生き死にに直結する危険もあるので、気をつけたいものです。

少なくとも、「危険とわかっていながら、わざとやる、しょっちゅうやる」というような行動はしないほうがいいですね。


あと、薬に関する一般常識のうち、周りと話していて、私自身も「?」となってしまったことが、最近一つありまして。
それは、「食後30分に服用してください」という、薬の説明についてよくある、あのフレーズのことです。

このフレーズの意味を、「食後30分を過ぎたら飲んではいけない」という意味に解釈している人もいっぱいいた!(汗)
あんまり多くて、こっちのほうが自信をなくした!(汗)

実はこの「食後30分に服用してください」ってフレーズには、確たる科学的根拠はないらしいですね。
敢えて理由を見つけるなら、「『食後30分くらいに飲む』という習慣を身につけておけば、飲み忘れがなくなる」という程度のことであって。

そうすると「食事の直後じゃいけないのか」「いっそ、食事の最中に飲めばいいじゃないか」と疑問を持つ人も、当然出ますよね。

その疑問には、「胃の中に食べ物がたくさん残っている状態だと、薬の成分が食べ物の栄養分を破壊したり、逆に食べ物の成分が薬の効き目を打ち消してしまったりするから」……という回答が、昔はあったらしいですが。

今は薬も改良され、食べ物の成分と薬の成分が体の中で喧嘩するようなことは、まあ、ほとんどないそうです。

話は戻りますが。
「食後30分に服用してください」というフレーズの意味を、「食後30分を過ぎたら飲んではいけない」という意味に解釈していた友人知人たちは、「30分を過ぎると胃の中がほとんどカラになるから、そこに薬を飲んだりしたら胃壁が荒れるから」と思っていたらしい。
確かに、本当に胃がカラのときは、薬は飲まないほうがいいような気はする。

しかし、これも現在は薬が改良され、「胃では溶けず、腸で溶ける」というコーティングがされているものが多数派らしい。
だから、仮に胃がカラだとしても、まあ、飲んでいいらしい。

(それに、「食後30分」くらいじゃ、「胃がカラ」にまではなっていないんじゃないか?
あ、(私と違って)小食の人は、なるのかな?)

私がこの
「『食後30分』ってのは、『食事のすぐ後より、ある程度時間が経ってからのほうがいい』『胃の中がある程度カラになってからのほうがいい』って意味らしいよ」
という話を何気なくした時のことですが。

その時に周りにいた4人くらいから
「ええ!? 『食後30分を過ぎたら飲んではいけない』って意味なんじゃないの!?」
と聞かれて、いやー驚いた!(汗)

この「食後30分を過ぎたら飲んではいけない」という意味に解釈していた人たちの中には、
「食後35分くらいして薬のことを思い出したときは、『もう30分以上経ってしまったから、飲んじゃいけない』と思って、飲むのを諦めていた」
という人もいた!(汗)

ひええ、何てもったいない!(汗)
それはむしろ、飲まないほうが危険だぞ!(汗)

で、私は、上に書いたようなことをしどろもどろで話しましたら。
1週間くらいして、話した相手の4人くらいの1人から、

「うちの母親も今まで『食後30分を過ぎたら飲んではいけない』って意味だと思ってて、びっくりしてた。

その後、かかりつけの薬局に行って、『そもそも何で食後30分なのか』ってことを薬剤師さんに聞いてた」


という、後日談を聞きました(汗)。
いやー、そんな波紋を広げるとは思ってなかった(汗)。

ちなみに、その薬剤師さんからも、「食後30分くらいなら、飲むのを忘れないでしょうから」というような答えが返ってきたらしい。

でもこの答えだと、「何で食事中や、食べ終わったすぐ後じゃいけないのか」という説明にはなってないんですよね……と、薬の素人(※私のこと)は、どーにもこーにもすっきりしないんだが。

まあ、「医師や薬剤師の言うことには従う。わざと逆らうような子供じみたことはしない」ってのが大原則ですね。

あ、今は、「医師や薬剤師の言うことには従う」の前に、「自分でもいろいろ調べ、考え、疑問点は聞いてみた上で」を入れるべきか。
「セルフメディケーション」って奴ですね。


「セルフメディケーション」と言えば。
↓民間の資格ですけど、これはけっこう良かったです。
薬学検定試験対策&過去問3級4級 平成25年度版 (2013)薬学検定試験対策&過去問3級4級 平成25年度版 (2013)
(2012/12/21)
日本セルフケア支援薬剤師センター

商品詳細を見る

↑受験資格は特になく、誰でも受験できますが、受験料はそこそこ高いので(汗)、この問題集を買って解いてみるだけでも、いろいろ発見があって楽しいです。
企業の衛生管理者や、BCP担当者のお方なんかにもお勧めです!


(※ この記事は、記事の中にも書いた通り、薬学的にも医学的にも素人が書いたものなので、正確・詳細なことは、医師や薬剤師さんにご相談ください。)




1年半くらい書いてないWJ漫画についての記事を復活させる企画シリーズ。~『鏡の国の針栖川』~

記事タイトル通り、ここ1年半くらいWJ漫画の感想を書けてないですけど、毎週買って読んではいるので、せめて号数とサブタイトルだけでも記しておこう、という意図のもと書くシリーズです。

まずはここ1年半くらいの間に完結したものから……ってことで、『バクマン。』『いぬまるだしっ』『家庭教師ヒットマンREBORN!』『ぬらりひょんの孫』『magico』『ST&RS―スターズ―』の次に載せるのは『鏡の国の針栖川』


2012年WJ2号「#22 消失」
2012年WJ3・4合併号「#23 傷心」
2012年WJ5・6合併号「#24 証拠写真」
2012年WJ7号「#25 2人の儀式」
2012年WJ8号「#26 告白」
2012年WJ9号「#27 一瞬の両想い」
2012年WJ10号「#END リスタート」
2012年WJ11号「番外編 玉造リターンズ」

++++++++++++++++++++++++++++++
この漫画、30話弱の、言ってみれば「中編」だったんですね、もっと長かったような気がしてましたが。
絵はきれいだし、「こんな女いねーよ(呆)」「こんなお約束な展開あり得るか(呆)」的な妙なお色気路線でもなかったし、けっこう好きだったなあ。

あ、でも、一つだけ難点を(汗)。
この漫画は「里見真桜(さとみ・まお)」と「松川咲(まつかわ・さき)」という、ダブルヒロインが登場しましたが。
女の子同士は「真桜」「咲」と名前で呼び合ってるのに、針栖川は2人を「里見」「松川」と苗字で呼んでたもんだから、「え、これってどっちだっけ?(汗)」と思うことが実はけっこうあった(汗)。

全3巻なので、全部の巻の表紙を載せてみよう……それぞれの表紙のデザインを見てみると、全3巻の構成って、「主人公の男の子と、ダブルヒロイン」にはぴったりだったかも(笑)。

++++++++++++++++++++++++++++++
↓記念すべき第1巻。
鏡の国の針栖川 1 (ジャンプコミックス)鏡の国の針栖川 1 (ジャンプコミックス)
(2012/01/04)
叶 恭弘

商品詳細を見る


↓第2巻。
鏡の国の針栖川 2 (ジャンプコミックス)鏡の国の針栖川 2 (ジャンプコミックス)
(2012/03/02)
叶 恭弘

商品詳細を見る


↓最終巻。
鏡の国の針栖川 3 (ジャンプコミックス)鏡の国の針栖川 3 (ジャンプコミックス)
(2012/05/02)
叶 恭弘

商品詳細を見る


↓全巻揃った状態。
鏡の国の針栖川 コミック 1-3巻 セット (ジャンプコミックス)鏡の国の針栖川 コミック 1-3巻 セット (ジャンプコミックス)
(2012/05/09)
叶 恭弘

商品詳細を見る





東日本大震災から、2年と5ヶ月。~有明で、トイレの勉強!(その3)~

この記事は、「日本トイレ研究所」の勉強会に参加してきた時のレポやら感想やらを綴る記事シリーズの締めです。

感想の「その1」と被る部分もあるんですが……。

全体的に思ったのは、

一般的に、「下水処理施設」というと、「雨水の処理」ばかりが強調され過ぎているんじゃないか?

ということです。

よく、下水道局の広報誌なんかで、
「東京では、地下にこんなに大きなスペースを確保して、雨水を溜められるようにしています。だから大雨が降っても安心ですよ」
みたいなアピールをしているじゃないですか。

もちろん、雨水の処理は大事なんですが……それって、大雨が降らない限りは、「すんごく役立ってる」ってことは、あんまり想像も実感もできないですよね?(私だけかも知れないが(汗))

でも。
365日・24時間、一瞬たりとも停止されちゃ困る、下水処理施設の役割&機能ってありますよね。

言うまでもないですが、
「家庭や、事業所や、商業施設から流される汚水の処理」
その中でも特に
「トイレから流される汚水の処理」
です。

でもでも。
下水処理施設では、この「トイレから流される汚水の処理」の重要性を、あんまりアピールしてないような気がしてならないんですが。

それはやっぱり、「トイレから流される汚水の処理をしている場所=汚い場所」と思われるのを避けたいからか?

現に、「下水処理施設」という言葉自体、最近はあんまり聞かないですよね……「水再生センター」と呼ばれていることが多いようです。

でもでも、でも。
下水処理施設の役割のうち、「トイレから流される汚水の処理をしている」って部分は、もっともっとアピールされていいだろ、と思う。


何でかというと……いったん話は変わりますが。


2011年の3月のあの日から、福島の原発からは首都圏に電気が送られなくなりました。

で、首都圏での大規模停電を防ぐため、節電が叫ばれました。
計画停電が行われ、不便な思いを強いられた地域もありました。

でも、首都圏の大半の人は、「自分が今まで使ってた電気は、福島のあの原発で作られていた」ということを、2011年3月のあの時まで、知らなかったはず。

(※ そして、これも何度も書いてますが。

節電が強く叫ばれ始めた当初は、「首都圏で節電して、浮いたその電気を被災地に送ってあげるんだ」と思っていた人も大勢いたようですが……。

首都圏でどんなに節電しても、計画停電が行われても、「それによって浮いた電気が被災地に送られる」ということは、あり得ませんでした。

この認識が広がるまでも、数ヶ月かかったように記憶しています。)


2011年3月まで、首都圏に住む多くの人たちの頭には、

「自分が使っている電気は、どこかで自然に、無尽蔵に湧いているものが送られてきているんであって、自分はカネさえ払えば、それをいくら使ったっていいんだ」

というような考えが、漠然とですが、あったと思う。

電気が、そんなものであるはずがなかったんですけどね……今となっては誰でも認識していることですが。
首都圏で使われていた電気は、福島の浜通りに、原発の危険を肩代わりしてもらって、作ってもらって、送ってもらっていたものだった……という面も、確かにあったわけです。

このことが、首都圏でもっと知られていたら……と、私は今でも思ってしまうことがある。

もし、首都圏でもっと知られていたら。


「首都圏で使われている電気は、首都圏から遠く離れた福島の原発で作られている。
その福島では、その原発で作られた電気は、いっさい使われていない。

じゃあ、首都圏の住民がいくら電気料金を払っているとは言っても、福島の原発を当てにし過ぎるのは、まずくね?
特に、『真夏にもネクタイを締めて背広を着込むため、エアコンを20度以下に設定して、電気をガンガン使う』なんて、どう考えてもおかしくね?」


と気づいてくれる人も、首都圏にもっと増えたんじゃなかったかと思う……そして、福島に、福島では使われない電気を作るための原発が、10基も作られずに済んだかも知れない、と、思う。

でも残念なことに、気づいてくれるどころか、「電気は、どこかで自然に、無尽蔵に湧いているもの」と思っているような人のほうが、断然、多かったようだ。

だから(まあそれだけが理由ではなかっただろうけど)東電も、原発をガンガン作り、ガンガン稼動させ、「首都圏では、まだまだ電気が足りません。なので、福島にあと2基、原発が必要です」という申請書まで、国に出していた。


そして、ああなった。


繰り返しになりますが、「福島に原発が10基も作られずに済む道があったかも」ということが悔やまれてならない……少なくとも、「あと2基作られる前で良かった」などとは、到底思えない。

また、思える日も、来ないだろうと思う。

++++++++++++++++++++++++++++++
この記事で、有明で思ったことについてはまとめ終えるつもりでしたが、終わりそうにないので、あと1回くらい続きます(汗)。

++++++++++++++++++++++++++++++
東日本大震災から、2年と4ヶ月と1日。~有明で、トイレの勉強!(その1)~戻る
東日本大震災から、2年と4ヶ月と6日。~有明で、トイレの勉強!(その2)~戻る

東日本大震災から、2年と5ヶ月と8日。~有明で、トイレの勉強!(その4)~進む




1年半くらい書いてないWJ漫画についての記事を復活させる企画シリーズ。~『ST&RS―スターズ―』~

記事タイトル通り、ここ1年半くらいWJ漫画の感想を書けてないですけど、毎週買って読んではいるので、せめて号数とサブタイトルだけでも記しておこう、という意図のもと書くシリーズです。

まずはここ1年半くらいの間に完結したものから……ってことで、『バクマン。』『いぬまるだしっ』『家庭教師ヒットマンREBORN!』『ぬらりひょんの孫』『magico』の次に載せるのは『ST&RS―スターズ―』


2012年WJ2号「第23歩 覚醒」
2012年WJ3・4合併号「第24歩 記憶の光」
2012年WJ5・6合併号「第25歩 Eureka」
2012年WJ7号「第26歩 リフトオフ!!!」
2012年WJ8号「第27歩 R・ゴダード号」
2012年WJ9号「第28歩 約束の赤き星」
2012年WJ10号「第29歩 オープン ザ ゲート」
2012年WJ11号「第30歩 ファーストコンタクト」
2012年WJ12号「第31歩 宇宙人の願いごと」
2012年WJ13号「第32歩 天球儀(セレスタ)」
2012年WJ14号「第33歩 ドキドキするなら」
2012年WJ15号「第34歩 ベテルギウス」
2012年WJ16号「第35歩 スターズ」
2012年WJ17号「第36歩 予感」
2012年WJ18号「第37歩 帰還」
2012年WJ19号「第38歩 宇宙でも どこでも」
2012年WJ20号「第39歩 新たな一歩」

++++++++++++++++++++++++++++++
↓最終巻。
ST&RS─スターズ─ 5 (ジャンプコミックス)ST&RS─スターズ─ 5 (ジャンプコミックス)
(2012/06/04)
ミヨカワ 将

商品詳細を見る


↓記念すべき第1巻。
ST&RS─スターズ─ 1 (ジャンプコミックス)ST&RS─スターズ─ 1 (ジャンプコミックス)
(2011/11/04)
ミヨカワ 将

商品詳細を見る


↓全巻揃った状態。
ST&RS-スターズ- コミック 1-5巻セット (ジャンプコミックス)ST&RS-スターズ- コミック 1-5巻セット (ジャンプコミックス)
(2012/06/04)
ミヨカワ 将

商品詳細を見る


++++++++++++++++++++++++++++++
同じ「宇宙もの」でも、私は某兄弟ものに転んでしまいました(笑)……あーでも、あの兄弟ものも、アニメのほうしか知らないんですけどね。
あの番組って、原作の漫画をアニメにするに当たって、けっこう独自の味付け(というか、アク抜き?)がされてるらしいし……原作のほうも読んでみ……よう……か……なあ……いやいやこれ以上新しいものに割く時間もエネルギーもお金も……ないんだが(汗)。




1年半くらい書いてないWJ漫画についての記事を復活させる企画シリーズ。~『magico』~

記事タイトル通り、ここ1年半くらいWJ漫画の感想を書けてないですけど、毎週買って読んではいるので、せめて号数とサブタイトルだけでも記しておこう、という意図のもと書くシリーズです。

まずはここ1年半くらいの間に完結したものから……ってことで、『バクマン。』『いぬまるだしっ』『家庭教師ヒットマンREBORN!』『ぬらりひょんの孫』の次に載せるのは『magico』

2012年WJ2号「第39話 天晴夫婦!!!」
2012年WJ3・4合併号「第40話 帰る場所」
2012年WJ5・6合併号「第41話 黒い涙」
2012年WJ7号「第42話 倒すべき相手!!」
2012年WJ8号「第43話 オセロゲームデスマッチ!!!」
2012年WJ9号「第44話 黒白応酬!!!」
2012年WJ10号「第45話 託された想い!!!」
2012年WJ11号「第46話 彗星召喚!!」
2012年WJ12号「第47話 決着の全開魔法(フルパワー)!!!」
2012年WJ13号「第48話 最高の一戦を」
2012年WJ14号「第49話 完全決着!!」
2012年WJ15号「第50話 Home party!!!」
2012年WJ16号「第51話 それぞれの旅立ち」
2012年WJ17号「第52話 野望ある者」
2012年WJ18号「第53話 突撃プロポーズ!!」
2012年WJ19号「第54話 箱の中身は何だろな?」
2012年WJ20号「第55話 17時限目」
2012年WJ21・22合併号「第56話 恐怖の遊園地!!!」
2012年WJ23号「第57話 accelerate」
2012年WJ24号「第58話 present」
2012年WJ25号「第59話 ふたつの笑顔」
2012年WJ26号「第60話 アナタダカラ」
2012年WJ27号「第61話 「嘘」」
2012年WJ28号「第62話 闇より深く」
2012年WJ29号「第63話 おかえり」
2012年WJ30号「第64話 Rebirth」
2012年WJ31号「最終話 みんなの儀式」

++++++++++++++++++++++++++++++
↓最終巻。
magico 8 (ジャンプコミックス)magico 8 (ジャンプコミックス)
(2012/10/04)
岩本 直輝

商品詳細を見る


↓記念すべき第1巻。
magico 1 (ジャンプコミックス)magico 1 (ジャンプコミックス)
(2011/07/04)
岩本 直輝

商品詳細を見る


↓全巻揃った状態。
magico コミック 1-8巻セット (ジャンプコミックス)magico コミック 1-8巻セット (ジャンプコミックス)
(2012/10/04)
岩本 直輝

商品詳細を見る


++++++++++++++++++++++++++++++
「アニメになるなら、シオンの声は朴璐美がいいな」と思っていたら、「サキよみジャンBANG!」の「Weekly Vomic」のコーナーで、本当にそうなっていた(笑)。シオンって、『BLEACH』の日番谷にちょっと似てるような気がするんですよね

あ、「初期の頃から登場している黒猫がキーパーソン」ってところも似てる(笑)

ところで、講談社から出ている漫画に、すごく似たタイトルのものがあるんですね……これ↓ですが

MAGiCO(14) (ライバルコミックス)MAGiCO(14) (ライバルコミックス)
(2013/07/04)
佐久間 力

商品詳細を見る


でもこっち↑は、「可愛い絵柄の魔法漫画」ではなさそうだが(笑)




東日本大震災から、2年と5ヶ月と28日。~今度は全国的に誤発報(汗)~

今日、平成25年8月8日は、昭和に換算すると、「昭和88年8月8日」だったんだそうで。

それと直接の関係はないと思うんですが……緊急地震速報の、かなりすごい誤報が流れましたね(汗)。

私は職場にいたのですが、周りの人たちのケータイやらスマホやらが一斉に異音を発し出したので、「すわ首都直下型が来たか!?」と身構えたのですが……皆さんご存知の通り、床はピクリとも揺れず。

数分しても何事も起こらなかったので、「――誤報かなあ」と私は思い始め、そして発報から1時間くらい経った頃だったか、「誤報だったらしい」というニュースがネット上でも流れました。


で、「あー、誤報でほんと良かったよ」というのが、第1の感想だったのですが……。

第2の感想は……。

「首都圏の人たちは何でこう暢気なんだ、何でここまで危機意識が薄いんだ!(怒)」ということ。

(↑毎度毎度すみませんね似たようなことばっかり書いて(汗))

まず、ケータイやスマホがサイレンみたいな異音を出し始めた時の、その持ち主たちのリアクションと言ったら……。

笑いながら、
「おー、auは早いじゃん」
とか、
「docomoは遅くね?」
とか、
「あれ、俺のがいちばん(鳴り始めるのが)遅かったか?」
とか、そんなのばっかり!

まあ、「緊急地震速報が流れても、咄嗟に避難行動に移るのは、普段から訓練していないと難しい」とは、よく言われますけどね。

けど、あの人たちの暢気さって、訓練不足とか何とか、そういうことが原因じゃない気がするんだけどなあ……何と言うか……良くも悪くも「見栄っ張り」なんですねきっと。

緊急地震速報が流れた瞬間は、彼らも多分、内心じゃビビったはずだ。
でも、「ここで動揺を顔に出してはいけない」という判断が、「何をやってごまかすか、何をやってごまかすか」という数秒の葛藤のプロセスを経て、「そうだ、ケータイやスマホの話をして紛らわせよう」という、どう考えてもおかしな方向へとつながっていってしまったんだろうなあ。

よく「人はみんな、自分だけは死なないと思っている」なんて言いますが。
あの人たちは「自分だけは、家でも職場でも通勤途上でも、巨大地震で被災することなんてない」、一言で言うと「自分は一生、巨大地震には遭わない」と思っているんだとしか思えないよ全く(汗)。
3.11の後も、「俺は3時間歩いて家に帰ったよ」「俺は4時間歩いて家に帰ったよ」「俺は5時間半歩いて家に帰ったよ」みたいな、己のタフネス自慢大会ばっかりしてたらしいし。

(↑まあこれは、深刻な被害のあった地域以外では、みんな似たようなものだったらしいが。)


――とまあ、同じ職場の人たちのワルグチめいたことばかり書きましたが。
これでも、根本的には心配してるんですよ一応。

「緊急地震速報に咄嗟に反応するのはかっこ悪い」みたいな風潮が、少なくとも私の職場からはなくなってくれるといいんだが……いやいや、「私の職場から」などという狭い範囲では困る。
「日本じゅうから」ですよね。


あと、最近思うんですが。

防災とか減災って、気にする人はすんごく気にして、毎日のように“防災活動”“ 減災活動”を何かしらしてるけど……。

やらない人って、どんなに説教されようが脅されようが、ほんと、なーーーーーーーんにもやらないんですよね(汗)。

「何に関してもそうだろ」と言われそうですが。

他のことと比べて違うのは、「巨大な災害、それも自然災害は、備えている人にもしない人にも、同時に襲ってくる」ということ。

そして、「全体の被害の程度は、『今現在、なーーーーーーーんにも備えていない人』に(かなり)かかっている」ということ。

だから、「今現在、なーーーーーーーんにも備えていない人」に、「少しは備えている人」から始まって「かなり備えている人」になってもらうには、どういう働きかけをすればいいのか、ってことが、企業のBCPにしても、地域の防災にしても、課題なんですよね。

昔から、「馬を水辺に引っ張ってきても、その馬に水を無理やり飲ませることはできない」って言いますしねえ……って、ヒトサマのことをよりによって馬扱いしたりして、最後まで失礼な記事でした(汗)。




手拭いコレクション。~「まめぐい」の「ひまわり 白地」~

昨日(8月6日)は土用の明け(夏)でした。

ということは、今日(8月7日)は立秋(りっしゅう)でした。
新月でもありました。


さて先日、これを買いました!

↓「まめぐい」「ひまわり 白地」(新品)です。

まめぐい・ひまわり白地。
(※写真クリックで少し大きくなります。)

↓広げたところ。
まめぐい・ひまわり白地・全体。
(※写真クリックで少し大きくなります。)

↑何だか、オスライオンがいっぱい、こっちを向いているようにも見える(笑)。


この記事を書くに当たって調べたんですが、「ひまわり」は夏の季語だそうなので、本当は暦の上で夏のうちに載せればよかったのかも知れません……まあ、現実の気温はまだまだ猛暑だし、いいか。

ちなみに、「朝顔」は秋の季語なんですよね、「ひまわり」と同じような時季に咲くのに!

でも「朝顔市」は夏の季語なんだそうで……ややこしい(汗)。

私が、自分が関わるに当たって、俳句じゃなく短歌を選んだのは、「俳句のほうが何かと決まりごとや約束事が多そうで、私なんかには到底こなし切れん(汗)と思ったから」……ってのも、確かにある(汗)。

でも最近、「朝顔」を「夏の季語」として扱う団体も現れ始めたとか……短歌の世界同様、俳句の世界も、ちょっとずつ変わっているのかも知れませんね。


(かく言う私も、

「短歌やってる人たちって、『春はああ桜が咲いた、夏はああ蛍が飛んでいる、秋はああ月がきれいで山奥では鹿が鳴いている、冬はああしんしんと雪が降っている』……みたいなことばっかりを、1000年以上から飽きもせずエンエン詠んでるんでしょ」

みたいに思っている人が世間じゃけっこう多い(らしい)ことが、すんごく不満だもんなあ、アハハ(汗)。)




東日本大震災から、2年と4ヶ月と26日。~すわ火災!?と思いきや~

先日、ある夜、私が住んでいるマンションで、火災報知機の誤発報(ごはっぽう)がありました。

私が仕事から帰ってマンションの前に辿り着いた時はもう

「ジリリリリリリリリリリ」

と、凄まじい音量で、ベルが鳴っておりまして。

しかし、どこからも煙も炎も出ていないようだったので、私は「多分、誤発報だな」とは思ったものの、万が一ということもあるので、「しばらく中に入るのはやめて様子を見よう」と思い、1階のエントランス付近で、状況が動くのを待つことにしました。

エントランス付近には、「部屋の中にいたが、火災報知機が鳴ったので出てきた」という感じの人(※この人たちの数がけっこう多く、そして様子がのんびりしてたのも、「誤発報だな」と思った一因ですが)や、私同様「帰ったところだが、中に入るのをためらっている」という感じの人が、全部で20人くらいいました。
(後になるにつれ、どんどん増えましたが。)

そのうち、誰かが通報したのか、消防署の人、警察署の人、そして警備会社の人などが、かなり大勢駆けつけてきました。
で、消防署の人から、「一応、火災報知機が鳴っているので、火元の可能性があるフロアを我々がチェックして回るので、それまで中には入らないでください」という指示が出ました。

その後しばらくして、火災報知機の音がやみました。
結局、1時間半くらい鳴ってたのか?(汗)
私が聞いていたのは、40分間くらいでしたが。

そしてまたしばらく待って、消防署の人から、「どこからも発火はしていないようですので、住民の方たちは中に入って大丈夫です」という、“収束宣言”のようなものが出ました。

で、待ちくたびれた感もある住民の人たちは、ぞろぞろと中に入り始めたのですが……。

消防署の人たちが火元点検に入ったあたりから、エントランス付近の人たちの中で、ひときわ大きな声で、その場を仕切りまくっている、60代くらいの女性がいまして。

大声の話の内容を聞くと、「自分は分譲フロアの住人である」とのこと。
で、その60代くらいの女性は、“収束宣言”の後、ほっとしたのか、近くにいた警察署や消防署の人を捕まえては、

「うちは高い管理費払ってる分譲フロアなんだから、賃貸のフロアとは違うんだから、ちゃんとチェックしてよ!」

とか、

「高い管理費払ってるのに、本当に火事になったときにうちのフロアで(火災報知機が)鳴らないなんてことになったら、何のための高い管理費かわかりゃしないんだから!」

とか、ひたすら怒鳴り続けてまして(汗)。


で。
「賃貸フロアの住人」である私は、「あんたは後回しにされて当然」と言われたような気がして、面白いはずがなく。

そこで私が思ったことは。

別に、「普段から高いお金を払っている人の命が優先的に助けられて当たり前」なんて法則、本当の非常時には通用しないと思うんだがな……ということ。

本当の火災のときだって、駆けつけた消防署の人は、「誰がいちばんお金を払っているか」の順に救助の順番を決めるわけじゃないはずなんだがな……ということ。

第一、火災報知機という、マンションの設備のことを、警察や消防の人を捕まえて怒鳴ったところで、その人たちは基本的には無関係なはずなんだがな(汗)……ということ。


私は前からこのブログで、

「都会の人は、
『お金さえ払っていれば、モノやサービスはいつだって手に入るのが当たり前。それは災害のときも変わらないはず』
とでも思ってるんじゃないか」

と嘆いてきましたが……。

この夜の出来事には、

「都会の人は、
『たとえ非常時でも、高いお金を払った者の順にモノやサービスが受けられるのが当たり前』
『そして、命も、高いお金を払った者の順に助けられるのが当たり前』
と思ってるんだろうか」

と思わされてしまい、何だかドカンと落ち込んだことでした(汗)。

もちろん、都会の人全部がそんなわけないんですけどね……でも、文字通り「声の大きい人」がそう言わんばかりの言動を見せると、つい、「みんなこうなのか」と思いがちになるもんです。

自分の命が助かるために、ある程度のお金をかけるのは、そりゃ妥当なことでしょう。
けど、それは決して「お金をかければかけるほど、命が助かる確率が上がる」ってことではないし、ましてや「お金をかけてさえいれば、他のことは特にしなくていい」ってことでは、絶対ないはず。

命が助かるためには、普段からかけるお金と、お金以外のこととのバランスを、よくよく考えないといけませんね……そして「お金以外のこと」は、「これで終わり」ということはなく、奥が深くて、時々刻々と変わり、常にアンテナを張っていないといけないことなんだろうなあ。

まあ、いちばんイライラさせられるのは、人が防災の話をしている時に、横から「備えなんかしたって、死ぬときは死ぬんだよ」みたいなことを言って、話の腰を折る奴なんだがな(怒)。


ところで、火災報知機のことですが。
機械の誤作動や誤発報というと、つい「古いタイプだからか」「老朽化してたんじゃないか」と考えがちですが。

逆のこともあるそうで。

最新式の機械のほうが、ちょっとした気温や気圧の変化にも反応してしまい、それが火災報知機の場合、どこからも発火なんてしてないのに「ジリリリリリリリリリリ」となってしまう、ということも起きがちなんだそうだ。


それにしても、火災報知機の音ってのは「各戸の、分厚い鉄のドアの中にいる人たちを、たとえ寝ていても叩き起こし、避難させる」という目的のためのものですから……当たり前ですが、すんごい音量ですね(汗)。
「鼓膜が震える」とかを通り越して、「横隔膜を掴まれて、揺さぶられる」って感触がしましたよ(汗)……その音量を、至近距離で40分間も聞いた後の疲労感と言ったら(汗)……エントランス付近で立って待っていただけだというのに、ぐったり疲れたことでした(汗)。




或るオタク女のスケジュール及びTo Doリスト。~2013年8月5日更新~

「10日に1度くらいの頻度で更新」の自分ルールからちょっと外れましたが(まあ外れたところで誰にも影響はないわけだが)、チェック済みのブツイベントテレビ番組映画美術展天体ショー地域のお祭り法律の施行予定日等の情報一覧をアップします!
競馬では、10月末までのG1の予定を載せます!


(もちろん、全部にお金を使うわけじゃないです(汗)、あくまで「興味があるもの」という基準です。)

(※ここの情報は、このブログ管理人が調べた範囲のものです。正確なところは、各自ご確認ください。)


【2013年7月20日(土)~9月1日(日)
「尊厳の芸術展」開催at広島県立美術館(広島県広島市)

【2013年8月1日(木)~18日(日)
「JR東日本 ポケモンスタンプラリー2013」開催

【2013年8月6日(火)~8日(木)
仙台七夕まつりat宮城県仙台市

【2013年8月10日(土)
東京湾大華火祭

【2013年8月10日(土)~12日(月)
コミックマーケット84at東京ビッグサイト(東京都江東区)

【2013年8月17日(土)
神宮外苑花火大会

【2013年8月19日(月)
「かまわぬ」秋商品販売開始←NEW!!

【2013年8月21日(水)
『TIGER & BUNNY』-SINGLE RELAY PROJECT 「CIRCUIT OF HERO」 Vol.7」(1200円)発売

【2013年8月27日(火)
海王星が衝(みずがめ座、7.8等級)←NEW!!

【2013年8月31日(土)
FiND YOTSUBA ―「よつばと! 」カレンダー写真集―」(2100円)発売

【2013年8月31日(土)~9月16日(月)(祝)
「よつばとダンボー展」開催at渋谷パルコ パート1 3F パルコミュージアム(東京都渋谷区)

【2013年9月4日(水)
劇場版NARUTO-ナルト- 大興奮!みかづき島のアニマル騒動だってばよ [Blu-ray]」(5250円)発売
DVD「バサラ祭2013 ~春の陣~」」(5800円)発売
銀魂―ぎんたま― 51 (ジャンプコミックス)」(420円)発売
・「NARUTO―ナルト― 66 (ジャンプコミックス)」(420円)発売
べるぜバブ 23 (ジャンプコミックス)」(420円)発売
銀魂 帰ってきた3年Z組銀八先生フォーエバ- さらば、愛しき3Zたちよ (JUMP j BOOKS)」(680円)発売

【2013年9月7日(土)
2020年オリンピック・パラリンピック開催地決定

【2013年9月7日(土)・8日(日)
第50回政宗公まつりat宮城県大崎市

【2013年9月9日(月)
火星がプレセペ星団M44を通過(明け方)←NEW!!

【2013年9月?日~?日】
ルミネ10%オフセール?

【2013年9月19日(木)
中秋の名月←NEW!!

【2013年9月25日(水)
『TIGER & BUNNY』-SINGLE RELAY PROJECT 「CIRCUIT OF HERO」 Vol.8」(1200円)発売
戦国BASARA ご当地案内CD ぶらり、武将ふたり旅~京都編~」(2625円)発売

【2013年9月27日(金)
キャラクターCD 最遊記~玄奘三蔵~」(2100円)発売

【2013年9月29日(日)
競馬「スプリンターズステークス(G1)」at中山競馬場

【2013年(平成25年)10月】
年金額の特例水準を解消・第1弾(マイナス1.0%)

【2013年10月2日(水)
劇場版NARUTO-ナルト- 大激突!幻の地底遺跡だってばよ [Blu-ray]」(5250円)発売

【2013年10月4日(金)
天王星が衝(うお座、5.7等級)←NEW!!

【2013年10月5日(土)
第6回鬼小十郎まつりat宮城県白石市

【2013年10月11日(金)
第2回国際ガールズ・デー

【2013年10月13日(日)
競馬「秋華賞(G1)」at京都競馬場

【2013年10月20日(日)
競馬「菊花賞(G1)」at京都競馬場

【2013年10月21日(月)
オリオン座流星群が極大(満月すぎの月光あり)←NEW!!

【2013年10月23日(水)
劇場版銀魂 銀幕前夜祭り2013 [DVD]」(5250円)発売

【2013年10月27日(日)
競馬「天皇賞・秋(G1)」at東京競馬場

【2013年10月30日(水)
キャラクターCD 最遊記~孫悟空~」(2100円)発売←NEW!!

【2013年11月】
福島第一原発第4号基から使用済核燃料取り出し開始予定

【2013年11月2日(土)
最遊記+WILD ADAPTER Dice&Guns [DVD]」(6825円)発売

【2013年11月6日(水)
劇場版NARUTO-ナルト- 大活劇!雪姫忍法帖だってばよ!! [Blu-ray]」(5250円)発売

【2013年11月27日(水)
キャラクターCD 最遊記~沙悟浄~」(2100円)発売←NEW!!

【2013年12月27日(金)
キャラクターCD 最遊記~猪八戒~」(2100円)発売←NEW!!

【2014年初頭】
ゲームソフト「戦国BASARA4」発売

【2014年2月8日(土)
「劇場版 TIGER & BUNNY -The Rising-」公開

【2014年3月11日(火)
東日本大震災から3年

【2014年春】
JR立川駅北口に「イケア」開業予定

【2014年(平成26年)4月】
消費税8%へ?
(消費税増税にあわせ)父子家庭への遺族基礎年金の支給開始
年金額の特例水準を解消・第2弾(マイナス1.0%)

【2014(平成26年)年4月1日】
産休中の社会保険料免除開始

【2014年4月8日】
ウィンドウズXPのサポート終了

【2015年春】
JR立川駅北口に「ららぽーと」開業予定
「こどもの城」(東京都渋谷区)閉館予定

【2015年(平成27年)4月】
年金額の特例水準を解消・第3弾(完了)(マイナス0.5%)

【2015年(平成27年)10月】
消費税10%へ?
(消費税増税にあわせ)老齢基礎年金の受給資格期間を25年から10年に短縮する措置開始
(消費税増税にあわせ)低所得の年金受給者への支援給付金の支給開始
共済年金を厚生年金に統一

【2016年(平成28年)1月】
いわゆる「マイナンバー」使用開始?

【2016年(平成28年)10月】
短時間労働者に対する厚生年金・健康保険の適用範囲を拡大する措置開始

++++++++++++++++++++++++++++++
新着情報についてのコメント:

8月19日(月)、「かまわぬ」秋商品販売開始です……って、まだまだまだまだ猛暑だってのに、早いなあ(汗)

新着じゃない情報についてのコメント:

9月29日(日)、中山競馬場にて、久々のG1「スプリンターズステークス」が開催されるので、「参戦」するご予定のお方は、今から軍資金の確保を!(まあ大半のお方は、「参戦」しないでおくことが、いちばんお金が手元に残ることになるでしょうけど(笑))




手拭いコレクション。~「まめぐい」の「提灯つなぎ」~

先日、これを買いました!

↓「まめぐい」「提灯つなぎ」(新品)です。

まめぐい・提灯つなぎ・その1。
(※写真クリックで少し大きくなります。)

↓広げたところ。
まめぐい・提灯つなぎ・その2。
(※写真クリックで少し大きくなります。)

↓1個だけ、お化けが交じってます(笑)。
まめぐい・提灯つなぎ・その3。
(※写真クリックで少し大きくなります。)


ところで、この記事を書くに当たって調べたんですが。
提灯って「1個、2個」と数えてもいいけど、「一張り(ひとはり)、二張り(ふたはり)」とか「1台、2台」とかの数え方もあるんですってね。

まあ、提灯のみならず、たいていのものは「1個、2個」とか「1本、2本」とか「一組、二組」あたりで通じるけど、物を数えるときの正式な(?)単位を知っていてさり気なく使える人は、かっこいいと思う……私も頑張ろう。




2013年・雨期よさらばin東北!

東北で梅雨明けしたそうで。
関東甲信より、1ヶ月近く遅かったなあ。

でも、「相馬野馬追(そうま・のまおい)(at 福島県相馬市、南相馬市、双葉郡)は無事行われたそうで良かった!

あー、でもでも。
その様子の写真(新聞に載ってたもの)を周りの人に見せたら、

「何でこの人たち、わざわざ鎧兜つけて競馬やってるの?」
「馬にとっちゃ、重いんじゃないの?」


と真顔で聞かれて、こっちはズルッとなったが(汗)。

それはそういう催しなんだ!
それに、野馬追に出るような馬は鍛えられてるから、乗り手がちょっとくらい重いからってへたるような、そんな根性なしではない!


あー、梅雨明けといえば。
隅田川花火大会の日程は梅雨明け後でしたが……開始30分で、豪雨のため中止になったんだそうで(汗)。
36回目にして中止になったのは、初めてだったんだそうで。
せっかくの浴衣がずぶ濡れになった人たちは気の毒でした。

でも浴衣って、基本的には「それを着て歩き回るのは、勝手知ったる近所だけ」みたいな、言ってみれば「ワンマイルウェア」だから、それを着てよく知らないような遠くにまで行くのは、危険なんですよね。
一昨年の3月以来、「もしここで大地震が起きたら?」ってことをよく考えるんですが、

「浴衣を着た女性がいっぱいいるような屋外のイベント会場で、大地震があったら?」

ってのは、考えるだけでもかなり怖い(汗)。

そんなわけで皆さん(特に女性の皆さん)、「出かけた先で大地震が起きたら?」てことを常に常に考えて、服装や携行品を決めてください……ほんとお願いします(って別に私が救助に回ると決まったわけじゃないけど(汗))。




検索キーワードランキング発表!~2013年7月を振り返る~

先月(2013年7月)の検索キーワードのうち、印象深かったものや面白かったものをあげてみます。

++++++++++++++++++++++++++++++
「けいじのえぴそーどをだすのにはどうすればいいの(ポケモン ノブナガの野望)」
↑何で平仮名ばっかり(笑)……子供が検索した?(笑)

「アグリテクノ 福島」
↑福島の食品メーカー「アグリテクノ」をよろしくー!
大きいサイズのプリンとか杏仁豆腐とかが美味しいよー!

「カゼ薬と眠眠打破」
↑基本的には、風邪薬とドリンク剤は、一緒に服用してはいけません!(笑)
最低でも、薬かドリンクを買う時に、薬剤師さんに確認すること!

「サムライチャンプルー ウナギ回」
↑多分、第10話のことだと思うけど……あのしっとりした切ない話も、「ウナギ回」と言われるといろいろ吹っ飛ぶ(笑)。

「ナルトとサスケが和装で歩いてくるED」
↑この曲の時ですよね↓……この曲も、あのエンディングも好きだったなあ。
Broken YouthBroken Youth
(2008/08/13)
NICO Touches the Walls

商品詳細を見る


「バターをノコギリで切る」
↑このブログを始めた頃、「バターをノコギリで切る、というと、無駄なことの象徴みたいに言われるけど……でも、冷蔵庫から出したばかりのカチカチに固いバターを使ってパイ生地を作るときなんかは、ノコギリでバターを切りたくなるぞ」みたいな、小生意気なことを書いていたのですよ私は(汗)……まあ、今でもそう(ノコギリでバターを切りたくなることもある)思ってますけど。

「ポケモンセンター 東京 広さ 仙台と比較」
↑私は両方に行ったことがあります。
東京のほうが広いですけど、込み具合はいい勝負だったように記憶している。

「伊達政宗 手紙 絵文字」
↑いくらあのモダンでハイカラ(笑)な政宗サマでも、手紙に絵文字は使ってたかなあ(笑)……あ、「花押(かおう)」なら使ってたけど。
ちなみに今も、総理大臣は、総理大臣としての手書きの署名の後には花押を書くんですってね。

「峰倉かずや 顔写真」
↑今となってはもう、それほど貴重ではないのかな(笑)……ご本人がイベントのステージ上に姿を現した今となっては。

「男性によるタイバニの感想」
↑劇場版第2弾が公開されたら、是非伺いたいですねえ。

「銀魂のピラ子の着物の花の名前」
↑え、紅花……のつもりで描いたんじゃないの空知センセイ?(知らん)

「ナルト疾風伝一番速い尾獣はなんですか」
↑な、何だろう、意外と知らない(汗)……二位ユギトの尾獣かな?

「新妻エイジ モデル えんどコイチ」
↑この検索ちょいちょい来るんですけど、そうなの!?

「胸騒ぎ 近年の 意味」
↑「胸騒ぎ」ってもともとは「嫌な予感」って意味なのに、最近は「良い予感」って意味で使われることが多いですよね。

「帽子にチョッパーのぬいぐるみ 都営三田線」
↑こ、この2者にどんな関係が!?(笑)

「森永 ホットケーキミックス ナミのおすすめレシピ」
↑みかん風味なんでしょうか、美味しいかも(笑)。
作ってくれサンジ!(笑)

「朽木ルキア陣痛小説」
↑ルキアに何をさせておるか(汗)。

「ねこふまれやすい」
↑理屈抜きで吹きました(笑)。

++++++++++++++++++++++++++++++
こんなところか。
引き続きよろしくお願いします!(笑)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。