こじゃれブログ

プロフィール

みつか

Author:みつか
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



フリーエリア



最近のトラックバック



月別アーカイブ

MONTHLY



FC2カウンター



カレンダー

01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QR



シチュー引きずり回し



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




東日本大震災から、1年と11ヶ月と17日。~「電池リスト」を作ってみた~

「停電に備えて、電池を備蓄しておきましょう」とよく言われますが。
(言われますよね!? ね!? ね!!??(ゼーゼー))

先日、
「今の自分の住まいには、電池を使っている家電って、どれくらいあるんだろう」
「今の自分の住まいでは、何の種類の電池が何本使われているんだろう」
ということが、ふと気になりました。

で、大雑把なものですが、「電池リスト」を作ってみました。
↓こんな感じです。

懐中電灯(黄緑)……「単3」を3本

オレンジ色の手回しラジオ……「単4」を2本

DVDレコーダーのリモコン……「単4」を2本

携帯ミニライト……「LR44」を4個

音声読み上げラジオ……「単4」を1本

体重計……「単3」を4本

(以下略)

家電って、
「あれ? 電池の残量がなくなってきたかな? 新しいのと交換しようか」
と思って電池スペースの蓋を開けてみて、
「え? 単4だっけ?(汗)今、単3しかないよ(汗)」
とか、
「え? 単3を3本必要なんだっけ?(汗)2本しかないよ(汗)」
みたいなことを思ったことって、どなたにもあるのでは?
(私もあります、ありまくりです(汗)。)

なので、こういうリストを作っておけば、電池を買い足すときに役立つのではないか、と思いまして。

あと、昔の家電って、「単3を2本使用」とか「単4を4本使用」とか、偶数の本数・個数を使うものが圧倒的に多かった気がするんですが、最近は、「単4を3本使用」とか、「LR44を3個使用」とか、奇数の本数・個数を使うものがほんと増えました。

ボタン電池のLR44なんかは、2個がワンセットで売られていることが多いですが。
「LR44を3個使用」の家電なんかは、ワンセット買っただけじゃ駄目なんですよね……最低でも2セット(つまり4個)買うか、2と3の最小公倍数を採って3セット(つまり6個)買うかしないと。


皆さんも、お宅の中の家電の電池スペースの蓋を開けて、何が何本・何個使われているか、ちょっと調べてみることをお勧めします……あー、それ以前に、普段は使わない懐中電灯とかラジオとかの電池が切れていないかも、是非チェックを(汗)。
「2年前に慌てて懐中電灯やラジオは買ったが、今はもう、どこへやったかすら忘れた」というお方も、発掘作業に取り掛かりましょう(汗)。



↓電池とはあんまり関係ないですが、このムックもお勧め。
アンアン特別編集 女性のための防災BOOK ”もしも”のときに、あなたを守ってくれる知恵とモノ (マガジンハウスムック)アンアン特別編集 女性のための防災BOOK ”もしも”のときに、あなたを守ってくれる知恵とモノ (マガジンハウスムック)
(2011/08/29)
マガジンハウス編

商品詳細を見る

このブログも、一応女が書いているものなので(笑)、重ねてお勧め!



スポンサーサイト

レッツクラフト!~メイド・オブ・ヒノキの間伐材~

先日、「アトレ吉祥寺」にて、「糸ノコエンターテインメント 間伐材切り抜きライブ」が行われました!

私は事前には全然知らず、たまたま近くに居合わせたので見てみたんですが、なかなか面白かったです!
寄木細工とか、漆器作りとか、「木を使った小物」って、もともと好きなんですよ。

長野には、間伐材をおもちゃや小物に加工して販売しているお方たちがいるそうで、今回の「糸ノコエンターテインメント 間伐材切り抜きライブ」は、その営業活動のようなものらしかったです。

紙切りの林家正楽師匠が、客からリクエストを受けて、「パンダ」とか「猫」とかのお題を切り抜いてみせる……みたいなことをやってますが。
「紙と鋏」を、「間伐材と糸ノコ」に置き換えたような「ライブ」でした。

この日、糸ノコを使って「間伐材切り抜きライブ」をやっていらしたのは、草刈成雄(くさかり・なるお)さんというお方。
「ナルカリ」と名乗っていらっしゃるようでした。

客席からのリクエストは、「イルカ」とか「猫」とか「リス」とか、動物ものが多かったかな?

切り抜かれたものは、リクエストした人がもらうことが多かったんですが、リクエストした人以外がもらえたこともありまして。
私ももらえました!
これ!

間伐材のリス・その1。
(※写真クリックで少し大きくなります。一円玉は大きさ比較のためのものです。)
↑檜(ヒノキ)の間伐材でできた、リスです!

↓けっこう厚みがあります。
間伐材のリス・その2。
(※写真クリックで少し大きくなります。一円玉は大きさ比較のためのものです。)


途中で、長野県つながりで、長野県の観光マスコットキャラクター「アルクマ」も現れました。
↓これです……って、おー、見切れた。
アルクマ・その1。
(※写真クリックで少し大きくなります。)

↓どうにかちゃんと撮れたもの。
アルクマ・その4。
(※写真クリックで少し大きくなります。)


このナルカリさん、「間伐材で作った小物が登場するアニメーション」なんかもお作りとのことだったので(クレイアニメみたいなものですかね)、それをチェックしてみようかな。
(ネットで見られるのかな……見られますよね?)


あと、その場で切り抜いたものの他、あらかじめ作られていたものも展示されていて、それも見てみたんですが……。

な、何というか、このナルカリさんというお方のデザインって、「骸骨」とか「内臓」とか「ゾンビ」とか、そういうものが多くて、イマイチ一般受けはしづらい感じがしたなあ(汗)。
いや、ある種のマニアにはもしかしたら大受けなのかも知れませんけど、ああいうイベントの場で見せられても、こっちはリアクションに若干困った(汗)。

あんまり「何か斬新なモチーフを切り抜かなくては」ってことを考えずに、「花」とか「葉っぱ」とか「野菜」とか「果物」とか、平凡なモチーフで充分良いと思うんだけど……それだと個性が出しにくいのかな?
既製品でありそうだしなあ……んー、創造の業界ってのも、大変ですねえ。


私は、こういう感じの木の積み木とかパズルとか、欲しいんですけど……。
gg* tsumiki(ジジ 積み木 つみき) ドイツ 木製 木のおもちゃ 出産祝いや誕生日プレゼントに!gg* tsumiki(ジジ 積み木 つみき) ドイツ 木製 木のおもちゃ 出産祝いや誕生日プレゼントに!
()
gg*(ジジ)

商品詳細を見る

木製のこういう製品って、デパートの売り場なんかでワンセットを持ってみると、凄まじく重いことが多いんですよね(汗)……おもちゃだからと言って侮ってはいけない(汗)。




質問サイトのフシギ。~「女医はやめときなさい」って(汗)~

今日(2月26日)は満月でした。
今日の満月は大きく見えたなあ……見上げた瞬間、ちょっと足が竦んでしまったほどだった。


さて、いくつか前の記事としてあげた「質問サイトのフシギ。~これはギリギリ許される?“なりすまし”~」に続き、「質問サイトのフシギ。」ネタに思い当たったので、一つ、あげてみます。


女性向け掲示板、情報サイト、交流サイトなんかで、

「○○市あたりで、女医さんのいる婦人科はありませんか?
ご存知でしたら教えてください」


という質問があると……。

かなり早い段階で、必ず、必ず、かーなーらーずーつくレスが、

「女医のほうが厳しくてきつい人が多いですよ。
男性の医師のほうが優しくて丁寧な人が多いです。
『女医なら同じ女性だから、いろいろわかってくれるはず』と思って女医を受診すると、ひどい目に遭いますよ」


みたいなもの(汗)。

「○○市あたりで、女医さんのいる婦人科はありませんか?」と聞かれてるんだから、「知らないから、何も書かない」という対応でいいのに(汗)。
何でわざわざ、質問者の希望そのものを根底から否定するようなレスをつけるのか(汗)。

「女医のほうが厳しくてきつい人が多いですよ」と書き込む人は、恐らく、自身が、あんまり物腰の柔和じゃない女医に当たってしまったことがあるお方なのでしょう。
だから、「女医に過剰な期待をするな」ということを教えてあげる、親切心のつもりもあるんでしょうけど……。

でも、読んでいて思うのはやっぱり、
「こ、ここで、あなたの個人的な恨みをぶつけられてもねえ(汗)」
「第一、全然、問いに対する答えになってないし(汗)」
ということ(汗)。

本当に「女医を探している間に手遅れになったりしないように」という「親切心」で書き込むのなら、
「女医さんでなくて申し訳ないですが、男性の医師でもいいなら、××医院が良いですよ」
くらいの情報は提供してあげて然るべきなのでは?

質問するほうも、これからは

「『女医にも、厳しくてきつい人がいっぱいいる』『男性の医師にも、優しくて丁寧な人はいっぱいいる』ということは承知しています。
女医さんが見つからなかったら男性医師を探すつもりです」

という断り書きを入れたほうがいいのかも知れませんね……即行で「女医のほうが厳しくてきつい人が多いですよ」と書き込んでくる人たちの手間を省いてあげるためにも(汗)。

(あー、そんな断り書きを入れたら、「レスが1件もつかない」ということにもなりかねないけど(汗)。)




或るオタク女のスケジュール及びTo Doリスト。~2013年1月2月25日更新~

「10日に1度くらいの頻度で更新」の自分ルールからちょっと外れましたが(まあ外れたところで誰にも影響はないわけだが)、チェック済みのブツイベントテレビ番組映画等の情報一覧をアップします!
競馬では、3月末までのG1の予定を載せます!


(もちろん、全部にお金を使うわけじゃないです(汗)、あくまで「興味があるもの」という基準です。)

(※ここの情報は、このブログ管理人が調べた範囲のものです。正確なところは、各自ご確認ください。)


【開催中(2013年1月26日(土))~3月24日(日)
「ロバート・キャパ/ゲルダ・タロー 二人の写真家」at横浜美術館(神奈川県横浜市西区みなとみらい)(最寄り駅:みなとみらい線(東急東横線直通)のみなとみらい駅)

【2013年?】
ハリウッド版・実写版「劇場版BLEACH」公開?

【2013年2月9日(土)~3月11日(月)
「尊厳の芸術展」開催atこむこむ館(福島県福島市)

【2013年2月27日(水)
銀魂 よりぬき銀魂さんオンシアター2D かぶき町四天王篇(完全生産限定版) [DVD]」(5250円)発売

【2013年2月28日(木)
舞台 戦国BASARA3‐瀬戸内響嵐‐(初回限定版) [DVD]」(6500円)発売

【2013年3月4日(月)
べるぜバブ 20 (ジャンプコミックス)」(420円)発売
BLEACH 58 (BLEACH―ブリーチ―)」(420円)発売

【2013年3月7日(木)~10日(日)?】
ルミネ10%オフセール?

【2013年3月9日(土)
よつばと!(12) (DC)」(630円)発売

【2013年3月11日(月)
東日本大震災から2年

【2013年3月12日(火)~5月6日(月)(祝)
「NHK大河ドラマ特別展 八重の桜」at江戸東京博物館(東京都墨田区)

【2013年3月13日(水)
TV放映30周年記念 キャッツ・アイ Blu-ray Special BOX(期間限定生産版)」(30450円)発売
TV放映30周年記念 キャッツアイ 2nd Season Blu-ray Special BOX 期間限定生産版」(30450円)発売

【2013年3月15日(金)
「かまわぬ」2013年度の通年カタログ申込受付開始

【2013年3月16日(土)
東急東横線と東京メトロ副都心線、相互直通運転開始

【2013年3月16日(土)・17日(日)
朗読劇「The ONE」上演at東京グローブ座(東京都新宿区)
(↑出演は藤岡正明、沢城みゆき、平田広明。)

【2013年3月21日(木)・22日(金)
「東京国際アニメフェア2013(ビジネスデー)」開催at東京ビッグサイト(東京都江東区)←NEW!!

【2013年3月22日(金)
劇場版 TIGER & BUNNY -The Beginning- KING OF WORKS」(5880円)発売
アシュラ [Blu-ray]」(8190円)発売
アシュラ [DVD]」(6090円)発売

【2013年3月23日(土)
「劇場版ミッフィー どうぶつえんで宝さがし」公開

【2013年3月23日(土)・24日(日)
「東京国際アニメフェア2013(パブリックデー)」開催at東京ビッグサイト(東京都江東区)←NEW!!

【2013年3月24日(日)
競馬「高松宮記念(G1)」at中京競馬場

【2013年3月27日(水)
『TIGER & BUNNY』-SINGLE RELAY PROJECT 「CIRCUIT OF HERO」 Vol.1」(1200円)発売
(↑出演は、ブルーローズ(寿美菜子)&バーナビー・ブルックス・ジュニア(森田成一)。)

【2013年3月27日(水)・28日(木)
「CHAPLIN the WORLD 音楽劇 ~スマイル・オブ・チャップリン~」上演at赤坂ACTシアター(東京都港区)
(出演予定は、石丸幹二、浦井健治、井出卓也、輝馬、彩乃かなみ)

【2013年3月29日(金)
「ハンズビー ららぽーと柏の葉店」オープン←NEW!!

【2013年3月29日(金)・30日(土)
「CHAPLIN the WORLD 声優口演 SPECIAL ~ヴォイス・オブ・チャップリン~」上演at赤坂ACTシアター(東京都港区)
(29日の出演予定は、羽佐間道夫、近石真介、緒方賢一、千葉繁、若本規夫、山寺宏一、井上喜久子。
30日の出演予定は、羽佐間道夫、近石真介、野沢雅子、宝亀克寿、大塚芳忠、平田広明、森久保祥太郎、朴璐美。)

【2013年3月30日(土)・31日(日)
「戦国BASARA バサラ祭2013~春の陣~」開催at両国国技館(東京都墨田区)
「アニメコンテンツエキスポ2013」開催at幕張メッセ(千葉県千葉市美浜区)←NEW!!

【2013年3月31日(日)
JRの「オレンジカード」販売終了

【2013年4月2日(火)
「ハンズビー 武蔵小杉東急スクエア店」オープン←NEW!!

【2013年4月6日(土)
アニメ「宇宙兄弟」、この日から、毎週土曜夕方5時半から放送←NEW!!

【2013年4月24日(水)
ROAD TO NINJA -NARUTO THE MOVIE-(完全生産限定版) [Blu-ray]」(6300円)発売
ROAD TO NINJA -NARUTO THE MOVIE-(完全生産限定版) [DVD]」(5250円)発売
ROAD TO NINJA -NARUTO THE MOVIE-(通常版) [Blu-ray]」(5250円)発売
劇場版NARUTO-ナルト- 疾風伝 ザ・ロストタワー [Blu-ray]」(5250円)発売
『TIGER & BUNNY』-SINGLE RELAY PROJECT 「CIRCUIT OF HERO」 Vol.2」(1200円)発売
(↑出演は、ブルーローズ(寿美菜子)&スカイハイ(井上剛)。)

【2013年4月30日(火)
G・E・Mシリーズ 金魂 坂田金時」(7980円)発売

【2013年5月1日(水)
劇場版NARUTO-ナルト- 疾風伝 [Blu-ray]」(5250円)発売

【2013年5月5日(日)(祝)~5月18日(土)
「尊厳の芸術展」開催atせんだいメディアテーク(宮城県仙台市)

【2013年5月15日(水)
『TIGER & BUNNY』-SINGLE RELAY PROJECT 「CIRCUIT OF HERO」 Vol.3」(1200円)発売
(↑出演は、スカイハイ(井上剛)&折紙サイクロン(岡本信彦)。)

【2013年6月1日(土)~6月30日(日)
「尊厳の芸術展」開催at浦添市美術館(沖縄県浦添市)

【2013年6月5日(水)
劇場版NARUTO-ナルト- 疾風伝 絆 [Blu-ray]」(5250円)発売

【2013年6月12日(水)
『TIGER & BUNNY』-SINGLE RELAY PROJECT 「CIRCUIT OF HERO」 Vol.4」(1200円)発売

【2013年夏】
「劇場版銀魂」第2弾公開

【2013年7月10日(水)
『TIGER & BUNNY』-SINGLE RELAY PROJECT 「CIRCUIT OF HERO」 Vol.5」(1200円)発売

【2013年7月13日(土)
「劇場版ポケットモンスター ベストウィッシュ 神速のゲノセクト」公開

【2013年7月20日(土)~9月1日(日)
「尊厳の芸術展」開催at広島県立美術館(広島県広島市)

【2013年7月31日(水)
『TIGER & BUNNY』-SINGLE RELAY PROJECT 「CIRCUIT OF HERO」 Vol.6」(1200円)発売

【2013年8月21日(水)
『TIGER & BUNNY』-SINGLE RELAY PROJECT 「CIRCUIT OF HERO」 Vol.7」(1200円)発売

【2013年9月4日(水)
劇場版NARUTO-ナルト- 大興奮!みかづき島のアニマル騒動だってばよ [Blu-ray]」(5250円)発売

【2013年9月7日(土)
2020年オリンピック・パラリンピック開催地決定

【2013年9月25日(水)
『TIGER & BUNNY』-SINGLE RELAY PROJECT 「CIRCUIT OF HERO」 Vol.8」(1200円)発売

【2013年秋】
「劇場版 TIGER & BUNNY -The Rising-」公開

【2013年10月2日(水)
劇場版NARUTO-ナルト- 大激突!幻の地底遺跡だってばよ [Blu-ray]」(5250円)発売

【2013年11月6日(水)
劇場版NARUTO-ナルト- 大活劇!雪姫忍法帖だってばよ!! [Blu-ray]」(5250円)発売

【2014年(平成26年)4月】
消費税8%へ?

【2015年(平成27年)10月】
消費税10%へ?

++++++++++++++++++++++++++++++
新着情報についてのコメント:

2013年3月4日(月)に発売予定のコミックス2点の表紙はこの通り↓

べるぜバブ 20 (ジャンプコミックス)べるぜバブ 20 (ジャンプコミックス)
(2013/03/04)
田村 隆平

商品詳細を見る


BLEACH 58 (BLEACH―ブリーチ―)BLEACH 58 (BLEACH―ブリーチ―)
(2013/03/04)
久保 帯人

商品詳細を見る


2013年3月21日(木)・22日(金)、東京ビッグサイト(東京都江東区)にて「東京国際アニメフェア2013(ビジネスデー)」開催です

2013年3月23日(土)・24日(日)、東京ビッグサイト(東京都江東区)にて「東京国際アニメフェア2013(パブリックデー)」開催です

ちなみにこの「東京国際アニメフェア」の略称は「TAF(タフ)」

2013年3月30日(土)・31日(日)、幕張メッセ(千葉県千葉市美浜区)にて「アニメコンテンツエキスポ2013」開催です

ちなみにこの「アニメコンテンツエキスポ」の略称は「ACE(エース)」だそうで

それにしても、石原前都知事が都知事を辞めた時、私は「あー、これでアニメコンテンツエキスポも、やらなくなるかな」と思ったんですが……やるんですね(汗)……直前の週末に「東京国際アニメフェア」があるのに。この先、似たようなイベントを2週続けてやり続けたら、共倒れにならないですかね……杞憂だといいんですがね(汗)

2013年3月29日(金)、「ハンズビー ららぽーと柏の葉店」オープンです

2013年4月2日(火)、「ハンズビー 武蔵小杉東急スクエア店」オープンです

2013年4月6日(土)、アニメ「宇宙兄弟」、この日から、毎週土曜夕方5時半から放送です

新着じゃない情報についてのコメント:

2013年3月27日(水)発売予定の「『TIGER & BUNNY』-SINGLE RELAY PROJECT 「CIRCUIT OF HERO」 Vol.1」(1200円)は、「バーナビー・ブルックス・ジュニア(森田成一)からブルーローズ(寿美菜子)へ」のリレーだそうで

2013年4月24日(水)発売予定の「『TIGER & BUNNY』-SINGLE RELAY PROJECT 「CIRCUIT OF HERO」 Vol.2」は、「ブルーローズ(寿美菜子)からスカイハイ(井上剛)へ」のリレーだそうで

2013年5月15日(水)発売予定の「『TIGER & BUNNY』-SINGLE RELAY PROJECT 「CIRCUIT OF HERO」 Vol.3」は「スカイハイ(井上剛)から折紙サイクロン(岡本信彦)へ」のリレーだそうで

そろそろ、「2013年夏公開」ってことになってる「劇場版銀魂」第2弾の、正確な公開日が知りたいところですね

そしてできれば、「2013年秋公開」ってことになってる「劇場版 TIGER & BUNNY -The Rising-」の正確な(以下同文)




東日本大震災から、1年と11ヶ月と13日。~不安で心配な、アノ超高層ビル(汗)~

先日、新宿の某超高層ビルの、かなり上のほうのフロアに行ってきました。

――いや、「新宿の某超高層ビル」とか、持って回った言い方はやめよう、「新宿住友ビル」です。

このビルには、以前よく出入りしてたんですが、今回久しぶりに中に入りました。
こんな光景が見えるほど、上のほうでした。

新宿の某超高層ビルの超高層階・その1。
(※写真クリックで少し大きくなります。)

説明しよう。
このビルは、真上から見ると三角形になってまして、真ん中部分に三角形の空洞があるのです。

外側の窓や壁→オフィスとかレストランとかのスペース→壁やドア→廊下→内側の窓や壁→真ん中の三角形の空洞

という構造です

(私の下手な説明なんかより、公式サイトやWikiをお読みになったほうがいいかも知れません(ってオイ放棄すんな(汗))

だから、下のほうのフロアだと、内側の窓から外を見上げると、「見えるのは内側の窓や壁ばかり」ということになるのです。

ということは、「内側の窓から空が見える」ということは、繰り返しになりますが、かーなーりー上のほうのフロアだということです。

用があったのは、この部屋。
新宿の某超高層ビルの超高層階・その2。
(※写真クリックで少し大きくなります。)

なかなか興味深い催事でした。
(ただ、集まっていたのが異様に偉い肩書きの人ばっかりで、「私なんかがいていいのか(汗)」という落ち着かない思いがずーっと消えなかった(汗)。)

あと、催事の最中に地震が来て、ビクッとなりました(汗)。
周りの人はノーリアクションだったので、私もあえて騒がなかったんですが、少ししてからケータイで災害情報をチェックしたら、確かに揺れてました。
あの揺れがもうちょっと大きかったら、あの会場、パニックになってたかも知れなかったんだなあ(汗)。



さて。
気になってのは、このビルのエレベーター及び1階のドア

2年前の巨大地震後、お隣の「新宿三井ビル」では、エレベーターの中に、「閉じ込められたとき用の備蓄品ボックス」みたいなものを設置されたんですが……おお、これだ、写真撮ってた。
エレベーター内の緊急装備品。
(※写真クリックで少し大きくなります。)
しかし、「新宿住友ビル」には、こういうものは一切なかったなあ……ということ(汗)。
大丈夫なの?(汗)



もう一つ気になったのは、1階のドア。

「回転ドア」なんですよね。

(※ 正確には「2階」らしいんですが、JR新宿駅西口から地下通路を歩いてきてこのビルに入ろうとすると、まずここの回転ドアのある出入口を入ることになるので、便宜的に「1階」と書きます。
西新宿にあるビルは、どの入り口から入るかによって、入ったフロアが2階だったり1階だったり地下1階だったりしますね。)

七つ並んでいるドアのうち、普通に使える自動ドアは両端の二つだけで、中央の五つは「使用禁止」の貼り紙がされて使えない……という状態になってから、いったいもう何年経つ?

多分、森ビルでの死亡事故以来、ずっとああなんでしょうけど……でも、あれからもう10年近く経つというのに、まだ「使用禁止」状態?(汗)
あの五つの回転ドアを普通の自動ドアに交換して、「使用禁止」を解除する……ってことは、ないの?(汗)

幸か不幸か、今のあのビルも昔ほど賑わってないせいで(汗)、「出入口に人が殺到して危険」ってことがなくなったから、「使えるドアは七つのうち二つだけ」って状態でも、どうにか済んじゃってるんでしょうけど。

でも、使えないとわかり切ってるドアを、何で10年近くもほったらかしにしてるんだ……確かに今は「出入口に人が殺到して危険」ってことはあんまりなくなったけど、それ「外から入ってくる人が少なくなった」ということであって。

「内側から出て行く人が殺到する」ってことは、あり得るのに。
言うまでもないですが、地震とか、火災とかのときに。

まあ2年前の地震のときもそういうことはなかったらしいので、今後も、ずーっとあのまんまなのかも知れないが……しかし、見かけるたびに不安になるビルだなあ。



ところで、この「新宿住友ビル」の愛称(?)の「三角ビル」って言い方なんですが。
「三角ビル」という言葉以外、ほとんど予備知識のないままここを探したお方は、

「横から見て三角の、ピラミッドみたいなビルなのかと思って、散々探し回ってしまった、これのどこが三角なんだ」

と、怒りと疲労を込めて語ることが多いです(汗)。
確かになあ、「上から見てどんな形に見えるか」なんて、大半の人にとっては「知るか」って話ですもんね。
あの「三角ビル」も、何かもっとわかりやすい目印を設けたほうがいいと思う。


この記事、「三角ビル」関係の偉いお方がお読みになっていたら、どうぞよしなにお計らいのほどをよろしくお願い申し上げる次第にございます。(ゼーゼー)




カプセルトイコレクション。~「イチジク」ゲット!~

先日、「ガチャガチャ」とか「ガシャポン」とか「ガチャポン」とか言われる機械で、これをゲットしました!

イチジクのストラップ・その1。
(※写真クリックで少し大きくなります。一円玉は大きさ比較のためのものです。)
↑「山菜2」「イチジク」です。

↓アングルを変えて。
イチジクのストラップ・その2。
(※写真クリックで少し大きくなります。一円玉は大きさ比較のためのものです。)

この「イチジク」の果実は、私は本物を何回も見たことがあるので(東北に住んでいた頃、家の裏手に生えていた)、この果実のそっくりぶりに、感心することしきり。
日本人はほんと、こういうものを作るのが得意だなあ。


アマゾンの食品カテゴリーで検索したら、「ドライいちじく」がいっぱいヒットしたんですが……(↓これとか)。

オーガニックドライいちじく 120g×3袋オーガニックドライいちじく 120g×3袋
(2011/04/01)
MANGOS

商品詳細を見る


その「ドライいちじく」の大半が「トルコ産」若しくは「イラン産」だった、何でだ(笑)。
トルコもイランも、「いちじくの国」なんてイメージ、全然なかったんだが(笑)。


あー、今思うと、家の裏手に生えていたあのイチジクの木、誰のものだったんだろうな……誰かが手入れしてるところなんて、見たことなかったな。
野性の木だったんだろうか……ってことは、生っていた実も、ちょっとくらいもらって食べちゃってもよかったんじゃゲホゲホ(汗)。




2013年・今日は猫の日!

「今日は猫の日」と言いつつ、今日撮ったんじゃない写真を載せてみます……だってこれ、オカシくて!(笑)

朝のきょうだい猫2匹。

↑きょうだいの猫らしいんですが、ポーズもアングルも、全く同じ!(笑)
この2匹、ときどきそういうことがあるんですが、ここまでシンクロしてるのは珍しい!(笑)


↓こっちは、上の2匹のうちどっちかはわからないんですが、車の下に潜り込もうとしているところです(笑)。
車の下に潜ろうとする猫。

車の下って暖かいらしくて、駐車場にはよく猫がいますよね。



「同じポーズ」といえば。
のせ猫~かご猫シロと3匹の仲間たちのせ猫~かご猫シロと3匹の仲間たち
(2012/02/16)
SHIRONEKO

商品詳細を見る

↑この本も欲しいと思っていたのに、その後あっという間に第2弾・第3弾が出て、全然追いつけそうにない(汗)。

そういえば、そろそろ「猫の恋」の季節ですね。
「猫の日」が「猫の恋」のシーズンに近いってのは、偶然ですかね。

お、こんな本がある。
猫の恋猫の恋
(2010/03/17)
岩合 光昭・写真、石 寒太・選句 他

商品詳細を見る



ところで、アマゾンで「猫の恋」で検索すると、やたらBLものの本がヒットするのは何でだ(笑)。




東日本大震災から、1年と11ヶ月と10日。~足のむくみは命に関わる(こともある)~

ちょっと前、何かで読んだんですが。
地震等による発災後の避難生活中は、運動不足や食事の偏りが原因で、足がむくんでしまう女性がとても多いそうです。

なので、「加圧ソックス」ってのが、「避難生活中の、隠れた必需品」「必須の防災グッズ」だそうです。

3.11の発災後、被災地に、指圧やマッサージのために向かった人たちがたくさんいたそうですが。
指圧やマッサージと言っても、それは被災した人たちのリラックスのためだけではなく、「血流が滞ると、血栓ができて、その血栓が肺や心臓や脳に飛んで、梗塞を起こす危険性があるから、それを予防するため」って目的もあったそうで。
記事タイトルに「足のむくみは命に関わる(こともある)」などと入れてみましたが、それはそういう意味です。


さて私も「ドクター・ショール」の加圧ソックスを1足だけ(汗)持ってまして、ときどき履いてるんですが。
確かに、使い心地はなかなかいいです。

かなり前に買ったものなんですが、未だにヘタッとならず、機能してくれてます。
最初に履いた時は、正直言って「き、きつい(汗)」「途中で脱ぎたくなるかも(汗)」と思ったんですが……その後動き回っていたら、「きつい」なんて感じることは全然なく。

なので、あと2足くらい、加圧ソックスを買い足そうかと思います。
ただの靴下ではないので、値段もけっこうするので、「他の出費が少なそうな月を狙って買う」ってことをしなくちゃならないだろうけど……(汗)。

あともう一つ、すぐに買えない理由は、「種類があり過ぎて絞り込めない」ということ。

「ドクター・ショール」では、「おうちでメディキュット」「おそとでメディキュット」「寝ながらメディキュット」の3種類があり。
「ウエストまでカバー」「膝上までカバー」「膝下までカバー」の区別があり。
爪先・かかと部分は「普通のソックスタイプ」「レギンスタイプ」「トレンカタイプ」「かかとはカバーされていて、爪先が空いているスパッツタイプ」の4種類があり。

――と、いろいろあり過ぎて(汗)。

今は、「かかとはカバーされていて、爪先が空いているスパッツタイプ」がいいかと思ってるんですが、「ウエストまでカバー」「膝上までカバー」「膝下までカバー」のどれがいいかがわかりません(汗)。
下の三つですが。

ドクター・ショール おうちでメディキュット スパッツ Mドクター・ショール おうちでメディキュット スパッツ M
()
ドクター・ショール

商品詳細を見る


ドクター・ショール おうちでメディキュット ロング Mドクター・ショール おうちでメディキュット ロング M
()
ドクター・ショール

商品詳細を見る


ドクター・ショール おうちでメディキュット ひざ下 (ブラック) Mドクター・ショール おうちでメディキュット ひざ下 (ブラック) M
()
ドクター・ショール

商品詳細を見る



ところで、「チュニックにレギンス」とか「ワンピースにトレンカ」とかのスタイルが流行り始めた頃、私はレギンスやトレンカのことを、「何でわざわざあんな、タイツの先端を切り落としたようなものがいいんだろう」と思ったんですが……。

最近、レギンスやトレンカのすんごく優れた点を二つ、発見した!

一つは、「5本指ソックスや足袋ソックスと組み合わせて履いていても、周りにバレにくい」ということ(笑)。
いや、バレても別にいいんですけどね……でも、積極的に披露したいものでもないので(汗)。

もう一つは、「心電図を撮るとき、タイツと違って、足首をすぐ露出できる」ということ!(笑)

いやこれ、本気でけっこう便利な点なんですってば(笑)。
真冬は特に、「検査のために服を脱ぐ」ってのが寒くて大変なこともありますが、レギンスやトレンカなら、心電図のために脱ぐ必要はないですし。

「チュニックにレギンス」「ワンピースにトレンカ」は若い女性のスタイル、ってイメージかも知れませんけど、心電図を撮る検査をよく受けるような年齢の女性にこそ、向いているスタイルかも知れない。
そういう女性が身近にいるお方は、(値段の高い加圧のものじゃなくてもいいから(汗))レギンスやトレンカやスパッツを贈ってあげると、喜ばれるかも。


そういえば「アンアン特別編集 女性のための防災BOOK ”もしも”のときに、あなたを守ってくれる知恵とモノ (マガジンハウスムック)」にも、「被災後2ヶ月くらい経った頃に役立つもの」として、「レギンス」を挙げてたな。
細かいサイズを気にする必要がないので、支援する側も用意しやすい、とのこと。

非常時に役立つものはだいたい、平時にも役立つものですよね。
よしやっぱり、加圧タイプのソックスかトレンカかスパッツを、できるだけ早く買ってこよう……し、しかし、繰り返しになりますが、値段が高いんだよなあ(汗)。




What’s the buzz?~「立川シネマシティ2」にて、「ジーザス・クライスト=スーパースター アリーナ・ツアー2012 極音上映」観てきました~

(記事タイトルが長い(汗))

先日、「立川シネマシティ2」で開催された

「ジーザス・クライスト=スーパースター アリーナ・ツアー2012 極音上映」

に行ってきました!

これがポスター。
舞台JCSのポスター。
(※写真クリックで少し大きくなります。)

この上映は、

2012年10月5日に、
イギリスのバーミンガム・ナショナル・インドア・アリーナにて上演された公演を、
ライブ感をそのままに閉じ込めたクオリティーの高いデジタル映像&音楽


という触れ込みでした。

映画として作られたものの上映じゃなく、映画をもとに作られた舞台を録音・録画したものを、更に映画館で上映するため、音響を調整した……と、手間隙かけられた、職人芸の結晶のような、そういうものの上映でした。

“原作”となった映画は、今からちょうど40年前の1973年に作られた、全部で約100分くらいの作品で、台詞(つまり歌詞)はすべて英語。
私は歌詞はほぼ全部覚えているので、今回、字幕はなくても良かったんですが、いや逆に、他の人はどんな和訳をつけてるんだろう、と思いまして。

そんなわけで、「素晴らしい音響に注目してください!」と推す企画側の意図をまるで汲まない、「字幕がいちばんの楽しみ」という観客として、私は「立川シネマシティ2」に足を運んだのでした。
(すみませんね(汗))


結論からいうと、なかなか新鮮で、良かったです。

以下、感想。
(「ジーザス・クライスト=スーパースター」は「JCS」と略します。)

++++++++++++++++++++++++++++++
「“原作”となった映画は、今からちょうど40年前に作られた映画」と書きましたが、もっと遡れば、“原作”は、2000年前の聖書であるわけです。

そのことも手伝ってか、今まで「劇団四季」の「ジーザス・クライスト=スーパースター」を観た時は、たとえ連続した公演期間の中で2回以上観る時であっても、「どういうところが、この舞台ならではの新解釈なんだろう」と思って観ていた気がします……何と言ったって、「聖書のパロディ」でもあるわけですからね。

そして「新解釈」を探したのは、この「極音上映」でも同じ。

で、この「極音上映」でいちばん「新解釈」を感じたのは……

「カーテンコールの最後で、ジーザス役の役者と、イスカリオテのユダ役の役者が、並んで、同時に現れたところ」

だったかなあ。

思えば、この「JCS」では、「純粋で、生真面目で、弱者を気遣う気持ちと姿勢を保ち、情熱的で、正義感が強い男」という意味では、ジーザスもユダも、すごく似てるんですよね。
こういう資質を持った人間は誰でも、「たまたま祭り上げられてしまったらジーザスになり、そのジーザスと志を同じくしていたが、祭り上げられなかったらユダになる」というパターンに当てはまるのかも知れない。


この芝居に限っては、「カーテンコールの演出が、芝居全体のいちばんダイレクトなメッセージである」と言っていいと思う。
「カーテンコールはあくまでおまけであって、芝居本編には含まれないぞ」とお思いの向きもおありでしょうが、いやいや、繰り返しになりますが、「この芝居に限っては」含まれるのですよ。

“原作”の映画が初めて上映された40年前、作品に対して批判の声が上がり、抗議デモが行われたりしたそうですが。
その声の一つに「キリストの復活が描かれていない」というものがあったそうで。
確かに、映画じゃそうなんですよね……。

でも、舞台のあのカーテンコールを見て、「キリストの復活が描かれていない」と思う観客って……いるか?

いや、いたとしても。
それは「いち観客としての感想」「それぞれの胸の中に収めておく思い」みたいなものであって、「同じ考えの他者たちと連帯して、プラカード掲げて、抗議デモをやる」って行動のきっかけになるようなものでは、ない気がする。


キリスト教の教義的な解釈はおくとして、「JCS」に登場する人物たちの姿に、観客は、

「熱い思いで追い求める理想が、求めれば求めるほど遠いものであると感じ、思いが熱ければ熱いほど、時として深い虚無感にも囚われる」
「自分の内面に抱える激しいものが、自分の力になるのか、自分を滅ぼそうとしているのか、自分でもわからない」
「そんな時の流れの終わりが近づいているのを予感し、それを恐れながら、どこかで待ち望む気持ちも確かにある」

――というものを感じるはず。

それは多くの人にとって、「若さ」とか「青春」とかいうものに近いものなのではあるまいか。

「JCS」の観客は。
教義的な「キリストの復活」を軽視するわけでは決してないが。
少なくとも「JCS」の上映・上演中、客席にいる間は、

「時代がいつだろうと、場所がどこだろうと、そこには今の自分(若しくはかつての自分)と同じく、“若さ”“青春”の只中でもがく人たちがいたんだ。
そしてそれは、イエスの生きた時代もそうだったんだ。

教義的には『イエスは十字架の上で死んだ』『イエスは今でも十字架にかかり続けている』『イエスは収められた墓から復活した』、どれも本当かも知れないし、そうじゃないかも知れない。

ただ、『人は2000年前から、イエスの生きた時代を再現し続けているのかも知れない』ってことは、多分、確かだ」

と、感じるはずだ……そんな気がする。

++++++++++++++++++++++++++++++
この「JCS」は、“人間”ジーザスの物語であり、“単なる裏切り者ではない”ユダの物語であり、“娼婦ではない”マグダラのマリアの物語であり……と、いろんな面がありますが。

ずっと前から思っていたのは「ピラトの物語でもある」ということ。

“堅実な職につきながら、あることがきっかけで、自分の職務に疑問を持ち、何が正義なのかわからなくなってしまった。
が、かと言って、その職を辞することもできず、以前通りに職務に当たり続けるしかなかった。
しかし内面では、明らかにそれまでとは違って、葛藤とそして自責の念は、ずっとやむことはないままだった”

……と、そんな人間であるピラトの物語でもある、ということです。

日本じゃ、ユダに関する考察や掘り下げはすんごくたくさん行われてきたけど、ピラトについては、あんまりそういうこと、行われてないですよね。
でも、このピラトという人物は、その内面を掘り下げて考えるに充分値する人物だと思いますよ。

++++++++++++++++++++++++++++++
ジーザスが鞭打ちの刑を受けるシーンは、「劇団四季」のほうがハードでした。

この「極音上映」では、ジーザスは1箇所にとどまったままでしたけど、「劇団四季」では、刑務官みたいな役の男性の役者2人が、ジーザス役の役者を、舞台狭しを引きずりまわしてたもんなあ(汗)……(あの舞台を観たことのあるお方はおわかりですよね)。
「大人の男性2人がかり」とはいえ、「大人の男性1人」を引きずり回すって、かなりの力仕事のはずだ(汗)。

++++++++++++++++++++++++++++++
マグダラのマリアが歌う「I don’t know how to love him」の、ほんの数秒の間奏の間での、あの早変わり……!
そうか、あのテがあったか、やられた!(笑)
見事でした!
バーミンガムのお客さんたちも息を飲んだのが、こっちにも聞こえるようでした!(笑)

そのマリアがペテロに対して、まるで職場の先輩のような感じの態度で接してたように見えました(笑)。

でも実際、イエスの周りにいた弟子たちって、「しっかり者の女性」と「純粋で血の気は多いが、あんまり思慮深くはない男性」って、多かったような気がする。
そういう集団では、女性が先輩格になる、ってことは、充分あり得ますよね。

++++++++++++++++++++++++++++++
カーテンコールの最後の最後に、アンドリュー・ロイド=ウェバーが登場!

「アリーナ上演のつらいところは、終演後、セットをすぐバラさなくてはならないところだ」

などと言って笑いを取った後、

「この作品を書いた時にそばにいた女性に、感謝の言葉を贈りたい。
その女性の名前はサラ。
今日、この会場の客席のどこかにいてくれたら嬉しく思う」


と言って、バーミンガムの会場も、立川の会場も、ちょっとだけ、しんみりしました……この「サラ」って、順当に考えて、「サラ・ブライトマン」のことでいいの?
でも「JCS」が書かれた当時のサラ・ブライトマンって、まだ10歳くらいのはず……じゃあ、違うか。

++++++++++++++++++++++++++++++
ユダの衣装のTシャツに、チェ・ゲバラの顔がプリントされていたのに吹いた(笑)。

そういえばウェバーは、ゲバラが登場するミュージカルも書いてるな……「エビータ」ですが。

++++++++++++++++++++++++++++++
さてさて、この「極音上映」、2月9日から15日までの限定上映でしたが、再上映が決定したそうで!
3月2日から15日までだそうです!
詳細は「立川シネマシティ」の公式サイトでご確認を!

そして、2月の上映後のアンケートで「上映の最中に拍手をしたかった」という声があったそうで、その声を受けて、3月2日の上映のみ、「拍手可」になったそうです!

(担当のお方は「アプローズ上映」と名づけていらっしゃいましたが……アニメファンにとっちゃ、「絶叫ナイト」のほうがピンとくるな(笑)。

あー、「JCS」では、「絶叫」は駄目なのか……ってことは、サイリウムもコスプレも、当然、駄目だよな(笑)。
「聖書を題材にした映画の上映で、観客がコスプレして絶叫」とかの事態になったら、絶対、まずい(笑)。)

++++++++++++++++++++++++++++++
「再上映までに、歌詞を全部覚えていたい」と志すお方は、こちらのCDをどうぞ!
私もこのCDを、ここ数十年、それこそすり切れそうになるまで聴いてる!

ジーザス・クライスト・スーパースター ― オリジナル・サウンドトラックジーザス・クライスト・スーパースター ― オリジナル・サウンドトラック
(2002/05/02)
サントラ

商品詳細を見る


++++++++++++++++++++++++++++++
ところで、私は
「アンドリュー・ロイド=ウェバー」
って名前を急いで言おうとすると
「アンドロイド=ウェバー」
になってしまうんですが、そういうお方、他にいませんか?




年中無休で、受験シーズン!~今は2013年2月、私立大入試シーズン真っ只中~

「年中無休で、受験シーズン!」などという記事タイトルにしてみましたが、これは、自分が大人になってみてから、「世の中には、いろんな免許や資格の試験があるんだなあ」「そしてそれらは、年間通して毎月やってるんだなあ」ということを知ったからです。

でも、そうは言っても、「2月」となればそれはやっぱり、「私立大学の入試シーズン」ですよね。
それに絡めて、先日の出来事をもとに、一つ記事をば。

先日私は、朝、JR水道橋駅で降りました。
すると、東口改札の外に、普段の日にはまず見ないような、大量の人がひしめいていて、道行く人に何か大声で呼びかけていました。

東京ドームの最寄り駅近くという場所だったので、私がまず思ったのは、

「何だ、ずいぶん朝早い時間から、ダフ屋が出てるなあ」

ということでした。

次に、

「ずいぶん大勢のダフ屋が堂々と出てるなあ、誰か注意しないのか」

ということでした。

次に思ったのは、

「それにしても若いダフ屋ばかりだなあ、お、女性のダフ屋もいっぱいいるんだなあ。
昔は、ダフ屋といえばうらぶれたようなオッサンのイメージだったが」

ということだったのですが……。

私は、その「ダフ屋の群れ」の中を突っ切っていかないと目的地に行けなかったので、突っ込んでいったんですが……。

その日は、日大医学部の入試の日だったんですね。
「ダフ屋の群れ」と見えた人々は、「各予備校から派遣されたスタッフたち」でした(笑)。
これから試験会場に向かう受験生たちに、「これを読めば、試験開始前30分で3点アップ!」とかのレジメや、「落ちたら来年度はうちの予備校に通ってください」というパンフレットとかを配りながら、「ガンバッテくださーい!」とか何とか、叫んでいたのです。

(いや、さすがに「落ちたら来年度はうちの予備校に通ってください」と堂々と書かれてはいませんが(笑)、要はそういうことですよね。)

で、何で私がレジメやパンフの内容を知っているのかというと……。

私も配られたからです、レジメやパンフを(笑)。

この私が、これから大学を受けるように見えるか、しかも医学部を!(大笑)

――と思ったんですが。
あの配布スタッフたちは、道行く人の顔なんて見てないんですよね……手を見てるんですよね。
「他の予備校の配布物を1部でも受け取った者がいたら、そいつの手をめがけて、どんどん押し付けて渡せ」と指導されてるんですよね。

配布スタッフの待ち構えるゾーンはかなり長く続いていて、そのゾーンを脱する頃には、私の手には、すんごい量のレジメやパンフが積まれていました(笑)。

約束の時間までちょっと余裕があったので、とりあえず喫茶店に入って、受け取った(受け取らされた)レジメやパンフの中身をチェックしてみたんですが……いや、過去問題や予想問題として載っている問題が、どれも、難しい難しい(汗)。
医学部って、入ってからの勉強が大変なのは重々承知ですが、入試もあんなに難しいものだったんだな(汗)。

で、問題の難しさにも驚いたんですが……もう一つ驚いたのは、レジメやパンフと一緒に渡された袋の中に入っていた「おまけ」の多さ!
ポケットティッシュやボールペンなんかはもう当たり前で、チョコが入っていたものが3点くらいあった!

↓うち一つが、これ。
路上でもらったキットカット。
(※写真クリックで少し大きくなります。)

「キットカット」って、「きっと勝つ」に通じるから縁起がいい、と言われてるんですよね。
他にもチョコが入れられていた袋があったのは、「試験の前や休憩時間にこれでも食べて、脳にブドウ糖を送ってください」ってことなんでしょうね……あー、あと、2月という寒い季節だから入れた、ってことでもあるんでしょうけど。
(真夏だったらしなかったはずだ……溶けてドロドロになるから。)

↓「赤と黒」の世界(笑)。
ネスレ キットカット ミニ ボーナスパック ( Nestle KitKat Mini) 996gネスレ キットカット ミニ ボーナスパック ( Nestle KitKat Mini) 996g
()
Nestle(ネスレ)

商品詳細を見る


ネスレ日本 キットカットプチバッグ オトナの甘さ 13個×12袋ネスレ日本 キットカットプチバッグ オトナの甘さ 13個×12袋
(2012/10/20)
キットカット

商品詳細を見る

↑「オトナの甘さ」って、何じゃ!?(笑)



それにしても、私が大学受験生だった大昔は、子供の数(つまり受験生の数)がとにかく多くて多くて多くて多くて、「予備校が集客努力や営業努力をする」なんてこと、一切なかったなあ……少なくとも、しているようには全く見えなかったなあ。
「予備校スタッフが、大学の試験会場の周辺に詰め掛けて、『頑張ってくださーい!』とか何とか叫びながら、受験生たちにレジメやパンフを配る」なんてことが行われるようになるとは、思ってもみなかったよ……時代は変わったなあ。


あと、今回は「予備校スタッフが、大学の試験会場の周辺に詰め掛けて(中略)レジメやパンフを配る」ってことが行われてましたけど、これ、どの試験でも行われてるわけじゃないんですよね。
大学入試じゃない試験……例えば、「受験生の大半は社会人」みたいな、国家資格の試験なんかだと、「試験終了後の道ではレジメやパンフを配るが、試験開始前の道では、それはやらない」というケースもふえているようです。

大学入試だと、「受験するのは1年きり」という人が多いでしょうし、多くても3年くらいが上限なんでしょうが、社会人になってから難関資格の試験なんかを受けるとなると、「4年も5年も、同じ試験を受けている」という人もけっこういるわけです。

そういう人から見ると、

「一昨年も去年も、予備校スタッフのせいで、試験会場までの道が込んでいてうるさかったなあ(と、思い出してイライラ)。
そして、何だ今年も、予備校スタッフのせいで、込んでいてうるさいなあ(と、現在進行形でイライラ)」

と思うこともあるらしく……その試験終了後、(まだ合否がわからないうちに)いろんな予備校に電話して、「試験開始前に会場周辺に詰め掛けるのはやめてくれ、うるさい」とクレームをつけることも、多々あるらしい。

で、それを受けて、いくつかある予備校も、「そういう苦情が多いので、次回の試験からは、“試験開始前に”会場周辺に詰め掛けるのはやめておきましょう」と協定を結んで、“試験開始前に”会場周辺に詰め掛けるのはやめた……ということも、あったようです。

確かに、私が今回食らったような、予備校スタッフによるレジメ&パンフ&「ガンバッテくださーい!」の大声の攻勢を受け続けたら、「うるさーい!(イライラ)」「アンタたちに言われなくても頑張るわ!(イライライライラ)」と思うのは、無理もない。
「協定して中止」というのは、まっこと正しい選択だったと思いまする。

(あ、「協定して中止」となったのはあくまで「“試験開始前に”会場周辺に詰め掛ける」ことなので、「“試験終了後に”試験会場の周辺に詰め掛けて(中略)レジメやパンフを配る」ってことは続いているようですが。)



あー、話が逸れまくりましたが。
大学受験真っ只中の受験生たちも、その他の試験を控えた受験生たちも、どうかできる限り体調万全で、試験日当日を迎えることができますように。
(「風邪やインフルが流行りやすい真冬が試験シーズン」って、そういう意味では、日本の児童・生徒たちはつらいな(汗)。)

そして。
「受験」なんてもう何十年も前の話だ、もう二度とあんなことはごめんだ……と思っている大人の方々も、簡単な級の漢字検定とか英検あたりを受けてみませんか?
何十年ぶりに「ジュケンセイ」と呼ばれるのも、ちょっと新鮮で、面白いですよ(笑)。




野菜価格高騰にも負けず!~雨水の日の料理ネタ~

今日(2月18日)は雨水(うすい)&上弦の月でした。


先日、久しぶりにほうれん草を買ってきて、家で茹でてみました。
(キッチンが狭かったり流しが小さかったりすると、「大量のお湯を使って茹でる」という料理は、そう頻繁にはできないのですよ。)

で、「ベーコンとぶなしめじとほうれん草のソテー」などという、ファミレスのサイドメニューのようなものを作ってみました。

ベーコンとぶなしめじとほうれん草のソテー。
(※写真クリックで少し大きくなります。)

お弁当用に、ゆで卵とチーズを足して、ボリュームアップ。
ソテー+ゆで卵+チーズ。
(※写真クリックで少し大きくなります。)
ゆで卵カッターがないもんで、包丁で切ったら潰れてしまった(汗)。
チーズも、スライスチーズがなかったもんで、手で適当に割ったらこの始末(汗)。
作ったばかりのものなのに、まるで食べ散らかした後のようだ……料理は見た目も大事だな(汗)。

「ホワイトソースを加えて、ケチャップ風味のご飯にかけても美味しいかも」と思ったんですが、そうする前に全部食べてしまった(汗)。


さて、この冬は野菜の値段が高騰しているそうですが、先日見た情報番組によれば、「ジャガイモ、カブ、レンコン」あたりがお勧めだそうです。
(この場合、カブの葉っぱは捨てないこと。)
お勧めメニューとしては、これらの野菜を使った「冬野菜のポトフ」が紹介されてましたが……な、何だか、白っぽいポトフだった(笑)。
クリームシチューなんかにしたら、もっと白っぽくなるんだろうな(笑)。


スープやポトフのレシピ本の中で、私のいちばん好きな本はこれです……って、もう15年も前の本なのか!
なんでもスープなんでもスープ
(1998/11)
音羽 和紀

商品詳細を見る

まあ「スープ」なんてものは、「切って煮ればいい」的な面も強いから、「大ヒットしたレシピ本」ってのも、なかなか出にくいのかも知れない。



ところで、最近気づいたんですが。

女性は「料理が得意で、掃除や整理が苦手」というタイプと「掃除や整理が得意で、料理が苦手」というタイプに分かれるそうですが。
(↑これは「最近気づいたこと」じゃなく「前から聞いてたこと」です)

「料理が得意で、掃除や整理が苦手」という女性は、料理をしても別に記事は書かないけど、掃除や整理をすると記事を上げ、「掃除や整理が得意で、料理が苦手」という女性は、掃除や整理をしても別に記事は書かないけど、料理をすると記事を上げる傾向があるようだ(笑)。
どっちのタイプも、「得意で、日常的に普通にやっていて、苦にならない」ってことについては、いちいち記事にしたりしないんですね、多分。

え、このブログ?
「整理整頓」を含むカテゴリーはあるけど、「料理」のカテゴリーはないですね……ってことは……ご賢察ください(汗&笑)。




質問サイトのフシギ。~これはギリギリ許される?“なりすまし”~

パソコン遠隔操作事件の容疑者が逮捕されたそうで。
容疑者がやったことの一つに「なりすまし」ってことがあったようですが……。

世の中、「許されるなりすまし」と「許さないなりすまし」があると思います。
(今回の事件の真犯人が誰であれ、そいつがやったのはもちろん「許されないなりすまし」だが。)

まあどっちであれ、「なりすまし」なんて、しないで済めばしないほうがいいに決まってるんですが……。

「これはギリギリOKかな」と思うのは……「これは友人のことなんですが」と前置きして、明らかに自分のことについて、質問サイトでいろいろ質問・相談をしている人たちのこと。

「あー、また、『これは友人の話なんですが』と前置きした、本人の話か」
「どーせネット上のことなんだから、質問者が誰なのかなんて、閲覧している者たちにはまずわからないんだから、普通に自分自身のこととして書き込めばいいのに」
……と、こっちは読んでいると思うんですが。

しかしそれでも、
「これは友人の話なんですが、(この後、すんごく詳細な経過報告が書かれ)友人は離婚したほうがいいでしょうか?」
とか、
「これは友人の話なんですが、友人は○○の資格を取得しました。(この後、すんごく詳細な状況報告が書かれ)友人は今の会社にとどまったほうがいいでしょうか、独立開業したほうがいいでしょうか?」
とかの質問・相談は後を絶たないようです。

まあ、「これは友人の話なんですが」と前置きすることで、他ならぬ自分の相談事を書き込むまでの心理的ハードルが下がるなら、前述した通り「これはギリギリOKかな」とも思うんですが。
他人の個人情報をバラしているわけでもないですからね。


しかし。
最近、「こ、これは……何というか、人として、やめたほうがいいな(汗)」と思うような質問・相談の書き込みが増えている気がする(汗)。

それは……例えば、

「ワーキングマザーって絶対、得してるくせに、甘えてますよね。
同じ職場のワーキングマザーは、『働きながらの育児は大変だ大変だ』言うけど、こっちは頼んでそうしてもらってるわけじゃないんだし、『アンタの知らないところで、こっちはアンタのフォローに回らされて大変なのよ』と言いたいです。
独身で子供もいない私のほうが、同じ職場のワーキングマザーより、税金だって高いはず。
その税金が、あの甘えたワーキングマザーの子供に回っているのかと思うと、我慢できません」

みたいな書き込みがあったとしましょう。

たいてい、現役ワーキングマザーや、元ワーキングマザーから、何件かの反論のレスがつきます……
「あなただって将来、ワーキングマザーになるかも知れないし、その時はあなたが“得してるくせに、甘えてるワーキングマザー”と見られるかも知れないし、今のその“得してるくせに、甘えてるワーキングマザー”に助けてもらうかも知れないんですよ」
とか、
「あなたの職場のワーキングマザーの夫は多分、あなたより高い税金を払ってるでしょう。夫婦合わせれば、あなた1人が払っている税金の倍より高い税金を払ってるんですよ」
とか、
「あなたもこの先、子供がいないままなら、あなたの職場のワーキングマザーの子供が払った年金を、巡り巡って、もらうことになるんですよ」
とか。

そうするとしばらくして、質問者からの「ありがとうございました」という書き込みがされるんですが……。
その「ありがとうございました」は、「皆さんの書き込みを読んで、視点が広がりました。ありがとうございました」というものではないことがあるんですよ……。

「私は本当はワーキングマザーなんです。
職場で白い目で見られてばかりで嫌になってたので、ワーキングマザーに理解のある人たちの存在を確認したくて、最初の書き込みをしました。
皆さんの書き込みを読んで励まされました、ありがとうございました」
みたいな内容であることが、間々あるのです(爆)。


上に書いたのは、一例です。
実は独身の女性が、既婚で子供のいる女性を装って、「独身の女性たちは気楽でいいですね」みたいなことを書いて、独身女性一般を庇うレスがたくさんつくのを、喜んで読んでいたり。
実は年金をもらっている高齢者が、現役世代を装って、「今の年金制度は、高齢者のための食い逃げ制度ですよね」みたいなことを書いて、高齢者を庇うレスがたくさんつくのを読んで、悦に入っていたり……ということも、あるようです。

上で書いた、「こ、これは……何というか、人として、やめたほうがいいな(汗)」と私が思うのは、このテの書き込み。

こういう書き込みをする人って、現実世界で、自分と同じような境遇の人が身近にいないんでしょうか……「ワーキングマザー」「独身女性」「年金もらってる高齢者」って、どれもいーっぱいいそうな気がするんですが。
そういう仲間たちとちょっとばかり愚痴こぼし合って気分転換したほうが、よっぽどいいリフレッシュになると思うんだけど……何でわざわざ、手間暇かけて、ネット上に新しい質問コーナーを作ってまで、「なりすましの質問・相談」を書くんだか。

あー、「なりすましの質問・相談」と書きましたけど……書かれていることは、「質問・相談」じゃないですね……それこそただの「愚痴」ですね(笑)。

何にしても。
今までは、平日昼間の喫茶店の一角に陣取って「アタシたちって、社会的弱者よねえ」と言って、深く頷き合っている女性たち(多分、ママ友グループ)や、整形外科の待合室で「今の日本は年寄りいじめの国だ、ひど過ぎる!」と元気いっぱいの大声で話し合ってる高齢者を見るたび、モヤモヤッとしてたんですが……。

これからは、「まあ、ネット上でなりすましをやるよりはマシか」と思うことにするか……と思う、今日この頃です(笑)。

まあ、ネット上なんて、「何でわざわざ、こんな手間隙かけて、他人に質問してるんだ」若しくは「何でわざわざ、こんな手間隙かけて、他人の質問に回答してるんだ」と思っちゃうような書き込みだらけですけど……でも、今回のパソコン遠隔操作事件で、「なりすまし」についてはいろいろ考えてしまったので、この記事を書いてみたのでした。




女だらけの東京ドーム再び!?(笑)~「テーブルウェア・フェスティバル2013~暮らしを彩る器展~」に行ってきました~

先日、東京ドームにて開催された
「テーブルウェア・フェスティバル2013~暮らしを彩る器展~」
に行ってきました!
招待券があったので入場は無料でした、だから行ってきた!(って、いきなり興ざめなことを書くのは今年だけでこれで3度目(汗))

↓会場の風景。
テーブルウェア・フェスティバル2013in東京ドーム。
(※写真クリックでかーなーりー大きくなります。)

「東京国際キルトフェスティバル」のときは「女だらけの東京ドーム!」状態だったので、この「テーブルウェア・フェスティバル2013」も「女だらけの東京ドーム再び!」かと思いきや、意外や意外、そうでもなかったです。
来ていたお客さんには男性も多く、出品・出展していた人なんかは、半分くらいは男性だったんじゃあるまいか。

事前の感覚では、「キルトのときと比べると、テーブルウェアにはそれほど興味はないかなあ」という感じだったので、行ったのはイベント最終日で、しかも、けっこう時間ギリギリに行ったんですが……。
何の何の、行ってみたら、すんごく面白かったです!
もっと時間に余裕を持っていけば良かった!(汗)

思い出してみたら私は、小学生の頃、粘土をこねて、小さな湯飲みみたいな形にして、表面を竹串で軽く引っかいて市松模様みたいな模様を描いて、焚き火の中で焼いて、「おお、焼き物ができたできた」とか、やってたなあ。
テーブルウェアにハマる下地はあったんだ。

さて、興味を惹かれたものの写真をいろいろ撮ってきたので、ご紹介。

↓信楽焼のコーナー。
薄紫の信楽焼。
(※写真クリックで少し大きくなります。)
↑信楽焼って、茶色一色かと思いきや、ピンクや薄紫のものなんかもあるんですね!
(この展示会って、「○○かと思いきや、そうでもなかった」という場面が多かったな。)


↓パステルカラーのガラスの器いろいろ。
パステルカラーのガラスの器たち。
(※写真クリックで少し大きくなります。)


↓「ガラスの楽器」だそうです!
ガラスの楽器たち。
(※写真クリックで少し大きくなります。)


↓湯飲みいろいろ。
おしゃべりなゆのみたち・その4。
(※写真クリックでかーなーりー大きくなります。)

↓うち1点をアップで。
おしゃべりなゆのみたち・その2。
(※写真クリックで少し大きくなります。)


↓小鳥の形の調味料入れ。
小鳥の調味料入れ。
(※写真クリックで少し大きくなります。)


↓各界の著名人が数人、それぞれが考案・提案したテーブルセッティングが展示されているコーナーがあったんですが、これは放送タレントの松尾貴史氏のコーナー。
紙の能面の部屋・その1。
(※写真クリックでかーなーりー大きくなります。)

紙の能面の部屋・その2。
(※写真クリックでかーなーりー大きくなります。)
↑和紙でできた能面がたくさん壁にかけられているのです!

1月に「観世宗家展」に行った後の感想で、「能面にも、ただ不気味なだけじゃない感覚が湧いた」「いやもちろん、壁4面にあの面たちがずらっとかけられた部屋では、落ち着いて眠れはしないだろうと思うけど(汗)」とか書いてたので、和紙でできたものとはいえ、「能面がたくさん壁にかけられている」という状況に、「何で私の考えていることがわかった!?」と思った(笑)。

↓能面一つ一つは、こんな感じでした。
紙の能面の部屋・その4。
(※写真クリックで少し大きくなります。)
↑「和紙で能面を作る」とかのイベント、あれば行ってみたいなあ。
能業界(?)と「東急ハンズ」あたりがコラボして、やってくれないかなあ。


↓洋菓子研究家・食卓芸術家の今田美奈子氏のコーナー。
今田美奈子氏・その1。
(※写真クリックでかーなーりー大きくなります。)

思い返せば、もう大昔、私が初めて買った洋菓子作りの本を監修してたのが、確かこの今田サンだった。
まだまだ現役でご活躍のようで何より。

し、しかし、「洋菓子研究家」という肩書きはいいとして、「食卓芸術家」なんていうスゴそうな肩書きも加わっていたのにはちょっと驚いた(笑)。

↓数ある今田サンの本のうち、いちばん最近に出たのはこれかな?
ヨーロッパお菓子物語ヨーロッパお菓子物語
(2012/10/03)
今田美奈子(いまだ・みなこ)

商品詳細を見る



↓忘れちゃならない、福島からのメッセージと展示品。
ふくしま・その2。
(※写真クリックでかーなーりー大きくなります。)

ふくしま・その3。
(※写真クリックでかーなーりー大きくなります。)

↓一時憧れたなあ、こういう感じのピクニックバスケット。
ふくしま・その5。
(※写真クリックで少し大きくなります。)



会場をぐるっと回ってみて、「何とか焼」という、その土地の名前のついた焼き物をいろいろ見て、「○○焼」という語彙も、ちょっと増やせたような気がします……今までは、すぐ思いつくものとしては、「伊万里焼」「萩焼」「信楽焼」「生姜焼」「バター焼」くらいしかなかった。(え?)

「私はやっぱり、伊万里より萩が好きかなあ」とか、「でも、こういう感じなら、伊万里もいいなあ」とか、「和食器と洋食器の境目って、思ってたほどはっきりしてないのかも」とか、心の中であれこれ考えていたら、何だか自分が「へうげもの」の中の一キャラのような気分になってきたことでした(笑)。

(あー、どーでもいいが、「へうげもの」の中の政宗のデザインは老け過ぎじゃ(汗)。
小田原遅参の時の政宗は、史実じゃ26歳だったってのに、「へうげもの」のあの政宗ってば、どこのジイサマじゃ(汗)。

まあ「戦国BASARA」同様、「伊達政宗中井和哉が演じている」という時点で、もうそれだけで面白いんですけどね(笑)。)


他には、焼き物だけじゃなく、漆器や、木製の器や、アンティークのシルバー食器や、貝殻を使った食器なんかもあったな。
小さいもの(そして値段があんまり高くないもの(汗))でいいから、ああいうものをちょっとずつ集められたらいいなあ。

最初のほうで書いたように、私が行ったのは最終日で、なおかつ会場入りしたのはけっこう時間ギリギリだったんですが……。
そのせいか、私が会場入りした時はもう、警備員さん2人が通路のド真ん中で、「撤収の手順」マニュアルを読み込んでいた……あの光景には、半分萎えて半分吹いた(笑)。


さてこの日も、アリーナから階段をずんずん上って、出口通路へ出ましたが。
筋肉痛にはならなくて、良かったです……「老化は足から始まる」ってことを防止するため、最近、足腰をちょっとだけ鍛えているもので。



さて、この展示会からしばらく経った今もちょっとだけ、「陶芸って面白いかも」などと思ってしまっています。
そういえば少し前に、確か「ヴィレッジヴァンガード」でこんなのを見つけて、買おうかどうか迷ったな(汗)。

パジコ お手軽陶芸入門セットパジコ お手軽陶芸入門セット
()
パジコ

商品詳細を見る


でも、これ以上、お金のかかる&場所を取る趣味&モノを増やすなよ私―!(汗)




ヴィレッジヴァンガードに行くとだいたい散財する。~カーテン用クリップをゲット!~

先日、「ヴィレッジヴァンガード」で、これを買いました!

アルミクリップ・その1。
(※写真クリックで少し大きくなります。)

アルミクリップ・その2。
(※写真クリックで少し大きくなります。一円玉は大きさ比較のためのものです。)

↑カーテンを簡単に作れるクリップです。
ありそうでなかなかないんですよねこういう形。
これの輪っか部分を棒とか紐とかに通して、クリップ部分で大きな布を挟んで吊るすだけで、即席カーテンの出来上がり。

家の中でももちろん使えるとして、「オフィスの中で、ちょっとした目隠しが欲しいけど、パーティションを置くのは無理」というようなときにいいと思う……ってか、この私自身が前にいた職場で、これを使えていれば良かったなあ。
その職場は、ちゃんとしたロッカールームがなかったもんで、書庫の隅をちょっと空けて、そこにロッカーを2列向き合わせて並べて、端のロッカーとロッカーの上面にプラスチックの棒を渡して、大きな布の1辺を折って細いトンネルを作って安全ピンで留めて、そこにプラスチックの棒を通して、布を垂らしてたんですが……。

布と棒の摩擦が大きくて、布を動かして人が出入りするたび、棒ごと布が床にバサッと落ちてた(涙)。
バサッと落ちるのは、プラスチックの棒をガムテープでロッカーの上面に固定しても変わらず……ガムテの粘着力なんぞ、当てになりませんね(涙)。
つくづく、ああいう設備が貧しい職場は悲しくなる(涙)。

「地震に備えて、職場のロッカーにスニーカーを用意しておきましょう」なんてよく言われますけど、ロッカーそのものが小さ過ぎたり幅が狭すぎたり、そもそもボロくてろくに扉が開かなかったりしたら、備蓄物資なんて置いておきようがないですよね(汗)。

ましてや、揺れでロッカーが倒れて凶器と化しそうな職場は……怖い怖い(汗)。
什器の固定が必要なのは、職場こそ、かも知れない。
各事業所のBCP担当のお方は、気合いを入れて対策を立ててください。

↓職場に設置するには、こういうタイプが「いかにも家庭用の、家具の転倒防止用」って感じがしなくて、いいかも知れない……従来タイプに比べて、ちょっと値段が高いですけど。
家具転倒防止ユニット キューディフェンス Mサイズ家具転倒防止ユニット キューディフェンス Mサイズ
()
キューディフェンス

商品詳細を見る



ところで、今思うと、私が以前いた、あの職場のロッカーコーナーって、「レンタルビデオ店のアダルトコーナー」みたいだった(汗)……そうか、あの、大きな布が垂れ下がった光景を見るたび悲しくなったのは、そのせいか……(汗)。




2013年・バレンタイン来たりなば雛祭り遠からじ!

今日はバレンタインデーでした。
これから先、2ヶ月の間に、「雛祭り(3月3日)」「ホワイトデー(3月14日)」「春のお彼岸(3月17日~23日)」「イースター(3月31日)」「花祭り(4月8日)」「ブラックデー(4月14日)」等々、次々とイベントがありますね。

(し、しかし、つくづく多宗教だなあこの国は(汗)。)


さて最近知ったんですが、「バレンタイン保険」ってものがあるそうで。
でも、その内容を読んでみたらこれ、「保険」でも何でもなく、ただの「予約購入」なんじゃないの?(笑)

でもこれを知って、思いだしたことがあります。
作家の阿刀田高氏の短編にあったアイデアなんですが。

その短編には、

「男性を対象に、『あなたが亡くなった後、あなたの同僚や友人がお墓参りに来るタイミングに合わせて、妙齢の美女をお墓参りに向かわせる』というサービスの予約を受け付けております。
生前に予約しませんか?」

というアイデアが書かれていたのです(笑)。

なるほど、故人の同僚や友人は、

「墓参りに行ってみたら、あいつの墓前には、若い美人がお花を供えて、手を合わせてた。
あいつ、生前はそんなにモテるようにも見えなかったが、あの美人とはどういう関係だったんだ!?
何だ、あいつもああ見えて、隅に置けない奴だったんだなあ」

と思い、故人を密かに見直す……というわけですね(笑)。

ただこれ、若い美人がうまいこと「男の同僚や友人」と鉢合わせできればいいけど、妻や子供と鉢合わせしてしまったら、その後、修羅場にならないか、ちょっと心配だ……あ、そうなりかけたら、その若い美人は、「私は実はこれこれこういサービスで派遣された者でして」と、正直に言えばいいのか(笑)。

いやいや、そう単純な話でもないのかな。
妻より先に死んだ男性としては、いちばん見栄を張りたい相手って、意外と、「残してきた妻」かも知れないしなあ……「お前は俺を、サエない亭主としてしか見ていなくて、半ばバカにしていたかも知れないが、俺にだって、お前の知らない、オトコとしての顔があるんだぞ」みたいなことを言いたい気持ちを込めて、「美人墓前派遣サービス」を申し込むかも知れないなあ。


――とまあ、実在も実現もしない可能性の高い「美人墓前派遣サービス」のことは、まずおくとして。

「日本人は、世界一、保険が好き」とはよく言われますが。
保険にはガンガン入る一方で、「保険加入以外の部分を、自力で備える」ってことをしている人は、果たしてどれくらいるんだろうか。

例えば……月に何万円も地震保険の保険料を払っていたとしても、家の中の家具を固定してなかったら、その保険料はまさに「掛け捨て」になる可能性も、高いと思う。

「中身が完璧に揃った持ち出しリュックの横で、家具の下敷きになってしまったら、そのリュックは何の意味もない」とは、よく言われるし。


あー、「美人墓前派遣サービス」って、
「美人が、故人の同僚や友人には遭遇し、妻や子供には遭遇せずに済ませるのは至難の業」
「墓前に派遣される美人自身は、自分の仕事がうまくいったのかどうかわからない」
「成功報酬は何を基準にすればいいのか」
「そもそも、美人たちを集めて束ねて仕切る役目は誰がやるんだ、業種は何になるんだ、人材派遣業なのかサービス業なのか、はたまた劇団やモデルクラブみたいなものなのか」、
そして何より
「故人にとっては、生前の契約が守られたかどうか、わかりようがない」
等々、実現にはハードルが高いなやっぱり(汗)。


でも、今にこれ、男女逆転バージョンが実現したりして……「死んだ女房の墓参りに行ったら、女房の墓に、どっかの男が花を供えてた!(女房の好きそうなタイプの男だった!)誰だあいつは!? 女房の奴、俺の知らないところで何をやってたんだ!?」と青ざめる男性が、今に現れたりして(笑)。




手拭いコレクション・番外編(汗)。~「まめぐい」の、「せんすいかん」ではなく「サブマリン」(汗)~

三つ続けて手拭いネタになりますが……いや、この記事は「三つめ」ではないかな?

二つ前の「まめぐい」のことを、「せんすいかん」と書きましたが。

正しくは「サブマリン」でした(汗)。

いや意味は「せんすいかん(潜水艦)」と「サブマリン」とで、何ら変わりませんけどね、一応、気づいたもので(汗)。

あー、でも、写真には「せんすいかん」とタイトルをつけてしまったので、これは変えられないな(汗)。

しかし何で、こんな「和」の小物の柄に、「サブマリン」なんて名前をつけるんだ(汗)。
日常的に、「潜水艦」のことを「サブマリン」と呼んでる日本人って、いるか?(汗)


――と、潔くないことをクダクダ書きつつ、短いこの記事を締めてみる(汗)。




手拭いコレクション。~「かまわぬ」の「春の海」~

二つ続けて、手拭いネタです。

先日、これを買いました!

↓「かまわぬ」「春の海」(新品)です。

かまわぬの手拭い・春の海・その1。
(※写真クリックで少し大きくなります。)

↓手拭いの地の色がクリーム色っぽいので、上のベージュの背景だと溶け込んでしまうかなと思って、紺色の袋を敷いてみたんですが……写り方はあんまり変わらなかったかな(汗)。
かまわぬの手拭い・春の海・その2。
(※写真クリックで少し大きくなります。)

前にもちょっと書いたかも知れないけど、「春の海」というと、今頃の、岩手・宮城・福島の沿岸の海の中を連想する、私は。
この手拭いの柄みたいに、いろんな生き物が住む海に戻って欲しい……いや、もう戻ってるのかも知れないけど、だとしたら次は、漁業に従事する人たちが安心して仕事ができるようになって欲しい。

相馬港の魚市場も、松川浦の海水浴場も潮干狩り場も、また元通りになって欲しい。
次はいつ行こうかな、松川浦。
何と言っても、私の記憶に最初に残っている海は、あの松川浦の海だ。


さて、「かまわぬ」のこの春の新柄のうち、買うのはこの「春の海」1枚でいいかな。
「勿忘草」も良かったけど、そっちは「まめぐい」で買ったし。

そうだ、立川の「かまわぬ」って、お箸の品揃えが尋常じゃなく充実してますね!
「箸屋が、ついでに手拭い屋をやってる」と言っても、まあまあ通用するんじゃあるまいか(笑)。

「かまわぬ」も、手拭いの他にいろんな和の雑貨を扱ってますが、お箸コーナーは常設されてますね。
次に行った時にでも、どれか1膳、買ってみようかな……と思いつつ、単価は手拭いのほうが安いから、多分また手拭いを買ってしまうと思う(汗)。




手拭いコレクション。~「まめぐい」の「サブマリン」~

昨日(2月10日)は新月でした。
今日(2月11日)はいわゆる建国記念の日でした。

月の満ち欠けとも、国の定めた祝日とも全く関係ないですが、先日、また東京駅の「グランスタ」の「まめぐい」に行ってきました!
で、また(小規模に)入荷してきました!

↓「まめぐい」「サブマリン」(新品)です。

まめぐい・せんすいかん。
(※写真クリックで少し大きくなります。)

↓広げたところ。
まめぐい・せんすいかん・広げたところ。
(※写真クリックで少し大きくなります。)
↑ちょうちんアンコウが愛嬌を振りまいてます(笑)……小さな面積だけど、これがいなかったら、「サブマリン」と言われても、ピンときませんね(笑)。


深海の生物といえば、先日NHKで、ダイオウイカの映像が放送されてましたね!
撮影に、世界で初めて成功したという映像が!

3年くらい前だったか、上野の国立博物館で「深海の死闘 マッコウクジラVSダイオウイカ」の「模型」を見ていたので、「おおー、あれの本物が撮れたのかー!」と、驚きました。
(いや今回は「マッコウクジラVSダイオウイカ」ではなかったけど。)

テレビのほうはチラッと観ただけだったんですけど、「こ、これ、近くで撮るの、怖かっただろうなあ(汗)」とは思った(汗)。
大きな生き物を近くで撮るのはみんな大変なんだろうけど、場所が「海中」とか「海上」だと、その緊張や怖さもひとしお、なんじゃないでしょうかね(汗)。

「まめぐい」でも「かまわぬ」でもいいから、「ダイオウイカ撮影成功」を記念して、「ダイオウイカ」の柄のものを出せばいいのになあ……あんまり可愛い柄ではないだろうけど(笑)。




或るオタク女のスケジュール及びTo Doリスト。~2013年2月10日更新~

「10日に1度くらいの頻度で更新」の自分ルールに従って(まあ外れたところで誰にも影響はないわけだが)、チェック済みのブツイベントテレビ番組映画等の情報一覧をアップします!
競馬では、3月末までのG1の予定を載せます!


(もちろん、全部にお金を使うわけじゃないです(汗)、あくまで「興味があるもの」という基準です。)

(※ここの情報は、このブログ管理人が調べた範囲のものです。正確なところは、各自ご確認ください。)


【開催中(2012年11月3日(日)(祝))~2013年2月24日(日)
特別展「チョコレート展」at国立科学博物館(東京都台東区上野公園)

【開催中(2013年1月26日(土))~3月24日(日)
「ロバート・キャパ/ゲルダ・タロー 二人の写真家」at横浜美術館(神奈川県横浜市西区みなとみらい)(最寄り駅:みなとみらい線(東急東横線直通)のみなとみらい駅)←NEW!!

【2013年?】
ハリウッド版・実写版「劇場版BLEACH」公開?

【2013年2月4日(月)~11日(月)(祝)
「テーブルウェア・フェスティバル2013」at東京ドーム

【2013年2月9日(土)~3月11日(月)
「尊厳の芸術展」開催atこむこむ館(福島県福島市)

【2013年2月15日(金)
NHKオンデマンドで、1987年大河ドラマ「独眼竜政宗」配信スタート←NEW!!

【2013年2月17日(日)
競馬「フェブラリーステークス(G1)」at東京競馬場

【2013年2月22日(金)
【Amazon.co.jp限定】劇場版 TIGER & BUNNY -The Beginning- スチールブック付(完全数量限定生産) [SteelBook] [Blu-ray]」(9765円)発売
劇場版 TIGER & BUNNY -The Beginning- (初回限定版) [Blu-ray]」(9240円)発売
劇場版 TIGER & BUNNY -The Beginning- [Blu-ray]」(5040円)発売
劇場版 TIGER & BUNNY -The Beginning- (初回限定版) [DVD]」(8190円)発売
劇場版 TIGER & BUNNY -The Beginning- [DVD]」(3990円)発売

【2013年2月24日(日)
東京国際マラソン
(↑交通規制に注意!)

【2013年2月27日(水)
銀魂 よりぬき銀魂さんオンシアター2D かぶき町四天王篇(完全生産限定版) [DVD]」(5250円)発売

【2013年2月28日(木)
舞台 戦国BASARA3‐瀬戸内響嵐‐(初回限定版) [DVD]」(6500円)発売

【2013年3月4日(月)
べるぜバブ 20 (ジャンプコミックス)」(420円)発売
BLEACH 58 (BLEACH―ブリーチ―)」(420円)発売←NEW!!

【2013年3月7日(木)~10日(日)?
ルミネ10%オフセール?

【2013年3月9日(土)
よつばと!(12) (DC)」(630円)発売

【2013年3月11日(月)
東日本大震災から2年

【2013年3月12日(火)~5月6日(月)(祝)
「NHK大河ドラマ特別展 八重の桜」at江戸東京博物館(東京都墨田区)←NEW!!

【2013年3月13日(水)
TV放映30周年記念 キャッツ・アイ Blu-ray Special BOX(期間限定生産版)」(30450円)発売

【2013年3月15日(金)
「かまわぬ」2013年度の通年カタログ申込受付開始

【2013年3月16日(土)
東急東横線と東京メトロ副都心線、相互直通運転開始

【2013年3月16日(土)・17日(日)
朗読劇「The ONE」at東京グローブ座(東京都新宿区)
(↑出演は藤岡正明、沢城みゆき、平田広明。)

【2013年3月22日(金)
劇場版 TIGER & BUNNY -The Beginning- KING OF WORKS」(5880円)発売
アシュラ [Blu-ray]」(8190円)発売
アシュラ [DVD]」(6090円)発売

【2013年3月23日(土)
「劇場版ミッフィー どうぶつえんで宝さがし」公開

【2013年3月24日(日)
競馬「高松宮記念(G1)」at中京競馬場

【2013年3月27日(水)
『TIGER & BUNNY』-SINGLE RELAY PROJECT 「CIRCUIT OF HERO」 Vol.1」(1200円)発売

【2013年3月27日(水)・28日(木)
「CHAPLIN the WORLD 音楽劇 ~スマイル・オブ・チャップリン~」at赤坂ACTシアター(東京都港区)
(出演予定は、石丸幹二、浦井健治、井出卓也、輝馬、彩乃かなみ)

【2013年3月29日(金)・30日(土)
「CHAPLIN the WORLD 声優口演 SPECIAL ~ヴォイス・オブ・チャップリン~」at赤坂ACTシアター(東京都港区)
(29日の出演予定は、羽佐間道夫、近石真介、緒方賢一、千葉繁、若本規夫、山寺宏一、井上喜久子。
30日の出演予定は、羽佐間道夫、近石真介、野沢雅子、宝亀克寿、大塚芳忠、平田広明、森久保祥太郎、朴璐美。)

【2013年3月30日(土)・31日(日)
「戦国BASARA バサラ祭2013~春の陣~」at両国国技館(東京都墨田区)

【2013年3月31日(日)
JRの「オレンジカード」販売終了

【2013年4月24日(水)
ROAD TO NINJA -NARUTO THE MOVIE-(完全生産限定版) [Blu-ray]」(6300円)発売
ROAD TO NINJA -NARUTO THE MOVIE-(完全生産限定版) [DVD]」(5250円)発売
ROAD TO NINJA -NARUTO THE MOVIE-(通常版) [Blu-ray]」(5250円)発売
劇場版NARUTO-ナルト- 疾風伝 ザ・ロストタワー [Blu-ray]」(5250円)発売
『TIGER & BUNNY』-SINGLE RELAY PROJECT 「CIRCUIT OF HERO」 Vol.2」(1200円)発売

【2013年4月30日(火)
G・E・Mシリーズ 金魂 坂田金時」(7980円)発売

【2013年5月1日(水)
劇場版NARUTO-ナルト- 疾風伝 [Blu-ray]」(5250円)発売

【2013年5月5日(日)(祝)~5月18日(土)
「尊厳の芸術展」開催atせんだいメディアテーク(宮城県仙台市)

【2013年5月15日(水)
『TIGER & BUNNY』-SINGLE RELAY PROJECT 「CIRCUIT OF HERO」 Vol.3」(1200円)発売

【2013年6月1日(土)~6月30日(日)
「尊厳の芸術展」開催at浦添市美術館(沖縄県浦添市)

【2013年6月5日(水)
劇場版NARUTO-ナルト- 疾風伝 絆 [Blu-ray]」(5250円)発売

【2013年6月12日(水)
『TIGER & BUNNY』-SINGLE RELAY PROJECT 「CIRCUIT OF HERO」 Vol.4」(1200円)発売

【2013年夏】
「劇場版銀魂」第2弾公開

【2013年7月10日(水)
『TIGER & BUNNY』-SINGLE RELAY PROJECT 「CIRCUIT OF HERO」 Vol.5」(1200円)発売

【2013年7月13日(土)
「劇場版ポケットモンスター ベストウィッシュ 神速のゲノセクト」公開

【2013年7月20日(土)~9月1日(日)
「尊厳の芸術展」開催at広島県立美術館(広島県広島市)

【2013年7月31日(水)
『TIGER & BUNNY』-SINGLE RELAY PROJECT 「CIRCUIT OF HERO」 Vol.6」(1200円)発売

【2013年8月21日(水)
『TIGER & BUNNY』-SINGLE RELAY PROJECT 「CIRCUIT OF HERO」 Vol.7」(1200円)発売

【2013年9月4日(水)
劇場版NARUTO-ナルト- 大興奮!みかづき島のアニマル騒動だってばよ [Blu-ray]」(5250円)発売

【2013年9月7日(土)
2020年オリンピック・パラリンピック開催地決定

【2013年9月25日(水)
『TIGER & BUNNY』-SINGLE RELAY PROJECT 「CIRCUIT OF HERO」 Vol.8」(1200円)発売

【2013年秋】
「劇場版 TIGER & BUNNY -The Rising-」公開

【2013年10月2日(水)
劇場版NARUTO-ナルト- 大激突!幻の地底遺跡だってばよ [Blu-ray]」(5250円)発売

【2013年11月6日(水)
劇場版NARUTO-ナルト- 大活劇!雪姫忍法帖だってばよ!! [Blu-ray]」(5250円)発売

【2014年(平成26年)4月】
消費税8%へ?

【2015年(平成27年)10月】
消費税10%へ?

++++++++++++++++++++++++++++++
新着情報についてのコメント:

3月24日(日)まで、横浜美術館(神奈川県横浜市西区みなとみらい)にて、「ロバート・キャパ/ゲルダ・タロー 二人の写真家」開催中です!(最寄り駅はみなとみらい線(東急東横線直通)のみなとみらい駅)

2月15日(金)、NHKオンデマンドで、1987年大河ドラマ「独眼竜政宗」配信スタートです!

3月12日(火)から5月6日(月)(祝)まで、江戸東京博物館(東京都墨田区)にて、「NHK大河ドラマ特別展 八重の桜」開催です!

新着じゃない情報についてのコメント:

3月7日(木)~10日(日)あたりがルミネ10%オフセールのはずなので、買うものをリストアップしておきましょう

「買うものをリストアップ」といえば、2014年(平成26年)4月に消費税が8%になるんだとしたら、大きな買い物はそれまでに済ませたほうがいいのかも知れませんね……「それが可能な人は」ですが

でも、消費税以外にいろんなものの税率も変わるらしいので、2014年(平成26年)4月になってから買ったほうがいいものもあるんだとか

何にしても、食品とか薬とかは5%据え置きにするか、引き下げるかして欲しいよ(涙)。「物価を上げれば、それが回り回って賃金も上げることになる」とか言ってる偉い人もいるようだけど、「物価が上がる」から「賃金が上がる」までの間に干乾しになるよ私なんか(涙)

ましてや、「2015年(平成27年)10月からは、何にかかる消費税も10%」なんて、考えるだに恐ろしいんですが(涙)




東日本大震災から、1年と10ヶ月と29日。~東京の人がPTSD!?~

二つ続けて震災関連の記事になってしまいますが、よろしければお読みください。

これは去年のことですが。

「東日本大震災の後数ヶ月経って、東京で、PTSD(心的外傷後ストレス障害)に似た症状を発症した人たちがいた」

という報告を、何かで読みました。

これを知った時、私は

「(あくまで東北の被害に比べれば、だけど)大した被害もなかった東京の人間が、何でPTSDなのよ。
医者も患者も、何か勘違いしてんじゃないの?」

と、最初のうちはけっこう冷たい気持ちで受け止めてしまったんですが。

でも、それは浅はかだったかも。

前から思ってたんですが、地方の人に比べると都会の人って、
「お金を出せば(出しさえすれば)、モノは(必ず)手に入る」
「お金を出せば(出しさえすれば)、サービスは(必ず)受けられる」

と思う傾向が強いような気がする。

これは、平時なら、一概にどっちがいいとか悪いとかは言えないことだと思うんですよ。
妙なコネやしがらみに支配されがちな地方より、お金でドライにことを運べる都会のほうが楽、って場面は、多々ありますから。

ただ。
非常時になったら最後、「お金さえあれば、モノは手に入る。サービスは受けられる」などという平時のルールは吹っ飛びます、当たり前のことですが。

東京でも、2年前の発災直後は、電車は動かず、人々は家に帰れませんでした。
「仕事以外の理由で、初めて会社に泊まった」という人も、多くいました。
発災後2週間くらいは、食品が店頭から消え、スーパーは1日のうち3時間くらいしか開いていませんでした。
発災後数ヶ月間は、乾電池、懐中電灯、ラジオ、ケータイ用の充電用電池等が入手しにくくなりました。

どれも、3.11の前日までは考えられなかったことでした。

だから、「お金さえあれば、モノは手に入る。サービスは受けられる」というルールしか知らなかった人が、ある日突然(短期間とはいえ)そのルールが通用しない状態を経験したんだとしたら、そりゃPTSDになるのも、無理からぬことなのかも知れない……と、思い直したのでした。



そして、「東京の人が、震災が原因でPTSD」について、もう一つ思ったことがありまして。

「お金さえあれば、モノは手に入る。サービスは受けられる」というルールが通用しない空間で、少し違う意味で困惑してたのが、「組織の中の偉い人たち(のうちの一部)たっだようです。

「組織」ってのは主に「会社」のことですが……会社から一歩でも外へ出れば、会社の名前を言おうが役職名を言おうが、何の効果ももたらさなかったから。

そりゃ平時なら、組織の中では気を使ってもらえ、何かと優先させてもらえるのは当たり前かも知れませんが。

しかし、自然災害は、誰の頭上にも、誰の足元にも、「公平に」「平等に」「分け隔てなく」やってきます。
組織の中の偉い人にも、組織の中の大して偉くない人にも、はたまた、役所や企業等の組織に属していない人にも、「公平に」「平等に」「分け隔てなく」やってきます。

その時、「組織の中の偉い人」が優先されるとしたら、それは「適切な判断をし、適切な指示を出して、より多くの人々の身の安全を確保する……そういう役割を果たすことを期待されている人」に限られるでしょう。
いくら「組織の中の偉い人」でも、「怖くてじっとしていられない。今はとにかく一目散に家に帰りたい」などという目的では、優先なんてさせてもらえなくても、しょうがないでしょう。

友人が話してたんですが、2年前のあの巨大地震のときも、都心の、タクシー待ちの人の長蛇の列ができているタクシー乗り場で、「オレは○○の××だ」(○○は会社名、××は自分の苗字)と言って列に割り込もうとして、ガードマンに怒られていた人がいたそうです(汗)。

友人にとってそれがショックだったのは、「ガードマンに怒られていたその人が、自分の上司だったから」だそうで(汗)。
偶然、見かけちゃったんですね……人間、どこで誰に見られているか、わかったもんじゃないですね(汗)。

まあ、「組織の中の偉い人」には、「いつも自分が優先されて当然」なんて、思わないでいただきたいものです……いや、大半の人は大丈夫だと思うんですが、念のためです、念のため。



あと、もう一つ。
「組織の中の偉い人は、『いつも自分が優先されて当然』などと思わないこと」ってのと似てますが……。

「組織の中の偉い人や、高齢の人なんかは、平時に、周囲にあんまり威張り散らさないこと」ってのも、大事かも(汗)。

私は仕事の中で、高齢者、それも「組織勤めを長年やって、けっこう偉いところまで昇った末に退職した」という人からの電話相談を受けて、お役立ち情報をいろいろ教える、みたいなことをすることが多いんですが……。

たまーにですが、電話を切った後、「もし地震や津波が来ても、コイツのことだけは絶対助けん。見捨てて逃げさせてもらう」と固く固く決心することも、ありまして(汗)。
認知症の表れなのか躁鬱病の躁状態なのか、尋常じゃない勢いで怒鳴り散らし喚き散らす人からの電話の後は、そうなるのです(汗)。

もちろん、「もし地震や津波が(中略)逃げさせてもらう」など、人として許されない決心ではありましょうが、心と頭に自然と浮かぶ思いは、そういうことなのです(汗)。

日本列島が地震の活動期に入った今となっては、飛躍するようですが、「平時に、やたら威張り散らさない」ってのは、「人としての正しい態度」とかじゃなく、一種の「防災」、半ば「護身術」かも知れません……って、何だ結局自分の愚痴で締めてんじゃないか、って感じなんですが、でも、「やたら威張り散らす人が増えるか減るか」ってのは、地震が起きるか起きないかに関係なく重要なことだと思いますよ。

「威張り散らしのすごい人」のことは、「同居の家族が病院に連れて行く」とか「会社の健康診断で、受診を勧める」とかして、1人でも減って欲しいものです……って、何だまた結局自分の愚痴で締めてんじゃないか、って感じなんですが(汗)。




東日本大震災から、1年と10ヶ月と28日。~雪にもちょっと備えてみた~

2月6日の、日本時間の午前10時12分頃、ソロモン諸島沖を震源とするマグニチュード8.0の地震が起きたそうです。
日本では太平洋沿岸に津波注意報が発表されましたが、午後10時45分に、全て解除されたそうで。

日本のことについては、とりあえず、良かった。
震源近くの地域の被害が軽いもので済みますように。

++++++++++++++++++++++++++++++
6日といえば、都内の積雪、大したことなくて良かったです……いや、間引き運転の影響等で大変な思いをした方々も多くいらしたようですが、じゃあドカ雪のほうが良かったのか?というと、そういう話でもないだろうし。

ところで私は、職場の雑談とか、帰りの電車内のニュースとかで「明日の朝は雪が積もります」と知ったので、途中下車してアウトドア用品店へ寄って、これを買ってきました。

↓地面側。
簡易アイゼン・地面側。
(※写真クリックで少し大きくなります。)

↓足側。
簡易アイゼン・足側。
(※写真クリックで少し大きくなります。)

靴を履いたまま、その上から取り付けられる、簡易式のアイゼンです。
アイゼンといっても一護と戦ったんじゃないほうのアイゼンです。(わかってるって)

靴の上から取り付ける、雪道や、凍結した道を歩くときの滑り止めです。
サイズはS・M・Lの3種類があったんですが、いちばん需要がありそうなMは、私が買ったものが最後の1点になってました。

そして、店内を見渡したら、どのサイズかはわかりませんでしたが、この簡易アイゼンを持ったり、買い物籠に入れて店内をを持ち歩いていたりする人が数名あり。
みんな考えることは同じか(笑)。

この日のニュースで見たところ、この日は「雪かき用スコップ」「底がギザギザした防寒ブーツ」、そして「簡易式アイゼン」がすんごくよく売れたそうで。
みんな考える(以下同文)

買ったはいいんですが、幸い大した積雪でもなかったので、結局今回は使いませんでした。
使う機会があったら、使用感をご報告します。



ところで、前述のように、今回は、特にJRで、間引き運転が行われましたが。

煽りを食らった乗客からは、
「JRは『何の対策も立てていなかったのか!』と言われるのが嫌で、必要でもない間引き運転をした。おかげでこっちは大迷惑だ」
とか、
「降らなかったら降らなかったで、JR側は『大したことなくて良かったじゃないですか』と言えばいいんだから気楽なもんだ」
とかの声が(ネット上で)上がったようですが。

腹立ちはわからないでもないですが……そういうことを言う人たちは、「大したことなくて良かった」と、本当に、全く、全然、微塵も、思わなかったの?と、私は聞きたいよ。

緊急地震速報が鳴って、大した揺れじゃなかった後に、「全く人騒がせだよなあ」と苦笑いする人が、私の周りにはけっこういるんですが。
その人たちに対していつも思う「大したことなくて良かった、とは、全然思わないの?」ってのと同じ気持ちを、今回は感じだよ。

「細かいことにいちいち噛み付くなよ」と言われるのは、まあわかってますが。
でも、「人は自然災害の前には無力」ってことをほんの2年そこら前に痛感した身としては、周りの都会人たちの、あまりにも見事な忘却っぷりに、どーにもこーにも違和感を消し切れないもんで……あの人たちだって、ほんの2年そこら前に、「人は自然災害の前には無力」ってことを痛感したはずなんだが、なあ。


さて、私が買った簡易式アイゼンは、アマゾンでも扱われてます。
凍結路面の転倒防止 滑り止め用 携帯スパイク【Mサイズ】靴底に履かせるだけ簡単 かんじき凍結路面の転倒防止 滑り止め用 携帯スパイク【Mサイズ】靴底に履かせるだけ簡単 かんじき
()


商品詳細を見る

↑全く同じものではないかも知れませんが、同じシリーズのものではあるはず。


「アイゼン」と言うより「かんじき」と言ったほうがイメージしじやすいのかな?(変わらない?(汗))
↓「かんじき」ってのは、こういう奴。
コンパル 雪国かんじき ワンタッチ式コンパル 雪国かんじき ワンタッチ式
()
コンパル

商品詳細を見る


↑雪道ではこれでもいいけど、これを履いたまま電車には乗りにくいかもな(笑)。




NHK連続ドラマ「いつか陽のあたる場所で」の感想とか印象とか。(その1)

NHK連続ドラマ「いつか陽のあたる場所で」の感想とか印象とかを、断片的に。


「小森谷芭子(こもりや・はこ)」を演じているのは上戸彩で、飯島直子が演じている役名は「江口綾香(えぐち・あやか)」。芭子は綾香を「綾さん」と呼んでいるわけですが……。「あや」という名前の役者が、芝居の中とはいえ、別の誰かを「あや」と呼んでいるのには、たまにだが、ちょっと笑ってしまう(笑)。休憩時間とか、本人たちも周りも、混乱しないのかな(笑)

芝居の中って、ときどきそういうことがありますよね……「ある役者の名前と、別の役者が演じている役名が同じ」ってことが。例えば、2011年春に放送された「マドンナ・ヴェルデ」では、国仲涼子の役名が「曾根崎理恵」でしたが、同じドラマに「柴田理恵」も出演してたんですよね(笑)

浅野温子が演じている役の名前は「小森谷妙子(こもりや・たえこ)」ですが……「浅野温子が演じる“妙子”」といえば、「沙粧妙子 最後の事件」の「沙粧妙子」がそうでしたね!

おお、そういえば、この「沙粧妙子 最後の事件」って、飯島直子も出てたな、それも、かなり重要な役どころで!(そして、かなり可哀想な役どころで!(汗))

江波杏子が相変わらずきれいでびっくりした。70歳であのきれいさは奇跡だ。前述の、2011年春に放送された「マドンナ・ヴェルデ」では、松坂慶子が国仲涼子の母親役だったわけですが、1985年の大河ドラマ「春の波濤」では、江波杏子が松坂慶子の母親役だったんですよね。四半世紀経って、松坂慶子の印象はさすがに変わりましたが(汗)、江波杏子のほうの印象ってあんまり変わらないな

で、江波杏子の役名は「飯倉幸子(いいくら・さちこ)」であるわけですが。「ドラマの中で、“さちこ”とか“さちえ”とかいう名前の女性は、必ず幸薄い人生を送っている」という設定は、ここでも健在だった(汗)

「健在の法則」といえば、第2話で登場した、臼田あさ美演じる野川まゆみの息子の名前は、「悠太(ゆうた)」でした。「ドラマ10(テン)」に登場する「母親にとっての、まだ幼い、たった1人の最愛の息子」的な位置づけの息子って、かなりの高確率で、名前が「○太」である……という法則も、健在だった(笑)


ありゃ、何だか名前ネタばっかりで、内容の感想に全然触れてないな(汗)。
内容についての感想とか印象とかは、「その2」以降で書くことにします!

(し、しかし、昔のネタが多い多い(汗)。)




レッツゲットカプセルトイ!~「ホソタケ」ゲット!~

先日、「ガチャガチャ」とか「ガシャポン」とか「ガチャポン」とか言われる機械で、これをゲットしました!

ホソタケのストラップ・その2。
(※写真クリックで少し大きくなります。一円玉は大きさ比較のためのものです。)
「山菜2」の「ホソタケ」です。
(最初「細田家」と出た(笑)。)

↓こんなに長い物体がどうして球状のカプセルに入るのかというと……組み立て式なのです!
ホソタケのストラップ・その1。
(※写真クリックで少し大きくなります。一円玉は大きさ比較のためのものです。)

この「山菜ソフトストラップ2」の中では、「ホソタケ」と……何だったかな、「ウド」だったかな?
この2点だけが組み立て式だそうなのですが、そのうち1点が、私の手元に来るとは。

1ヶ月くらい前、電車の中で横に座った若い女性が、ケータイにこの「山菜2」の「ホソタケ」をつけていまして。
私はすぐに「あ、あのカプセルトイのホソタケだ」とわかったんですが、「こ、こんなに長いのか」と、ちょっとだけ驚いた。
でも、まさかその「長い」のが、私の手元に来るとは。

しかし、あんなおしゃれな感じの若い女性が、「ホソタケのストラップ」なんてものを、ケータイにつけるんだな(笑)。

――ってか、イマドキ、どんなおしゃれなストラップをつけていたとしても、それは「まだスマホに替えてません」という目印になっちゃうのか?(汗)


↓これの機械を置いているお店もだんだん見なくなってきた……あと1回くらい、ガチャガチャやってみたい。
(そして願わくば「コケモモ」あたりをゲットしたい。)

カプセル ネイチャーテクニカラーMONO 山菜ソフトストラップ 全8種セットカプセル ネイチャーテクニカラーMONO 山菜ソフトストラップ 全8種セット
()
奇譚クラブ

商品詳細を見る


ネイチャーテクニカラーMONO 山菜 ソフトストラップ2 全8種セット 奇譚クラブ ガチャポンネイチャーテクニカラーMONO 山菜 ソフトストラップ2 全8種セット 奇譚クラブ ガチャポン
()
食品ミニチュア

商品詳細を見る


++++++++++++++++++++++++++++++
何だか最近のこのブログ、「あれを買ったこれを買った、見て見てこっちっち」みたいな記事ばっかりだなあ(汗)……いや、いいモノに巡り会えたら紹介したい気持ちは自然に湧くんですが……芸能人の私物公開じゃあるまいし、需要あんのか(汗)。

いやそれを言うならこのブログ全体の需(←悲しくなってきたのでここで切り上げる(爆))




検索キーワードランキング発表!~2013年1月を振り返る~

先月(2013年1月)の検索キーワードのうち、面白かったものをあげてみます。

「AHA BLS CPRピンバッジ 譲る」
↑こ、こんな暗号のようなこと、私書いたっけか?(汗)

「もの思へば沢の蛍も我が身より 品詞分解」
↑「もの思へば」の歌は取り上げたことがありますが、「品詞分解」などという難しいことはやってませーん!(汗)

「侵攻はレイプに似つつ八月の涸谷越えてきし砂にまみるる」
↑この歌も取り上げましたね。
今、この歌で検索すると、このブログがトップにヒットするようです……「頻繁に更新されているブログほど(中身はどうであれ)検索エンジンでは上位にヒットする」ってのは、本当のようです。

ちなみに、取り上げた記事はこれ→ココロとアタマに残るうた。~侵攻はレイプに似つつ~


「アボカド 大好き」
↑私も大好きです。
アボカドバンザイ!―アボカドをもっとおいしく、楽しく味わう本 (ハッピータイムブックス)アボカドバンザイ!―アボカドをもっとおいしく、楽しく味わう本 (ハッピータイムブックス)
(2006/03)
不明

商品詳細を見る

↑私が持ってるアボカドの本はこれ1冊なんですが、その後、アボカドの本もどんどん増え、全部は買えないでいます(汗)。

「キハチソフトクリーム持ち帰りできない」
↑あれちょっと残念ですよね。
KIHACHI 四季のレシピ集 特別編 アンティパストKIHACHI 四季のレシピ集 特別編 アンティパスト
(2010/08/21)
熊谷 喜八

商品詳細を見る

ちなみに私は「キハチ」のことを、かなり長い間、ソフトクリームの専門店なんだと思ってました(汗)……上の本に載ってるような、「レストランで出る料理」なんて、無縁なもんだから(汗)。

「キングダム×ブリーチ」
↑アニメの声の出演者、被りまくりですよね(笑)。

「タクミくん ブリティッシュヒルズ」
↑別にこのキーワード自体はどうってことないんですが、いちど「タクミくんシリーズ」の感想を書いたら、それ関係の検索がすんごく増えてびっくりした(汗)。

「ドキドキが止まらない 縮まる 一番近くにいたふたりの距離」
↑『べるぜバブ』で、ヒルダが記憶を失った時の、男鹿&ヒルダについての、ハシラのコピーでした(笑)。
このコピー、笑ったなあ(笑)。

「朝礼ネタ 大寒」
↑「全員が交代で、毎朝1人ずつ、朝礼で3分間スピーチをやれ」みたいな職場の朝礼ネタって、みんな困りますよねえ……二十四節気って、いい材料かも知れない。

「風邪薬の中にはカフェインは何のため」
↑カフェインには、頭痛を軽減する効果があるからです……ってこれ、先月も書いたかな?

「危険な任務には独身者を」
↑決め付けないでくれえ(汗)。

「宥の玉手いらない!他の商品」
↑そんなこと言わないでくれえ(汗)。

「そのほうに御先鋒仰せ付けられず候て、誰に仰せ付けられるべきや」
↑伊達政宗が、大坂夏の陣の前に、家臣の片倉重綱に言った言葉ですね。
まあ政宗&重綱といえば、ただの主君&家臣の関係じゃなかったことは有名ですけどね。

「伊達政宗に愛されたい」
↑そ、壮大な夢ですな、頑張ってください(笑)。

++++++++++++++++++++++++++++++
あー、先月も面白かった!(笑)
今月もよろしくお願いします!(笑)




2013年・節分来たりなばバレンタイン遠からじ!

昨日(2月3日)は土用の明け(冬)&下弦の月でした。
今日(2月4日)は立春(りっしゅん)&節分でした。

先日、スーパーで巻き寿司コーナーをふと見たら、すぐそばに「方位磁石」が置かれていて、私は心の中で吹いた(笑)。
いくら「恵方(えほう)巻きは、恵方を向いて食べないと意味がない」とは言え、食品売り場に「方位磁石」って(笑)。
でも、いいアイデアだとは思ったぞ。

最近じゃ、「東西南北の方角がわかる」という機能が搭載されているスマホがあるそうで。
最初は「ええ!?」と思ったけど、でも、地図を表示できたりナビ機能があったりするんだから、「東西南北の方角がわかる」くらい、朝飯前か。


↓恵方巻きの本じゃないけど、去年、本屋さんで見かけた本。
おうちで作れる かわいいおすし---ちょっと特別な日のちいさなおもてなしおうちで作れる かわいいおすし---ちょっと特別な日のちいさなおもてなし
(2012/02/21)
松尾 みゆき

商品詳細を見る

↑手芸の本同様、料理や製菓の本もけっこうすぐ絶版になるみたいなので、この本も、本屋さんにあるうちに買ったほうがいいのかな(汗)。


ところで、以前

『節分には、太巻き寿司を丸かぶりしていいんだって!』と喜んでいるのは、女の子や女性だけ。
女の子や女性は“太巻き寿司を丸かぶり”みたいな行儀の悪い食べ方は禁止されて育てられることが多いから、それを堂々とやっていい、となると、興奮するんだろう。
男の子や男性が『節分だから、太巻き寿司を丸かぶりするぞー!』と喜んでいるのは見たことがない

……みたいなことを書きましたが。

最近は、もう、「若い女の子」も、“太巻き寿司丸かぶり”ネタでは、それほど興奮しないようだ。
興奮するのは、30代から上くらいらしい。

何でだろう……と思ったんですが。

以前は「娘に対してばかり、食事の作法を厳しく躾けるが、息子のことは割と放任」という家庭が多かったけど、今は「娘にも息子にも、食事の作法は同じくらいのレベルで躾ける」という家庭が増えたから……かなあ。
それも、「同じくらいのユルさで躾ける」という方向で。

だから、“太巻き寿司丸かぶり”ネタで興奮するのは、「娘に対してばかり、食事の作法を厳しく躾ける」という慣習がまだ色濃く残ってた時代の家庭で育てられた、30代から上くらいの女性たちだ……ということになるのかなあ。

だからだから、“太巻き寿司丸かぶり”ネタであんまり興奮すると、トシがバレますよ……という締めにしようかと思ったんですが、いやいや、「うちはそういうところ、躾が厳しかったもので」というアピールにもし得るかも知れない(笑)。
世間は、「食事の作法に厳しい家庭で育てられた人間」を、けっこう好意的な、尊敬の眼差しで見てくれることが多いですから。

“太巻き寿司丸かぶり”ネタで興奮するかしないか、あんまり空々しくない程度に使い分けるのも、処世術かも知れません(笑)。


あ、「処世術」といえば……もうすぐバレンタインですね。
これもまた、オンナの処世術が試されるシーズンイベントだ……憂鬱なシーズンイベントだ(汗)。




ヴィレッジヴァンガードに行くとだいたい散財する。~「2wayのび手くん」をゲット!~

先日、「ヴィレッジヴァンガード」で、これを買いました!

のび手くん・その1。
(※写真クリックで少し大きくなります。)
↑「2wayのび手くん」です。
「孫の手」をアレンジした面白グッズです。

↓ラジオのアンテナみたいに伸縮する作りになっていて、片方の端っこは、まさに「孫の手」状。
のび手くん・その2。
(※写真クリックで少し大きくなります。一円玉は大きさ比較のためのものです。)
↑でも、実際に「孫の手」代わりに使うには、先端が薄くて、ちょっと痛い(汗)。
あと、先端が薄いので、服のどこかに引っ掛けないよう、注意が必要(汗)。
力の加減を把握するまで、少し時間がかかるかも(汗)。

↓もう片方の端っこは、こうなってます。
のび手くん・その3。
(※写真クリックで少し大きくなります。一円玉は大きさ比較のためのものです。)
↑強力磁石なのです!
たまたま近くにあった金属がこの小さいゼムクリップだけだったのでこれを使いましたが、もっと重いものも……金属なら、かなり重いものもくっつけて吊り上げられます。
事務用の鋏なんかも、余裕です。

あと、一つのもののいろんなところに当ててみると、同じ銀色の金属でも、鉄だったり鉄じゃなかったり、別の素材が使われていることがわかって、面白いです。
孫の手代わりに使うより、この磁石機能でいろいろ遊ぶほうが楽しいかも(笑)。

あ、でもこの磁石機能は本当に強いので、磁石を近づけてはいけないものには近づけないように!


↓アマゾンでも扱われてます。
伸縮自在の孫の手!NEW「2wayのび手くん」伸縮自在の孫の手!NEW「2wayのび手くん」
()
Fuji

商品詳細を見る


とにかくこれがあると、職場で、50cmくらい離れたところにある棚のゼムクリップやダブルクリップを取るとき、いちいち席を立たなくて、便利です!(←それは立っていけよ私)




2013年・ストップ感染拡大オブ風邪とかインフルとか。~花粉とか大気汚染とか、まだまだ風邪とかインフルとか~

今日は暖かかったですね。
マスクをしていたら息苦しくて、「あー、もうちょっとしたら、湿度の高い、暑い季節になっちゃうんだなあ」と、憂鬱になりました(って、先取りし過ぎか?)。

でも、私は今のところ花粉症ではないので、花粉症の季節を飛び越えて、その先の夏が憂鬱なのです……ここ数年は、5月頃から「早く秋にならないかなあ」と、かなり本気で思ってます。

でも、今までは「『季節の中では、夏がいちばん好き』とか言う人の気が知れない」と思ってたんですが……。

そういうことを言う人たちの中には、「自分は冷え性だけど、夏だとその症状が緩和される」という理由で、「夏がいちばん好き」という人も多いらしいな。
だとしたら、私も「気が知れない」とまでは思わない……私も、夏が苦手なのは「頭痛がひどくなることが多いから」だし。

あ、でも、夏も冬も、室内と室外の温度差が大きくなるのは同じだから、「冬に頭痛がひどくなる」という人もいるらしいな。
そういう人は冷え性の人同様、「季節の中では、夏がいちばん好き」となるのかな、どうなんだろう。


さて、去年だったか、「コクヨ」のマスクケースを買ったことは書きましたっけか。
買ってしばらくは、日常的に使おうと思ってたんですが……。

挫折した(爆)。

理由は二つ。

1.ケースが平べった過ぎて、ノーズクッションのあるマスクは入れられない

2.耳に掛ける紐を引っかけるための羽根みたいな部分に、肝心の紐がなかなかうまく引っかからない。引っかけられても、蓋を閉めようとすると、今度はその羽根がうまくたたまれず、外にはみ出てしまう

そういうことで、今は、「無印良品」のプラスチックケースを、マスクケースとして使ってます……最初からこれでも良かったかもゲホゲホ(汗)。

↓あ、でも、これは継続して買ってます。

マスクケース用 除菌・香料スティックセット「防災の達人」ペパーミント DRK-MCR2マスクケース用 除菌・香料スティックセット「防災の達人」ペパーミント DRK-MCR2
(2011/11/01)
コクヨ

商品詳細を見る


マスクケース用 除菌・香料スティックセット「防災の達人」緑茶 DRK-MCR3マスクケース用 除菌・香料スティックセット「防災の達人」緑茶 DRK-MCR3
(2011/11/01)
コクヨ

商品詳細を見る


↑決して、怪しい薬のアンプルではありません(笑)。
同じく「コクヨ」で出してる、マスクの除菌のための香料スティックです。

「グレープフルーツ」「ペパーミント」「緑茶」の3種類があるんですが、アマゾンでは「グレープフルーツ」はヒットしなかったな……これが最初に発売になったもののはずなんだけどな。

次は「ティーツリー」の香料スティックを出してくれませんか……あー、「ペパーミント」と似た香りだから、無理かな(汗)。

何にしても、まだまだマスクの季節は続きますね。
「ものを食べるとき・飲むとき・うがいのとき・歯を磨くとき以外は、いつもマスク着用」くらいがちょうどいいかも知れません……別に「N95」じゃなくてもいいから。

↓「N95」ってのは、こういうタイプのもの。

山本光学社製 【7500】N95マスク (1箱20枚入り) 折り畳み式・個別包装山本光学社製 【7500】N95マスク (1箱20枚入り) 折り畳み式・個別包装
()
山本光学株式会社

商品詳細を見る

↑こういう、ドームのような、鳥のくちばしのようなマスクって、着用すると、よっぽどはっきり喋らないと、周りは聞き取れないんだそうで。
このタイプのマスクをしているお方を、毎日のように朝の通勤電車の中で見かけるんですが、あのお方はあのまま職場に行くのかな……仕事中もあのままなのかな……何の仕事なんだろう。


※ 今、中国の大気汚染が問題になってますが、このN95タイプのマスクは、大気汚染のもとになっているPM2.5(でしたっけか)も、だいたい除去できるそうです。
心配なお方は、いちど買って試してみるのもいいかも。

ただ、本当に心配なのは、喘息気味の子供とかだと思うんですが……子供用のN95タイプってあるのかな。
まあ、あったとしても、着用状態が苦しくて、子供には我慢できないかも知れないけど。


※※「中国は汚染物質を撒き散らすな!」と、対策なしのまま、あんまりきつく言うのはやめましょうや……それを言えば「日本は放射性物質を撒き散らすな!」と返されること必至。

あー、「中国は汚染物質を撒き散らすな!」と言い募る人は、「日本は放射性物質を撒き散らすな!」と言われたら、「福島は放射性物質を撒き散らすな!」と「申し送り」するのかなあ……何だかそんな気がするなあ……と、しばし、深い深い溜息をついてみる。





クリックランキング発表!~2013年1月を振り返る(簡易版)~

このブログに載せた商品への、先月(2013年1月)のクリック数のランキング結果です。

1位はこれ↓。
田中宥久子の続・造顔マッサージ 顔型別 悩み別 スペシャル 10年前の顔になる (DVD付)田中宥久子の続・造顔マッサージ 顔型別 悩み別 スペシャル 10年前の顔になる (DVD付)
(2008/11/20)
田中 宥久子

商品詳細を見る


あ、「宥の玉手」を持っている友人が、今度貸してくれるとのこと。
家でゆっくり使えるのは嬉しいな!
(私の場合、「顔に」じゃなく「肩や首に」になりそうだけど(笑)。)


2位はこれ↓。
伊達政宗の手紙 (洋泉社MC新書)伊達政宗の手紙 (洋泉社MC新書)
(2010/01/07)
佐藤 憲一

商品詳細を見る

↑最近つくづく思うんだが、政宗サマって、現代に生きていたとしても、部下や後輩からは慕われ、子供たちともそれぞれ信頼関係を築き、妻との関係も生涯通じておおむね良好で、そんで、他の女性たちにもモテただろうなあ(笑)。

そんでそんで、目上や格上の相手には一応礼は尽くして従いはするものの、その相手からは「あいつ本当は何考えてるのかわからん」と思われただろうなあ(笑)。


3位はこれら2点↓。

カピバラさん カレンダー2013年カピバラさん カレンダー2013年
(2012/09/15)
不明

商品詳細を見る


「かさねの色目楊子入れ 残月」も3位に入ったんですが、画像リンクを貼るところまで辿り着けなかった……アマゾンって、たまにそういうことがあるのは何でだろう。

↓「かさねの色目楊子入れ 残月」ってのは、これです。
黒文字入れ・残月。
(※写真クリックで少し大きくなります。一円玉は大きさ比較のためのものです。)
↑「以前、自分で撮った写真があったはず」と思って検索してもなかなかヒットしなかったんですが、よく見たら「残月」を「斬月」で検索してた(笑)。


あ、今更ですが、FC2ブログの写真アップのやり方が簡単になりましたね。
かなり助かってます。
今後も、こういう感じの機能リニューアルが積み重ねられていきますように!






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。