こじゃれブログ

プロフィール

みつか

Author:みつか
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



フリーエリア



最近のトラックバック



月別アーカイブ

MONTHLY



FC2カウンター



カレンダー

12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QR



シチュー引きずり回し



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




或るオタク女のスケジュール及びTo Doリスト。~2013年1月31日更新~

「10日に1度くらいの頻度で更新」の自分ルールに従って(まあ外れたところで誰にも影響はないわけだが)、チェック済みのブツイベントテレビ番組映画等の情報一覧をアップします!
競馬では、3月末までのG1の予定を載せます!


(もちろん、全部にお金を使うわけじゃないです(汗)、あくまで「興味があるもの」という基準です。)

(※ここの情報は、このブログ管理人が調べた範囲のものです。正確なところは、各自ご確認ください。)


【開催中(2012年11月3日(日)(祝))~2013年2月24日(日)
特別展「チョコレート展」at国立科学博物館(上野(東京都台東区))

【2013年?】
ハリウッド版・実写版「劇場版BLEACH」公開?

【2013年2月1日(金)
劇場版 TIGER & BUNNY -The Beginning- オフィシャルヒーローブック」(980円)発売

【2013年2月4日(月)
銀魂―ぎんたま― 48 (ジャンプコミックス)」(420円)発売

【2013年2月4日(月)~11日(月)(祝)
「テーブルウェア・フェスティバル2013」at東京ドーム

【2013年2月9日(土)
TIGER&BUNNY‐The Beginning‐ SIDE:B (カドカワコミックス・エース)」(588円)発売

【2013年2月9日(土)~3月11日(月)
「尊厳の芸術展」開催atこむこむ館(福島県福島市)
NHK総合「THE SONGS」で、サラ・ブライトマン特集←NEW!!

【2013年2月17日(日)
競馬「フェブラリーステークス(G1)」at東京競馬場

【2013年2月22日(金)
【Amazon.co.jp限定】劇場版 TIGER & BUNNY -The Beginning- スチールブック付(完全数量限定生産) [SteelBook] [Blu-ray]」(9765円)発売
劇場版 TIGER & BUNNY -The Beginning- (初回限定版) [Blu-ray]」(9240円)発売
劇場版 TIGER & BUNNY -The Beginning- [Blu-ray]」(5040円)発売
劇場版 TIGER & BUNNY -The Beginning- (初回限定版) [DVD]」(8190円)発売
劇場版 TIGER & BUNNY -The Beginning- [DVD]」(3990円)発売

【2013年2月24日(日)
東京国際マラソン
(↑交通規制に注意!)

【2013年2月27日(水)
銀魂 よりぬき銀魂さんオンシアター2D かぶき町四天王篇(完全生産限定版) [DVD]」(5250円)発売

【2013年2月28日(木)
舞台 戦国BASARA3‐瀬戸内響嵐‐(初回限定版) [DVD]」(6500円)発売

【2013年3月4日(月)
べるぜバブ 20 (ジャンプコミックス)」(420円)発売←NEW!!

【2013年3月7日(木)~10日(日)?】
ルミネ10%オフセール?

【2013年3月9日(土)
よつばと!(12) (DC)」(630円)発売←NEW!!

【2013年3月11日(月)
東日本大震災から2年

【2013年3月13日(水)
TV放映30周年記念 キャッツ・アイ Blu-ray Special BOX(期間限定生産版)」(30450円)発売

【2013年3月15日(金)
「かまわぬ」2013年度の通年カタログ申込受付開始←NEW!!

【2013年3月16日(土)
東急東横線と東京メトロ副都心線、相互直通運転開始

【2013年3月16日(土)・17日(日)
朗読劇「The ONE」at東京グローブ座(東京都新宿区)←NEW!!
(↑出演は藤岡正明、沢城みゆき、平田広明。)

【2013年3月22日(金)
劇場版 TIGER & BUNNY -The Beginning- KING OF WORKS」(5880円)発売
アシュラ [Blu-ray]」(8190円)発売
アシュラ [DVD]」(6090円)発売

【2013年3月23日(土)←NEW!!
「劇場版ミッフィー どうぶつえんで宝さがし」公開

【2013年3月24日(日)
競馬「高松宮記念(G1)」at中京競馬場

【2013年3月27日(水)
『TIGER & BUNNY』-SINGLE RELAY PROJECT 「CIRCUIT OF HERO」 Vol.1」(1200円)発売

【2013年3月27日(水)・28日(木)
「CHAPLIN the WORLD 音楽劇 ~スマイル・オブ・チャップリン~」at赤坂ACTシアター(東京都港区) ←NEW!!
(出演予定は、石丸幹二、浦井健治、井出卓也、輝馬、彩乃かなみ)

【2013年3月29日(金)・30日(土)
「CHAPLIN the WORLD 声優口演 SPECIAL ~ヴォイス・オブ・チャップリン~」at赤坂ACTシアター(東京都港区)←NEW!!
(29日の出演予定は、羽佐間道夫、近石真介、緒方賢一、千葉繁、若本規夫、山寺宏一、井上喜久子。
30日の出演予定は、羽佐間道夫、近石真介、野沢雅子、宝亀克寿、大塚芳忠、平田広明、森久保祥太郎、朴?美。)

【2013年3月30日(土)・31日(日)
「戦国BASARA バサラ祭2013~春の陣~」at両国国技館(東京都墨田区)

【2013年3月31日(日)
JRの「オレンジカード」販売終了

【2013年4月24日(水)
ROAD TO NINJA -NARUTO THE MOVIE-(完全生産限定版) [Blu-ray]」(6300円)発売
ROAD TO NINJA -NARUTO THE MOVIE-(完全生産限定版) [DVD]」(5250円)発売
ROAD TO NINJA -NARUTO THE MOVIE-(通常版) [Blu-ray]」(5250円)発売
劇場版NARUTO-ナルト- 疾風伝 ザ・ロストタワー [Blu-ray]」(5250円)発売
『TIGER & BUNNY』-SINGLE RELAY PROJECT 「CIRCUIT OF HERO」 Vol.2」(1200円)発売

【2013年4月30日(火)
G・E・Mシリーズ 金魂 坂田金時」(7980円)発売

【2013年5月1日(水)
劇場版NARUTO-ナルト- 疾風伝 [Blu-ray]」(5250円)発売

【2013年5月5日(日)(祝)~5月18日(土)
「尊厳の芸術展」開催atせんだいメディアテーク(宮城県仙台市)

【2013年5月15日(水)
『TIGER & BUNNY』-SINGLE RELAY PROJECT 「CIRCUIT OF HERO」 Vol.3」(1200円)発売

【2013年6月1日(土)~6月30日(日)
「尊厳の芸術展」開催at浦添市美術館(沖縄県浦添市)

【2013年6月5日(水)
劇場版NARUTO-ナルト- 疾風伝 絆 [Blu-ray]」(5250円)発売

【2013年6月12日(水)
『TIGER & BUNNY』-SINGLE RELAY PROJECT 「CIRCUIT OF HERO」 Vol.4」(1200円)発売

【2013年夏】
「劇場版銀魂」第2弾公開

【2013年7月10日(水)
『TIGER & BUNNY』-SINGLE RELAY PROJECT 「CIRCUIT OF HERO」 Vol.5」(1200円)発売

【2013年7月13日(土)
「劇場版ポケットモンスター ベストウィッシュ 神速のゲノセクト」公開

【2013年7月20日(土)~9月1日(日)
「尊厳の芸術展」開催at広島県立美術館(広島県広島市)

【2013年7月31日(水)
『TIGER & BUNNY』-SINGLE RELAY PROJECT 「CIRCUIT OF HERO」 Vol.6」(1200円)発売

【2013年8月21日(水)
『TIGER & BUNNY』-SINGLE RELAY PROJECT 「CIRCUIT OF HERO」 Vol.7」(1200円)発売

【2013年9月4日(水)
劇場版NARUTO-ナルト- 大興奮!みかづき島のアニマル騒動だってばよ [Blu-ray]」(5250円)発売

【2013年9月7日(土)
2020年オリンピック・パラリンピック開催地決定

【2013年9月25日(水)
『TIGER & BUNNY』-SINGLE RELAY PROJECT 「CIRCUIT OF HERO」 Vol.8」(1200円)発売

【2013年秋】
「劇場版 TIGER & BUNNY -The Rising-」公開

【2013年10月2日(水)
劇場版NARUTO-ナルト- 大激突!幻の地底遺跡だってばよ [Blu-ray]」(5250円)発売

【2013年11月6日(水)
劇場版NARUTO-ナルト- 大活劇!雪姫忍法帖だってばよ!! [Blu-ray]」(5250円)発売

【2014年(平成26年)4月】
消費税8%へ?

【2015年(平成27年)10月】
消費税10%へ?

++++++++++++++++++++++++++++++
新着情報についてのコメント:

2013年3月9日(土)、「よつばと!(12) (DC)」(630円)発売です! たーのーしーみー!

2013年3月15日(金)、「かまわぬ」2013年度の通年カタログ申込受付開始です!

2013年3月16日(土)・17日(日)、朗読劇「The ONE」、東京グローブ座(東京都新宿区)にて上演です!

ちなみに「東京グローブ座」って、一時期「パナソニックグローブ座」って名称だったんですよね(汗)……ああバブルは遠くなりにけり

「劇場版ミッフィー どうぶつえんで宝さがし」の公開日が決まりました、2013年3月23日(土)です!

2013年3月27日(水)・28日(木)、「CHAPLIN the WORLD 音楽劇 ~スマイル・オブ・チャップリン~」、赤坂ACTシアター(東京都港区) にて上演です!

2013年3月29日(金)・30日(土)、「CHAPLIN the WORLD 声優口演 SPECIAL ~ヴォイス・オブ・チャップリン~」at赤坂ACTシアター(東京都港区)にて上演です!

新着じゃない情報についてのコメント:

2013年2月4日(月)~11日(月)(祝)、テーブルウェア・フェスティバル2013が東京ドームにて開催されるんですが……また「女だらけの東京ドーム」状態なのかなあ(笑)

いつの間にやら、東急東横線と東京メトロ副都心線の相互直通運転開始の日が近づいてきました……2013年3月16日(土)です。各事業所の総務担当のお方たちはもうすぐ、従業員さんたちの交通費の再計算で大変になるんだろうなあ、お疲れ様です(汗)


スポンサーサイト

東日本大震災から、1年と10ヶ月と19日。~女性は男性より、痛みに強い?~

先月、「オランダのテレビ番組の企画で、男性2人が出産の痛みを疑似体験してみた」という動画が、ネット上にアップされたそうで。

反応は様々のようですが……。

「女性は男性より、痛みに強い」という、よく言われるあの説を、何箇所かで見かけました。


でも……。

この、「女性は男性より、痛みに強い」って説には、科学的根拠は何にもないそうで。

そりゃそうだ、同一の人物が、男の体になっているときに指を切られたり電流を流されたりして痛みを感じ、その直後に女の体に変化して、同じように指を切られたり電流を流されたりして痛みを感じ、両者の痛みをデータ化する……なんて、できるわけがないんだし。

女性は男性より、いろんな痛みを頻繁に感じる人生を送ることが多い。

ただ、特に女性に特有の臓器に関する痛みはなかなか口に出しにくく、勇気を出して訴えても、取り合ってもらえないことも多々ある。

そのうちに、『痛い』と訴えることや、痛みを軽減することを諦めてしまい、日常的に黙って痛みを我慢することが半ば当たり前になってしまう

……ってことが、いつしか「女性は男性より、痛みに強い」という言い方をされるようになっただけのことらしい。

だから、この「女性は男性より、痛みに強い」ってフレーズは、決して女性への褒め言葉ではないと、私は思うんだがな。
今後も、このフレーズが「女は少しくらい痛みを感じても我慢できるようにできているんだから、我慢するべき」みたいな意味で使われることのないよう、厳しく口うるさくやかましく、チェックしていこうと思います。(←うざい?)



さて、この「男性2人が出産の痛みを疑似体験」ってことを、何で東日本大震災に絡めて書くのかといいますと。

発災直後の数週間から数ヶ月間、「東北の人は我慢強い」と、褒めるニュアンスで、よく言われましたよね。

でも、それを聞いて、東北出身の私が感じたのは、嬉しさは2割くらいで、あとの8割は複雑な気分でしたよ。

東北の人が、何で我慢強いのか?
答えは簡単……

「我慢するしかない状況に置かれ続けてきたから」

それ以外にはない。

これは、気候的な意味だけじゃありません。
経済的・物流的・政治的な意味でも、です。

「都市と地方の格差」なんてことがここ15年くらいの間によく言われるようになりましたが。
インターネットもまだ普及しておらず、東北新幹線もまだ通ってなかった昭和の頃のほうが、「都市と地方の格差」、それも、「首都圏と東北の格差」って、よっぽどすごかったと思いますよ。

(ただ当時は、首都圏も東北もバブルだったから、見えにくかっただけで。)

3.11の発災後、多少過激な論客は、

「東北、それも福島は特に、首都圏の“植民地”だった。
都市と地方のこんな歪な関係は、日本の国内では、他には見当たらない」


みたいなことをお書きでしたが。

読んでいて苦い気持ちになったものの、「そういう面は、確かにあった」と思わざるを得なかった。


このブログで何度も書いているように、子供の頃の私は、東北に住んでいたわけですが。
幸か不幸か、当時の私の近くには、「首都圏から引っ越してきて数年」みたいな大人たちが、けっこうたくさんいました。
「夫の転勤についてきた女性」とか、「東北に住む男性と結婚するため、自分は1人、首都圏から引っ越してきた女性」とかが多かったかな今思うと。

で、その人たちが集まると、東北のワルグチを言い合っていたわけですよ……それも、かなり口を極めて。
現地の生まれ育ちの「大人」の前ではさすがに言わないものの、「子供」の前では、そういうことをやっていたのですその人たちは。

当時の私はそのつど、「都会の人たちってのは、地方(※この場合は東北)のことを、ここまで見下しているものなのか、ここまでバカにしているものなのか」と、唖然&暗然となっていたもんでした。

で、今回、「東北は首都圏の植民地」説を読んで思い出したんですが……。
あの大人たちの目ってのはまさに、「宗主国が植民地を見る目」だったんじゃなかろうか……そんな気がしてならない。

もちろん今となっては、首都圏の人全員が東北を見下しているなどとは、全く思ってないですが。
あの時期はたまたま、「質の低い、自称・都会育ち」が近くで群れていたタイミングだったんだろうと思う。

大人は、「その土地で生まれた子供や、その土地で小さい頃から育った子供の前で、その土地のワルグチを言う」ってことは、絶対に絶対にしてはいけません!
「その土地の出身じゃない大人」は、特に!

私なんぞ、赤の他人たちが言うワルグチをハタで聞かされるだけでもあんなに嫌だったんだから、これが「その土地の出身じゃない親から、自分の故郷のワルグチを聞かされる子供」の立場だったら、その心痛はいかばかりか……と思う。

でも、前述したような、「夫の転勤についてきた女性」とか、「東北に住む男性と結婚するため、自分は1人、首都圏から引っ越してきた女性」とかってのは、その土地には昔からの知り合いもいないだろうから、その分、自分の子供への一体感は強かったりするのかな……その結果、「その土地で生まれた子供や、その土地で小さい頃から育った子供の前で、その土地のワルグチを言う」ってことをやってしまいがちなのかな。

親しみの薄い土地に暮らす心細い心境はわからないでもないですが……でも、繰り返しになりますが、「その土地で生まれた子供や、その土地で小さい頃から育った子供の前で、その土地のワルグチを言う」ってことは、絶対に絶対にしてはいけません!



――とまあ、そんなことがあったもので。
だから、今回の震災に関して首都圏の人たちが、「東北の人は我慢強い」と言うのを聞くたび、その言葉が明らかに褒め言葉として言われたものとわかっても、「――その我慢を強いてきた側から、褒められてもねえ……」という思いを、私はどーしてもどーしても、抑えられなかった。(ほんと申し訳ないが。)

もちろん首都圏の人たちだって、「東北に我慢を強いる側」というポジションに好き好んで生まれたわけでも置かれたわけでもないだろうから、私も、1人1人をいちいち恨んではいないけど。
こういうことって、構造的なものですからね。

ただ、首都圏の人たちには、「東北、それも福島は特に、首都圏の“植民地”だった」という極論も、考えようによっては成り立つんだ……ということを、できれば頭のどこかにとどめておいてもらえればありがたい、と思う。


(↑「やなこった」と言われること必定だが、まあ、そこを何とか。)



さて、この「オランダのテレビ番組の企画で、男性2人が出産の痛みを疑似体験してみた」ってことについては、他にいろいろ書きたいこともあるんですが、それは震災からはまた離れた展開になるので、この記事はいったんここでまとめます。



(河瀬直美監督の「玄牝(げんぴん)」を久々に観たくなった……この中↓に入ってるはずですが。)
河瀬直美ドキュメンタリー DVD-BOX河瀬直美ドキュメンタリー DVD-BOX
(2008/04/26)
ドキュメンタリー映画

商品詳細を見る





女だらけの東京ドーム!(笑)~「東京国際キルトフェスティバル」に行ってきました~

先日、東京ドームにて開催された「東京国際キルトフェスティバル」に行ってきました!
招待券があったので入場は無料でした、だから行ってきた!(って、またいきなり興ざめなことを書くな(汗))

東京ドームの中に入ったのは、実はこれが初めて。
前を通ったことはもう何百回もあったのになあ……自分でも意外。

↓これがチケット(ってか、招待券)。
東京国際キルトフェスティバルのチケット。
(※写真クリックで少し大きくなります。)

↓JR水道橋駅を下りてちょっと北側へ歩いたら、こんな手作り風の看板があった。
キルトフェスティバルの看板。
(※写真クリックで少し大きくなります。)


そして、会場となっていたドームの中は……いやー、

「女だらけの東京ドーム」

だった!(笑)

(そしてその内訳は、若干年齢が高めの女だらモゴッ)

そりゃそうだ、「アート」とか「伝統」とかを感じさせるものの展示ならともかく、「最近作られたパッチワーク作品」などという、いかにも「まだ生きている、一般人である、市井の女性の、趣味の作品」って感じのブツを見に来る男性も、そうそういないよな!(笑)
また、女性の側も、自分がパッチワークを好きでも、男性のことは誘いにくいよな!(笑)


↓さて、展示物の中で私にとっていちばんインパクトがあったのは、キルトじゃなくて、この糸車でした(汗)。
キルトフェスティバルの糸車。
(※写真クリックで少し大きくなります。)
↑日本や外国の民話なんかを読んでいると、糸車って割とよく登場するんですが、なかなか見る機会がなくて。
けっこう大きくてびっくりしました。


↓ターシャ・テューダーのコーナーにあった、ビクトリアンテイストのドレス。
ビクトリアンテイストのドレス・その1。
(※写真クリックで少し大きくなります。)

ビクトリアンテイストのドレス・その2。
(※写真クリックで少し大きくなります。)

「ターシャ・テューダー」ってのは、一時期、こういう感じの本がいっぱい出て、すんごく注目を集めた人です。
ターシャの庭ターシャの庭
(2005/06)
ターシャ テューダー

商品詳細を見る


手帳なんか出てるんだな!
ターシャ・テューダーの手帳 2013ターシャ・テューダーの手帳 2013
(2012/09/21)
メディアファクトリー、 他

商品詳細を見る




↓さて、現代のパッチワーク作家さんたちのコーナーにあった、斉藤謡子さんの作品。
斉藤謡子さんのパッチワーク。
(※写真クリックで少し大きくなります。)
↑今まで本で見た斉藤謡子さんの作品って、もっと色鮮やかなものが多かったので、この日見た作品は渋い色のものが多くて、ちょっと驚いた。
もしかしたら、本の写真用に作られる作品ってのは、写真映えするように、鮮やかな色が多めに選ばれて作られるのかな?

あーそう、上の写真の作品のタイトルは、確か「鳥と花と蝶」でした……何だか大河ドラマのタイトルみたいだ(笑)。

手芸の本って、パッチワークのものに限らず、絶版になるのが意外と早い(汗)……斉藤謡子さんの本のうち、今手に入るのは、こんな感じのもの。
斉藤謡子のパッチワークパターンオリジナルデザイン156斉藤謡子のパッチワークパターンオリジナルデザイン156
(2005/12)
斉藤 謡子

商品詳細を見る



今回は、当初はターシャ・テューダーのコーナーだけササッと見てすぐ帰るつもりが、結局、会場内を1周してしまいました(笑)。

東京ドームなんかで開催するだけあって、展示されている作品一つ一つが大きいのに驚いた!
キルト作家さんたちってみんな広い家に住んでるのかなあ(笑)。

小学生や中学生が出品したコーナーもありました。
今は男の子も、義務教育で生活科(昔で言うところの家庭科)を学ぶせいか、けっこう多くの男の子が出品していたのには、ちょっとびっくり。
でも良い傾向だ。

一応全部の作品を見て回ったんですが、私個人の好みでは、あんまり「何でもあり」「何やってもいい」というようなものよりは、「伝統的なデザインの中に、どこかオリジナリティが織り込まれているもの」のほうが好きかな。
「何でもあり」「何やってもいい」って感じのものが多かったせいか、ナインパッチとかヨーヨーモチーフとかダブルウェディングリングとか、そういう伝統的なもののほうが、かえって新鮮に見えたことでした。

ふと思ったんですが、喫茶店か何かで、「店内の壁の1面にキルトが飾られていて、それが週代わりで掛け替えられる」みたいなスペースがあればいいのにな……そんなスペースがあったら、作り手さんたちには短期間ながら個展の気分を味わってもらえるし、手芸好きな人なら客として毎週足を運びたくなるだろうきっと。
「編み物カフェ」の延長線上みたいなそんなスペース、あればいいのに。(もうある?(汗)私が知らないだけ?(汗))


そうだ、会場を1周して、帰ろうとした時のこと。
アリーナから、出口に通じる通路までを「一気に」上ったら、上に着く頃には、足の付け根あたりがピキピキ言ってた(汗)。
何で「一気に」上ったのかというと、私の後ろからも途切れることなく人が上ってきてたので、私だけが途中で立ち止まるわけにはいかない感じで(汗)。

上りながら、「こりゃ明日、絶対絶対、筋肉痛になるな(汗)」と思ったんですが……。

しかし意外なことに、筋肉痛には全くなりませんでした!
いやー、以前聞いた「老化は足から始まる」ということを最近思い出し、脚力アップに努めていたのが奏功(奏効?)したらしい!

そんなわけで、たくさんの手作りキルトを見て和んだ締めに、「やっぱり足腰を鍛えておこう」と決心しつつ、東京ドームをあとにしたのでした。(何だそれ)



(話が前後しますが、二つ前の記事で書いた「宇宙から見たオーロラ展2013」は、この「東京国際キルトフェスティバル」の後に行きました!
その記事でも書きましたが、この「東京国際キルトフェスティバル」には招待券で行き、「宇宙から見たオーロラ展2013」は無料だったので、2ヶ所も回ったのに、交通費以外はビタ一文使わなかった……すごいぞ私!(汗))



東日本大震災から、1年と10ヶ月と17日。~アイテムを絞り込んで、オールインワン!~

アンアン特別編集 女性のための防災BOOK ”もしも”のときに、あなたを守ってくれる知恵とモノ (マガジンハウスムック)」を参考に、先日、「無印良品」で、これを買ってみました。

無印良品のオールインワンジェル・その1。
(※写真クリックで少し大きくなります。一円玉は大きさ比較のためのものです。)

無印良品のオールインワンジェル・その2。
(※写真クリックで少し大きくなります。一円玉は大きさ比較のためのものです。)

「オールインワンジェル」です。
化粧水と乳液と、あとは何だ、あーそう、美容液、が一体になったもの、だったかな?

何でこれが「防災」と関係するのかといいますと。
有事に備えるとなると、どうしても「あれもこれも」となりがちなので、だったら、「平時の今から、今まで使ってきたものを絞り込んでいく」ってこともやってみようかな、と思いまして。
化粧品って、「メイク」に使うものを除いて「スキンケア」にかかるものだけでも、けっこういろいろ手元に持っちゃってますからねえ……もう使いそうにないものも含めて(汗)……そういう女性、多いのでは?

でも、発災直後は、「救援物資として、化粧品が届く」ということはまず望めないだろうし。
だとすると、普段から使っているものは、「数を絞り込んで、量を多めに備蓄する」ってことも、少ししたほうがいいのかも。

普段使っているスキンケア用品って、うっかり切らしてしまうと、どうにも落ち着かなくて、居ても立ってもいられなくなるもんですよね……だとしたら、そういうアイテムは10も20もあるより、一つから三つくらいにしたほうが、管理もしやすいはず。

あ、今の瞬間まで忘れてたけど、私ももうやってたことがある!
以前、「オイルクレンジング→洗顔→化粧水とか乳液とかクリームとか」の流れの中で、あるプロセスを省略したら、前より肌の調子が良くなったので、ずーっと続けてるんだった!
スキンケア用品も一つ減らせたし、一石二鳥だった!



で、この「オールインワンジェル」の肝心の使い心地ですが。
結論からいうと、なかなかいいです。
乾燥しがちな今の時期は、ジェルっていいかも知れない。

アンアン特別編集 女性のための防災BOOK ”もしも”のときに、あなたを守ってくれる知恵とモノ (マガジンハウスムック)」には他に、「ワセリン」も勧められてまして、私も買ってみました。
お、アマゾンでも扱われてる。

ヴァセリン ペトロリュームジェリー(大)368gヴァセリン ペトロリュームジェリー(大)368g
()
インターブランド

商品詳細を見る


正直言って「のび」はハンドクリームのほうがいいですけど(汗)、「無香料」というところは、このワセリンが優ってますね。
職場で、机で使うときなんかは、このワセリンっていいかも。

あと、手の他にも、(私はまだやったことはないですが)顔にも唇にも使えるそうなので、家族みんなでこれ一つで済む、ってことも、できるかも。

あ、でも、大きいボトルになるとけっこう底が深いので、指の短い人は底まで指が届かないかも知れない(汗)。
どうすればいいですかね……麺棒、じゃなくて綿棒を使えばいいのか。
薬同様、軟膏とかクリームとかを複数で共有するときは、綿棒を使いましょう皆さん。(←誰に言ってる)




アラスカからライブビューイング!~「宇宙から見たオーロラ展2013」観てきました~

今日(1月27日)は満月でした。
今年最初の満月です。
「下弦→新月→上弦→満月」と一巡したので、これで「今年最初の」ネタは、ひと通り終わったかな。

で、それにちょっとつながる話をば!

先日、新宿の「コニカミノルタプラザ」で開催されていた、「宇宙から見たオーロラ展2013」を観てきました!
入場は無料でした、だから行ってきた!(って、いきなり興ざめなことを書くな(汗))

これがパンフレット。
宇宙から見たオーロラ展2013のパンフ。
(※写真クリックで少し大きくなります。)

オーロラって、「見上げる」ものだとばかり思ってたんですが、宇宙から見ればそりゃ「見下ろす」ことになりますよね。
会場内の大型スクリーンには、ISSから「見下ろす」アングルで撮影されたオーロラの動画が流れていたんですが、オーロラの他にけっこうたくさん映っていたのが、

「稲妻」

そして

「街の光(その多くは、恐らくは電気によるものと思われる)

でした。

ほんと、「電気の光」って、バカにできないんですってば!
何の解説もされなくても、「日本列島がどっちの向きでどこにあるか」とか、「今、自分、がヨーロッパ大陸を東西南北のどっちの方向から見ているか」とか、すぐわかるんですってば!

電気の光は、宇宙まで届く……すごい……と思ったことは思ったんですが、でも、ISSってのも、意外と地球から近いところを飛んでいるんですよね確か。
「両手でサッカーボールを持ったとして、そのボールが地球だとすると、ISSが飛んでいるのは、ボールを持っているその手の爪のあたりの高さ」なんですよね確か……と、アニメ「宇宙兄弟」で仕入れたばかりの知識をおさらいしてみる。

「スプライト」についての説明画像もあったな……あれって確か、去年NHKで特集されてたな、「宇宙の渚」とかいう番組タイトルで。
あの番組、もうちょっとよく観ておけば良かった(汗)。

(※ ブロッコリーや蕎麦の新芽は、「スプラウト」。)


気になったのは、「2011年3月9日」の動画があったこと。
去年、「夜になると、普通は電離層の電子は減るが、あの巨大地震の直前数日は、夜になっても電子が減らなかった」……というような話を聞いたような気がするんですが、これって、オーロラやスプライトと何か関係あるのかな。


そして!
「オーロラ生中継」のコーナー!
古賀祐三(こが・ゆうぞう)さんという、まるで明治の文豪のようなお名前のお方が、これまた大型スクリーンに生中継で映し出されたオーロラを解説してくださってました!
スクリーンの右端には、アラスカ現地の日付や、時刻や、気温なんかが出てました……気温はマイナス28度くらいだったかな?(汗)

古賀さん曰く、

「皆さんがよく観るオーロラの写真の多くは、星が動く軌道が写っている写真と同じで、カメラのシャッターを開けっ放しにして撮ったものです、実際のオーロラはあんなに空いっぱいには滅多に出ないです。
だから、アラスカに来てオーロラを観ようとする人たちも、オーロラの実物を観るとけっこうがっかりしてしまうことが多いです(笑)」

とのこと(笑)。

あーそう、「アラスカと新宿が結ばれて、生中継」ってことにも驚いたんですが。
古賀さんが手元のiPadを操作して、アラスカにあるカメラの向きを簡単に変えていたのにはもっと驚いた!
あんなことまでできちゃうんだなiPadって……「そろそろスマホ使い始めたほうがいいのかも(汗)」と、ちょっと本気で思った瞬間でした(汗)。

あ、「カメラが、東西南北のどっちを向いているか」「カメラが、地平線あたりを向いているか、天頂近くを向いているか」ってことも、大型スクリーンの右端に、簡単な絵で表示されてました!

そして、古賀祐三さんというこのお方について、帰ってから調べたんですが。
知る人ぞ知る……というか、ウィキにページがあるくらい有名なお方なんですね、知らなかった(汗)。


会場内に展示されていた宇宙服。
コニカミノルタプラザの宇宙服・その1。
(※写真クリックで少し大きくなります。)

角度を変えて。
コニカミノルタプラザの宇宙服・その2。
(※写真クリックで少し大きくなります。)

宇宙服って何度も見たことがあるような気がしたんですが、実はそうでもなかったのか私……?(汗)
最近、アニメ「宇宙兄弟」で毎週のように見てただけなのを、まるで実物を見たことがあるような気がしてただけか……?(汗)
そうかもな、「宇宙服を頻繁に見たことがある一般人」なんて、そうそういないもんな(汗)。


閉場ギリギリまで粘り、会場を後にしました……でも、私が行った日は、そういうお客さん、多かった。
皆さん、心地良い余韻に浸っているような表情でした。

会場には、このDVDのパンフが置かれてました。
夢のお仕事シリーズ JAXA [DVD]夢のお仕事シリーズ JAXA [DVD]
(2012/12/21)
若田光一、野口聡一 他

商品詳細を見る


↑「JAXAで働く」ってのにもちょっと憧れるけど、でも、茨城のド田舎に引っ越さないと駄目なんじゃ?(汗)と思ったんですが……(茨城の方ごめんなさい(汗))。
でも、JAXAの事業所って、意外と全国じゅうにあるらしい……でもでも、どの事業所にしても、比較的人里離れたところであることには変わりないようだが(汗)。
(JAXAのサイトをどうぞ→これ
でもまあ、しょうがないか、ものすごい広いスペースが必要なんですもんね、地価がバカ高いところじゃ、無理ですよね。

(今回初めてJAXAのサイトを見てみたんですが、「イベントカレンダー」とか「宇宙飛行士採用基準」とか、かなり面白いことが書かれてる!
一読をお勧めします!)


NHKの「宇宙の渚」って、ボックス出てるんですね!
NHK VIDEO NHKスペシャル 宇宙の渚 ブルーレイBOX [Blu-ray]NHK VIDEO NHKスペシャル 宇宙の渚 ブルーレイBOX [Blu-ray]
(2012/11/21)
古川聡、礒野佑子 他

商品詳細を見る

↑こういうものの上映会でもあればいいのにな。
あ、「プラネタリウムのライブ版」みたいな感じで、天体ショーがある日のその時間帯に、どこかに大勢で集まって、有名な宇宙飛行士のお方をゲストに呼んで、そのお方の解説を聞きながら、みんなでプラネタリウムを観るように天体ショーを観る、みたいなイベントがあればいいのに。
「外に出て、実物を観りゃいいだろ」と言われそうですが、天体ショーのある時間帯が暑かったり寒かったりすると外にい続けるのが大変だし、自分のいる地域が雨だともうアウトだし。
宇宙飛行士のお方――できれば毛利衛さんあたり――の話を聞きながら、より快適で安全な環境で観られる機会があればいいのになあ……などと思ったのでした(って、それただ毛利さんの話を聞きたいだけじゃないのか私(笑))。



――ところで、会場だった「コニカミノルタプラザ」って、どこから入ればいいのか、非常にわかりづらい(汗)。
私は、1階の「グッチ」の店員さんに聞いてやっとわかったんですが、そもそも「グッチ」の店内を突っ切らないと入れないような、あのビルの作り自体が問題だと思うブツブツ(汗)……まあ外に出てぐるっと迂回すればいいんだけど。

そうそう、「グッチ」といえば、今、荒木飛呂彦センセイが描いたイラストが、世界じゅうの「グッチ」の店舗のウィンドウに展示されているそうで!
ここ新宿の店舗にも、ありましたよ!
グッチ×ジョジョのウィンドウ。
(※写真クリックでかーなーりー大きくなります。)
↑ちょっとわかりづらいかも知れませんけど、もう暗い時間だったので信号や街頭の光が反射してるし、私の写真技術はアレだし、それにもともと荒木センセイの絵って、「ジョジョ立ち」なんて言葉があるくらい、パッと見ただけじゃ人物のポーズが捉えにくいことが多いゲホゲホ(汗)。

道行く人たちも、かなり多くの人が立ち止まって、ウィンドウの写真を撮ってました!
明らかに『ジョジョ』の連載開始の頃はまだ生まれていなかったであろうような若者までが……『ジョジョ』は連載期間も長いけど、今もなお新たなファンを獲得し続けてるって、やっぱりすごいな荒木センセイ。

↓今『ジョジョ』を検索してみたら、こんなレイアウトのものがヒットした!

ジョジョの奇妙な冒険 全63巻完結セット (ジャンプ・コミックス)ジョジョの奇妙な冒険 全63巻完結セット (ジャンプ・コミックス)
(2010/01)
荒木 飛呂彦

商品詳細を見る

↑何だか切手のコレクションみたいだ(笑)。

↓私も『ジョジョ』のことはそんなに詳しいわけじゃないですが、コミックスの中でいちばん好きな表紙はこれです。
ジョジョの奇妙な冒険 16 (ジャンプ・コミックス)ジョジョの奇妙な冒険 16 (ジャンプ・コミックス)
(1990/06/08)
荒木 飛呂彦

商品詳細を見る

↑仏頂面でいることの多い丈太郎が、この絵では微かに笑っているように見えるところが好きなのですよ(笑)。


何にしても、オーロラの写真や動画や、荒木センセイのイラストが観られて、充実した1日でした……あ、この日はもう1ヵ所、「展覧会」的なところへ行ってきたんですが、それはまた別記事にて!

(その「展覧会」的なものには招待券で行き、この「オーロラ写真展」は無料だったので、2ヶ所も回ったのに、交通費以外はビタ一文使わなかった……すごいぞ私!(汗))




勝手に手帳販促キャンペーン。(その35)~しばらくは“二刀流”でいってみよう~

以前、「超整理手帳の、週間スケジュールシートを、手作りしてみようか」みたいなことを書いたと思うんですが……あー、書いてた書いてた。

その後、「日付を自分で入れなきゃいけないんだが、自分の手書きの文字だとイマイチ不安」みたいなことを書いたと思うんですが……あー、書いてた書いてた。

で、日付を入れるためのスタンプを買ってみました……これです。

シャチハタの数字の連結スタンプ・その2。
(※写真クリックで少し大きくなります。)

↓上から見たところ。
シャチハタの数字の連結スタンプ・その1。
(※写真クリックで少し大きくなります。一円玉は大きさ比較のためのものです。)

↓このスタンプを押して作ってみたシート。
超整理手帳・手作りスケジュールシート。

↑「月」と「日」が同じサイズなので、パッと見た瞬間混乱することがないでもない(汗)。
本当は「月」のサイズを「日」よりちょっと大きくしたいところです。

あと、スタンプを押したのは「黒のインクで」「平日の部分」だけです。
「土日・祝日の色を変えて押す」「曜日を入れる」くらいはしないとなー……(汗)。

↓ちなみに、既製品のシートはこれです。
超整理手帳・既製品スケジュールシート。
↑これは「完成された商品」だから当たり前なんですが、これだけ小さいスペースにこれだけ必要な情報を見やすく盛り込んであるのはさすが。


上の写真の数字のスタンプは、アマゾンでも扱われてます↓。
シヤチハタ 柄付ゴム印 連結式 数字セット ゴシック体3号シヤチハタ 柄付ゴム印 連結式 数字セット ゴシック体3号
()
シャチハタ

商品詳細を見る

↑「シャチハタ」というと「三文判」のイメージだったんですが、こんなものも出てるんですね。


ところで、そもそも何で「週間スケジュールシートを手作りしよう」などと思ったのかといいますと、「1日あたりのスペースを倍にしたかったから」。
これは手作りしてみて大正解、ほぼ叶いました。

ただ。
この方法だと、必要なシートの枚数も、単純に計算して、倍になります(汗)。

なので。
「今年12月までの週間スケジュールシートを、今から手作りして、カバーに挟んで持ち歩く」ってのは無理だ、ということがわかりました……試しに、それに必要な枚数のシートをカバーに挟んでみたら、ものすごく分厚くなったのです(汗)。

だから。
「2ヶ月くらい先までは手作りシートを使い、それより先は既製品を使う」という方法を採ることにしました。
つまり、「2ヶ月くらい先までは細かい予定までも把握できるようにしておき、それより先は、重要な予定や大まかな予定だけを把握できればいい」ということです。
やっぱり、既製品を買っておいて良かった(笑)。

あー、あと、「期日が過ぎたシートは、カバーから外す」ってこともこまめにやらないと、手帳がどんどん分厚くなっていくので、気をつけよう(汗)。


お、この記事が、今年になって初めての手帳ネタか!
よし、今年も、この手帳に助けられながら、仕事にオタク活動にオタク活動にオタク活動に頑張ろう!(え?(汗))




東日本大震災から、1年と10ヶ月と14日。~雪にも備えよう!~

今月14日(火)の都内の大雪は、18日(金)になってもまだまだどっさり道端に残ってた……みたいなことを、約1週間前に書きましたが。
(その時の写真はこれ。)
2013年1月中旬の大雪・その2。

同じ場所を更に1週間後(25日(金))に通ったら、こんな感じになってました。
2013年1月下旬の溶け残った雪。
まだ残ってた……この1週間は、そこそこ晴れた時間もあったのに、気温が上がらないと、雪とか氷ってなかなか溶けないもんですねえ。

しかし、先週見たこの雪山が気になって、通勤経路から外れたところだったのに、今週もわざわざ見にいってしまった(汗)。


さて、「備蓄」というと、「地震」「新型インフルエンザ」のことばかり考えがちですが(ワタシが)。
今回の大雪で、「改めて、雪にも備えなくちゃなあ(汗)」と、つくづく思いました。

あ、「備えなくちゃなあ(汗)」というのは、「私個人が」というより、「職場で」とか「マンション全体で」とかのほうで。

何はなくても必要なのは、これかな。
ポリスコ(先端金具付)ポリスコ(先端金具付)
()
グリーンパル

商品詳細を見る


↓すくい取った雪を運ぶのに、こういうのがあると便利。
【国産品】金象 一輪車 3才 E型【国産品】金象 一輪車 3才 E型
()
金象

商品詳細を見る


ただ、雪かきはマジで重労働なので、数時間後から数日間は、腰痛や、筋肉痛や、もしかすると雪かき中に転んだ時の打撲の痛みで、日常生活に支障をきたすかも知れません(汗)、くれぐれもお気をつけて。


↓これがあれば、雪かきはあんまり必要ないのかな?
それとも、雪かきした後に撒かないと駄目なのかな?(使ったことないんです私(汗))
融雪くん(無塩・凍結防止剤) 5kg融雪くん(無塩・凍結防止剤) 5kg
()
雑貨

商品詳細を見る



↓こういう感じのものは、個人で用意できますよね……使うかどうかは別として。
凍結路面の転倒防止 滑り止め用 携帯スパイク【Mサイズ】靴底に履かせるだけ簡単 かんじき凍結路面の転倒防止 滑り止め用 携帯スパイク【Mサイズ】靴底に履かせるだけ簡単 かんじき
()


商品詳細を見る


まあ、雪道はちゃんとしたスノーブーツで歩くのがいちばんいいんだが。
私は東北から東京に出てきたばかりの頃、冬に靴屋で売られている靴の裏がみんなつるっとしていて平坦なのを見て、びっくりした記憶がある(汗)。

東京人のお方たちは、東北に冬に行く機会があったら、靴屋で良いスノーブーツやスノーシューズを探してみるのもいいかも知れません……東北の経済にも貢献できるかも知れないし。
何でも揃ってる東京ですが、こればっかりは、東北のお店の品揃えのほうが充実してます。


あと備えていたほうがいいのは、湯たんぽとか、使い捨てカイロとか、膝掛けとか、生姜入りのお茶とかですかね……ってそれ「雪」関係ないか、ただの「冬グッズ」か(笑)。


あと、忘れちゃいけないのは、これですかね(笑)。

小林カレー小林カレー
(2008/06)
ケンタロウ

商品詳細を見る


あー、今まで、「何で毎年夏になると『夏はカレー!』って言われるんだろう? 何で『冬はカレー!』って言われないんだろう? 冬に食べれば体が温まるだろうに」と思ってたんですが……。

冬には、「鍋料理」ってものがあるからだな、カレーをアピールする必要ないもんな……逆にいうと、冬にまでカレーがガンガン進出したら、鍋料理の出番がなくなるもんな(笑)。

(私は「夏はカレー、冬もカレー」派ですけどね……正直言うと、鍋料理ってあんまり好きじゃなくて(汗)。
これ書くと、「日本人失格」のレッテル確実なんだけど(汗)。

いや、「鍋料理が嫌い」ってより、「大して親しくもない人たち相手に、こっちは本当は気を使いまくってるのに、『ああ、やっぱりお鍋っていいですねえ!』みたいな、いかにも楽しそうな顔をしなくちゃいけない、そういう食事のシチュエーション」が嫌なんだ、うんうん(汗)。)



あと、冬だろうが夏だろうが、人間熱を出すときは出すので、これもお忘れなく。

アイスノンソフトアイスノンソフト
(2003/09/01)
アイスノン

商品詳細を見る


ちなみに、私の家にはこれが4個あり、そのうち2個は常時冷蔵庫に入ってます……こういうものって、必要になってから冷やしても遅いですから。
そして、もし1個しかないと、それが温まってしまったときに、それをまた冷蔵庫に入れて冷えるのを待たないといけませんしね……とは言っても、4個はさすがに多いかな、とは、最近思う(汗)。


何にしても、地震にしろ新型インフルエンザにしろ、はたまた雪にしろ、「別に備えなんかしなくても、誰かが助けてくれる、何とかしてくれる」って姿勢がまずいのだけは確かだ。
「できるだけ、自分が要救護者にならないよう、心がけよう」ってことを改めて思い出した、都内の積雪でした。




心あてに……いや、寄りてこそ。~「観世宗家展」に行ってきました~

先日、「松屋銀座」へ、「観世宗家展」を観にいってきました!

開催期間は1ヶ月間くらいあったものの、年末年始を挟んだ何かと慌しい時期だったので、「行けるか、どうか(汗)」と思ってたんですが、行けて良かった。

↓これがチラシ。
観世宗家展のチラシ。
(※写真クリックで少し大きくなります。)

展示されていたのは主に、「能の装束」「能面」

「能の装束」は……ド素人な感想でアレなんですが(汗)……きれいだったなあ。

でも、ああいう装束は、「観て美しい」という意味では「芸術品」ですけど、「それを実際に人が着て、舞台の上で、かなり激しく動いて見せる」という意味では「実用品」みたいなものですよね。
私は、「着物を着たい」という気持ちはほとんどないんですが、ああいう装束を観るのは好きですね……絵や彫刻を観るときとはまた違う刺激をもらえるような気がします。

あ、装束の中に、「源氏物語」の「夕顔」の巻のワンシーンが描かれている柄のものがありまして、これが「あー、これ知ってるー!」と思えた、たった1枚の装束でした(汗)。

「心あてにそれかとぞ見る白露の光そへたる夕顔の花」
「寄りてこそそれかとも見めたそがれにほのぼの見つる花の夕顔」


↑このやり取り、夕顔も源氏も、意味はどうってこと言ってないんですけど(汗)、言葉のリズムがいいですよね……中学生だった私も、すぐ覚えられた(何十年も前のことだが)。

(しかし、「源氏物語」で夕顔といえば、「か弱く、儚い女」の代表格みたいに思われてますけど……そうでもないのかな……だって、この歌のやり取りだって、夕顔のほうから仕掛けてるし……ああ見えて、頭中将にも源氏にも、意外と誘い受(やめなさいその言い方は(汗)))


あと、能の装束というと渋い色のものばかりなのかと思ってたんですが、けっこうサイケデリックな、ポップな感じの色のものもたくさんありました。
渋いものもサイケなものも、それを役者が着て舞台上で動くのを観ると、また印象は変わるんだろうなあ。

で、渋いものもサイケなものも合わせて、「これ、以前、何かを観たときの印象に似てる……」と思ってたんですが……しばらくして思い当たった、高村智恵子の切り絵集の印象に、ちょっと似てた。


展示されてたもう一つのメインは、「能面」。
よく「能面」というと「不気味なものの代名詞」みたいな扱いを受けますけど……でも、面一つ一つの意味を知ってみると、そうそう不気味なだけのものでもないんだな、と思えるようになりました(当たり前だが)。

いやもちろん、壁4面にあの面たちがずらっとかけられた部屋では、落ち着いて眠れはしないだろうと思うけど(汗)。


展示コーナーの最後のところでは、観世家の今の当主である清和氏が、能のイロハについていろいろ解説してくれているVTRが流れてまして。
その中で、「能は鎮魂の芸術」みたいなことをお話しだったのが、頭と心に強烈に残ったなあ。

私は去年、能に材を取った朗読劇の「船弁慶」と「羽衣」を観にいったわけですが(その時のことは、このブログにも書きましたが)。

「羽衣」の上演中はもちろん、「船弁慶」の上演中にも、東日本大震災のことを何回も思い出したんですよね……特に「船弁慶」のほうでは、今思い出しても未だにちょっと身震いしてしまうような、あの巨大地震につながる、怖かった台詞もありました。

一昨年にあの巨大地震があり、そして去年、「鎮魂の芸術」である能(をもとにした朗読劇)に巡り会ったというのも、偶然ではないのかもな。



ところで、話はいったん変わりますが。

漫画の『悪魔(デイモス)の花嫁』で、「主人公の美奈子が、能の宗家の若き当主からプロポーズされる」ってエピソードがありましたよね。
その当主の名前は確か、「観世雅夫(かんぜ・まさお)」。

あれを読んだ時はあんまり意識してなかったですが……「観世」って、能を継承する家系として実在する苗字だったんですね、危ない危ない(汗)。

それにしても今思うと、能の中のエピソードって、『悪魔の花嫁』でパロディにするのに向いてるものが多いかも知れない。
能は、「あの世のこの世の境目が曖昧になり、生きている者の前に、死した者が現れる」という、時空を超えた状況が描かれることが多いし、『悪魔の花嫁』は、そりゃ多少(かなり)ぶっ飛んだ設定ではあるものの、「ギリシャ神話の神々が、現代の日本に現れた」という、これもある意味「時空を超えた」状況だし。

まあ、『悪魔の花嫁』で能をパロったら、もともとの能のエピソードよりも救いのないストーリーになりそうな気もするが(汗)。


グッズコーナーを見たら、絵葉書や本なんかの他に、宣伝用のチラシがけっこう何種類も置かれていてびっくり。
新しいファン獲得に力を入れなきゃならないのは、どの芸能分野も同じか。


さて、この日「松屋銀座」に行ってみてもう一つ収穫があったのは……ここの店内に「エルベ・シャプリエ」のコーナーがあったのを見つけたこと!

「エルベ・シャプリエ」については数年前に、「日本からは、実店舗がなくなった」と聞いたような気がしたんですが、今現在、都内には3箇所くらい実店舗があるとのこと!
喜び勇んで、カタログをもらってきました!
実店舗がなくなっていた間も、ネットでは買えたらしいんですが、ああいう実用本位のバッグこそ、実物を見て触れない限りは、買う気になれないよ!


銀座というと、私の棲息圏からは外れてるし、「ここでしか買えない」と思えるようなものもほとんどないんですが、でも今回みたいに、行けば何かしら新発見があることだし、たまには足を運ぼうか。
「東急ハンズ」とか「アニメイト」とか、銀座にあればいいのになあ。

いや、バブル時代あたりに比べれば銀座も、あれでもかーなーりー庶民にも行きやすくなった街なんだろうけど、でもどうしてもイメージ的に「銀座なんて、庶民の極みであるこのワタシなんぞの行く場所じゃない」という気が、未だにあって、なあ(汗)。


さて、今回は、「これ良さそうだな、入場料もそれほど高くないし」と軽い気持ちで能面や能装束の展示会を観にいったら、もちろん展示会も良かったんですが、その他には予想外に「エルベ・シャプリエ」を発見できた、という流れになりました……って、これ奇しくも、「心あてに」「寄りてこそ」っぽくないですか!?(ねーよ(汗))




手拭いコレクション。~「まめぐい」の「勿忘草」~

↓「まめぐい」「勿忘草」(新品)です。
まめぐい・勿忘草。
(※写真クリックで少し大きくなります。)

勿忘草って、花が咲くのはいつなんだろうと思ったら、「3月から5月」だそうで。
この「まめぐい」、1月に入ってすぐの頃に買ったので、「ずいぶん先取りして売り出されたなー」と一瞬思ったんですが、でも、「3月から5月」なら「春の花」だし、だったらもう発売になるか。

ところで。
福島県いわき市の南部に「勿来」と書いて「なこそ」と読む地名があるんですが。

この地名、「来るな」という意味なんですよね……「な+○○+そ」で「○○するな」という意味になるので。
ちょっと変わった地名ですよね。

そうだ、この「勿来」という地名が身近だったおかげで、古文の「な+○○+そ」の文法は楽勝だったなあ(笑)。

少し調べたら、勿来駅前は、東京からと仙台からの等距離地点なんだそうで。
何だか意外だった……もうちょっと南のような気がしてたので。
ちなみに、双方からの距離は177km。


さて、この「勿忘草」の「まめぐい」は、東京駅の「グランスタ」で買ったんですが。
東京駅の丸の内駅舎の復元工事が終わって、駅前の風景がきれいになった後、そのあたりを観光に来る人が増えたのはいいんですが……。

駅周辺の雰囲気を重視するためなのか、街灯がほとんどなくないですか?(汗)

だから、駅前一帯が薄暗い上に、駅舎を写真に撮ろうとする人があちこちに立ち止まっていて、その人たちにぶつからないように歩くのがけっこう大変でした(汗)。
まあ、何回か足を運んで、慣れるしかないか。


それにしても、街灯がほとんどなくても、それでもあんなに多くの人がどうにか通行できてるって、逆にすごいな……私の今の通勤先なんて、道の水銀灯が1本切れただけでも、暗くて怖くて歩けたもんじゃないってのに……まあ○×区と東京駅を比べるほうがおかしいんだな(って○×区の皆さんごめんなさい(汗)、でもこれ、正直な感想(汗))。




或るオタク女のスケジュール及びTo Doリスト。~2013年1月22日更新~

「10日に1度くらいの頻度で更新」の自分ルールに従って(まあ外れたところで誰にも影響はないわけだが)、チェック済みのブツイベントテレビ番組映画等の情報一覧をアップします!
競馬では、3月末までのG1の予定を載せます!


(もちろん、全部にお金を使うわけじゃないです(汗)、あくまで「興味があるもの」という基準です。)

(※ここの情報は、このブログ管理人が調べた範囲のものです。正確なところは、各自ご確認ください。)


【開催中(2013年1月7日(月))~31日(木)
「宇宙から見たオーロラ展2013」at コニカミノルタプラザ ギャラリーB&C(東京都新宿区)←NEW!!

【開催中(2012年11月3日(日)(祝))~2013年2月24日(日)
特別展「チョコレート展」at国立科学博物館(東京・上野)

【2013年?】
ハリウッド版・実写版「劇場版BLEACH」公開?

【2013年1月23日(水)
銀魂 よりぬき銀魂さんオンシアター2D 真選組動乱篇(完全生産限定版) [DVD]」(5250円)発売
私立荒磯高等学校生徒会執行部+WILD ADAPTER LIVE DVD GO×ON」(5985円)発売

【2013年1月24日(木)~30日(水)
東京国際キルトフェスティバルat東京ドーム

【2013年1月29日(火)
TIGER & BUNNY SPECIAL EDITION SIDE TIGER [最終巻] (初回限定版) [Blu-ray]」(6300円)発売
TIGER & BUNNY SPECIAL EDITION SIDE TIGER [最終巻] [Blu-ray]」(5040円)発売
TIGER & BUNNY SPECIAL EDITION SIDE TIGER [最終巻] (初回限定版) [DVD]」(5250円)発売
TIGER & BUNNY SPECIAL EDITION SIDE TIGER [最終巻] [DVD]」(3990円)発売
劇場版 TIGER & BUNNY -The Beginning- オフィシャルヒーローブック」(980円)(一迅社)発売

【2013年2月4日(月)
銀魂―ぎんたま― 48 (ジャンプコミックス)」(420円)発売

【2013年2月4日(月)~11日(月)(祝)
テーブルウェア・フェスティバル2013at東京ドーム

【2013年2月9日(土)
TIGER&BUNNY‐The Beginning‐ SIDE:B (カドカワコミックスA)」(588円)発売

【2013年2月9日(土)~3月11日(月)
「尊厳の芸術展」開催atこむこむ館(福島県福島市)

【2013年2月17日(日)
競馬「フェブラリーステークス(G1)」at東京競馬場

【2013年2月22日(金)
【Amazon.co.jp限定】劇場版 TIGER & BUNNY -The Beginning- スチールブック付(完全数量限定生産) [SteelBook] [Blu-ray]」(9765円)発売
劇場版 TIGER & BUNNY -The Beginning- (初回限定版) [Blu-ray]」(9240円)発売
劇場版 TIGER & BUNNY -The Beginning- [Blu-ray]」(5040円)発売
劇場版 TIGER & BUNNY -The Beginning- (初回限定版) [DVD]」(8190円)発売
劇場版 TIGER & BUNNY -The Beginning- [DVD]」(3990円)発売

【2013年2月24日(日)
東京国際マラソン
(↑交通規制に注意!)

【2013年2月27日(水)
銀魂 よりぬき銀魂さんオンシアター2D かぶき町四天王篇(完全生産限定版) [DVD]」(5250円)発売

【2013年2月28日(木)
舞台 戦国BASARA3‐瀬戸内響嵐‐(初回限定版) [DVD]」(6500円)発売

【2013年春】
「劇場版ミッフィー どうぶつえんで宝さがし」公開

【2013年3月4日(月)
べるぜバブ 20 (ジャンプコミックス)」(420円)発売←NEW!!

【2013年3月7日(木)~10日(日)?
ルミネ10%オフセール?

【2013年3月11日(月)
東日本大震災から2年

【2013年3月13日(水)
TV放映30周年記念 キャッツ・アイ Blu-ray Special BOX(期間限定生産版)」(30450円)発売

【2013年3月15日(金)
「かまわぬ」2013年度の通年カタログ申込受付開始←NEW!!

【2013年3月16日(土)
東急東横線と東京メトロ副都心線、相互直通運転開始

【2013年3月22日(金)
劇場版 TIGER & BUNNY -The Beginning- KING OF WORKS」(5880円)発売
アシュラ [Blu-ray]」(8190円)発売
アシュラ [DVD]」(6090円)発売

【2013年3月24日(日)
競馬「高松宮記念(G1)」at中京競馬場

【2013年3月27日(水)
『TIGER & BUNNY』-SINGLE RELAY PROJECT 「CIRCUIT OF HERO」 Vol.1」(1200円)発売

【2013年3月27日(水)・28日(木)
「CHAPLIN the WORLD 音楽劇 ~スマイル・オブ・チャップリン~」at赤坂ACTシアター(東京) ←NEW!!
(出演予定は、石丸幹二、浦井健治、井出卓也、輝馬、彩乃かなみ)

【2013年3月29日(金)・30日(土)
「CHAPLIN the WORLD 声優口演 SPECIAL ~ヴォイス・オブ・チャップリン~」at赤坂ACTシアター(東京)←NEW!!
(29日の出演予定は、羽佐間道夫、近石真介、緒方賢一、千葉繁、若本規夫、山寺宏一、井上喜久子。
30日の出演予定は、羽佐間道夫、近石真介、野沢雅子、宝亀克寿、大塚芳忠、平田広明、森久保祥太郎、朴璐美。)

【2013年3月30日(土)・31日(日)
「戦国BASARA バサラ祭2013~春の陣~」at両国国技館(東京都墨田区)

【2013年3月31日(日)
JRの「オレンジカード」販売終了

【2013年4月24日(水)
ROAD TO NINJA -NARUTO THE MOVIE-(完全生産限定版) [Blu-ray]」(6300円)発売
ROAD TO NINJA -NARUTO THE MOVIE-(完全生産限定版) [DVD]」(5250円)発売
ROAD TO NINJA -NARUTO THE MOVIE-(通常版) [Blu-ray]」(5250円)発売
劇場版NARUTO-ナルト- 疾風伝 ザ・ロストタワー [Blu-ray]」(5250円)発売
『TIGER & BUNNY』-SINGLE RELAY PROJECT 「CIRCUIT OF HERO」 Vol.2」(1200円)発売

【2013年4月30日(火)
G・E・Mシリーズ 金魂 坂田金時」(7980円)発売

【2013年5月1日(水)
劇場版NARUTO-ナルト- 疾風伝 [Blu-ray]」(5250円)発売

【2013年5月5日(日)(祝)~5月18日(土)
「尊厳の芸術展」開催atせんだいメディアテーク(宮城県仙台市)

【2013年5月15日(水)
『TIGER & BUNNY』-SINGLE RELAY PROJECT 「CIRCUIT OF HERO」 Vol.3」(1200円)発売

【2013年6月1日(土)~6月30日(日)
「尊厳の芸術展」開催at浦添市美術館(沖縄県浦添市)

【2013年6月5日(水)
劇場版NARUTO-ナルト- 疾風伝 絆 [Blu-ray]」(5250円)発売

【2013年6月12日(水)
『TIGER & BUNNY』-SINGLE RELAY PROJECT 「CIRCUIT OF HERO」 Vol.4」(1200円)発売

【2013年夏】
「劇場版銀魂」第2弾公開

【2013年7月10日(水)
『TIGER & BUNNY』-SINGLE RELAY PROJECT 「CIRCUIT OF HERO」 Vol.5」(1200円)発売

【2013年7月13日(土)
「劇場版ポケットモンスター ベストウィッシュ 神速のゲノセクト」公開

【2013年7月20日(土)~9月1日(日)
「尊厳の芸術展」開催at広島県立美術館(広島県広島市)

【2013年7月31日(水)
『TIGER & BUNNY』-SINGLE RELAY PROJECT 「CIRCUIT OF HERO」 Vol.6」(1200円)発売

【2013年8月21日(水)
『TIGER & BUNNY』-SINGLE RELAY PROJECT 「CIRCUIT OF HERO」 Vol.7」(1200円)発売

【2013年9月4日(水)
劇場版NARUTO-ナルト- 大興奮!みかづき島のアニマル騒動だってばよ [Blu-ray]」(5250円)発売

【2013年9月7日(土)
2020年オリンピック・パラリンピック開催地決定

【2013年9月25日(水)
『TIGER & BUNNY』-SINGLE RELAY PROJECT 「CIRCUIT OF HERO」 Vol.8」(1200円)発売

【2013年秋】
「劇場版 TIGER & BUNNY -The Rising-」公開

【2013年10月2日(水)
劇場版NARUTO-ナルト- 大激突!幻の地底遺跡だってばよ [Blu-ray]」(5250円)発売

【2013年11月6日(水)
劇場版NARUTO-ナルト- 大活劇!雪姫忍法帖だってばよ!! [Blu-ray]」(5250円)発売

【2014年(平成26年)4月】
消費税8%へ?

【2015年(平成27年)10月】
消費税10%へ?

++++++++++++++++++++++++++++++
新着情報についてのコメント:

「コニカミノルタプラザ ギャラリーB&C」(東京都新宿区)にて、「宇宙から見たオーロラ展2013」開催中です!(このブログは何で、「もうすぐ終わる」みたいな展覧会を、「新着」として拾うんだろう(汗))

2013年3月29日(金)・30日(土)、「CHAPLIN the WORLD 声優口演 SPECIAL ~ヴォイス・オブ・チャップリン~」が赤坂ACTシアター(東京)にて上演です! 「チャップリンの映画に声をつける」という試みだけあって、女性の出演者は「野沢雅子、朴璐美」……男の子の役が多いお二方(笑)

新着じゃない情報についてのコメント:

「劇場版ポケットモンスター ベストウィッシュ 神速のゲノセクト」は、もう1本の短編と同時上映だそうですが、その短編の主人公はピカチュウとイーブイだそうで!わかりやすい「可愛いポケモン」を持ってきたな!(笑)

2013年1月24日(木)~30日(水)の、東京国際キルトフェスティバルat東京ドームですが……写真で例年の様子を観たら、けっこうな混雑ぶりで、ちょっとビビってます(汗)

2013年2月4日(月)~11日(月)(祝)の、テーブルウェア・フェスティバル2013at東京ドームですが……写真で例年の様子を観たら、けっこうな混雑ぶりで(以下同文(汗))




冬のさなかにムクゲが咲いた!?~ギリシャ、スペイン、次は日本!?~

いささか旧聞に属しますが、12月、お隣韓国で、パク・クネ氏が、次期大統領に選出されました。

で、「パク」は「朴」だろうけど、「クネ」はどう書くのかな……と思っていたら、
「槿恵」
だそうで。

なるほどと思いました。

この「槿」という字は「ムクゲ」と読みますが。
この「ムクゲ」とは、韓国の「国の花」なんですよね!
(韓国では、漢字では「無窮花」と書くそうで。)

なので、「槿恵」とは、「国の花を表す漢字が入っている、女性の人名」であるわけです。
日本なら、「桜」とか「桜子」とかに相当するんでしょうか。


それにしても……。

こう言っちゃ何ですが、あの韓国でさえ、女性の大統領が現れるというのに……我が愛する祖国日本では……(汗)。
「女性の総理大臣なんて、当分出そうにない」という意味ではもちろん、「女性の国会議員の数が少ない」という意味でも、世界に冠たる、いや違った、恥じるべき後進国、らしいではないですか(汗)。


そんで思い出した。
去年の秋頃だったと思いますが、IMF(世界通貨基金)のクリスティーヌ・ラガルド専務理事が日本に対し、

「あなたたちの国では、高齢化・少子化が急激に進み、労働力の低下が危ぶまれる。
今後の労働力を確保するに当たって、大きな潜在力になっているのは、女性だ。

しかし、今現在、日本の女性たちは、その半分が働いていない。

だから日本は、女性が働きやすい社会をそろそろ本気になって作らないと、本当にまずいですよ、もう後がありませんよ」

というような、かなり強い調子の、“警告”にも似たメッセージを発表しましたよね。


しかし、これを聞いて、意外に思った人って、けっこういるのでは?
この私も、正直言って、一瞬意外に感じましたよ。

でも、何で「意外」だったのかというと……。
「女性が働きやすい社会」
ってのを、いつの間にか
「女性が男性と同じように働く社会」
のことだと思ってたから、かも知れない。

この場合の「男性」ってのは、
「専業主婦の母親や妻に身の周りの世話を全部やってもらい、自分は通勤と仕事と付き合いの飲み会さえこなしてればいい」
という男性のこと。

そういう男性は、
「朝職場に来て、そこから11時間か12時間くらい働く。
退勤する頃には、もうくたくたのへとへと。
家に帰り着いた頃には、余力なんか何にも残ってない」
という日常でも、本人も周りも、別に問題は感じてなかった……「身の周りの世話を全部やってくれる女性」が、同じ家庭内にいた(又はいる)から。

昔は、その女性ってのは、結婚するまでは、専業主婦の母親。
結婚してからは、専業主婦の妻だったわけですが。

しかし。
イマドキ、未婚の女性の中で、
「自分は将来、必ず結婚し、専業主婦になり、子供を産む」
と、確信を持って決めていて、
「そうなったら、夫や息子の身の周りの世話は全部、妻や母親である自分がやるのが当たり前」
と思っている人って、どれくらいいる!?

「そんなことは望んでない」若しくは「望んだところで、叶う可能性は限りなく低い」と思っている女性が大半なのでは?

それなのに、未だにこの国は、

「働くということは、1日11時間か12時間くらい働くということ」
「働くということは、退勤する頃には、もうくたくたのへとへとになっていること」
「働くということは、家に帰り着いた頃には余力ゼロになっていること」、

そして

「『家に帰り着いた頃には余力ゼロ』でも、家での身の周りの世話、家事等は、母親や妻という女性がやるから大丈夫」

という前提で動いている。

でも、大半の人がわかっていることでしょうけど……こんな前提、とっくに通用しなくなってるんですよね。

じゃあ、どういう前提が必要になってくるのかというと……「長時間労働」じゃない、「退勤する頃にはくたくたのへとへと」じゃない、「家に帰り着いた頃には余力ゼロ」じゃない、働き方。

――とまあ、言うは易く行うは難し、とはこのことで。

――――いや、「行うは難し」以前に、「それは具体的に、どういう働き方なのか」「どういう就業形態のことなのか」ってことをイメージするだけでも、ほとんどの人にとって、難しいはず。

まして、実務的に「どういう労働契約にすればいいのか」「どんな就業規則を作ればいいのか」「社保は? 雇用保険は?」となってくると、私なんぞ、完全にお手上げです。


まあ、私がお手上げになることなんかはどうでもいいとして。
問題は経営者の皆さんです。

「今までの前提はとっくに通用しなくなってる。新しい前提が必要だ」と言われても、多くの経営者さんは面食らうことでしょう。

「今までの男は、1日11時間か12時間くらい働き、退勤する頃にはくたくたのへとへとになり、家に帰り着いた頃には余力ゼロになっていた。
そのうち、女も働かせろと言い出し、しかも男と同じに働かせないと差別だと騒ぐから、極力男と同じように働かせてあげてきたのに、それでも駄目だとは、どういうことだ、これ以上いったいどうしろというんだ」

と、頭を抱えたり、人によっちゃ怒りや不快を覚えたりするかも知れない……それもある程度は、まあ無理もないと思う。



で。
ここでいったん、話が変わりますが。

第2次安倍内閣の財務大臣の麻生太郎氏が就任以来、

「デフレ対策とは、今までの歴史を振り返ってみても、誰もやったことがないことだ。
誰も経験したことのないことを、我々はやらねばならない」

とよく言ってますよね。

でも。
「非正規労働じゃない働き方で、しかし『家に帰り着いた頃には余力ゼロ』じゃない働き方を考え、仕組みを作っていく」ってのも、「デフレ対策」と同じくらい、「誰もやったことがないこと」なんじゃないですかね……少なくとも、この日本では。

ここは、経営者も、労働者も、外部のコンサルタントなんかも、はたまたまだ学校に通っているような若い世代も、みんなで知恵を出し合わなくてはならないところなんだろうと思う。


そうそう、よく、

「少子化が急激に進んだのは、ドイツ、イタリア、そして日本だ。
これらの国は、男女の役割分担意識がとても根強く、それが悪いほうへ出た結果と思われる」

みたいなことは言われますが。

「ドイツ、イタリア、そして日本」と言われれば、「少子化が急激に進んだ」以前に、どーしたって、ある共通点を思い出しますよね(汗)。

そして、今回IMFが出した警告込みのレポートの中にあったのかどうかは忘れましたが、

「女性が働きにくい国の代表格は、ギリシャ、スペイン、そして日本だ」

という調査結果があるそうで。

「ギリシャ、スペイン」といえば、「女性が働きにくい」以前に、今、別のことで(それもあんまり良くないことで)注目を集めまくってますよね(汗)。
日本も、ボケッとしてると、「ギリシャ、スペイン」の仲間入りをしてしまうんだとしたら……そりゃ確かに、「女性が働きやすい社会を作る」ってことは、「後のない、先送りできない課題」のはずだ(汗)。

だとしたら、できるだけ多くの人に、いったん、「損得勘定」「あるべき論」「昔の常識」「嫉妬」「他人に説教したくてしたくてたまらない欲求」などは捨てて(いや完全に捨てるのは難しいだろうから、まあ、できる限りいったん封印して)、知恵を出し合い、話し合う、ってことを、先送りしないでやらなきゃいけませんね。

その場合、重要なのは、自分と同じような境遇の人とばかり話してないで、自分とは違う境遇・立場の人とも話すこと!
例えば……私はたまに、平日の昼下がりのカフェに入るんですが。
住宅街に近いカフェだと、いつも同じような感じの、主婦たちと思しき女性グループが一角を占めています。

で。
彼女たちが、「アタシたちってほんっと、社会的弱者よねえ」とか「アタシたちってほんっと、損な性分よねえ」とか、深々と頷き合いながら話しているのがつい耳に入ってくると、どーにもこーにも、モヤモヤが消えないもので(汗)。

いや別に、「似た境遇の者同士で、愚痴こぼし合ってる」という自覚があるならいいんですけど、「この場がすべて」「アタシたちは全員、客観的に見ても、損な性分の、社会的弱者のはず」と強固に思われたら困るなーーーっと(汗)。


「女性にとって働きやすい社会を!」というこの課題についてはまだまだ書きたいこともあるんですが、とりあえず、このあたりで!


それにしても、「女性が働きにくい国の代表格は、ギリシャ、スペイン、そして日本」なのだとしたら。
「ギリシャ、スペイン」は何となく似たイメージだけど、更にこの2カ国と「日本」との共通点って、どーもイメージできないんだけどなあ。
「ギリシャ、スペインでは、女性が働きにくい」ってのは、具体的にはどういう点なんだなろうなあ。


パク・クネ氏の話から遠いところまで飛んでしまいましたが(汗)、この記事のタイトル
「冬のさなかにムクゲが咲いた!?」
には、
「12月という真冬に、夏の花である“槿”が当選を果たした!」
という意味を込めてみました!


決して、30年くらい前の菊花賞のあの名実況をパクリたかっただけではありませんゲホゲホ(汗)。




2013年の抱負(らしきもの)。(その2)~いろいろ漠然としたこととか、逆に具体的なこととか~

昨日(1月19日)は上弦の月でした。
今年最初の上弦の月でした。

今日(1月20日)は大寒(たいかん)でした。

今更ですが、都内の積雪、すごかった(汗)。
雪が積もったのは火曜の朝だったのに、金曜日の夜になっても、まだ道端の雪山は溶けてなかった(汗)。

↓こんな感じでした。
2013年1月中旬の大雪・その1。
(※写真クリックで少し大きくなります。)

2013年1月中旬の大雪・その2。
(※写真クリックで少し大きくなります。)

2013年1月中旬の大雪・その3。
(※写真クリックで少し大きくなります。)

↑2番目と3番目の写真の雪、ちょっと美味しそう(笑)。

それにしても、今はもう土用に入ってるんだから、「冬から春への橋渡し期間」のはずなのに、その期間中に「大寒」があるんだな、二十四節気って不思議。

++++++++++++++++++++++++++++++
さて。
同じくらい「今更」かも知れませんが。

「今年の抱負」もどきを挙げてみようと思います。

まずは……
「何をするにしても、その日寝る前に、“あと1手、あと1歩、あと1コマ”先へ進めておく」
ということ。

漠然とした書き方ですが……。

例えば、「カレーを作る」んだとしたら、
「材料をまとめて買いにいって、野菜を切って肉と炒めて、水を入れて煮込んで、火が通ったら火を止めてルーを入れて」
ということを、いちどにやろうとしないこと。

「ジャガイモを買う」「ニンジンを買う」「玉葱を買う」「肉を買う」「ルーを買う」「ジャガイモを切る」「ニンジンを切る」「玉葱を切る」「野菜と肉を炒める」「水を入れて煮込む」「火が通ったら火を止めてルーを入れる」みたいに、一連の作業を細かく段階化して、「一つでもいいから、今日のうちにやっておく」ということです。

「まとめて一気にやろう」と思ってると、結局何にもしないまま何年も経ってしまうことが多いんですよね(汗)……いや「カレーを作る」くらいのことなら「まとめて一気にやろう」と思っていてもできますが、例えば「○○の試験に合格する!」みたいなロングスパンの目標になると、「目標達成までに必要なことを細かくピックアップし、並べ替えて流れを俯瞰し、すぐできそうなものや、すぐしなきゃならないことから取り掛かっていく」ということは絶対に必要。

これを、「カレーを作る」や「○○の試験に合格する!」以外のことでも、やってみよう、と思います……「まとめて先送り」と、どっかの国の政治家たちのようなことをしないで。

++++++++++++++++++++++++++++++
あーそうだ、カレー作りの話が出たついでに、全然違う「抱負」についても、書いておこう。

今年こそは、
「カレーとか、シチューとか、ミートソースとか、ラタトゥイユとか、そういう冷凍保存が利くメニューは、作るときは今まで通り、いちどにたっぷり作る。

そして、全部食べ切る前に、一部を取り分けて、冷凍しておく」

ってことを、やろうと思います。

何で今まで、こんな当たり前にも思えるこれを滅多にやらなかったのかというと……。

このワタクシが、「同じメニューが何日続いても、何食続いても、割と平気」という性分だから、だと思われる(汗)。

でも、これをやろうと思ったのは、「またか」と思われそうですが、防災のためです。

これ、新聞で読んだんだと思いますが。
東日本大震災の後、
「普段から、カレーとかミートソースとか、冷凍保存できるメニューは、たっぷり作って冷凍しておいていた。
それが、あの巨大地震の後、食料が買えなかった時に役立った」
という女性のお方(料理研究家か、管理栄養士のお方だった)の話が載っていたのです。

それを読んで、「あー、これはやったほうがいいなあ」と、しみじみ思ったのでした。

だから今年は、「カレーやシチューを作ったら、鍋の底が見えるまで漫然と食べ続けず、一部を冷凍保存する!」ということを、やろうと思います!

++++++++++++++++++++++++++++++
「防災」といえば。

このブログでは、3.11の前からも防災について触れてますし、できる限り実行もしてるつもりですが、今後も、それを続けようと思います。

(約4年前、2009年の年頭にも、こんな記事を書いてました→2009年の抱負(らしきもの)。(その3)~整理整頓(←今年はひと味違う(つもり))~

++++++++++++++++++++++++++++++
何だかここ数日、カレーのことばっかり書いてないか私(汗)。

まあいいか、こんな本もあることだし。

カレーを作れる子は算数もできる (講談社現代新書)カレーを作れる子は算数もできる (講談社現代新書)
(2006/10/21)
木幡 寛

商品詳細を見る


本当は私の場合、「算数ができる」止まりじゃ困るんだが、まあ気にしない気にしない。

++++++++++++++++++++++++++++++
さあ、「今年の抱負」を、どうにかまとめたぞ!
まあそこそこ頑張れ、この先約11ヶ月間の私!(笑)




事業所移転後の社員はなぜ3ヶ月で辞めるのか……?

若者はなぜ3年で辞めるのか? 年功序列が奪う日本の未来 (光文社新書)』をパクったような記事タイトルになりましたが……。

これは、去年のNHK大河ドラマ「平清盛」で、「清盛が都を京から福原に移したが、あまりにも不評だったため、結局半年で還都した」というエピソードにかこつけてのネタです。


今じゃもう、ご存知のお方も多いと思いますが……。
「仕事場が移転になったせいで、通勤がすごく大変になったので辞めた」という事情があるときは、一見「自己都合で辞めた」かのように見えても、ハローワークでは「会社都合で退職させられた」に近い扱いをしてもらえることがあるのです。

この場合、

1.移転を告げられたのが、移転前1年以内だった
2.移転後の通勤時間が往復でだいたい4時間以上になった
3.移転から3ヶ月以内に辞めた

という要件を全部満たしていることが必要。

の「移転前1年以内」というのは、例えば、2年も3年も前から告げられていたのなら、「移転先の近くに自宅の引越先を見つけるなり、転職活動を始めるなり、準備ができたしょ」とみなされて、辞めても、会社都合ではなく自己都合になる、ということ。
「会社都合の退職」にしてもらうには、「会社の決めたことが本人にとって予想外でかつ急で、準備する時間がなかった」という事実が認められないといけないので。

(だから、「仕事場の移転」なら認めてもらう余地があるが、「人事異動」「転勤」では駄目なことが多いんですね……「異動や転勤は、組織勤めをしているなら、予想できたことでしょ」ということで。

ただし、「介護が必要な高齢者や、看護が必要な病人を家族として抱えており、会社もそれを知っているはずなのに、まるで嫌がらせのように、遠隔地への転勤を命じられた」というような場合は、「人事異動」「転勤」でも、「会社都合」として認めてもらえる余地があるようです。)


は説明不要ですね。
「往復で4時間以上」って大変ですよね……私も今、それに近い状態なんですが(汗)。


は、もし移転後に1年も2年も勤続した後に「やっぱり大変なので、辞めたい」と申し出ても、「1年も2年も続けられたんだから、移転が理由で辞めるんじゃないですよね?」とみなされて、辞めても、会社都合ではなく自己都合になる、ということ。


なので、1の要件、あるいは1と2の要件を既に満たしている人は、「こりゃ続けるのはどう見ても無理だ」としか思えないなら、仕事場の移転後、3ヶ月以内に退職することを考えたほうがいいかも知れません。

もちろん、移転後にも通勤してみて、「何とか続けられそう」と思えたなら、辞める必要はないです……辞めないほうがいいです、むしろ辞めては駄目です。

でも、いくら「このご時勢、絶対辞めては駄目」ということは頭でわかってはいても、無理を重ねて体を壊したら、元も子もないですから。

その場合、周りには、(同僚にも上司にも、はたまた人事部にも)「できれば続けたかったけど、無理だった。無念」という態度で臨みましょう……間違っても「やった、これで会社都合で辞められる、ラッキー」みたいなことは言ってはいけません(汗)。

退職後、ハローワークで「失業手当を下さい」と申請する際にどんな書類や証明書が必要かは、厚生労働省のサイトをご覧になるか、あるいは、ご自身が行く予定のハローワークにお尋ねください。
これは退職前から調べてみて、心の準備をしておいたほうがいいかも知れません。

会社の人事部には、「会社都合で離職証明書を発行してください」と、言える雰囲気なら言ってもいいですが、頭から「自己都合」と決められて発行されてしまったら、とりあえず黙ってそれを受け取って、ハローワークで「本当はこういう事情で」と言ったほうがいいでしょう。
あ、退職の際に、人事部の人から「この内容でいいですね?」と確認されて、離職証明書に署名を求められますが、あんなものはいくらでも後から変更することはできますので。


――何だか、人事部や経営者を敵に回すような記事を書いてしまいましたが、でも、労働者側も生活がかかってますしね。
決してゴネ得を狙ってコトを起こすよう労働者を煽っているわけではないことは、ご理解ください。

それに、経営者はともかく、人事部の人だって「労働者」ですから、いつ何時こういう事情に巻き込まれるか、わからないんですから。

――――何より、自衛意識のあんまり強くない会社だと、「経営者や人事部の人からして、最低限の法令知識すら把握していない」ってことがけっこうありまして(汗)。
ハタで見ていて冷や冷やすることもしばしば。

会社側も労働者側も、お互い疑心暗鬼になることなく、また、お互い騙し討ちみたいなことをすることもなく、仕事をしていければいちばんいいんですけどねえ……でも、こんな簡単そうに思えることが、実はいちばん難しかったりするんだなこれが(汗)。


(※この記事に書かれていることは、このブログ管理人の私見に基づくものです。
手続き等については、正確なところは、ハローワーク等にお問い合わせになって、ご確認ください。)




2013年・カレーもいいけどおせちもね!?

若干、時季から外れたことを書きますが……この年末年始も、カレーを大量に作りました。
うちじゃ毎年、カレーがおせち代わりです。
だから「おせちもいいけどカレーもね」じゃなく、「カレーもいいけどおせちもね」なのです。

ところで、何年か前に、雑誌か新聞で読んだんですが、

無理なくおせちを作るには、作った後に冷凍保存できそうなものを選んで、先に作っていくこと。
そのためには、1週間くらい前から少しずつ作り始めること

30日と大晦日だけで、仕込みから重箱への盛り付けまで、何から何まで全部やろうとすると、台所が野戦病院みたいになる。
平行して大掃除をやるような家は、おせち作りと大掃除で、除夜の鐘が鳴る頃には、家族が全員疲れ果てることになり、そのまま疲れ切った元旦を迎えることになる

んだそうで(汗)。
確かに、なあ(汗)。

特に「家事は女の仕事」みたいな暗黙の了解が普段からある家だと、男の家族――たいていは「息子」の立場の者――が、大掃除をやらされるのが嫌で、「友達と遊んでくる」とか何とか言って日中は家から逃げ出してしまい、労働力として全然当てにならない、ってことも起きがちなようで。
そんなことになったら、その家庭内の女性はますます疲れもイライラもたまりますし、ねえ。

「おせちに保存の利くものが多いのは、お正月くらい、主婦を料理から解放してあげるため」と言われますけど、おせち作りが一因になってかえって疲れやストレスがたまるんじゃ、何のためのおせちかわかりませんしね。

++++++++++++++++++++++++++++++
さて、おせちには「定番」みたいなものがいっぱいあるので、作る家は毎年それを作るのかも知れませんが……でも、年末に家にいられる時間がいつもより多い人なら、むしろ、今まで作ったことのない料理に挑戦してみればいいのに、と思う。
いちど作ってみれば、その次の1年間は、レパートリーが一つ増えるわけだし。

あ、それこそカレーみたいな煮込み料理をたっぷり作って、一部を取り分けて冷凍しておく、ってのも、いいかも知れない。
年末年始みたいな、ちょっとまとまった休みが過ぎてしまうと、「多めに作って、冷凍保存しておく」って、「やらなきゃ、やらなきゃ」と思っても、なかなかできないし。

私もこの年末年始は、たっぷり作ったもの(今回はカレー)の一部を冷凍保存できるように、冷蔵庫の中の冷凍スペースをちょっと空けまして、カレーの一部を冷凍してみました。
これ、ずっと続けていけたらいいなあ。

++++++++++++++++++++++++++++++
このお方の本がまた出版されることを祈って、掲載します(って、おせち全然関係なくなってるけど(汗))。

小林カレー小林カレー
(2008/06)
ケンタロウ

商品詳細を見る


にんにく×とうがらし×ケンタロウにんにく×とうがらし×ケンタロウ
(2010/05/21)
ケンタロウ

商品詳細を見る





手拭いコレクション。~「まめぐい」の「福寿草」~

今日(1月17日)は土用の入り(冬)でした。
今日から2月3日までは、「冬から春への橋渡し期間」です。

まだ、都内の道路には、雪が凍った状態であちこちに残ってますけどね(汗)。

今週の火曜と水曜の帰り道なんか、普段は自転車通学・通勤の人が臨時に電車を使ったと見えて、車内はすんごく込んでました(汗)。
特に、普段見慣れない制服姿の坊主頭グループがぞろぞろ乗ってきて、車内、まーうるさかったうるさかった(汗)。


で、春は名のみのこの季節に相応しい「まめぐい」を載せてみます!

↓「まめぐい」「福寿草」(新品)です。
まめぐい・福寿草・たたんだところ。
(※写真クリックで少し大きくなります。)

↓広げたところ。
まめぐい・福寿草・広げたところ。
(※写真クリックで少し大きくなります。)

本当はこの「福寿草」の「まめぐい」、買ったのは去年の5月頃だったと思うんですが、当時は「今は合う季節じゃないな」「来年の1月頃に載せよう」と思って、今まで保留してました……よくぞ1月に思い出した私。
そういえば福寿草って、「1月の花」でもありましたね。

あ、買ったのは例によって、東京駅「グランスタ」の「まめぐい」だったと思うんですが……「5月に、福寿草の柄のものがあった」ということは、「かまわぬ」に比べて「まめぐい」のほうは、あんまり季節に頓着せず商品を置いているってことなのか?(汗)




東日本大震災から、1年と10ヶ月と6日。~阪神・淡路大震災から、18年~

東日本大震災から、1年と10ヶ月と6日です。

そして、阪神・淡路大震災から18年の日です。

昨日の夜から、「明日はまだ道に雪が残ってるだろうから、早めに家を出よう」と思っていたので、今朝は5時半頃には起き、5時46分には、テレビの中継に合わせ、私も黙祷しました。


18年前のあの震災の後は、
「亡くなった人の大半は、家が倒壊したり、家具が倒れたりしてその下敷きになった人で、火災で焼死したり窒息死したりした人は少なかった」
とか、
「亡くなった人の約80%が、最初の揺れから15分以内に亡くなった」
とか、
「助かった人の95%は、消防隊などではなく、隣近所の人に助けられた」
とか、意外に思ったことがたくさんありました。

私は当時も、今と同様都内に住んでおり、そしてあの震災より前から
「家具の転倒防止」
「水と食糧の備蓄(※量は今よりずっと少なかったが)」
「懐中電灯と乾電池の用意」
くらいはしていましたが……、それでも、あの震災は、イメージしていた「巨大地震」とはだいぶ違っていて、驚いた記憶があります。

「でも」と言うべきか、「だから」と言うべきか。
今までの震災でどういうことが起きたか知って、わかった範囲で、できる範囲で、対策を立てなきゃならないですね。
どんな災害でも、「こんなことは予想してなかった」ということは起きると思いますが、だからと言って、「何かしら備える」ほうが「何にも備えない」よりは良いに決まってる。

++++++++++++++++++++++++++++++
こういうことを言うと、その場ですぐに「どんなに準備したって、人間死ぬときは死ぬんだよ」みたいなことを言う人ってけっこういるんですが(汗)……私の知り合いにも、1人いるんですが……(汗)。

その人の実家は、東日本大震災で、被災しました。
幸い人的被害はなかったものの、家が半壊に近いような状態になったとか。

その後はその知り合いには会っていないので、その実家は修理して再び無事に住める状態になったのか、それとも引き払ったのかは、私は知らないんですが。

どっちにしても、その知り合いには、もう「どんなに準備したって、人間死ぬときは死ぬんだよ」などとは思わず言わず、備えて欲しいと思う。
嫌なことを書くようですが、「1度被災したから、2度目はもうない」とは言えないところが、災害の怖いところだから。

++++++++++++++++++++++++++++++
今日の追悼の集いなどには、東日本大震災の被災者のお方も参加なさったそうで。
テレビで観たんですが、関西アクセントのお方と東北アクセントのお方が、「震災の犠牲者を追悼する」「被災地の復興を祈る」ということを、多分初対面同士だろうに、すごく深く真摯に語り合っていたのには、ちょっと涙が出そうになった。

しかし。

18年前のあの地震の後は、「被災地から遠くに住む私のような者は、今後、大阪や神戸に高速道路やビルが再建されたからといって、『もう大丈夫なんだな、街の大半は復興したんだな』と簡単に思ってはいけないな」と思ったものですが。

東日本大震災の被災地のうち、津波の被害があった地域や、福島の原発周辺の自治体では、発災からもうすぐ2年が経つというのに、「復興って何なのか」ということがイメージしにくくなっていたり、「従来のコミュニティ全体では、今後どういう状態を目指すのか」ということさえが、まだまとまっていなかったりもする。
そもそも「故郷や、住んでいた土地が被災し、その後遠隔地へ避難した。そして、もう戻るつもりはない」と決めたお方も多数いるし。

そして、これ、何かにつけやり切れないことなんですが。
「原発のことが原因で、故郷を追われた」という福島県民が多数いる一方で、その原発で作られた電気を使っていた首都圏じゃ、何だかもう、福島の原発のことは話題になることもだんだん少なくなっている。

今日も職場で、朝一番くらいの時間帯に、

今日は、ピーク時の電力使用率がかなり高いらしいです、寒いから、みんな暖房に電気を使うから。
今日のピーク時の電力使用率は、東日本大震災の後では、2番目に高いらしいです。
だからみんな厚着して、暖房は弱くても済むようにしましょうね

と言ったら、その場にいた人たちの大半に「え?」「デンリョクシヨウリツ?」「何で今更、節電ネタ?」みたいな、きょとんとした顔をされた(涙)。
「え?」じゃないんだよキミたち(涙)。

++++++++++++++++++++++++++++++
阪神・淡路大震災の被災地だった地域も、18年経って、一見、立ち直ったかに見えますが。
その一方で、逆に18年も経ったとなると、新しい課題が次々と湧き上がっているそうで。

東日本大震災につながる者として、阪神・淡路大震災で被災した地域が真に復興するように、また、被災した方々の今後が心安らかなものであるように、祈ろうと思う。
それが、東日本大震災で被災した地域や人にとっても、救いや励みになると思うから。

だからまあ、「祈ろう」といっても、私の場合は、何分の一かは自分のための祈りだから、阪神・淡路大震災にかこつけるのも、本当はちょっと不謹慎なのかも知れないが。

++++++++++++++++++++++++++++++
あーそうだ、「きょとん」とした顔をされた理由が、ちょっとわかった。

暑い季節(特に一昨年の夏あたり)に冷房を全く使わず、汗をダラダラかいて朦朧としながら「あー、オレ、今、節電してる!」とうっとりしていた人はけっこういっぱいいたみたいですけど……。

寒い季節に暖房を使わず、ガタガタ震えていても、「あー、オレ、今、節電してる!」とはなかなか思えないからでしょうか?
冬はあんまり「節電」という言葉を聞かないですね。
だから「きょとん」とされたのかな(涙)。

でも、(これ何度か書いてますが)この日本に住む限りは、夏だろうが冬だろうが、もちろん春だろうが秋だろうが、年間通じて、死ぬまで節電!です!
肝に銘ずべし!です!




東日本大震災から、1年と10ヶ月と5日。~「薬」の「周辺」もチェック!~

いきなりですが、ホームセンターや、ちょっと大きなスーパーに行くと、「救急箱」とか「薬箱」とかって売られてますよね。
たいていは、「薄茶色の木製で、直方体で、蓋が蝶番(ちょうつがい)で取り付けられていて、留め金で開閉する」という仕様になっている、あれです。

あれを戸棚の上とか、茶箪笥の上とかに置いている家って多いみたいですね。
(今はそうでもないのかも知れないが、少し前まではそうだったように記憶している。)
けっこう大きいし、形が特徴的だから、ちょっと離れたところから見ても、「あそこに置いたのは何だったか忘れた」「あの箱の中身が何なのかわからない」ってことがないからでしょうけど。

でも。
以前からうすうす思ってたんですが……で、一昨年の3.11後、いっそうはっきり思うようになったんですが。

強い揺れが来て、ああいうタイプの薬箱が落下したら、ものすごく危険ですよね(汗)。
命を救うはずの箱が、その逆になりかねない(汗)。

私自身は、医療品は引き出しに入れているか、少量を分けて持ち歩いているので、「救急箱」「薬箱」的なものは持ってないんですが……。

もし新しく買うとしたら、ああいう「救急箱」「薬箱」じゃなく、「ちょっと大きめのタッパーウェア」がいいんじゃないかと、今、思ってます。
半透明だから中は見えやすいし、密閉できるし、軽いし、そう固くもないから、ちょっと高いところから落ちても、それほど危なくないだろうし。

「内服薬と外用薬を近いところで一緒に保存するのは、本当はまずい」と何かで読んだような気がするので、じゃあ、内服薬だけ別のタッパーウェアに分けて入れてもいいだろうし。

非常持ち出し袋に、絆創膏とか包帯とかを入れているお方もいるかも知れませんが、その場合は、「水に濡れないように、密閉して」ということが大事だそうなので、タッパーウェアみたいな容器に入れるとか、最低限ナイロン袋に入れるとかはしたほうがいいらしいです。


↓最近、「救急箱」「薬箱」としてじゃなく、純粋に食用(?)として買ったタッパーウェア。
岩崎工業のタッパーウェア・Lサイズ。
(※写真クリックで少し大きくなります。)

アマゾンでも扱ってます。
抗菌 フードケース L 930ml B-1701抗菌 フードケース L 930ml B-1701
()
岩崎工業

商品詳細を見る


「タッパーウェア」といえばせいぜい「お弁当箱サイズ」、大きくても「3人前くらいのお弁当が入るサイズ」としか思ってなかったんですが、今ってもう、5リットルサイズとか7リットルサイズとかもあるんですね!
そうなるともう立派に「収納家具」ですね!



あー、今「薬箱」そして「収納」で思い出したが。

日常的に薬を大量に飲む高齢者のお方なんかは、自分用の薬を、ちょっと大きめのお菓子の缶に入れて保存しているお方も多いそうですが。

小さい孫なんかと同居していると、缶の中身が何なのかよくわかってないその孫が、その缶を開けてしまって、中身の薬を「お菓子だ」と勘違いして、誤飲してしまう……ということがあるそうなので、薬の保存には要注意です!(汗)




NHK大河ドラマ「平清盛」の感想?(汗)~「夢の都」と「幻の都」~

「八重の桜」も始まったってのに、まだ「平清盛」絡みの記事です(汗)……おまけに、読み返してみたら、「「平清盛」の感想」であるかどうかもかなり怪しいですが、よろしかったらどうぞ(汗)。

さて、11月の放送だったと思いますが、「幻の都」というサブタイトルの回がありましたよね。

この「幻の都」ってのは、「清盛は京から福原に都を移したが、この遷都が大不評で、僅か半年で還都せざるを得なくなった」という出来事の、福原の都のことであったわけですが。

この「幻の都」って言葉、どこかで似たような言葉を聞いたなーと思って、記憶を遡ってみたら……。

2001年の大河ドラマ「北条時宗」で、時宗の父の時頼が、
「鎌倉は、夢の都じゃ……」
と言うシーンがあったんだった!

「平清盛」では、福原遷都が失敗に終わっていた頃、東国では鎌倉に都が造られつつありましたが、その鎌倉の都も、時を経て、「夢の都」という、少し「幻の都」と似たような言葉で呼ばれたんだなあ、と、ちょっと面白かったです(ってだから、番組が交ざってますから(笑))。


ところで、「都として、短命に終わった土地と、長生きした土地」ってのがあるそうで。
長生きしたのは、「奈良、京都、鎌倉、東京(←これは現在進行形)」。
短命だったのは、清盛が遷都先に選んだ福原と、秀吉が居城を築いた大坂あたりでしょうか。

一説によると、「都として長生きした土地は、都の増設前に、風水に関する調査を徹底して行い、重視した」という共通点があるんだそうで。
そうだとしたら、これから大掛かりなハコモノを作る予定のあるお方はもちろん、プレハブの物置を作る予定のあるお方なんかも、やっぱり少しは風水に気をつけたほうがいいかも知れません。


おお!
今思い当たった!
2001年の「北条時宗」で「鎌倉は、夢の都じゃ……」と言った北条時頼を演じたのは、渡辺謙だった!
渡辺謙といえば、「平清盛」で北条政子を演じたの父親ではないですか!

1987年の「独眼竜政宗」で渡辺謙が政宗を演じ、その22年後の2009年「天地人」では、渡辺謙の娘の杏が愛姫(政宗の正室)を演じた……ってことは、2009年当時、よく言われましたが。

2012年の「平清盛」では杏が北条政子を演じたが、そこから11年遡って2001年の「北条時宗」では、杏の父の渡辺謙が、北条家の子孫である時頼を演じてた、ってことになりますね!

ただちょっと惜しいことに、時頼は政子の子孫ではなく、政子の弟(異母弟)である義時の子孫ですけどね……「平清盛」の終わり2回か3回くらいにちょこっと出ていた、あの影の薄い(失礼)若い武士が、時頼の先祖です。


ついでなので、鎌倉幕府で執権職に就いた人名を、時宗の代まで挙げてみよう。

初代執権:北条時政
第2代執権:義時(初代時政の次男。政子の異母弟)
第3代執権:泰時(第2代義時の長男)
第4代執権:経時(第3代泰時の嫡男(時氏)の長男)
第5代執権:時頼(第4代経時の弟)
第6代執権:長時(重時(第2代義時の3男)の次男。第5代時頼の義兄(正室の兄))
第7代執権:政村(第2代義時の5男)
第8代執権:時宗(第5代時頼の次男で嫡男)
(中略)
第16代執権:守時(最後の執権。妹は足利尊氏の妻。つまり、義弟に執権の座を追われてしまったということなんですねえ)

室町幕府の将軍は第15代が最後、江戸幕府の将軍も第15代が最後でしたけど、鎌倉幕府の執権も第16代が最後だったんですね……同一の組織の頂点で仕切る職がだいたい15代か16代まで続いたあたりで、時代はひと区切り、ってことなんでしょうか。

「将軍」となった人物たちといえば「源○○」「北条○○」「足利○○」「徳川○○」なんでしょうが、この中では、「北条○○」のことを私はいちばん知らないかも(汗)。
「足利○○」のほうを知らないような気がしてたんだが、終わりの数人の就任期間は戦国時代と重なるので、名前と順番だけならそこそこ覚えてるということがわかった。
伊達家の当主の名前も、「足利○○」の名前にちなんでつけられたものが多いですしね。
「北条○○」についても、もうちょっと知らないとまずいかな(汗)。


そうだ、「清盛が福原に遷都してから還都まで、僅か半年だった」と書きましたが。

「現代の組織勤めのサラリーマン&サラリーウーマンが、異動になった先の部署にどうしても馴染めなかったり、仕事場が移転して通勤がすごく不便になったりすると、見切りをつけて辞めるのが、異動や仕事場移転から平均してだいたい半年だ」

という話を聞いたような気がする(汗)。

清盛の「遷都→還都」もそうだったのかなあ、などと思って、ちょっとオカシくなってしまったことでした(笑)。

(この後にも、「異動先に馴染めなかった、若しくは遠すぎる仕事場への通勤に耐え切れなかったサラリーマン&サラリーウーマン」絡みで、あれこれ書きたいことがあるんですが、「平清盛」とはまるで関係ない話になるので、このあたりでいったん切ります!)




雪こんこ新成人の頭上にこんこ(字余り)。

今日(1月14日)は成人の日でした。

――大雪の中、今日が成人式だった若者たちも、それ以外の用事で外出していたお方も、お疲れ様でした(汗)。



さて。
お正月や成人の日を含む1月上旬から中旬は、着物姿の若い女性をよく見かけます。
で、思ったことが。

「最近は、自分で着物を着られない女性が多いらしいなあ、みんな美容院で着付けしてもらうらしいなあ。
でも日本の女性なら、着物くらい自分で着られるようになっていないとなあ」

みたいなことを言う人――だいたい中高年の男性――が、未だにたまーに散見されるようです……これを聞いて「全くその通りです」と小さくなる女性と、カチンと来る女性と、どっちが多いんでしょうね。
カチンと来るほうがだんだん少なくなっているのかも知れないですけど……私は少数派になりつつある(かも知れない)、カチンと来る派です。

確かに「日本人なら○○して当たり前、○○できて当たり前」って言い方、ついしがちですけど……この私も、つい言うことありますけど……(汗)。

でも、
「日本の女性なら、着物くらい自分で着られないと」
ってのは単に
「自分は、着物姿の女性が好き=自分の性的な趣味」
がたまたま
「日本の伝統っぽいアイテム、イベント」
と重なっただけでしょ?
それを大仰に「日本の女性ならやっぱり○○くらいできないと」みたいな言い方をするから、聞かされてカチンと来る相手もいるわけで。

ああいう言われ方をすれば、私のほうも「日本人なら、百人一首くらい全部覚えてて当然ですよねえ」とか「日本人なら、源氏物語のあらすじくらい押さえてて当然ですよねえ」とか「『知らざあ言って聞かせやしょう』の後くらい、全部言えますよねえ」とか言いたくなりますよ……言わないですけどね。
もし本当にそんなことを言った日には、「何だこいつ、ひけらかしやがって」って顔されるの確実だし……はああ。

それに、「日本の女性ならやっぱり着付けくらいできないと」とはいっても、「日本の女性の着物」があんなに高価な、扱いが面倒なものになったのは、せいぜいここ数十年のことだそうで。
そりゃそうですよね、「昔の日本の女性は、みんな着付けができた」とはいっても、その着物とは、「それを着ても、家事や、子供の世話や、簡単な農作業くらいはできる」という着物だったはず……少なくとも、振袖や付下げではなかったはず。
帯の結び方だって、「ふくら雀」なんかじゃなかったはず。

今現在、「世界の民族衣装」の中でも、「女性用の日本の着物」ってのは、見た目のきれいさや芸術的価値なんかはおくとして、「着る者にとってものすごく窮屈で、行動を制限される、自由を束縛される」という意味では、ほとんど「ワーストワン」のようなランク付けだそうです(汗)。
いつの頃からか、「改悪」が加えられ続けて、そうなっちゃったんでしょうかねえ(汗)。

そういえば「日本の女性ならやっぱり着付けくらいできないと」と言う男性って、「あー、この人は、自己主張強めの活動的な女性は嫌いだなきっと」「女性のお淑やかな面をすんごく重視するタイプだな」と思えるような人が多い……かなあ。
だから中高年の男性に多いのかなあ。

それから、服飾関係や芸能関係の仕事をしていて、「女性の着物の着付けは大変なものなんだ」とわかっている男性は、自分の女性の好みがどうであれ、「日本の女性ならやっぱり着付けくらいできないと」とは、ストレートには言わない人が多いですよ。

だからまあ、「日本の女性ならやっぱり着付けくらいできないと」みたいなことは、心の中で思うならいいけど、堂々と言うのはやめといたほうが無難……ってことかなあ……特に、中高年の男性は。

(※ この記事は、「着物が好き」という女性や「女性の着物姿が好き」という男性をひとからげにして非難するものではありません、念のため。)



ところで。
「初詣、どこ行った?」「おみくじ、何だった?」ってのが、まるで新年1発目の挨拶のようになっている……みたいなことを、以前書きましたけど。

これにプラスして、「福袋、買った?」ってのも、「新年1発目の挨拶」みたいになってるんですね(汗)。

初詣に行ってない、おみくじも引いてない、福袋も買ってない、三悪揃い踏みのこんな私はやっぱり、「日本人としてなってない」とお説教されまくり、なのかなあ(汗)。



話を最初に戻しまして。
今日の夕方、中央線の某駅の近くで見かけた、雪だるまファミリー(笑)。
2013・1・14の雪だるまファミリー。
(※写真クリックでかーなーりー大きくなります。)
↑可愛くないですか(笑)。

そういえば、『銀魂』のサブタイトルに「かまくらはどんだけ頑張って作っても次の日にはどっかのクソガキに壊される」ってのがありましたけど、これが「雪だるま」だと、それほど壊されることはないような気がする……やっぱり「人の形に似せて作られたもの」だから、簡単に壊すと罰が当たるような気がするからでしょうか。




検索キーワードランキング発表!~2012年12月を振り返る~

先月(2012年12月)の検索キーワードのうち、面白かったものをあげてみます。


「オタク 女子 郡山」
↑何で郡山限定(笑)。

「ゲーム戦国BASARA5 はでるのか」
↑ってか「4」って出てたっけ?

「スノーピーク 55周年」
↑え、55周年だったの?(汗)
――というように、「多かった検索キーワードを見て、新情報を得る」ってこと、実はけっこうあります(汗)。

「パクマン 感想 俺の平丸君」
↑吉田さんのあの台詞オカシかった(笑)。

「卓上カレンダー 月曜始まり 少ない」
↑ほんとに少ないです(涙)。

「テレビ音声が聞こえる小型ラジオ」
↑これのことでしょうか。→「ソニー TV音声受信ラジオ ホワイト XDR-63TV/W
これ欲しいです。

「専業主婦に優しい 政党」
↑昔は自民党がそうでしたけど……今はもう、「専業主婦なら無条件に優遇する」みたいな政策は、どの政党も、堂々とは打ち出せなくなりましたからねえ。

「経口避妊薬 ピルケース かわいい」
↑「経口避妊薬」は「ピルケース」に入れ替えることはしないで、PTPシートのまま持っていたほうがいいと思いますが(汗)。

あと、男性のお方で誤解なさっているお方がけっこう多いようなんですが、「ピルケース」ってのは「錠剤を入れておくケース」であって、「経口避妊薬を入れるケース」ではないですからね!(汗)
だから、女子中高生あたりが「ピルケース」を持っていても、びっくりしないように!(汗)

「風邪薬のカフェイン 何のため」
↑カフェインには、頭痛を軽減する作用があるらしいですよ。
「頭痛にはコーヒーがいい」と言われることがあるのは、そのためです。

「ベガ アルタイル デネブ 等星 ざっくり」
↑「ベガ アルタイル デネブ 等星」まではふんふんと読んでたんですが、「ざっくり」で吹いた(笑)。

「鍵のかかる弁当箱」
↑どんだけ弁当を死守したいんですか(笑)。

「吉田松陽先生の娘」
↑いるの!?(笑)

「ポケモン 店員がやってくれるポケモン」
↑どんなポケモン!?(笑)

「海賊みたいな方位磁石」
↑あるの!?(笑)

「毛利軍ツアー 小林P 二日酔い」
↑そんなことがあったの!?(笑)
暴露されてますよ小林サン!(笑)

++++++++++++++++++++++++++++++
あー、先月も面白かった!(笑)
今月もよろしくお願いします!(笑)




2013年の抱負(らしきもの)。(その1)~お金を使う優先順位~

今日(1月12日)は新月でした。
今年最初の新月です。

「新月の日は、何かを始めるのに良い」と聞いたことがあるので、とりあえず、「今年の抱負」をば。


2012年のはじめの「今年(つまり2012年)の抱負」は、その前の年の3.11を受け、ちょっと目先を変えて「お金を使う優先順位」を決めてみたのでした。
こんな感じでした。

1.命・健康のため
2.防災・防犯のため
3.メンテナンスのため
4.今あるものを、より便利に、安全に、快適に使うため


これはまあ、今年も続けていこうと思います。
手前味噌ですが、この優先順位はなかなか良かったと思うので。

++++++++++++++++++++++++++++++
さて、ここから先は、「ヒトサマのお金の使い道について」なので、「ほっとけ」「余計なお世話」と言われてしまっても仕方がないんですが、それでも書きたいことがありまして。

去年は一昨年に引き続いて、不況だデフレだ円高だと言われ続けましたよね……「もういいよ」「またそれか」と言いたいくらい。

しかし、「もういいよ」「またそれか」の中で、「家計を預かる主婦の金銭感覚」に、変化があったとか。

「家計を預かる主婦の金銭感覚」といえば、「節約」に熱心だが、「お得」には弱い……ってことになってますが、一向に上向かない景気や、将来不安を受け、
「とにかくお金を使わない」
「買い控えを更に進める」
という主婦が増えたとか。

具体的にいうと、
「買い置きしておいても腐らない、保存の利くものでも、今必要ないなら買わない。
買うなら、必要になったときに、そのつど買うことにし、お金はできるだけ手元に残すことにした」

んだそうで。

アイテム的にいうと、お米とか缶詰とかレトルト食品とか、トイレットペーパーとかボックスティッシュとか薬とか。
そういう、「あと数週か数ヶ月のうちには使うかも知れないが、さしあたって今すぐに買い込む必要はない」というようなもののことです。



しかし。

しかしこの
「ものを買うなら、必要になったときに、そのつど買うことにし、お金はできるだけ手元に残す」
ってのは、ひじょーーーーーに危険な考え方のはずなんだが。

何でかというと……。


2011年の3月中旬から1ヶ月くらいの間に、東京都内で何が起きていたか、もうみんな忘れたのか!?

スーパーからは食品が消え、ドラッグストアからはトイレットペーパーが消え、家電大型量販店からは乾電池が消えていただろ!?


ということです。


そりゃ「手元にお金を残しておくことがいちばん大事だし、安心できる」って気持ちは、私もわからないではないですが。

でも、「ものが必要になったら、そのつどお店へ行って買えばいい」ってことが通用しない状況は、いつ来るかわからない。
東京だってそういう状況を実際に経験したし、それからまだ2年も経っていない。

それなのに、あの時のことなんて、もうみんな、すっかり、きれいさっぱり、完全に、忘れたか!?


「お金はできるだけ手元に残す」ってことを、例えば「入っている保険を見直し、不要と思われる部分は解約する」とか「資産をやたら投資に使わない」とかの方法で実行する、ってことなら、いいと思うんですよ。
(こんなことを書くと、生保会社や資産運用機関を敵に回しそうだが(汗)。)

でも、お米とか缶詰とかレトルト食品とか、トイレットペーパーとかボックスティッシュとか薬とかまで買い控えて、また2011年3月中旬みたいな状況になったらどうする!?


東京の人が全部そうだとはもちろん思わないですが、それでも、

「自分に必要なものやサービスは、お金があれば必ず手に入る。それは、平時だろうが非常時だろうが、それほど変わりはない」
「自分の食べるものや使うものは、電話1本、メール1通で届けてもらえる。それは、平時だろうが非常時だろうが、それほど変わりはない」

と、何となーくですが思っている人が、残念ながら多いような気がします。

だけど。
そう思っちゃっているお方は、2011年3月中旬の、都内のスーパーやドラッグストアの光景を思い出して欲しい。
そして、「お店でいつでも買えると思ってたのに、急に売ってもらえなくなった」となったらすぐに困るアイテムは、週明けまでにでも、手元に用意していただきたい。



「次に必ず来る大地震に備えて!」と言うと、「そんなお金ない」とか「何をしたらいいかわからない」とか、よく言われるんですが。

私だって何も、数万円や数十万円かけて備えろとは言わない……私だってかけられてない。

でも、週に数百円でも、月に2000円くらいでもいいんだ。

とりあえず、「器具を買って家具を固定する」とか「ラジオの乾電池をチェックしてチューニングしてみる」とかによって、「自分の脳内の防災スイッチが入り、次に何をすべきか見えてくる」ってことが起きるかも知れないし。

↑こういうことに無関心な人って、ほんと、ハタで見ていて不安になるほど「えー? なーーーーーんにもしてません」と言う人が多いもんで、つい熱弁をば!(汗)
失礼いたしました!

++++++++++++++++++++++++++++++
そうだ、最後に自分の話に戻ります!

よく、
「蛙の小物を財布に入れたり付けたりしておく金運が良くなる。(「蛙(かえる)」は、「お金が返る(かえる)」に通じるから)」
と言いますが!

それにちなんで、今年は私も、これを財布に入れておこうと思います!

ステッカー・あたし帰る。
(※写真クリックで少し大きくなります。一円玉は大きさ比較のためのものです。)




或るオタク女のスケジュール及びTo Doリスト。~2013年1月11日更新~

いつの間にやら、仕事始めから1週間!
偏頭痛で吐きまくってた夜からも1週間以上が過ぎた!

そして、今年1発目の「或るオタク女のスケジュール及びTo Doリスト」です!

「10日に1度くらいの頻度で更新」の自分ルールからちょっと外れましたが(まあ外れたところで誰にも影響はないわけだが(そして新年1発目でいきなり自分ルールから外れたわけだが(汗)))、チェック済みのブツイベントテレビ番組映画等の情報一覧をアップします!
競馬では、3月末までのG1の予定を載せます!


(もちろん、全部にお金を使うわけじゃないです(汗)、あくまで「興味があるもの」という基準です。)

(※ここの情報は、このブログ管理人が調べた範囲のものです。正確なところは、各自ご確認ください。)


【開催中(2012年11月3日(日)(祝))~2013年2月24日(日)
特別展「チョコレート展」at国立科学博物館(東京・上野)

【2013年?】
ハリウッド版・実写版「劇場版BLEACH」公開?

【2013年1月13日(日)
「岡山 ミッフィーの音楽界」at岡山市民会館

【2013年1月15日(火)~
「ナムコ・ナンジャタウン」リニューアルのため全館閉園

【2013年1月19日(土)・20日(日)
センター試験

【2013年1月23日(水)
銀魂 よりぬき銀魂さんオンシアター2D 真選組動乱篇(完全生産限定版) [DVD]」(5250円)発売
私立荒磯高等学校生徒会執行部+WILD ADAPTER LIVE DVD GO×ON」(5985円)発売←NEW!!

【2013年1月24日(木)~30日(水)
東京国際キルトフェスティバルat東京ドーム

【2013年1月29日(火)
TIGER & BUNNY SPECIAL EDITION SIDE TIGER [最終巻] (初回限定版) [Blu-ray]」(6300円)発売
TIGER & BUNNY SPECIAL EDITION SIDE TIGER [最終巻] [Blu-ray]」(5040円)発売
TIGER & BUNNY SPECIAL EDITION SIDE TIGER [最終巻] (初回限定版) [DVD]」(5250円)発売
TIGER & BUNNY SPECIAL EDITION SIDE TIGER [最終巻] [DVD]」(3990円)発売
劇場版 TIGER & BUNNY -The Beginning- オフィシャルヒーローブック」(980円)(一迅社)発売

【2013年2月4日(月)
銀魂―ぎんたま― 48 (ジャンプコミックス)」(420円)発売
べるぜバブ 20 (ジャンプコミックス)」(420円)発売

【2013年2月4日(月)~11日(月)(祝)
テーブルウェア・フェスティバル2013at東京ドーム

【2013年2月9日(土)
TIGER&BUNNY‐The Beginning‐ SIDE:B (カドカワコミックスA)」(588円)発売←NEW!!

【2013年2月9日(土)~3月11日(月)
「尊厳の芸術展」開催atこむこむ館(福島県福島市)

【2013年2月17日(日)
競馬「フェブラリーステークス(G1)」at東京競馬場

【2013年2月22日(金)
【Amazon.co.jp限定】劇場版 TIGER & BUNNY -The Beginning- スチールブック付(完全数量限定生産) [SteelBook] [Blu-ray]」(9765円)発売
劇場版 TIGER & BUNNY -The Beginning- (初回限定版) [Blu-ray]」(9240円)発売
劇場版 TIGER & BUNNY -The Beginning- [Blu-ray]」(5040円)発売
劇場版 TIGER & BUNNY -The Beginning- (初回限定版) [DVD]」(8190円)発売
劇場版 TIGER & BUNNY -The Beginning- [DVD]」(3990円)発売

【2013年2月24日(日)
東京国際マラソン

【2013年2月27日(水)
銀魂 よりぬき銀魂さんオンシアター2D かぶき町四天王篇(完全生産限定版) [DVD]」(5250円)発売

【2013年2月28日(木)
舞台 戦国BASARA3‐瀬戸内響嵐‐(初回限定版) [DVD]」(6500円)発売←NEW!!

【2013年春】
「劇場版ミッフィー どうぶつえんで宝さがし」公開

【2013年3月7日(木)~10日(日)?
ルミネ10%オフセール?

【2013年3月11日(月)
東日本大震災から2年

【2013年3月13日(水)
TV放映30周年記念 キャッツ・アイ Blu-ray Special BOX(期間限定生産版)」(30450円)発売

【2013年3月16日(土)
東急東横線と東京メトロ副都心線、相互直通運転開始

【2013年3月22日(金)
劇場版 TIGER & BUNNY -The Beginning- KING OF WORKS」(5880円)発売
アシュラ [Blu-ray]」(8190円)発売
アシュラ [DVD]」(6090円)発売

【2013年3月24日(日)
競馬「高松宮記念(G1)」at中京競馬場

【2013年3月27日(水)
『TIGER & BUNNY』-SINGLE RELAY PROJECT 「CIRCUIT OF HERO」 Vol.1」(1200円)発売←NEW!!

【2013年3月30日(土)・31日(日)
「戦国BASARA バサラ祭2013~春の陣~」at両国国技館(東京都墨田区)

【2013年3月31日(日)
JRの「オレンジカード」販売終了

【2013年4月24日(水)
ROAD TO NINJA -NARUTO THE MOVIE-(完全生産限定版) [Blu-ray]」(6300円)発売
ROAD TO NINJA -NARUTO THE MOVIE-(完全生産限定版) [DVD]」(5250円)発売
ROAD TO NINJA -NARUTO THE MOVIE-(通常版) [Blu-ray]」(5250円)発売
劇場版NARUTO-ナルト- 疾風伝 ザ・ロストタワー [Blu-ray]」(5250円)発売
『TIGER & BUNNY』-SINGLE RELAY PROJECT 「CIRCUIT OF HERO」 Vol.2」(1200円)発売←NEW!!

【2013年4月30日(火)
G・E・Mシリーズ 金魂 坂田金時」(7980円)発売

【2013年5月1日(水)
劇場版NARUTO-ナルト- 疾風伝 [Blu-ray]」(5250円)発売

【2013年5月5日(日)(祝)~5月18日(土)
「尊厳の芸術展」開催atせんだいメディアテーク(宮城県仙台市)

【2013年5月15日(水)
『TIGER & BUNNY』-SINGLE RELAY PROJECT 「CIRCUIT OF HERO」 Vol.3」(1200円)発売←NEW!!

【2013年6月1日(土)~6月30日(日)
「尊厳の芸術展」開催at浦添市美術館(沖縄県浦添市)

【2013年6月5日(水)
劇場版NARUTO-ナルト- 疾風伝 絆 [Blu-ray]」(5250円)発売

【2013年6月12日(水)
『TIGER & BUNNY』-SINGLE RELAY PROJECT 「CIRCUIT OF HERO」 Vol.4」(1200円)発売←NEW!!

【2013年夏】
「劇場版銀魂」第2弾公開

【2013年7月10日(水)
『TIGER & BUNNY』-SINGLE RELAY PROJECT 「CIRCUIT OF HERO」 Vol.5」(1200円)発売←NEW!!

【2013年7月13日(土)
「劇場版ポケットモンスター ベストウィッシュ 神速のゲノセクト」公開

【2013年7月20日(土)~9月1日(日)
「尊厳の芸術展」開催at広島県立美術館(広島県広島市)

【2013年7月31日(水)
『TIGER & BUNNY』-SINGLE RELAY PROJECT 「CIRCUIT OF HERO」 Vol.6」(1200円)発売←NEW!!

【2013年8月21日(水)
『TIGER & BUNNY』-SINGLE RELAY PROJECT 「CIRCUIT OF HERO」 Vol.7」(1200円)発売←NEW!!

【2013年9月4日(水)
劇場版NARUTO-ナルト- 大興奮!みかづき島のアニマル騒動だってばよ [Blu-ray]」(5250円)発売

【2013年9月7日(土)
2020年オリンピック・パラリンピック開催地決定←NEW!!

【2013年9月25日(水)
『TIGER & BUNNY』-SINGLE RELAY PROJECT 「CIRCUIT OF HERO」 Vol.8」(1200円)発売←NEW!!

【2013年秋】
「劇場版 TIGER & BUNNY -The Rising-」公開

【2013年10月2日(水)
劇場版NARUTO-ナルト- 大激突!幻の地底遺跡だってばよ [Blu-ray]」(5250円)発売

【2013年11月6日(水)
劇場版NARUTO-ナルト- 大活劇!雪姫忍法帖だってばよ!! [Blu-ray]」(5250円)発売

【2014年(平成26年)4月】
消費税8%へ?

【2015年(平成27年)10月】
消費税10%へ?

++++++++++++++++++++++++++++++
新着情報についてのコメント:

1月23日(水)、「私立荒磯高等学校生徒会執行部+WILD ADAPTER LIVE DVD GO×ON」(5985円)発売です! 出演は森川智之石川英郎。これ、去年の8月11日に行われたイベントのDVDなんですが、同じ日、「幕張メッセ」では、「DVD「バサラ祭2012 ~夏の陣~」」が行われてたんですよね(こっちのDVDは先月発売になりました)……だから“小十郎”は、幕張には現れなかった

「戦国BASARA」つながりですと、2月28日(木)、「舞台 戦国BASARA3‐瀬戸内響嵐‐(初回限定版) [DVD]」(6500円)発売です!

2月9日(土)、「TIGER&BUNNY‐The Beginning‐ SIDE:B (カドカワコミックスA)」(588円)発売です!

――そして3月27日(水)から始まって4週に1度、8週連続で、「タイバニ」のCD(1枚1200円)が発売になるそうで(汗)……これやっぱり、「秋の劇場版公開まで、関心(と出費)を途切れさせるなよー」ということなんだろうなあ……えげつなモゴッ(笑)

9月7日(土)、2020年オリンピック・パラリンピック開催地決定だそうです。今回もやっぱり、ある特定の大企業に数億円払って数分の招致映像を作らせモゴッ(汗)

新着じゃない情報についてのコメント:

いつの間にやらセンター試験間近! 1月19日(土)・20日(日)、受験生頑張れ!

結局、消費税増税の景気条項ってどうなったんでしたっけ。アベノミクスやら何やらって、今のところ単なる目くらまモゴッ

++++++++++++++++++++++++++++++
この「或るオタク女のスケジュール及びTo Doリスト。」も、最近、どんどん縦長になってきてる(汗)……あれもこれも盛り込み過ぎてるせいだろうなあやっぱり。
もうちょっと情報を絞り込むか、あるいは、「10日に1度更新」じゃなく、「月に1度更新」くらいにするか……などとも考えたんですが、でも、この「或るオタク女の(以下略)」だけをピックアップして読んでくださっているお方もおられるようなので、「10日に1度更新」のペースはやっぱり保とうかと。

――というか、この私の関心事があっちこっちに飛び過ぎなんだな……心落ち着けていけ私(汗)。




NHK連続ドラマ「シングルマザーズ」の感想とか印象とか。

去年10月から12月にかけてNHK総合で放送された、全8話の連続ドラマ「シングルマザーズ」
その感想とか印象とかを、つらつらと。

まず思ったのは……。


++++++++++++++++++++++++++++++
「フィクションの中で、シングルマザーの子供としてクローズアップされるのって、何で息子ばっかりなんだろう」ということ(汗)。
このドラマでも、沢口靖子演じる上村直の子供も、酒井若菜演じる難波水枝の子供も、「息子1人」でしたよね。

忽那汐里演じる木島雪乃の子供は「娘1人」でしたけど、登場シーンのほとんどが「物言わぬ赤子」だったし。
高畑淳子演じる高坂燈子だけは、「子供は娘2人」という設定でしたが、この娘たちはそもそも、画面にはいちども登場しませんでしたし。

同じ「シングルマザー」ならやっぱり、「娘がいる」ってより「息子がいる」という設定にしたほうが、「子供には手がかかる」ってことが強調されるから、かなあ。

++++++++++++++++++++++++++++++
水枝がベッドの上で息子の慎之介とじゃれ合ってるシーンや、北斗晶演じる斎藤久美が息子の大にふざけてプロレスの技をかけたりしているシーンで思ったのは、何というか……

「女って、息子がいれば、夫なんていなくても、そこそこ(もしくはかなり)満たされちゃうのかなあ」
「あー、だからそもそも、登場するシングルマザーの大半が『息子が1人』若しくは『複数の子供の中で、最低限1人は息子』という設定なのかなあ」

ということでした(汗)。

実際、現実世界でも、子供のいる女性たちは(特にアルコールが入ると)

「息子には、できる限りのことを、めいいっぱい、自分が力尽きるまで、してやりたい」
「――娘には、まあ必要最低限のことはしてやらなきゃな、とは、一応思う」

そして

「旦那には、極力何にもしたくない。いい大人なんだから、自分のことは自分でしろと思う」

みたいなこと、けっこう言うしなあ(笑)。

まるっきり赤の他人のことながら、その人の旦那サマのことが一瞬気の毒にならないでもないんですが……でも、自分の身の回りの世話を余りにも妻に頼り切っている男性が多いのも、また事実なんだろうと思う。
世の中の既婚男性は、「自分のことはできる限り自分でする」「妻にやってもらうときは『やってもらっている』という自覚を持って、それなりのリアクションをする」……ってことがやっぱり大事だと私は思いました。(作文んん!?)

++++++++++++++++++++++++++++++
あとは……。

現実の、小さい子供を抱えるシングルマザーには、

「何かと不安だろうから、頼れる男が欲しいはず」
「弱い立場だから、言いなりになりやすいはず」

と言わんばかりの態度で寄ってくる男がけっこう多いらしいけど、このドラマでは、そういうシーンはあんまりなかったなあ……ということ。
そういうハラスメントに満ちた現実をいっぱい描くと、番組全体が暗くなるから、あえて描かない……ってことにしたのかも知れませんが。

また、

「視聴者も、シングルマザーに対するハラスメントをあんまりリアルに見せられるのも、気が滅入るだろう」

という判断の他に、

「母親は、夫がいるにしろいないにしろ、とにかく100%母親であれ。
『シングルマザーが女としてちやほやされ、いい思いをする』なんてことは、倫理的に一見問題ないことも多いゆえ、かえって許すまじ」

みたいな方針もあったのかも知れないし(汗)……そしてまあ、「母親は100%母親であれ」ってことについては、「子供が少なくとも思春期を過ぎる頃までは、子供の前では、100%母親であれ」とは、私も思うし。

そしてこの「子供が少なくとも思春期を過ぎる頃までは、子供の前では、100%親であれ」ってのは、父親に対しても、ですよ!

++++++++++++++++++++++++++++++
直の元夫の青山信樹も、「ひとりママネット」の事務局に現れた小田行男(実はDV夫だったということが後で判明)も、「妻はもう帰ってこないらしい」ということがわかった後は、「何でこんなことになったのかわからない」「これからどうすればいいのかわからない」と、それなりに本気で苦しんでましたよね。

でも、ハタから見ていれば「こういう結果になる(妻が子を連れて逃げ出す)のは当然だよ」って感じなんですけど、ねえ……(汗)。

だけど、「夫から妻へ」にしても「親から子へ」にしても、「家庭の中で、日常的に繰り返されている暴力」って、当人たちにとっては「この暴力込みの日常生活は、このままずーっと続いていくもの」と、漠然と思えてしまうものなのかも知れない。

その状態が終わるとしたら、

暴力を振るわれている妻や子が、夫や親のもとから逃げ出す
暴力を振るっている夫や親が、とうとう妻や子を殺してしまう
暴力を振るわれている妻や子が、「このままでは殺される」と思い詰めて、夫や親を殺してしまう

のどれかなんでしょうね……「暴力を振るっている側が、『暴力はいけない』と目覚めて、暴力をやめる」ってことは、残念ながら、滅多にないようです。
(同じ「火曜夜10時」の枠で新しく始まった「いつか陽のあたる場所で」では、飯島直子が「夫に暴力を振るわれていた妻が、思い詰めて、夫を殺してしまった」という役を演じているようですね。)


いったん話が変わりますが。
契約では、「約束に違反した場合には、どういうことになるか」って条項が必ず盛り込まれてますよね。
例えば、お金の貸借の契約なら、「借りた本人が返せなかったら、別の人に払ってもらう」とか「現金で返せないときに備えて、何かを抵当に入れる」とか。

ところが、「家庭内暴力」って、これに似たものがないんですよね……わかりにくいかも知れないですけど、
「このまま暴力を振るい続けたら、いずれ妻は子供を連れて逃げ出し、そのまま帰ってこなくなりますよ」
とか、
「このまま暴力を振るい続けたら、いずれ子供が反撃に出ますよ、そのときはあなたが殺されるかも知れませんよ」
とかいうことが、暴力を振るっている側にはわからない、ということです。

だから、妻が逃げ出して行方をくらましたり、それまでおとなしかった子供が暴れ出したりすると、暴力振るってた夫や虐待してた親は「どうしてこんなことに」と頭を抱えるんですよねえ(汗)。

すべての男女が「夫は妻に暴力を振るってはいけない」「親は子供に暴力を振るってはいけない」ってことを心底わかった上で、結婚して家庭生活に入れればいいんですけどねえ……少なくとも、現に暴力を振るい始めた夫や親に、「このまま暴力を振るい続けると、あなた自身のためにもなりませんよ、あなたの損になるんですよ」と気づかせる機会があればいいんですけどねえ。


ところで、小田行男(実はDV夫だったということが後で判明した人物)を演じた山口馬木也は、ついこの間「実験刑事トトリ」で、「偉い人の娘と結婚することになって、前の恋人が邪魔になり、自殺に見せかけて殺す」という役をやってましたよね(汗)。

何だこっちでもDV夫紛いかい(汗)……と思ったら、このお方、2001年のNHK大河ドラマ「北条時宗」では、北条顕時(あきとき)を演じてたんですね、北条実時(演じたのは池畑慎之介)の息子の!
ごめん全然覚えてなかった!(汗)

そして、今年の大河ドラマ「八重の桜」にも出演予定だそうで!
今度は気をつけて観てみます!

++++++++++++++++++++++++++++++
ドラマの中で、「暴力を振るわなくなった夫とよりを戻した」という女性が1人もいなかったのは、まあ妥当なんだろうな。
(そもそも「夫がDV夫だった」とはっきり描かれていたのは直だけだったが。)

少し前になりますが、この本を読んだんですが。

DV(ドメスティック・バイオレンス)--殴らずにはいられない男たち (光文社新書 (010))DV(ドメスティック・バイオレンス)--殴らずにはいられない男たち (光文社新書 (010))
(2001/10)
豊田 正義

商品詳細を見る


この本の著者のお方は、確かあとがきで、
「この本のサブタイトルは、本当は『殴るのをやめられた男たち』にするつもりだったが、暴力をやめるというのは、周りが考えているほど簡単なことではないらしい。
殴らない者にとって殴る者の思考回路が理解できないように、殴る者にとっては殴らないでいることが想像できないらしい……まさに『殴らずにはいられない』ようだ」
みたいなことをお書きだったんですよ。

「DVは難病」とか「DVは不治の病」くらいに思わないと、事態を見極めて的確に対応することはできないかも知れないですね……あー、DVに限らず、職場のパワハラや、学校での児童・生徒間のいじめや、教師から児童・生徒への暴力も、とかく「暴力」ってのはみんなそうかも知れないが。

++++++++++++++++++++++++++++++
ところで、ドラマのストーリーとほとんど関係ないことですが。


このドラマ中では、直の一人息子の名前は「涼太」。
2010年3月から5月にかけての「八日目の蝉」で坂井真紀が演じた沢田久美の一人息子の名前は「亮太」。
2012年5月から7月にかけての「はつ恋」で木村佳乃が演じた村上(豊崎)緑の一人息子の名前は「健太」。

「ドラマ10(テン)」に登場する「母親にとっての、まだ幼い、たった1人の最愛の息子」的な位置づけの息子って、何でみんな名前が「○太」なんだ!?(笑)




レッツゲットカプセルトイ!~「ワラビ」ゲット!~

先日、「ガチャガチャ」とか「ガシャポン」とか「ガチャポン」とか言われる機械で、これをゲットしました!
ワラビのストラップ。
(※写真クリックで少し大きくなります。一円玉は大きさ比較のためのものです。)

カプセルを開ける前に中身を見て、「あれ? これに似たの、この前取ったな……でも、この前のは「山菜ソフトストラップ」で、今度のは「山菜ソフトストラップ」のはずだけどな……」と思いつつ、カプセルを開けて中身を出し、一緒に入ってた説明文を読んだら……。

↑これは、「ワラビ」だそうで!

↓この前取ったのはこれ……「ゼンマイ」
ゼンマイのストラップ。
(※写真クリックで少し大きくなります。一円玉は大きさ比較のためのものです。)

よりによって見分けがつきにくいことで知られる「ゼンマイ」と「ワラビ」を、何で連続して取るかね私!(笑)
「ワラビ」とわかった途端、声を上げて笑ってしまったよ!(笑)
(ご近所の皆さん、気持ち悪い隣人ですみません(汗))


しかも私、上にあるように、「ゼンマイ」も「ワラビ」も、同じようなレイアウトで写真撮ってた!(笑)


さて私、カプセルトイについては、「お金を使うのは、一つのシリーズにつき1回」と決めてるんですが、この「山菜ソフトストラップ」及び「山菜ソフトストラップ2」は2回目をやってみたい気がしてきてます……↓これを買ってしまおうか。

カプセル ネイチャーテクニカラーMONO 山菜ソフトストラップ 全8種セットカプセル ネイチャーテクニカラーMONO 山菜ソフトストラップ 全8種セット
()
奇譚クラブ

商品詳細を見る


ネイチャーテクニカラーMONO 山菜 ソフトストラップ2 全8種セット 奇譚クラブ ガチャポンネイチャーテクニカラーMONO 山菜 ソフトストラップ2 全8種セット 奇譚クラブ ガチャポン
()
食品ミニチュア

商品詳細を見る


↑それにしてもこうやって見ると、山菜って、色と言い形と言い、ほんとコレクション向きのジャンルだな!
カプセルトイって、そういうものが多いのかな……あーでも、「ウミウシ」だの「フジツボ」だのは、どれが何なのかさっぱりわからない(汗)。



↓ちなみにこれは「ワラビー」ブーツ。
[クラークス] Clarks WALLABEE BOOT[クラークス] Clarks WALLABEE BOOT
()
Clarks(クラークス)

商品詳細を見る



↓そしてこれは「ワラビー」のぬいぐるみ。
ワラビー No2782ワラビー No2782
(2012/03/20)
Hansa

商品詳細を見る

↑カンガルーのぬいぐるみはゴマンとあったのに、ワラビーのぬいぐるみはたった2点しかヒットしなかったよ!
似たような外見の有袋類なのに、この待遇の差は何なんだー!と、ワラビーとしては叫びたいかも知れない。




522から半年経った634!~東京スカイツリー初訪問!~

去年11月、「東京スカイツリー」の麓の「東京ソラマチ」に行ってまいりました!

東京スカイツリー・その3。
(※写真クリックでかーなーりー大きくなります。)

開業からちょうど半年経った頃だったので、「込んでるかなあ(汗)」と思ったんですが、でもまあ、いつ行っても込んでるだろうし、と思い、行ってまいりました!

あー、「「東京ソラマチ」に行ってまいりました!」とある通り、スカイツリーに上りはしませんでした(汗)。
でも、充分楽しめましたよ!
「まめぐい」もあるし「ジャンプショップ」もあるし!(え?(汗))


以下、断片的な感想をば!

来ているのは高齢者ばかりかと思いきや、小さい子供連れのファミリーがけっこうたくさんいた。(私は何で当初「高齢者ばかりだろう」と思ったんだろう)

あと、外国人観光客も多かったです

ランチタイムは死ぬほど込みます。「待ち時間も観光のうち」くらいに思ってかかったほうがいいかも知れません

「ソラマチ」には、北関東のアンテナショップが多かった。あ、一口に「北関東」と言っても、例えば「栃木の南部」と「茨城の北部」とじゃ大違いなので、「日帰りか、泊まるか」は、慎重に決めたほうがいいと思います(汗)……(茨城差別じゃありません、私の出身地なんて、都心から見ると、茨城北部よりもっと遠いし)

「ソラマチ」はとにかく込んでました! 小さい子を連れて行くときは、決して目を離さないように!

あとは何だ……あーそうそう、「小さい子」と言えば。イートインの抹茶ソフトクリームを食べていた女の子(2歳か3歳くらい)がいたのですが、小さい子のお約束で、口の周りがクリームでくわんくわん(笑)。その子の着ていたコートが真っ赤だったので、抹茶クリームの緑色がより引き立っていたことでした(笑)



↓東京スカイツリーからの夜景(ってか、ソラマチの中の夜景、かな?)。
東京スカイツリーからの夜景・その3。
(※写真クリックでかーなーりー大きくなります。)


↓自分へのお土産・白の缶バッジ。
東京スカイツリーの白の缶バッジ。
(※写真クリックで少し大きくなります。一円玉は大きさ比較のためのものです。)

↓自分へのお土産・紺の缶バッジ。
東京スカイツリーの紺の缶バッジ。
(※写真クリックで少し大きくなります。一円玉は大きさ比較のためのものです。)
↑この缶バッジが欲しくて、「ソラマチ」の中をすいぶん長時間彷徨ってしまった(汗)。
他にも何種類か、色違いのものがありました。
全部欲しかったけど我慢我慢(笑)。

↓前にも載せましたが、自分へのお土産・まめぐいの「東京スカイツリータウンマップ」。
まめぐい・東京スカイツリータウンマップ・広げたところ。
(※写真クリックで少し大きくなります。)

↓これも前にも載せましたが、自分へのお土産・まめぐいの「ソラマチ小紋」。
まめぐい・ソラマチ小紋・広げたところ。
(※写真クリックで少し大きくなります。)

「まめぐい」には、「まめぐい」だけじゃなく、普通サイズの手拭いも何点か置かれてました。
当然のことながらスカイツリーを描いたものが多く、額装にしたら映えそうなものがいっぱいあったなあ。


肝心の、東京スカイツリーについて、なんですが。

↓これ、じーっと見てたら何かに似ているような……。
東京スカイツリー・その3。
(※写真クリックでかーなーりー大きくなります。)

↓わかった、これだ。

紗々。

スカイツリーは、近くで見ても、「鋼鉄の塊」には、全然見えなかったですね……白っぽく塗装されてたせいもあるんでしょうけど。
「編まれた太目の糸」「織られた細長い布」って感じがしました。

一方「紗々(さしゃ)」は、直径1.5ミリの線状のチョコを重ねていって作るそうなんですが、その線状のチョコの本数は全部で1350本だそうで。
そうやって大きな布みたいになったチョコを、食べやすい大きさに切り分けて包装して、上のような状態になるそうで。
冷やして食べると、口の中で溶けつつほどける感じの食感が独特だそうです、確かにこれ、もとから溶けてたら、わざわざ編んだように作ってる意味がないですもんね(って、スカイツリーじゃなくて「紗々」の説明になってるし)。

ロッテさん、東京スカイツリーの形の「紗々」を作ってくれませんか……甘いもの好きに、きっとウケると思いますけど(笑)。


何にしても、開業した年にスカイツリーのすぐそばまで行けて良かった。
こういうことって、すぐ行かないと永久に行かなそうな気がするし(汗)。

現に私はまだ、東京タワーには上っていない(汗)……浜松駅近くの「ポケセン」にはしょっちゅう行ってるんですけど、それじゃ駄目でしょうか?(汗)


ちなみに「紗々」は、アマゾンでも扱われてます(ってだから、「紗々」の話になってるし)。
ロッテ 紗々<オリジナル> 69g×10個ロッテ 紗々<オリジナル> 69g×10個
()
ロッテ

商品詳細を見る





スタバでは、なぜかコーヒーと同じくらい雑貨にお金が消える。(その8)~ステンレス クリエイト・ユア・タンブラー(ペン付き)~

先日、「スターバックス」で、これを買いましたー!

スタバのクリエイト・ユア・タンブラー・その1。
(※写真クリックで少し大きくなります。)

――もう「スタバ」のタンブラーはこれ以上買わないんじゃなかったんですか私(汗)。

まあ、それはおくとして。
↑この写真だとちょっとわかりにくいですが(ってか、私の撮った写真ではわかりやすい仕上がりのもののほうが珍しくないか最近(汗))、「タンブラー全体が二重構造になっていて、外側と内側の間にイラストや写真を入れて、自分の好きに柄をデザインできる」という作りになっている、「クリエイト・ユア・タンブラー」です……の、ステンレスのものです。

もともとは、似たような作りの、プラスチック製のものをずーっと狙ってたんですが……店頭で手に取ってみたら、こっちのメタリックな感じが、思いのほかいい感じで。

おまけに、店員さんに「こちらのほうが、保温性・保冷性は断然上です。温かい飲み物なら、4時間くらいは温かいままで飲めます」と言われ……あえなく(という言い方もおかしいが)こっちを購入(笑)。

でもほんと、こっちのほうが、プラスチックのものより、値段は倍もしたんだよ(汗)。
まあ、いい買い物をしたはと思うけど。

↓外側を内側から外すと、こうなります。
スタバのクリエイト・ユア・タンブラー・その2。
(※写真クリックで少し大きくなります。)

↑内側の金属製の部分に何か文字が書かれてますが、これは、「文字の書かれている透明なシール」が貼られているのです。
「こんな風に、直接文字やイラストを書くこともできますよ」というお手本です。

↓で、ちゃんと、文字やイラストを書くためのペンが付属しているのです!
スタバのクリエイト・ユア・タンブラーの付属のペン。
(※写真クリックで少し大きくなります。)

これ、珍しいですよね!

もちろん、このペンを使わなくてもいいんですが……プラスチックの「クリエイト・ユア・タンブラー」同様、写真やイラストを入れるだけでもいいんですが。

私はさっそく、このステッカーを入れてみたいと思います!

ステッカー・変なスイッチ。
(一円玉は大きさ比較のためのものです。)


あーそうそう、このタイプのタンブラー(クリエイト・ユア・タンブラー)に入れて使うための扇形の台紙が、「スタバ」のサイトからダウンロードできるんですね!
あれをDLして印刷して、絵の得意な人なら自分で絵を描いて、このタンブラーに入れて、贈り物に、とか、いいかも知れない!

そうだ、贈り物といえば!
もうすぐ、バレンタイン向けのデザインのものが店頭に並ぶそうなので、それもたーのーしーみー!(って、だから、もう「スタバ」のタンブラーはこれ以上買わないんじゃなかったんですか私(汗))




2012年12月のアニメ「宇宙兄弟」の感想。

アニメ「宇宙兄弟」は、先月12月は「試験結果通知月間」だったそうですが。

あの結果通知方法、絶対嫌だ、嫌すぎる(汗)。
あれに比べりゃ、たいていの通知方法は耐えられるわ(汗)。

何で「1人1人、電話で通知」なんだよ(汗)。
受験者がそれほど大人数じゃないから採った方法(と思われる)とはいえ(汗)。

あー、あれって、電話を受けるほうも嫌だろうけど、かけるほうも嫌だろうなあ(汗)。
しかも、「最初に結果を言う」んじゃなく、「経緯をエンエン話して、最後に結果通知」なんですもんね、いかにも日本的(汗)……いや、実際の宇宙飛行士の試験の結果通知方法がどうなのかは知りませんが。

んー、私が今までいちばん嫌だった試験結果の通知方法は……いや、「方法そのものが嫌だった」ってことはないかな。
でも、「試験があってから結果通知まで、いよーーーーに長かった」ってことはあったな……あれはすんごく嫌な時間だった、もう二度とごめんだ(汗)。


ところで、去年亡くなったニール・アームストロング氏の「これは1人の人間にとっては小さな1歩だが、人類にとっては大きな飛躍だ」というあの名言が、その場で咄嗟に言われたことではなく、事前に準備されていた言葉の可能性がある……というような、そんなニュースが数日前に流れていたようですが。

あれほど重要な出来事の決めのシーンで発される言葉なら、事前に仕込むくらい当たり前なんじゃ? 何を驚くことがある?……と思った人のほうが多いんじゃあるまいか?
別にスレてないですよねこの考え方?(汗)

事前に考えてなかったら、いくら偉大なアームストロング氏とはいえ、日々人同様「イエーーーーー!!」くらいしか言えなかったんじゃないの?とか、ちょっと思っちゃったよ(笑)。


ところで、長幼の区別の厳しい日本に長年生きていると、六太にいつもついて回ってるあの「弟に後れを取った」みたいな屈折した気持ちはすんごくよくわかるんですが……アメリカなんかじゃどうなんですかね、伝わるのかな……そのあたりがちょっと知りたい気がする。


ところでところで、このアニメの中じゃ、伊東せりかが何かというと食べ物のことばっかり考えてるし、実際よく食べてるけど……ちょっと演出過剰のような気が、最近するんだが(汗)。
「イマドキのデキるいい女は、よく食べるもんだ。小食で儚げでか弱げなヒロインなんて、もう古臭い」というメッセージなのかも知れませんが、それをあそこまでしょっちゅう打ち出してくれなくていいのに、と、しばしば思う(汗)。
あんなに頻繁だと、それはそれでかえってステレオタイプに見えるぞ(汗)。


ところでところでところで。CMで六太が言ってる「俺はお前を信じてるぜ!」というあの言葉が、どうしても虎徹の言葉に聞こえてならないんだが、そういうお方、いませんか(笑)。

++++++++++++++++++++++++++++++
↓これが、今のところ出ている原作の最新刊ですね。
宇宙兄弟(19) (モーニング KC)宇宙兄弟(19) (モーニング KC)
(2012/10/23)
小山 宙哉

商品詳細を見る

↑カバーの裏に書かれているあらすじを読んだところ、兄弟揃って宇宙に行くのなんて、まだまだまだまだ先のことみたいですが……(汗)。

↓Blu-rayのボックスが、もう「2」まで出てるんですね!
宇宙兄弟 Blu-ray DISC BOX 2宇宙兄弟 Blu-ray DISC BOX 2
(2012/12/26)
平田広明、KENN 他

商品詳細を見る

↑ボックスを買う予定はないんですが、買った人だけが行けるイベントには行きたい……(わがまま言うな!)




レッツゲットカプセルトイ!~「あみ入りグッズストラップ・りんご」ゲット!~

先日、「ガチャガチャ」とか「ガシャポン」とか「ガチャポン」とか言われる機械で、これをゲットしました!
あみ入りグッズストラップ・りんご。
(※写真クリックで少し大きくなります。一円玉は大きさ比較のためのものです。)

↑「あみ入りグッズストラップ」の「りんご」です!

りんご
みかん
にんにく
たまねぎ
レモン石鹸

の5種類があるんですが、「どれが当たってもいい」と思いつつ本当は「りんごがいい」と思ってたので、りんごが当たって大ラッキー!

しかし、この5種類のうち、何で「レモン石鹸」だけが「レモン」じゃなくて「石鹸」なんだろう(笑)。


アマゾンでは、5種類全部揃った状態で、扱われているようです。
あみ入りグッズ ストラップ 全5種 みかん 網入り レモン石鹸全5種 1 みかん 2 りんご 3 にんにく 4 たまねあみ入りグッズ ストラップ 全5種 みかん 網入り レモン石鹸全5種 1 みかん 2 りんご 3 にんにく 4 たまね
()
EPOCH エポック

商品詳細を見る


で、ふと「レモン石鹸って、小学校の水道の蛇口付近以外では見たことないけど、他ではどこで使われてるんだろう?」と思って調べてみたら……やっぱり「何十年も昔に、小学校の水道の蛇口付近で使われていたが、実は今も使われている」んだそうで!
どうやら、今も昔も、「小学校の水道の蛇口付近の定番のブツ」らしい!

確かに私も、通っていた小学校の水道の蛇口に、赤いネットに入れられたこれがぶら下がっているのは何度も見た。

ただ……あんまり好きじゃなかったなあこのレモン石鹸って。

いや、レモン石鹸が嫌いだったというより、「誰かが使った直後で、まだ表面に泡が残ってる」とか、「場合によっちゃ、直前に使った誰かの手についてたらしい絵の具とか砂とかがべったりくっついている」とかの状態が多かった、ってことが嫌だったのかも知れない。

だから私は、自分が使うときは、まず、ネットごとレモン石鹸に流水をかけて、石鹸そのものをザバサバ洗ってから、その石鹸を使ってた……もちろん、自分が使った後も、石鹸を流水で洗ってましたよ、後の人のために。

そういうことが面倒で、自分で買った紙石鹸を持ち歩いてた時期もあった……変なところで神経質な子供だった(笑)。




NHK連続ドラマ「実験刑事トトリ」の感想とか印象とか。

去年11月から12月までNHK総合で放送された、全5話の連続ドラマ「実験刑事トトリ」
アニメ「TIGER&BUNNY」で脚本を担当した西田征史氏が脚本を書いた、という事前情報を受けて、第1話、第3話、第4話を視聴してみました。

――何で全話観なかったのかというと……何というか……第1話の印象があんまり良くなかったのですよ(汗)。

第1話が、「古畑任三郎」で桃井かおりが犯人役だった話にそっくりだったとか、もっと遡って、「刑事コロンボ」の「秒読みの殺人」に似てたとか、そういう意味でじゃなく……「野心的な女2人が罰を受けた」「女が上昇志向なんて持とうとするとロクなことはない」みたいな印象で、ねえ(汗)。
どうも後味が悪かった(汗)。

そして何より、この第1話で、トトリが、中越典子演じる料理研究家・結城ゆかり(第1話の犯人であるわけですが)に言った、いかにも決め台詞っぽいこの台詞がまずかった(汗)。



「ゆかり先生、あなたは今、誰のために料理を作っているんですか?」



↑この台詞で、私は一気に萎えた(汗)。

――料理をするのは、「誰かのため」でなくちゃいけないわけ?
誰のためでもなく(又は自分のためだけに)料理をするのは、悪いことなわけ?
ましてや女が、しかも既婚の料理研究家が料理をするときは、絶対夫のためでなくちゃいけないと、そう言いたいわけ?

……ってな思いが、後から後から吹き出してきてしまいまして(汗)。

トトリが、こういう、「既婚女性でしかも料理研究家のくせに、夫のために料理することを蔑ろにしているんじゃないんですか」みたいなことを言ってみたり、第3話では、そもそもフィクションの中でしかネタにされてない「絶対音感」を気にかけてみたり、「先々の計画を立てていた人が、自殺なんかするわけがない」と断じてみたり……と、言うことがいちいち通俗すぎて、どうしても「異色の経歴を持つ、変人刑事」には見えなかったんですよね(汗)。

(※ 先々の計画を立てていても、人間、自殺する時はしてしまいます。
「誰かを、自殺に見せかけて殺す」なんてのはもちろん人として論外ですが、逆に、「本当に自殺なのに、罪なき誰かが殺人の罪を着せられる」なんてことも、あっちゃなりません……あ、「自殺に追い込んだ」とかの事情なら、何らかの罪に問われることはあり得ますが、それは「殺人の罪」ではないでしょうから。)

んー、「変人を変人らしく描く」って、難しいんだなあ。
「コロンボ」を書いたリンクレビンソン(だっけか)も、「古畑」を書いた三谷幸喜も、すごいなあ。

「後輩が、異色の経歴を持つ、43歳の新人刑事」で、「先輩が、28歳の熱血刑事」という設定は良かったと思うんですよ。
ただ、その設定を活かし切れていたとは言いがたかったかなあ(汗)……何をどうすりゃ良かったのか代案が出せない以上、あんまり批判もできないんですが……そもそもワタシ、単なるいち視聴者の立場から観てた素人だし。


ただ、このドラマを観て、はっきりわかったことはあった。
それは……

女が好きになるのは、「女をリアルに描けている作品」なんかじゃない、

ということ。

もちろん、女をリアルに描けていなければ当然、そこが駄目出しの対象にはなりますよ。

でも、仮にリアルに描けていたとしても……何というか、

「この作品を読んだり観たりした人に、『これが大半の女のリアルを網羅しているんだな』と思われたら迷惑だ」
「これは一部の女のリアルであって、全部では断じてない。少なくとも、私は違う」

みたいな思いは、視聴者の女の頭には、絶対生まれるんですよ。

また実際、「女にとってのリアル」ってのは、「男にとってのリアル」よりは、格段に細分化されていて、パーソナルなもんです。
「女より男のほうが繊細でデリケートだよ、女のほうが逞しいよ」と言われるかも知れませんが、「どういうことに関してどれくらいデリケートか」ということと、「何がリアルか」ということは、また別物です。



で、このあたりで、西田氏の大ヒット作である、まだ記憶に新しい「TIGER&BUNNY」を思い返してみますと。

主要な女性キャラのうち、「カリーナ、パオリン、楓」は未成年、しかもパオリンは「ボク少女」。
虎徹の妻で、「理想の女性」の権化であるような友恵は、故人。
アニエスは「リアルにこんな高飛車な女はいないよね(苦笑)」的な、誇張された仕上がり。
おまけに、「分別ある、頼りになる、大人の女性」的な役割を果たしてたのは、セクシャリティ的にはともかく、生物学的には明らかに「男」でした(笑)。

つまり「女をリアルに描く必要性」が、注意深く回避された設定だったんですね。

でも、回避することが悪いわけじゃありません、回避したって別にいいんです。
「どんな作品の中でも、何が何でも女をリアルに描かなきゃならない」なんて決まりはないんだし。
当たって砕けるのもいいですが、「最初から当たらない」という選択肢だってもちろんアリです。


さて、「女が好きになるのは、「女をリアルに描けている作品」なんかじゃない」と書きましたが。
じゃあ、どういう作品が好きなのかといえば……シンプルなことです、

「女が嫌いな要素が盛り込まれていない作品」

です。
「女が嫌いな要素」というのは……ものすごく大雑把に言ってしまうと、

「下宿屋の若い未亡人が、下宿している、女に不慣れで初心な男子大学生を好奇心で誘惑し、その気にさせ、手取り足取りしてあげつつ、事に及んでしまう」

みたいなネタのこと。

(「イマドキそんな下宿屋ねーよ」と突っ込んでくださるな、あくまで例えだ例え。)

でも、そういう作品(女が嫌いな要素が盛り込まれていない作品)が次々と世に発表されるようになったのって……せいぜい、ここ10年とか20年とか、それくらいのことのような気がする。

「女が嫌いな要素が盛り込まれていない作品がコンスタントに世に出る」という、たったそれだけのことが実現されるために、こんなに長い時間を要したのか、と思わなくもないんですが……。

でもそれは、一見、話が飛躍するようですが、「女性の社会進出」と関係してるのかも。

「女が嫌いな要素が盛り込まれていない作品」のアイデアを考えるのは、そりゃ女性のほうが得意に決まってると思うんですが……。

仮に「女が嫌いな要素が盛り込まれていない作品の、原案・原作の作り手(書き手・描き手)」が女性でも、それが世に出るまでには、いろんな人がいる組織の中で手を加えられ、良くも悪くも「商品化」されますよね。

その過程で、「女が嫌いな要素」が入っちゃうことも、間々あった、というより、そっちのほうが多かったんじゃあるまいか。

やっぱり、いろんなところに女性がいてくれたほうが、「女が嫌いな要素」が織り込まれた商品ばっかりが世に出ることはブロックできるんじゃないか、と思います。

あと、「女性の社会進出」が関係しているもう一つの側面で、見落としちゃいけないこととといえば……単純な話です、「女性が、自分で働いて、お金を得て、購買力を持つようになった」ということ。
たくさんお金を使ってくれる層向けの商品が多数生み出されるのは、そりゃ当然だし。


くどいようですが、「女が好きになる作品」ってのは、「女が嫌いな要素が盛り込まれていない作品」です。
最近でいうと、どの作品のこととはあえて言いませんが、「美形の男性キャラがいっぱい登場する」って理由だけじゃ、女はその作品のファンになったりしません、そのあたり、女をバカにせんでいただきたい(笑)。



――何についての記事なのかわからなくなってきましたが(汗)、そうそう、「実験刑事トトリ」の話でしたね。
今後、この番組の続編が作られるのかどうかはわかりませんが……同じ西田作品なら、とりあえず私の関心が向いている先は、今年秋公開予定の、「劇場版TIGER&BUNNY –The Rising-」ですかねやっぱり(汗)。

(何だ結局そっちに話が流れるのかよ(呆)ということで、この記事は「TIGER&BUNNY」のカテゴリーに入れてしまおう。)


もしかしたら、もうストーリーは固まっていて、微調整の段階なのかも知れませんが……時間ギリギリまで使ってでも何でも、観客も、そして作り手も演じ手も「これが最後でもいい」と心底思えるようなものを見せて欲しい。
(※ 本当にそれが最後になって欲しいわけではありません、欲しいわけがなかろうが。)

端的に言うなら……「最高の気合いを入れて、楽しませろよ!」という感じでしょうか。

(↑別の作品のキャラが乗り移ってるぞ(笑))



テーマ:TIGER & BUNNY - ジャンル:アニメ・コミック


クリックランキング発表!~2012年12月を振り返る(簡易版)~

このブログに載せた商品への、先月(2012年12月)のクリック数のランキング結果です。

1位はこれ↓。

銀魂―ぎんたま― 31 (ジャンプコミックス)銀魂―ぎんたま― 31 (ジャンプコミックス)
(2009/11/04)
空知 英秋

商品詳細を見る

↑なぜか今、この巻が大人気(笑)。

2位はこれら2点↓。

カピバラさん カレンダー2013年カピバラさん カレンダー2013年
(2012/09/15)
不明

商品詳細を見る


「超」整理手帳 ロング2013 365日を連続で見る「超」整理手帳 ロング2013 365日を連続で見る
(2012/09/13)
野口 悠紀雄

商品詳細を見る


季節柄か、「カレンダー」への関心がやっぱり高いようで。

++++++++++++++++++++++++++++++
これが売れました、ありがとうございます!

エモ カートンシザーズ D-EMO-CS 0836960エモ カートンシザーズ D-EMO-CS 0836960
()
como

商品詳細を見る


これ、私も持ってます。
「洗った後の、紙の牛乳パックを切り開く」ために特化された鋏です。

買う前は、「そう安くもないモノだしなあ……」「普通の鋏でいいんじゃないだろうか……」と思ったんですが、これを買ってみたら、断然こっちが楽!
これを使うようになってから、「紙の牛乳パックを切り開いた後の、手の甲のビリビリする痛み」がなくなりました。
(普通の鋏で切ってた時は、力を入れて切らなきゃならなかったので、切った後、手の甲が痛かった(汗)。)
何より、「切り開くのが面倒なのでつい後回しにして、切り開いていない紙パックがどんどんたまる」ということがなくなった(笑)。

牛乳パックが原因で腱鞘炎になる前にどうぞ!(笑)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。