こじゃれブログ

プロフィール

みつか

Author:みつか
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



フリーエリア



最近のトラックバック



月別アーカイブ

MONTHLY



FC2カウンター



カレンダー

10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QR



シチュー引きずり回し



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




アニメ「BLEACH」第348話「代行証の力、一護の“誇り”!」の感想。

(オープニングは「HARUKAZE」、エンディングは「Re:pray/寂しくて眠れない夜は」。)

(※この第348話まで視聴した状態で、この記事を書いています。)

雪緒、あの暗い部屋の中で、よく毎回リルカのパンツが見えるな(笑)

リルカがあの箱の外から中を覗いている姿って、箱の中から見ると、かなり不気味だな(汗)

あー、確か菊地秀行の『夜叉姫伝』の終盤にも、あんな感じのシーンがあったな

ジャッキー・トリスタン役の湯屋敦子って、「ER」で、救急隊員のドリス・ピックマンの声を当てているお方ですね! 甲斐田裕子東地宏樹だけじゃなかったんだ、このアニメに出てる「ER」声優って(汗)

ちなみに私はちょっと前、ジャッキーのことを、XCUTIONの他のメンバーに比べ、名前も外見も、いかにも外国人って感じがすると書きましたけど……湯屋敦子が所属している「劇団昴」は、洋物のお芝居をよくやる劇団です! そういう劇団の役者さんが「いかにも外国人」の役を演じることになった、ってことは、何だか予想が当たったようで嬉しいです!

ちなみにちなみに、乱菊さんを演じている松谷彼哉も、「劇団昴」所属です

一護が、今までの死神代行としての数々の戦いを振り返るシーンは良かった……「最近の記憶になるほど、絵が小さくなっていく」という、あの演出も良かったぞ(涙)

あー、良かったんだけど……「数えきれねぇよ…!」のところで、何でルキアの姿が出なかったんだろう(汗)、それがあるかないかであのシーンの印象、まるっきり変わると思うんだけど(汗)

++++++++++++++++++++++++++++++
(発売中!→「劇場版BLEACH 地獄篇 【完全生産限定版】 [DVD]」)
2012年のカレンダー(アニメ版)はこちら→「BLEACH [2012年 カレンダー]」)
12月14日に、これ↓も発売予定です!)
ブリコン~BLEACH CONCEPT COVERS~2ブリコン~BLEACH CONCEPT COVERS~2
(2011/12/14)
TVサントラ

商品詳細を見る




スポンサーサイト

テーマ:BLEACH - ジャンル:アニメ・コミック


「TIGER&BUNNY HERO AWARDS 2011」の夜の部のライブビューイングに参加してきた3万5000人のうちの1人による感想とかレポートとか。(その2)

「アニメイト」で、虎徹&バーナビーそれぞれの「腕枕シーツ」の発売予告の絵を見て、いろんな意味でその場にうずくまりそうになったんですが(爆)……ま、まあ、いいんじゃないでしょうか(汗)。
商品の説明文曰く、「この2人の裸足が描かれるのは初めて」なんだそうで……ん、言われてみればそうか!

あー、バーナビーは、例の水着撮影では裸足でしたけどね(笑)、あのシーンでは、「裸足かどうか」なんて霞むような、別のインパクトがあったし(笑)。
それに比べると虎徹のほうは、今思い返すと、ちょっと意外なほど、肌の露出が少ないキャラだった。

あのシーツを、1枚につき10500円払って買ったお方は、寝心地を教えてください(笑)。
――あの企画考えたの、絶対、女だな(汗)。

さて、発売予告の絵を見てうずくまっていたところから、体勢を立て直して、イベントレポートの続きです。(まだ書いてます(汗))




[続きを読む]

テーマ:TIGER & BUNNY - ジャンル:アニメ・コミック


アニメ「BLEACH」第347話「黒崎家に忍び寄る危機?一護の迷い!」の感想。

(※この第347話まで視聴した状態で、この記事を書いています。)

アニメになると(尺を稼ぐため(汗))台詞が増えるってのはたいていの漫画がそうだけど……XCUTIONのメンバー同士のシーンがあんまり増えると、「何だ、結局仲良しじゃないか」という印象を与えかねないと思うんだが(汗)

アニメじゃ、「織姫とリルカの出会い」が、ちょっと早くなりましたね……あ、織姫のほうはリルカを見てはいないけど

「出会いが早まった」といえば、「一護と月島」もそうか……こっちも、一護は月島をはっきりとは見てないけど

鎖で雁字搦めになった通行人Aを見て、劇場版「地獄篇」を思い出した……あー、あの劇場版の公開から、もう1年経つのか、早いなあ

そういやあの映画でも、黒崎家が敵の急襲を受けてたなあ(汗)

銀城、「ラーメン食いに行こうぜ」って、イルカ先生か(笑)

原作になかった遊子が虚に襲われる→一護は虚に歯が立たない→銀城が助けに来てくれるってシーン、銀城が仕組んだのかと思ったら、そうじゃないみたいですね……そしてあのシーンが、アニメでのちに明かされるはずの「銀城は初代死神代行だった」ということを、原作を読んでる視聴者には思い出させてるわけか

あーそうそう、銀城が一護に言った「貸しを作るために来たわけじゃねえ。お前に死なれたら、俺たち(※XCUTIONのメンバー)が困るんだよ」って言葉は、嘘じゃないんだよなあ……ただし、一護にとっちゃ怖い意味で(汗)

何にしても、アニメでは原作より、一護は、自分の意志で、死神の力を取り戻そうと決心したって感じの仕上がりになってたと思う。原作の一護ってこのあたり、ずーっと危なっかしいまんまだったし……あー、それは、ルキアが現れるあたりまでそうだったけど(汗)

「エクスキューション事典」で銀城が言ったことが本当だとしたら、一護は、遊子を助けてもらったのと同じくらい「借りを作った」と思う(笑)

あと、どーでもいいことだが、ここのところ、火曜夕方は「BLEACH」で、火曜深夜は「タイバニ」で、土曜夕方は「バクマン。」で、森田成一の声を聴き通しなんだが私(汗)。でも、あれだけバラバラな人格を同時期に演じるんだから、役者の中でも声優ってのはやっぱりすごいなあ、と、今更のように思ったのでした。(作文んん!?)

++++++++++++++++++++++++++++++
(発売中!→「劇場版BLEACH 地獄篇 【完全生産限定版】 [DVD]」)
2012年のカレンダー(アニメ版)はこちら→「BLEACH [2012年 カレンダー]」)
(12月14日に、これ↓も発売予定です!)
ブリコン~BLEACH CONCEPT COVERS~2ブリコン~BLEACH CONCEPT COVERS~2
(2011/12/14)
TVサントラ

商品詳細を見る




テーマ:BLEACH - ジャンル:アニメ・コミック


WJ34号~38号の読み切り作品の感想。

読み切りだけピックアップして、簡易版感想アップ!

++++++++++++++++++++++++++++++
・WJ34号『ツキミのソバ』

読み切り(by小倉祐也センセイ)です!

「主人公の男の子のところに、可愛い女の子が、どこからともなく突然現れた「その女の子は、やたら『うさぎ』をアピールするって、『BLEACH』の第1回に似てる(笑)

++++++++++++++++++++++++++++++
・WJ35・36号『叢鋼―ムラハガネ―』

読み切り(byやしろ学センセイ)です!

バディもので、その2人は犯罪者を追ったり捕まえたりするのが仕事で、その2人を仕切ってるのは高飛車なしっかり者の女性……って、つい最近、観たような(笑)……まあ重要なのは、「よくあるパターンに、どう味付け・肉付けするか、アレンジするか」ってことですね

++++++++++++++++++++++++++++++
・WJ37号『HUNGRY JOKER』

読み切り(by田畠裕基センセイ)です!

「人類の近未来を描く」というと、ユートピア系のものとディストピア系のものがありますが……以前はユートピア系のものを読んだときに「こんなんじゃないだろ」と思ったもんですが、最近はディストピア系のものを読んだ時のほうが「こんなんじゃないだろ」と思うことが多い……ディストピアが来るとしたら、もっと違うタイプのものだろという意味で(汗)

++++++++++++++++++++++++++++++
・WJ38号『WOLF×RED』

読み切り(by嵩橋ヒデキセンセイ)です!

荒廃した世界に、特殊能力を持つ者(男)が現れて、特殊能力を持たない者(女)と組んで、自分と同じく特殊能力を持つ悪い奴をやっつけるって、偶然なのかも知れないけど、前の週の読み切りと同じパターンだ(汗)

少年漫画では、洋モノ系の宗教家って何でたいてい最終的にグロい悪役になるんだろう(汗)

あと、最近の『人魚姫』では、人魚姫はラストで泡にならないものもあるそうですよ

++++++++++++++++++++++++++++++
読み切りって、何だか毎週載っているような気がしたんですが、そうでもないんですね……「数週続けて集中的に載せて、読者の反応を見る」って感じのペースなんですね、そりゃそうか、『バクマン。』にもそんな風に描かれてるしな。

今現在、長期連載になっている作品も、その原型のような短編が、読み切りとして発表されたことがあったりするんですよね……このWJ34号~38号の読み切りのどれかも、将来、そうなるのかな?
頑張れ若手漫画家たち!



テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック


WJ39号~42号の感想。(その1)

今後、「WJの感想は、1ヶ月に1度、4週まとめて」にしようか……ってか、もうそうなってるけど(汗)。

ではWJ39号~42号の感想です。
(順番はWJ39号での掲載順です。)

++++++++++++++++++++++++++++++
・WJ39号『クロガネ』「1本目 ヒーロー」

新連載(by池沢春人センセイ)です!

「○条さゆり」の○部分に何を入れるかで、その人の……何がわかるかな(汗)

ヒロトの母ちゃん、さゆり人形から「溢れてる」のは、「バイタル」じゃなく……何だろう、辛うじて近い言葉を探すなら、「バイタリティ」あたりだと思うが(汗)

「一瞬見ただけのメモの内容を全部覚えてる」ってのは、単に「視力が良い」だけじゃできない芸だと思う(汗)

・WJ40号『クロガネ』「2本目 シドウ」

・WJ41号『クロガネ』「3本目 放課後の決闘」

・WJ42号『クロガネ』「4本目 0(ゼロ)」

(『クロガネ』の次の巻(12月2日発売予定)はこちら→『クロガネ 1 (ジャンプコミックス)
↑まだ表紙の絵はわかりません)

++++++++++++++++++++++++++++++
・WJ39号『ONE PIECE』「第637話 〝古の方舟〟」

・WJ40号『ONE PIECE』「第638話 〝にげほし〟」

・WJ41号『ONE PIECE』「第639話 〝全部守る〟」

・WJ42号『ONE PIECE』「第640話 〝魚人島直上〟」

(『ONE PIECE』の最新刊(11月4日発売)はこちら→『ONE PIECE 64 (ジャンプコミックス)』)
2012年のカレンダー(原作版)はこちら→「ONE PIECE コミックカレンダー2012  (SHUEISHA コミックカレンダー2012 )」)
2012年のカレンダー(アニメ版)はこちら→「ワンピース [2012年 カレンダー]」)

++++++++++++++++++++++++++++++
・WJ39号『トリコ』「グルメ155 サンサングラミー実食!!」

トリコが「中毒性」と言ってるのは、多分「依存性」のことだな……この二つって、似てるけど別物なんですよね……と、小うるさいことを書いてみる(汗)。

・WJ40号『トリコ』「グルメ156 料理人たち!!」

・WJ41号『トリコ』「グルメ157 会長の宝箱!!」

・WJ42号『トリコ』「グルメ158 小松と大竹!!」

(『トリコ』の最新刊(11月4日発売)はこちら→『トリコ 17 (ジャンプコミックス)』)

++++++++++++++++++++++++++++++
・WJ39号『鏡の国の針栖川』「#8 心は揺れる」

松川咲ちゃん、あの都合のいいシチュエーションで、あんな長い独り言をよく言ったなあ(汗)。

・WJ40号『鏡の国の針栖川』「#9 針栖川の失敗」

林間学校を週末に控えてるってのに、まだ班分けしてなかったのか、のんびりした学校だなあ(汗)。

・WJ41号『鏡の国の針栖川』「#10 キレ男 須田」

須田、いい奴だ(笑)……里見真桜ちゃんには「ただのツンデレ野郎」とか言われてるけど(笑)。

・WJ42号『鏡の国の針栖川』「#11 それが恋」

(『鏡の国の針栖川』の第1巻(1月4日発売予定)はこちら→『鏡の国の針栖川 1 (ジャンプコミックス)
↑まだ表紙の絵はわかりません)

++++++++++++++++++++++++++++++
・WJ39号『ST&RS―スターズ―』「第9歩 うそ」

・WJ40号『ST&RS―スターズ―』「第10歩 心の天秤」

・WJ41号『ST&RS―スターズ―』「第11歩 宙地(あまち)の宇宙」

・WJ42号『ST&RS―スターズ―』「第12歩 椅子」

(『ST&RS―スターズ―』の最新刊(11月4日発売)はこちら→『ST&RS─スターズ─ 1 (ジャンプコミックス)』)

++++++++++++++++++++++++++++++
・WJ39号『こちら葛飾区亀有公園前派出所』「正義のKC(けーし)くんの巻」

・WJ40号『こちら葛飾区亀有公園前派出所』「雑学(ざつまなぶ)巡査再登場の巻」

シャンプーをボトルから直接頭にかけるってことをするの、男性は多いらしいけど、それって禿げる原因になるらしいぞ(汗)……シャンプー原液は、髪や地肌には濃すぎて刺激が強すぎるということと、シャンプー原液を、ボトルから出した後に手に取らないと、適量をオーバーしがちということが理由で。

・WJ41号『こちら葛飾区亀有公園前派出所』「巨大魚!魚!魚!の巻」

「マグロの養殖ネタ」って、以前も描きましたよねこの漫画

「リアル「白鯨」」ってオカシイ(笑)

・WJ42号『こちら葛飾区亀有公園前派出所』「両津マスクマンの巻」

「全く蒸れないマスクや着ぐるみ」って、ほんとにあるのかな?
だとしたら、ゆるキャラの中の人たちとか、助かりそうだ……あ、でも、「まだ高価で、簡単には買い替えられない」とか、そういう感じなのかな?(汗)

(『こち亀』の最新刊(8月4日発売)はこちら→『こちら葛飾区亀有公園前派出所 176 (ジャンプコミックス)』)

++++++++++++++++++++++++++++++
・WJ39号『SKET DANCE』「第199話 妹の悩みに悩む兄に悩む妹とその仲間達 中編」

・WJ40号『SKET DANCE』「第200話 妹の悩みに悩む兄に悩む妹とその仲間達 後編」

連載4周年おめでとうございます!

安形前会長は、国立東都大学を「満点合格」「首席合格」したらしいけど……最近の大学って、入試の時の成績や順位って教えてくれるもんなの? 私が受験生だった頃って、「個人情報保護」と「情報公開」の線引きがいい加減で、受験生本人には教えてくれないのに、なぜか地方新聞には公開するみたいなメチャクチャなことが堂々と行われてたもんだが……あーヤな時代だった(汗)

・WJ41号『SKET DANCE』「第201話 ツッコミ禁止デスマッチ」

スイッチ、「アニメになったら中の人がアドリブで歌ってくれるだろう」って、杉田智和に歌えってことか、けっこう酷なミッションじゃないのかそれ(汗)。

・WJ42号『SKET DANCE』「第202話 3年生を送る会奮戦記 前編」

河童の皿(?)を被った宇佐見ちゃんも可愛いと思うが(笑)

「モンゴルからの留学生」「ヤンバルクイナ」の役って何だ(笑)

2012年のカレンダー(原作版)はこちら→「SKET DANCE コミックカレンダー2012  (SHUEISHA コミックカレンダー2012 )」)
2012年のカレンダー(アニメ版A)はこちら→「SKET DANCE(A) [2012年 カレンダー]」)
2012年のカレンダー(アニメ版B)はこちら→「SKET DANCE(B) [2012年 カレンダー]」)



テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック


手拭いコレクション。~「かまわぬ」の「イルミネーション」~

今日(11月25日)は新月でした。
今年最後から2番目の新月です。

さて、「クリスマスまであと1ヶ月」という時季にもなりましたので、クリスマス柄手拭い第1弾です!

↓「かまわぬ」の手拭い「イルミネーション」(新品)です。
かまわぬの手拭い・イルミネーション。
(※写真クリックで少し大きくなります。)

これ、一見小紋風に見えますけど、実は全体で1枚の絵になっているのです。
↓こんな感じ。(チラシに載ってた絵柄。)
かまわぬの手拭い・イルミネーション・全体。
(※写真クリックで少し大きくなります。)

他にももう1枚、クリスマス柄のもの(でも一見クリスマス柄には見えない)を買ったので、近日中にアップします!

あ、新年の干支である辰の柄のもののうち、買うものを決めたぞー!
売り切れないうちに、買いに行こう……あー、あと、春柄のカタログが出るのっていつだっけか、それをもらいに行くのを忘れないようにしなければ。


ところで、あと数日で12月ですけど……12月1日って、ニュース番組のアナウンサーが、第一声で「今日から師走です」って言うのがお約束になってるじゃないですか、私はあれ、どうも嫌いなんですよねえ(汗)。
今年は、あのお約束のフレーズを聞かないで済ませるために、「12月1日には、ニュース番組の最初のほうは一切見ない」とか、やってみるか……あー、でも「第一声」だけじゃなく、気象コーナーとかでも言われるから、あんまり意味ないか(汗)。
しょうがない、1年に1日くらい、耐えるか(涙)。




WJ48号『BLEACH』第471話「Pray for Predators 2」の感想。

(※このWJ48号まで読んだ状態で、この記事を書いています。)

サブタイトルの和訳は「捕食者たちのために祈れ 2」

この週は、「リルカ、ギリコ、雪緒、ジャッキー」の過去を、1ページずつぶつんぶつんと区切って(しかし1ページ単位ではそこそこ区切りよくまとめて)披露していく、という、あの構成が新鮮だったー!
普通こういう箇所って、1人につき1週分を割り振って、20ページ近く費やして、1人の過去を描くってやるじゃないですか、それをしないで、こういう手法を取るとはね!
エピソード一つ一つの中身より、この構成に感嘆した!
(あ、「エピソード一つ一つには感心しなかった」って意味ではないので、くれぐれも誤解なきよう(汗)。)

あと漫画では、「回想ならコマの外はベタ」と相場が決まっていますけど、キャラによってトーンを変えていた、というところも、芸が細かいなあ!

一応、1人1人について、思ったことをば。

++++++++++++++++++++++++++++++
まずはリルカについてだけど……久保センセイって、女の子が相手を罵るときのボキャブラリーとしては、「バカじゃないの」しかストックがないんじゃ?(汗)んなことない?(汗)

リルカの初恋の相手って、今の一護に似てる?
だとしたら、リルカが一護にはずっと甘かった理由もわかる……女はみんな一護みたいな、外見がかっこいい男には弱いってことじゃないんだな。

ところでリルカは、その初恋の近所のお兄さんのことを「言葉は荒っぽいけど声が優しくて」と回想してたけど……私は言葉が荒っぽくて声が優しいのと、声は荒っぽいけど言葉が優しいのとでは、どっちがいいかで、5分くらい真剣に天秤にかけた。(←アホだ(汗))

++++++++++++++++++++++++++++++
続いて雪緒

この漫画に限らないけど……フィクションの世界では、
虐待(含むネグレクト)を受けて死んだか、死にそうになっている子供
か、
虐待なんて無縁のまま育ち、虐待する大人を『信じられない』と、別の生き物を見るような目で見る大人
か、
いかにも荒んだ環境で育ったらしい、荒んだ大人
の、だいたい3種類しか登場しないんですよね。
虐待を受けて死に掛けながら、本当に死ぬことはなく、ギリギリのところでサバイブして、まるで何事もなかったかのような顔を装っている大人(しかし虐待による心身の傷は全然癒えておらず、心は荒んだまま)
ってのは、滅多に登場しない。

雪緒が大人の姿じゃないのも、この法則を破れないから、なんでしょうかね……父親の会社を潰しただの、自殺に追い込んだだのと日番谷には言ってたけど、それって普通に考えて子供にできることじゃないだろうし……そもそも、それを望む子供自体、そうそういるとは思えない。
雪緒の年なら、まだまだ親に希望を見出したいはず、希望をつなぎたいはず、です。

リルカは雪緒のことを「棄てられて心も力の使い方もねじ曲げてしまった奴」と言ってますが……。
でも、雪緒が「子供」ってことになってるのは、ねじ曲がったとしても、大人になっちゃってたらもう救いようがないが、子供だったらまだ救いようがあるって印象を与えやすいから……のような気がします。

単に、対日番谷戦で、ショタ対決を描く必要があったからって事情だけじゃなく……ね(汗)。

++++++++++++++++++++++++++++++
続いてギリコ

ギリコは、「視線で妻を殺そうと試みた」と言ってるけど……それは決して「目ヂカラで悩殺する」という意味ではないですよね。(←わかってるって(汗))

しかしこの漫画では、黒崎真咲といい、志波都といい、朽木緋真といい、「妻」の立場の女性がよく死ぬなあ(汗)。

あとギリコは、「私はこの能力が神への“祈り”ではなく“契約”だったのだと知ったのだ」とも言ってるけど……この「神」がキリスト教の神をイメージしているんだとしたら、キリスト教においては、「祈り」と「契約」は、こんなに相反するような性質のものではないぞ(汗)。

++++++++++++++++++++++++++++++
最後にジャッキー

恋次との戦いの時にも思ったけど……。
ジャッキーの決め台詞(?)の「「ダーティ・ブーツ」が汚れていくよ!」というフレーズは、あたしの、人としての、女としての人生が汚れていくよ!」「身に纏う汚れこそを、あたしは生きる力にするしかないんだ!という意味だと思っても、そうそう外れてはいないかも……だって、他の3人に比べて、ずば抜けて悲惨だもんなあジャッキーの過去って(汗)……「わかりやすい悲惨さ」というべきか。

扉絵の柱コピーに
<縋らねばならぬ悲しき運命(さだめ)…>
とありますけど、このフレーズがいちばんしっくり来るのって、ジャッキーだなあ(涙)。

あと、雪緒とジャッキーって、「裕福な者と貧しい者」を対比させた存在でもあったのかな……「裕福でも貧しくても、悲惨な過去を負う時は負うんだ」ってことを描くための。

++++++++++++++++++++++++++++++
さて、リルカがルキアに言った

「弱いから食われるんじゃない。
数が少ないから食われるの。
捕食者になるのは決まって、数だけ多くて、無能で、声の大きい方」


ってまさか、今の日本の年金制度を批判した言葉じゃないですよね(汗)。

まあ年金制度はおくとして……良くも悪くも、「有能な者」ってのは、どの母集団にも、一定の率で存在します。
「構成員の数は多いが、無能な者ばかり」
ってことは、まあ普通あり得ません。
母集団が大きくなれば、「有能な者」も、比例して増えるもんです。

逆にいうと、
「構成員の数は少ないが、全員有能で優秀な者ばかり」
ってことも、まあ普通あり得ないわけで……あ、「一つの集団の中で、競争の結果、勝ち抜いた小集団」ならあり得るけど、XCUTIONの場合はそうじゃないからなあ。

しかもタチの悪いことに、XCUTIONのメンバーは、そこそこ(あるいはかなり)つらい思いをしてきた者ばかりだからなあ……そういう者たちが、
「今の世界が馬鹿に寛容過ぎんだよ」
「引っ繰り返そうぜ。今度は俺達が食い尽くす番だ」

みたいなことを言う者に惹かれて絡め取られる、ってことは、まあ、あるだろうなあ。

(いやー、最近、某カルト集団の裁判が終わって、新聞にも、当時の事件の記事がいろいろ載ったもんだから、どうしてもそっちについてのあれこれを思い出してしまうな(汗)。)

でも、リルカやジャッキーみたいな者は、「今の世界」「引っ繰り返」すことよりは、「そんな世界には背を向けたまま、ひっそり生きたい」と思いそうな気がするが……ずっと鬱屈していた人間って、何かをきっかけに「この先は、世界を変えてやる、引っ繰り返してやる」と思うようになるか、「こんな世からは隠遁して生きよう」ときっぱり思うようになるか、二極化する気がするんだが、XCUTIONのメンバーはよく全員、XCUTIONに入ったもんだ。

まあフィクションの場合は、特別な力を持つ人間に隠遁されたらそのフィクションが成立しなくなるから、リルカみたいなのやジャッキーみたいなのも、「この先は、世界を変えてやる、引っ繰り返してやる」と唱える側についた……って展開になるのも、しょうがないのかも知れないが。


あー、この号の感想記事、長い(汗)……と思ったら、ヨソサマのブログでも、この号の感想は長いものが多かったみたい……やっぱり、そうですよね(汗)。

あ、最後に一つだけ。
最後から2ページ目の、ルキアとリルカの2ショットの大コマ、あれ、何だか色っぽくて良いです、非常に良いです!
女性キャラ同士だからこそ活きる体勢や構図ですよねあれって!

(ところであのコマでは、リルカの左手はルキアのどこをがっちり挟んでいるのか……「胸骨」だったとしたら、それはそれですんごく痛いぞあれ(汗)。)

++++++++++++++++++++++++++++++
(『BLEACH』の最新刊(10月4日発売)はこちら→『BLEACH―ブリーチ― 52 (ジャンプコミックス)』)
6月3日に、これも発売でした!→『UNMASKED BLEACH―ブリーチ― OFFICIAL CHARACTER BOOK 3 (BLEACH―ブリーチ― OFFICIAL CHARACTER BOOK) (ジャンプコミックス)』)
10月24日に、これも発売でした!→「BLEACH総集編 Resurrected Souls 3 (BLEACH総集編)」)
2012年のカレンダー(原作版)はこちら→「BLEACH コミックカレンダー2012  (SHUEISHA コミックカレンダー2012 )」)

11月28日に、これも発売です!→「BLEACH総集編 Resurrected Souls 4 (BLEACH総集編)」(650円))



テーマ:BLEACH - ジャンル:アニメ・コミック


アニメ「銀魂」第234話「千両箱とガラクタの箱」の感想。

(オープニングは「ジレンマ(期間生産限定盤)(アニメ盤)」、エンディングは「アナグラ(初回生産限定盤)(DVD付)」。)

(※この第234話まで視聴した状態で、この記事を書いています。)

今更だけど、アニメだと、新八の白塗りっぷりが際立ってるなあ(笑)

ヅラの演説を聞いているモブエリザベスの中に、チョッパー(※2年前バージョン)の帽子を被ったのがいる(笑)

こ、この「蓮蓮篇」って、台詞が少ない代わりにキャラたちのプラカードの差し替えが激しくて、何だか若干テンポの速すぎる字幕映画を観ているような気がする(汗)

敵のもとに潜伏している間に、その敵であるはずの相手たちに思い入れを持ってしまって、寝返ってしまうか、寝返り寸前のところまで行ってしまうって、昔実在したくのいちにありがちな傾向だったっていうけどほんとかな、そうだとしたら、『銀魂』のキャラたちはみんなメンタリティがくのいちっぽい、ということになるんだが……んー、けっこうその例え、合ってるかも。以前全蔵が銀さんに「忍者は侍とは違う」みたいなことを言ってたけど、『銀魂』のキャラたちって、決して「生粋の侍」「生まれながらの忍者やくのいち」なんかじゃないのかも……『銀魂』って、辛うじて、必死で、どうにか侍や忍者やくのいちであり続けようとしている人々の物語なのかも

三木ボイスキャラが「参る!」と言うと、「SAMURAI7」のキュウゾウを思い出すな(笑)

江蓮の声は古谷徹が当てましたか(笑)。そういや以前、やっぱりガンダムネタを絡めた回で、古川登志夫(ガンダムのカイ・シデン役)と永井一郎(ガンダムのナレーション役)が出てたなあ(笑)

・そういや石田彰って、中井和哉と同じシーンで「レッツパーリー!」と言わされたり、古谷徹と同じシーンで「いっきまーす!」と言わされたり、この番組では多いなあそういうことが(笑)

++++++++++++++++++++++++++++++
(原作を読んだ時の感想はこれ↓
WJ27号『銀魂』第356訓「男だったら一度はコックピット」の感想。
WJ28号『銀魂』第357訓「千両箱とガラクタの箱」の感想。

(この「千両箱とガラクタの箱」の原作が載ってるのは、これ↓。)
銀魂―ぎんたま― 41 (ジャンプコミックス)銀魂―ぎんたま― 41 (ジャンプコミックス)
(2011/09/02)
空知 英秋

商品詳細を見る


++++++++++++++++++++++++++++++
2012年のカレンダー(アニメ版)はこちら→「銀魂’ [2012年 カレンダー]」)

++++++++++++++++++++++++++++++
↓最新発売のDVDには、「かぶき町四天王篇」の後半が収録されてます!
銀魂´ 04 [DVD]銀魂´ 04 [DVD]
(2011/10/26)
杉田智和、阪口大助 他

商品詳細を見る


↑高杉と神威が組んだ話も、このDVDに収録されてます!



テーマ:銀魂 - ジャンル:アニメ・コミック


「かつての勤労者たち」と、「今の勤労者たち」と。

今日(11月23日)は勤労感謝の日小雪(しょうせつ)でした。

んでこれ、「勤労感謝」と関係あるかな……ん、あるか。

11月は「ねんきん月間」です。

私の業務の一部は年金に関することでして、そうなると自然、高齢者と接することになるんですが……。
幸いここのところ、「高齢者」の中に一定数存在する「暴走老人」に遭遇することはないです。

その代わり、何というか……「暴走」まではいかないが、「やたら上から目線」「すぐ自慢に走る」という高齢者が多いこと多いこと(汗)。

年金の中には「障害年金」とか「遺族年金」とかいうものもありますので、「年金」とは決して「高齢者だけのもの」ではないんですが、でもやっぱり「年金」といえば「高齢者」が連想されますよね……。

いやー、年金関係の業務をやってると、高齢者全般のことが嫌いになりそうですよ(汗)。


そんで最近ふと思ったのが、
お医者さんや看護師さんは、病人全般のことが嫌いにならないんだろうか
学校の先生は、子供全般のことが嫌いにならないんだろうか
ということ。
私は幸い「業務の相手は、大半が高齢者」ではないからいいようなものの、お医者さんや看護師さんは「業務の相手は、大半が病人」なわけだし、学校の先生は「業務の相手は、大半が子供」なわけだし。

でも、多分、お医者さんや看護師さんは、病人全般のことを嫌いにはならないし、学校の先生は、子供全般のことを嫌いにはならないだろうな……という結論に、今のところは達した。

何でかというと……。
私が業務で接するような高齢者は、最初から「文句言ってやる」「説教してやる」というつもりでこっちに接してくる手合いが多いから(汗)……つまり、相手を年寄り嫌いにしてしまうような高齢者の比率が、最初から高いから(汗)。
自分の境遇に満足していたり、何ら疑問を感じていなかったりしたら、「相談コーナー」とか「相談センター」みたいなところには、そもそも来もしないし、電話もしてこないでしょうしね。

(まあ、「文句言ってやる」「説教してやる」という姿勢も、「無気力・無関心よりいいじゃないか」という解釈もできるのかも知れませんが……知れないんだが……うーん、その文句や説教を一身に受ける側としてはなあ、なかなかそうも思えないわけで(汗)。)

しかし、最初から「医者や看護師に文句言ってやる」と思って病院へやってくる病人や、「教師に説教してやる」というつもりで学校へやってくる子供は、多分そんなにいないでしょうから……温厚で良識ある患者や、素直で従順な子供のほうが、比率的には多いでしょうから。

だから、繰り返しになりますが、お医者さんや看護師さんは、病人全般のことを嫌いにはならないし、学校の先生は、子供全般のことを嫌いにはならないだろうな……という結論に、今のところは達したのでした。

もちろん、医師や看護師や教師の仕事も、患者や子供に接する業務以外のところで、メンタル的に大変な部分が多々あるのはわかってるつもりですが。
ただ、「客」や「クライアント」の立場である相手たち全般のことが、日に日に嫌いになっていく……あるいは嫌いになっていきそうな予感がビンビンする、という状態も、なかなか苦しいもんです(汗)。


あー、今気づいたけど……。
老人ホームなんかで、体は弱ってるから誰かのケアが必要だけど、頭ははっきりしていて口は達者みたいな高齢者たちのケアをしているヘルパーさんたちなんかは、「高齢者全般が嫌い」という心境にはならないんだろうか(汗)。

あと、子供を専門に診る小児科や、女性を専門に診る婦人科があるんだから、高齢者を専門に診る『老人科』ってものがあってもいいのではないかというような声をときどき聞くんですが……いやいや、そんな科を作ったら、そこの科の医師や看護師がみんな「高齢者全般が嫌い」となりそうな気がするが(汗)。

いやいやいや、年金に関することで怒鳴り込んでくるみたいな高齢者は、体も(どこかへ怒鳴り込む程度には)元気、頭も(どこかへ怒鳴り込む程度には)はっきりしてるって状態だから、接する相手を「年寄り嫌い」にするのかな……どっちかがちょっとでも弱ってる高齢者なら、接する相手は「年寄り嫌い」にはならないもんなのかな……とか何とか、何だか最近、この国にいる「高齢者相手の仕事をしている人たち」のことが気になって仕方がないです(汗)。




「TIGER&BUNNY HERO AWARDS 2011」の夜の部のライブビューイングに参加してきた3万5000人のうちの1人による感想とかレポートとか。(その1)

去年の3月に、「銀魂春祭り2010(仮)」を、ライブビューイング(以下「LV」)会場で観たんですが……。
あれから約1年8ヶ月経って、偶然同じ会場が今度は「TIGER&BUNNY」イベントのLV会場となり、私はそこで参加してまいりました!




[続きを読む]

テーマ:TIGER & BUNNY - ジャンル:アニメ・コミック


或るオタク女のスケジュール及びTo Doリスト。~2011・11・22更新~

「10日に1度くらいの頻度で更新」の自分ルールからちょっと外れましたが(まあ外れたところで誰にも影響はないわけだが)、チェック済みのブツイベントテレビ番組等の一覧をアップします!
競馬では、12月末までのG1の予定を載せます!


(もちろん、全部にお金を使うわけじゃないです(汗)、あくまで「興味があるもの」という基準です。)


【2011年11月14日(月)~23日(水)(祝)
舞台「ある馬の物語」atあうるすぽっと(池袋)(出演:香野百合子小山力也ほか)
(↑「まだまだずーっと先のこと」だと思ってたんですが……始まりました、そしてあっという間に、明日が楽日です! 私はもう行ってきましたが、ご都合のつくお方は是非どうぞ!)
【2011年11月25日(金)
WILD ADAPTER 2巻 限定版」発売(1400円)
(↑表紙の絵も出ます!)
【2011年11月26日(土)
よつばと! 11 (電撃コミックス)」発売(630円)
(↑表紙の絵も出ます!)
【2011年11月27日(日)
大阪府知事選
大阪市長選
【2011年11月28日(月)
BLEACH総集編 Resurrected Souls 4」発売(650円)
【2011年11月30日(水)
TIGER&BUNNY アポロンメディア ラバーキーホルダー」発売
TIGER&BUNNY HERO TV ラバーキーホルダー」発売
TVアニメ戦国BASARA弐 脚本全集」発売(2100円)
【2011年12月2日(金)
いろんな捻った「知的」ギャグ! 知篇 (TV版アニメコミックス 銀魂 空知英秋SELECTION)」発売(980円)
新キャストによる初めての「ルパン三世」放送(サブタイトルは「血の刻印 永遠のmermaid」)
べるぜバブ 14 (ジャンプコミックス)」発売(420円)
BLEACH―ブリーチ― 53 (ジャンプコミックス)」発売(420円)
【2011年12月4日(日)
競馬「ジャパンカップダート(G1)」at阪神競馬場
【2011年12月7日(水)
劇場版戦国BASARA-The Last Party- [Blu-ray]」発売(9450円)
劇場版戦国BASARA-The Last Party- [DVD]」発売(4515円)
CD「TVアニメ『TIGER & BUNNY』キャラクターソングアルバム(仮)」発売(3000円)
劇場版 戦国BASARA -The Last Party- 原画集」発売(2625円)
【2011年12月11日(日)
競馬「阪神ジュベナイルフィリーズ(G1)」at阪神競馬場
【2011年12月14日(水)
CD「ブリコン~BLEACH CONCEPT COVERS~2」発売(3150円)
(↑ジャケットの絵も出ます!)
【2011年12月16日(金)
劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ「ビクティニと黒き英雄 ゼクロム」「ビクティニと白き英雄 レシラム」【DVD】」発売(4179円)
劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ「ビクティニと黒き英雄 ゼクロム」「ビクティニと白き英雄 レシラム」【Blu-ray】」発売(5229円)
【2011年12月18日(日)
競馬「朝日杯フューチリティステークス(G1)」at中山競馬場
【2011年12月21日(水)
CD「DJCD 劇場版「戦国BASARA」-The Last Party- 伊達政宗 特別版」発売(2625円)
【2011年12月23日(金)(祝)
DVD「バサラ祭2011~夏の陣~」」発売(5040円)
【2011年12月24日(土)
競馬「中山大障害(J・G1)」at中山競馬場
WILD ADAPTER 3巻 限定版」発売(1400円)
【2011年12月25日(日)
競馬「有馬記念(G1)」at中山競馬場
【2012年】
「劇場版TIGER&BUNNY」公開
【2012年1月25日(水)
WILD ADAPTER 4巻 限定版」発売(1400円)
CD「ギルティクラウン オリジナルサウンドトラック」発売(3150円)←NEW!!
【2012年2月10日(金)
TIGER&BUNNY(タイガー&バニー) ~桂正和原画&ラフ画集成~ (初回特典版)」発売(6800円)
【2012年2月25日(土)
WILD ADAPTER 5巻 限定版」発売(1400円)
【2012年3月24日(土)
WILD ADAPTER 6巻 限定版」発売(1400円)
【2011年4月20日(金)
TIGER & BUNNY HERO AWARDS 2011 [Blu-ray]」発売(7140円)←NEW!!
TIGER & BUNNY HERO AWARDS 2011 [DVD]」発売(6090円)←NEW!!
【2012年9月20日(木)~23日(日)
東京ゲームショウ2012at幕張メッセ


今回は意外と、新しく追加された情報は少なかったな。

でもそろそろ、来年の物販情報が次々と入ってくる時季です……そして、そのための資金繰りに頭を悩ます時季が続く(汗)。

まあ一年中、
「物販にお金が消える」
「イベントチケットにお金が消える」
「テレビアニメに時間を食われまくる」
の最低限どれか一つに当てはまってるんですけどねアハハ(爆)。




アニメ「銀魂」第233話「宇宙ブルルン滞在記」の感想。

(オープニングは「ジレンマ(期間生産限定盤)(アニメ盤)」、エンディングは「アナグラ(初回生産限定盤)(DVD付)」。)

(※この第233話まで視聴した状態で、この記事を書いています。)

・「坂本陸奥」って、「三木眞一郎渡辺明乃」だから、「ポケモン」変換すると「コジロウシューティー」だな(笑)

「坂本&陸奥」が、ちょっと「銀さん月詠」に見えた(笑)

この回の作画って楽だったのかな……蓮蓬のモブのシーン、ほぼ止め絵だし(笑)

ベーダ卿と渡り合ってる陸奥、かっこええ

そういえば来島また子も、銃を使ったな……女性キャラが火器を使うと、あんまり「卑怯」って感じがしないな、何でだ

エンドクレジットの「ギンザベス」「トシオ」「アルザベス」「フミザベス」「ゲロザベス」「ヅラザベス」って、徹底してるなあ(笑)

++++++++++++++++++++++++++++++
(原作を読んだ時の感想はこれ↓
WJ26号『銀魂』第355訓「宇宙ブルルン滞在記」の感想。

(この「宇宙ブルルン滞在記」の原作が載ってるのは、これ↓。)
銀魂―ぎんたま― 41 (ジャンプコミックス)銀魂―ぎんたま― 41 (ジャンプコミックス)
(2011/09/02)
空知 英秋

商品詳細を見る


++++++++++++++++++++++++++++++
2012年のカレンダー(アニメ版)はこちら→「銀魂’ [2012年 カレンダー]」)

++++++++++++++++++++++++++++++
↓最新発売のDVDには、「かぶき町四天王篇」の後半が収録されてます!
銀魂´ 04 [DVD]銀魂´ 04 [DVD]
(2011/10/26)
杉田智和、阪口大助 他

商品詳細を見る


↑高杉と神威が組んだ話も、このDVDに収録されてます!



テーマ:銀魂 - ジャンル:アニメ・コミック


アニメ「BLEACH」第346話「完現術(フルブリング)の能力者・銀城空吾」の感想。

(オープニングは「HARUKAZE」、エンディングは「Re:pray/寂しくて眠れない夜は」。)

(※この第346話まで視聴した状態で、この記事を書いています。)

今更ですけど、オープニングの絵に「すし河原」ちゃんと出てるんですね、今まで気づかなかったよ(笑)

今回、東地宏樹as銀城の台詞が長いこと、多いこと、そして難しいこと(笑)

今の一護は、いつもの一護らしくないってのは、妹たちに対してだけじゃなく、織姫を含め、学校の友達に対しても、だったんですね

一護、いくら相手に言われたフレーズを繰り返しているだけとはいえ、ヒトサマの住んでいるところを「汚ねえマンション」呼ばわりするのは失礼だと思う(笑)

リルカの台詞の「カッコいいじゃないのー」のところでまさか台詞が画面に文字で出るとは思わなかった、「BLEACH」が「べるぜバブ」化しとる、いつもは逆なのに(笑)

どうせなら、銀城の「フルブリング」の台詞のところでも、「完現術」と字幕を出しても良かったと思うんだが……それは駄目なのか、やっぱり

リルカの近眼ネタで思い出したこと。漫画やアニメの世界では、身体能力的にすごい術や技を使えるのに、目が悪い(重度の近眼)ってキャラが、かなりの高頻度で登場しますよね。あー、あと、科学技術が凄まじく発達した世界や時代なのに、相変わらず眼鏡キャラは一定数いるみたいな設定もよくあるし。そういう作品に出会うたびにこれだけ高度なことができるキャラなのに(あるいは時代なのに)、近眼一つ治せないのか、治しておこうとしないのかと思っちゃうんだけど、なあ。多分「視力がいいか悪いか」ってことは単なる「身体的能力」であるだけじゃなく、何というか、フェチの一基準になっちゃってるんでしょうね

今回って、出演した声優、少なかったんですね……この番組で「7人しかいない」って、けっこう珍しいと思う

一護がXCUTIONに初めて電話したシーンを原作で読んだ時は一護ってば、1回聞いただけで、しかも不意打ちのように言われたことを、よく覚えてたなあと思ったけど……毎回あの段階を踏まないと、電話がつながらないのかってことは考え付かなかった(笑)

「エクスキュージョン事典」にて、銀城がリルカのことを紹介した「思ったことを素直に喋れねえ、めんどくせえ女・だ」という言い方、何だか愛情こもってるじゃないか、ちょっと良かったぞあの一幕(笑)

++++++++++++++++++++++++++++++
(発売中!→「劇場版BLEACH 地獄篇 【完全生産限定版】 [DVD]」)
2012年のカレンダー(アニメ版)はこちら→「BLEACH [2012年 カレンダー]」)
12月14日に、これも発売予定です!→「ブリコン ~BLEACH CONCEPT COVERS~ 2」)



テーマ:BLEACH - ジャンル:アニメ・コミック


2011年・ストップ感染拡大オブ風邪とかインフルとか。~ワクチン接種完了!~

今日(11月19日)は下弦の月でした。
今年最後から2番目の下弦の月です。

――夕方はけっこう暴風雨になってきて、空を見るどころじゃなかったけど(汗)。
強風で傘が裏返るんじゃないかと、久しぶりに心配になった(汗)。

ところで数日前のことですが、インフルエンザのワクチンを打ってもらってきました。
風邪とかインフルエンザとかが本格的に流行る季節に突入しますので、皆さんも早めの接種を!

風邪やインフルエンザのウィルスは、マスクの布の隙間なんて楽に通り抜けるんだから、マスクなんかしたって意味ないんだよ

とか何とか言いつつ、自分はマスクしないで咳やくしゃみをしまくる人は、もうその考えは変えなくていいから、その風邪なりインフルなりをこじらせてさっさとあの世へホニャララしてください、そのほうが、うつされて二次被害に苦しむ者が減って助かるから、と思います……って、「あの世」と書いた時点で、その他をぼかしてもあんまり意味はないんだが。

私の職場にも、咳エチケットをフル無視で、ノーマスクで咳・くしゃみをしまくるヤカラがいますけど……信じられないことにソイツら、風邪が治り切っていない状態で、11月になっても半袖Yシャツで職場に現れましたよ(汗)。
アンタらが風邪ごときでは仕事を休まないという体力自慢なことはよくわかったから、「さっさと自分のその風邪を完治させろ」、そして「他人にその風邪をうつすな」、このシンプルな願いをどうか聞き届けてくれ、頼む……と、心の中だけで言ってみる。

今日みたいな雨の日は、寒く感じる反面、「乾燥が和らいでよかった」とも思うんですよね……この先も、今日ほどの暴風雨は困るけど、程よく降ってくれると助かる。

職場にも、何かしら、加湿のための小道具を持ち込んでみるか……けっこう「クリーンデスク推奨」な環境なので、極力目立たないものを(汗)。
↓これは大丈夫かな?
自然気化式小型携帯加湿器 ちょこっとオアシス スタイリッシュ(白)自然気化式小型携帯加湿器 ちょこっとオアシス スタイリッシュ(白)
()
加湿量(自然蒸発量)はコップ1杯の自然蒸発量の約5倍!

商品詳細を見る



さて、今日は休みだったんですけど、こんな暴風雨の中、私はどこへ行って帰ってきたのか、それはまた後日!
(え、どうでもいい?(汗)まあ、そうおっしゃらず……ヒントは「東池袋」。)




WJ47号『BLEACH』第470話「Pray for Predators」の感想。

(※このWJ47号まで読んだ状態で、この記事を書いています。)

サブタイトルの和訳は「捕食者たちのために祈れ」

最初は「捕食者たちへの祈り」にしようかとも思ったけど、「pray」は名詞ではなく動詞だし、しかも自動詞らしいので、「ために祈れ」のほうを採用!(ってか本当はここ「Pray」じゃなく「Prayer」にしたほうが良かったんじゃ、という気もするが(汗))

ルキアは、今の状態の自分の呼び名を「デビ子」「ウサ子」かでこだわってるけど……「ウサ子」は、著作権の関係でギリギリだと思う(笑)

「ウサ子」とはこれ↓(笑)
うさこちゃんおばけになる(4才からのうさこちゃんの絵本セット1)うさこちゃんおばけになる(4才からのうさこちゃんの絵本セット1)
(2010/03/15)
ディック・ブルーナ

商品詳細を見る

↑ってこれ、「うさぎ」の姿、現れてないか(笑)

雨竜の言うことって、モノローグにしても、一護のいないところで話すことにしても、一護関係のことばっかりだなあ、大好きなんだなあ(笑)

当の一護のほうも、雨竜に「よォ、名案出たか?」って、自分で考える気ゼロか(笑)、雨竜にならバカだと思われてももういいってことなのか(笑)

ラスト3ページのルキアの言動って、まるで犯罪者に監禁されたときにはこう対応しろのマニュアルを完璧にこなしてるようだ。ああいう場面では、説教するな、威圧するな」「聞き役に回って、加害者に喋らせて、落ち着かせろってのが鉄則なんだそうだ

ところで、「死神」とか「死神代行」とか「完現術者」とか「破面」とか、はたまた「霊圧」とか「完現術」とか「死神の力」とか「虚化」とか、この後また新しい定義がどんどん出そうだな(汗)……もし今から、原作を第1巻から読み始めたりしたら、かえって混乱しそうな気がする(汗)。『BLEACH』ならではの専門用語が山盛りに盛り込まれた長台詞を、たった数週前からアニメでエンエン言わされてる東地宏樹(※銀城役)は、目を白黒させてるんじゃあるまいか(笑)

++++++++++++++++++++++++++++++
(『BLEACH』の最新刊(10月4日発売)はこちら→『BLEACH―ブリーチ― 52 (ジャンプコミックス)』)
6月3日に、これも発売でした!→『UNMASKED BLEACH―ブリーチ― OFFICIAL CHARACTER BOOK 3 (BLEACH―ブリーチ― OFFICIAL CHARACTER BOOK) (ジャンプコミックス)』)
10月24日に、これも発売でした!→「BLEACH総集編 Resurrected Souls 3 (BLEACH総集編)」)
2012年のカレンダー(原作版)はこちら→「BLEACH コミックカレンダー2012  (SHUEISHA コミックカレンダー2012 )」)

11月28日に、これも発売です!→「BLEACH総集編 Resurrected Souls 4」(650円))



テーマ:BLEACH - ジャンル:アニメ・コミック


「ブリコン2」発売まで、あと約4週間!

録画しておいた「サキよみジャンBANG!」を観ていたら……これ↓のCMがいきなり流れていて、びっくりした。

ブリコン~BLEACH CONCEPT COVERS~2ブリコン~BLEACH CONCEPT COVERS~2
(2011/12/14)
TVサントラ

商品詳細を見る


いや、これ↑のCMが流れること自体は別に驚くことじゃないんだが……発売まで、1ヶ月を切りましたしね。
驚いたのは、森田成一の元気いっぱいなトーンのナレーションに、だったらしい……だって、
「泣きじゃくりながら、チャーハンネタを叫ぶ」
という芝居を生中継で見聞きしてから、まだ1週間経ってないから(笑)。
やっぱり強烈だったらしい、あの一幕は(笑)。

で、このCMの画面にも紹介が出ましたけど、収録されてる曲目と歌い手がわかったので、あげてみます。


1.Introduction(飯塚昭三asバラガン・ルイゼンバーン)

2.今宵、月が見えずとも(森田成一as黒崎一護)

3.アニマロッサ(浪川大輔asウルキオラ・シファー)

4.乱舞のメロディ(神奈延年asノイトラ・ジルガ&中村悠一asテスラ・リンドクルツ)

5.echoes(諏訪部順一asグリムジョー・ジャガージャック)

6.種をまく日々(小野塚昌也as平子真子)

7.旅立つキミへ(高木礼子as猿柿ひよ里&神田朱美as久南白&石塚さよりas矢胴丸リサ)

8.オレンジ(小山力也asコヨーテ・スターク&浅井清己asリリネット・ジンジャーバック)

9.Velonica(緒方恵美asティア・ハリベル)

10.ヒトヒラのハナビラ(佐久間紅美asアパッチ、瀬那歩美asスンスン、石塚さよりasミラ・ローズ)

11.ALONES(鳥海浩輔asザエルアポロ・グランツ)

12.さくらびと(関俊彦asアーロニーロ・アルルエリ)

14.chAngE(折笠富美子as朽木ルキア)

15.Save The One, Save The All(森田成一as黒崎一護)


一見して「男性の歌い手が多いな」と思ったんですが、数えてみたら、頭数的にはそんなに変わらないんですね、ただ、「男性のソロが多い」ということは確かなよう。

今回は、松岡由貴松谷彼哉森川智之小西克幸遊佐浩二は加わってないのか、そこはちょっと残念。

あー、上に載せたアマゾンのリンクでは、まだ画像が出てませんけど、CMでは当然出てました……1枚目の「ブリコン~BLEACH CONCEPT COVERS~」のジャケットの背景は白でしたが、今度出る2枚目のは黒っぽかったな。

この番組から出た音楽CDって、去年11月までは「キャラソンCD」「主題歌集CD」だけだったのに、去年12月に「キャラを演じる声優が主題歌をカバーしたCD」が出て以来、更にややこしくなった(笑)……私は、CDは買った時のケースから外して、市販のCD収納用ファスナーケースに収納しているので、そのケースのファスナーを開けてCD1枚1枚を単体で見るたび、これ、BLEACHのどういう曲が入ってるんだっけと、未だに迷う。


あー、あと、「BLEACHの音楽CD」で思い出した……。

主人公の名前にちなんでか、この番組から派生した音楽CDって、やたら「黒」「赤」が使われてないか?(汗)

それも、ディスクの色が黒だったり赤だったりするのはまだいいんだけど……歌詞カードを「黒地に赤の文字」とか「赤地に黒の文字」とかで印刷するのは、今後はできるだけやめて欲しいんですが(汗)。
だって、「黒地に赤の文字」「赤地に黒の文字」、プラス「文字はすんごい小サイズ」ですよ?(汗)
歌詞を読もうとしても、すぐに目がチカチカしてくるのです(涙)。


あー、また思い出した、「BLEACHの音楽CD」と言ったら、「キャラソンCD」「主題歌集CD」「キャラを演じる声優が主題歌をカバーしたCD」だけじゃない……そもそも漫画がアニメになった時点で、「サントラCD」ってものが存在するんですよね。
サントラCDはまだ1枚しか持ってないですが、これも徐々に揃えられればいいなあ……うーん、私の手持ちのCDのうち、「アニメ関係のCD」「アニメ化はまだされてないけどボイスドラマにはなったもののCD」の数は、まだ半分は超えてない……と思うんだけど……いつか来るのかなあそんな日が……(汗)。(時間の問題じゃね?)


ちなみに、今のところ私が最後に買った「アニメ関係のCD」でも「アニメ化はまだされてないけどボイスドラマにはなったもののCD」でもないCDは、これ↓のようです。
EAT A CLASSIC 2EAT A CLASSIC 2
(2009/12/16)
→Pia-no-jaC←、樫原伸彦 他

商品詳細を見る


よ、良かった、ちゃんとイマドキっぽいものも買ってて、ほっとした(汗)……ちなみにちなみに、今開催されてる大相撲の初日に、NHKの中継番組のオープニングで、このCDの中の曲が一瞬だけだったが使われていたのには驚いた(笑)。



テーマ:BLEACH - ジャンル:アニメ・コミック


クリックランキング発表!~2011年9月を振り返る(簡易版)~

このブログに載せた商品への、先々月(2011年9月)のクリック数のランキング結果です。

1位はこれ↓。
銀魂―ぎんたま― 36 (ジャンプコミックス)銀魂―ぎんたま― 36 (ジャンプコミックス)
(2010/10/04)
空知 英秋

商品詳細を見る


2位はこれ↓。
高杉さん家のおべんとう 1高杉さん家のおべんとう 1
(2010/01/23)
柳原 望

商品詳細を見る

↑『銀魂』の高杉にかこつけて、この漫画のことは全然知らないまま載せていたら(殴)、意外にもいっぱいクリックをいただいてしまった(汗)。

あ、でも、その後、新聞か何かで、この漫画についての記事を読んだな……ここ数年、『血のつながっていない大人の男性と女の子が、擬似父娘として日常生活を送る』という漫画がいくつか描かれていて、好評なんだそうで、この『高杉さん家のおべんとう』もそういう感じの漫画なんだそうで。
他にもいくつか作品名が挙げられてたけど……『よつばと!』が入ってたのは覚えている。
最近、実写映画になった『うさぎドロップ』も入ってたかな?

3位はこれ↓。
ブリコン~BLEACH CONCEPT COVERS~ブリコン~BLEACH CONCEPT COVERS~
(2010/12/15)
TVサントラ

商品詳細を見る

↑もうすぐ2枚目が出るー!

4位はこれ↓。
銀魂 お守り 高杉晋助 -俺ァただ壊すだけだ この腐った世界を-銀魂 お守り 高杉晋助 -俺ァただ壊すだけだ この腐った世界を-
(2011/03/12)
ブロッコリー

商品詳細を見る

↑高杉、大人気(笑)。

5位はこれ↓。
BLEACH コミックカレンダー2012  (SHUEISHA コミックカレンダー2012 )BLEACH コミックカレンダー2012  (SHUEISHA コミックカレンダー2012 )
(2011/11/17)
久保 帯人

商品詳細を見る

↑最近これの実物を見たんですけど……今年のに引き続き、縦に長いこと長いこと(汗)……あ、中の絵はけっこう好きな感じだったけど。

あ、11月・12月が銀城の絵だったことに軽く驚いたが……来年の11月・12月頃って、原作の銀城はどうなってるのかなあ(ってか、原作の流れ自体どうなってるのかなあ(汗))。

++++++++++++++++++++++++++++++
クリックをいただいても、それがどなたの押したものなのかなどは、私には全くわからないシステムになっているのですが、それでも、自分が興味を持って載せたものに他のお方も関心をもってくださったのかと思うと、嬉しいです。

ましてや、売れたものがたまにあると大感激……(ほんとに、「たまに」ですが(汗))。

ちなみに、このブログに載せた商品のうち、先々月(2011年9月)にお買い上げいただいたもののうちの一つはこれ↓。
TIGER & BUNNY(ロマンアルバム)TIGER & BUNNY(ロマンアルバム)
(2011/09/27)
アニメージュ編集部

商品詳細を見る

↑これは私も買ったので、更に嬉しかったです!

これからも、面白かったもの、役に立ったもの、役に立ちそうだと思ったものなどはガンガン載せていきたいので、よろしくお願いします!




手拭いコレクション。~番外編「かまわぬ」の「豆干支こけし・辰」~

来年の干支である「辰」モチーフの手拭いを買う前に、これを買ってまいりましたー!
↓「かまわぬ」の手拭いならぬ「豆干支こけし」の「辰」(新品)です。
かまわぬの豆こけし・辰。
(※写真クリックで少し大きくなります。一円玉は大きさ比較のためのものです。)

「辰だ」と言われなきゃそうとはわからなゲホゲホ、まあそこはご愛嬌(笑)。

でも、再来年の干支なんか「巳」こと蛇だけど、蛇をこの卵状の土台に描くって、もっと大変じゃないのかな。

さて、繰り返しになりますが、来年の干支は「辰」です。
政宗サマとゆかりの深い動物なれば、「辰」柄の手拭いを何かしら買わなくては……と思ったんですけど……。

見にいったら、「辰」モチーフの柄って……何というか、可愛いものはほとんどなくて、怖いのや、威勢のいいのばっかり(汗)。
辛うじて、タツノオトシゴ柄のものが、どうにか怖くはなかったけど……まだ買ってません(汗)。

あ、「にらみ竜」なんて名前の柄もあったな(汗)……あれを買うのって、どんな趣味の女性なんだろう……いや、男性が買っても、別に全然いいんだけど(汗)。
子供が見たら泣くんじゃないかってくらいの、迫力溢れまくりの仕上がりになっていた(汗)。

あーそうだ、「双竜」なんて名前の柄があった!(笑)
文字通り、竜が2匹、描かれてました!
あれは怖くはなかった、色もきれいだった!
買うとしたらあれかな……引き続き、要検討。


そういえば今の時季は、「かまわぬ」の店頭に「綿入れ半纏」も置かれてますね。
東北にいた頃は着てたなあ……と思ったら、「会津木綿」のものだそうで……道理で、どこかで見たような気がしたんだ。
これから始まる冬は、例年にも増して節電が重要視されるし、「家では、1人に1着綿入れ半纏」とか、いいかも知れません。

あと、12月2日(金)は、「かまわぬ」原宿店が11周年を迎えるそうで!
「2100円以上お買い上げのお客様」には、先着200名に、記念手拭いをくれるそうです!

でも、平日かあ……どうしよう……。
あ! その日は、その気になれば仕事の所用で昼間に外出することができるから、ちょっくら寄り道&回り道して(やめなさい(汗))。

今思うと、今年は、立川店の改装記念の手拭いをゲットできなかったのが悔やまれる(涙)……横浜の「小粋」の記念手拭いは、平日の夕方、電車乗り継いでまで駆けつけてゲットしたのに、いちばん親しみの深い立川店の記念手拭いを入手し損ねたとは……どうにかして行けばよかった(涙)。

よし、こうなったらやっぱり、12月2日には仕事にかこつけて昼間に外出して(だからやめなさい(汗))。




WJ48号『べるぜバブ』バブ131「算数は苦手」の感想&アニメ「べるぜバブ」第41話「絶体絶命どうしましょう」の感想。

WJ48号『べるぜバブ』バブ131「算数は苦手」の感想:

(※このWJ48号まで読んだ状態で、この記事を書いています。)

こ、この漫画、(「話が新しい展開を迎えるあたりで、新キャラがガンガン出る」という意味で)また『BLEACH』化が加速してる(汗)

そして、戦う女性キャラが、敵に火で処刑されかけるところを、男性主人公が救出に行くという意味では、「『BLEACH』化が加速」ってより、田村センセイこりゃもう確信犯だな(笑)

そしてそして、処刑されかけてた女性キャラが、救出に来た男性主人公に、素直に礼を言わずに『なぜ来た』と咎めるような言い方をするってのも、この道はいつか来た道(笑)

そしてそしてそして、ラストのコマでの、男鹿の「今、数字いっぱい出すんじゃねー」って台詞は、『BLEACH』の、0から9のキャラたちとか、「縛道の○○」とかへのオマージュですかそれとも何か別のものですか(笑)

あー、でも、真面目な話、小西克幸伊藤静「でっかい声」でのコール&レスポンスは、ちょっと聴いてみたい、マイクを壊す勢いで演じて欲しい

あとは何だ……あーそうだ、アニメじゃヘカドスたちが颯爽と登場したばかりなのに、原作じゃもうあんなボロボロなのか、ああ無情(笑)

++++++++++++++++++++++++++++++
(『べるぜバブ』の最新刊(9月2日発売予定)はこちら→『べるぜバブ 13 (ジャンプコミックス)』)
(同じ日(9月2日)に、これも発売になりました→『べるぜバブ魔王外伝 田村隆平短編集 (田村隆平短編集)』)

(『べるぜバブ』の次の巻(12月2日発売予定)はこちら→『べるぜバブ 14 (ジャンプコミックス)
↑まだ表紙の絵はわかりません)

++++++++++++++++++++++++++++++
アニメ「べるぜバブ」第41話「絶体絶命どうしましょう」の感想:

(※この第41話まで視聴した状態で、この記事を書いています。)

原作の感想からBLEACHBLEACHばっかりで恐縮なんですが(汗)……この漫画がアニメになって更に「BLEACH」との共通点が増えたと思ったのは……アニメ放送が始まってからまだ1年経ってないというのに、兼ね役の声優が異様に多い」ということだったな(笑)

のちのちのために覚書↓
ヘカドス(声:伊藤健太郎
グラフェル(声:高橋英則
ナーガ(声:白石涼子

焔王って、何だかデジャヴを感じると思ったら……「ポケモンDP」で言うところのポッチャマや「ポケモンBW」で言うところのミジュマルに似てるんだ

パー子こと花澤由加が神崎に「パー子」と命名されたのって、このエピソードだったっけか

このアニメ、ほんとに「男の入浴シーン」が多い(笑)



テーマ:べるぜバブ - ジャンル:アニメ・コミック


「TIGER&BUNNY HERO AWARDS 2011」の夜の部のライブビューイングに参加してきた3万5000人のうちの1人による感想とかレポートとか。(その0)~記憶を走り書き的にメモ的に断片的にアップ~

11月13日、「TIGER&BUNNY HERO AWARDS 2011」の夜の部のライブビューイングに行ってまいりましたー!

翌日(つまり今日)のお昼頃になって、ブログで「まだふわふわして夢の中にいるよう」みたいなことを書いてた役者さん、それは単に打ち上げの酒が残っているだけなんじゃ(違う……と思いたいが(汗))

そんなわけで、このイベントの記憶を、断片的にアップ!
(後でもっとちゃんとした記事を載せられるようなら載せます! 載せたい、そして載せたい!)




[続きを読む]

テーマ:TIGER & BUNNY - ジャンル:アニメ・コミック


WJ48号『銀魂』第376訓「「友」と書いて「てき」と読む」の感想。

扉絵の女の子、一瞬、誰かと思った(汗)

こういう格好しても下品にならないあたりは、流石、名門の「一人娘」

あと、空知センセイは、女性の長襦袢は赤いのがお好みかな?(笑)(←やめなさい下世話な(汗))

さて本編の感想。モブキャラたちの噂話を使って、読者に状況説明をするって手法、最近この漫画に多くないか(笑)

「都市狩人」って「シティハンター」かい(笑)

そうか、たまのポジションって、サマンサおばさん(@タイバニ)か、今頃気付いたよ!(え?)

東城は「本来私はボケキャラ」という自覚はあったのか(笑)

他人を頼っていいときに、黙って1人で戦いに行ってしまう、水臭い奴って、銀さんだけじゃなく、土方さんとか沖田とかもそういうタイプだな……土方さんは「ミツバ篇」で、沖田は「霧江篇」で

あー、女性キャラたちも、そんな感じの行動を取ったとき、あったな。お妙さんは「柳生篇」で、月詠は「紅蜘蛛篇」で、さっちゃんは「眼鏡篇」で

あ、今アニメでやってる「蓮蓮篇」のエリザベスも、ある意味そうか、あれ(笑)。この漫画って、「とことん水臭い奴ら」の話だったんだなあ……だから「ウェットな作風」になる!(←別に上手くないぞ)

++++++++++++++++++++++++++++++
(『銀魂』の最新刊(11月4日発売)はこちら→『銀魂―ぎんたま― 42 (ジャンプコミックス)』)
10月4日に、これも出ました→『TV版アニメコミックス 銀魂 空知英秋SELECTION 頭「空っぽ」にして楽しめ! 空篇 (TV版アニメコミックス 銀魂 空知英秋SELECTION)』)

(これも出ました→『銀魂 帰ってきた3年Z組銀八先生リターンズ 冷血硬派高杉くん (JUMP J BOOKS)』)
(こんなのも出ました(笑)→「銀魂 お守り 高杉晋助 -俺ァただ壊すだけだ この腐った世界を-」)
(この漫画の高杉とは多分関係ないと思うんですが、こんなのも出ました→「高杉さん家のおべんとう 1」(笑))

2012年のカレンダー(原作版)はこちら→「銀魂 コミックカレンダー2012  (SHUEISHA コミックカレンダー2012 )」)
2012年のカレンダー(卓上タイプ)はこちら→「銀魂 2012年卓上カレンダー魂暦」)



テーマ:銀魂 - ジャンル:アニメ・コミック


WJ46号『BLEACH』第469話「Rag Lag Rumble」の感想。

(※このWJ46号まで読んだ状態で、この記事を書いています。)

サブタイトルの和訳は「ごちゃ混ぜ、ごろごろ」

今回の和訳をどうするかは、それこそ私が「ごろごろ」転がりながら迷いに迷ったんですが……どうも「Rag Lag」で一つの言葉になるらしいですね。なもんで、「Rag Lag」と「Rumble」に(無理やり)区切ってみたらこうなった

千本桜の無傷圏って、何だかネジ(@NARUTO)の白眼の死角のエピソードを思い出した……あ、完全な偶然だろうけど、「白哉」という名前と、「白眼」という術(?)の名称、似てるな

月島の「ブック・オブ・ジ・エンド」って、「斬るのか、挟むのか」「それをされた相手は傷を負うのか負わないのか」ってことが「謎を解く鍵」らしいですけど……ごめんなさいヒトサマのブログを拝見するまで、全然気に留めてませんでした(汗)、だって私が予想したって当たるわけないし(汗)、それにここ数年のWJ漫画って、「謎だ謎だ」とでっかい文字で長期間にわたって煽られていたネタってたいてい「作者のセンセイが飽きた」と言わんばかりのデクレッシェンドぶりをもって収束していくし、それにそれに(もういいって(汗))

リルカの「アディクション・ショット」って、意味は「依存の一撃」……あたりかな?「ルキアVSリルカ」だけに焦点を絞れば、サブタイトルはこの「Addiction Shot」でも良かったかもな

あ、今週のサブタイトルの「ごちゃ混ぜ、ごろごろ」って、まさに「ルキアVSリルカ」にウェイトを置いたんですね(多分)。「Rag Lag Rumble」って、語感からして「白哉VS月島」って感じじゃないしな

ルキアが中に入れられたぬいぐるみの頭部分を見て、「フウセンカズラの種」を思い出した……という、園芸好きな『BLEACH』ファンや、種苗業を営んでいる『BLEACH』ファンのお方はいませんでしたか(笑)

++++++++++++++++++++++++++++++
(『BLEACH』の最新刊(10月4日発売)はこちら→『BLEACH―ブリーチ― 52 (ジャンプコミックス)』)
6月3日に、これも発売でした!→『UNMASKED BLEACH―ブリーチ― OFFICIAL CHARACTER BOOK 3 (BLEACH―ブリーチ― OFFICIAL CHARACTER BOOK) (ジャンプコミックス)』)
10月24日に、これも発売でした!→「BLEACH総集編 Resurrected Souls 3 (BLEACH総集編)」)
2012年のカレンダー(原作版)はこちら→「BLEACH コミックカレンダー2012  (SHUEISHA コミックカレンダー2012 )」)

11月28日に、これも発売です!→「BLEACH総集編 Resurrected Souls 4」(650円))



テーマ:BLEACH - ジャンル:アニメ・コミック


WJ47号『銀魂』第375訓「金さんの金○」の感想。

(※このWJ47号まで読んだ状態で、この記事を書いています。)

「身体が勝手に動いてしまう」って、『NARUTO』のかなり初期に、イルカ先生がナルトに言ってたことじゃないか(笑)

さっちゃんと月詠、仲いいな(笑)……そういえば、アニメの今のエンディングでもこの2人、一緒に登場してますね(笑)

「たまクエスト篇・第2弾」って感じがしてきた

たまの体重って、ものすごく重いんじゃなかったっけか……あーWikiに載ってた、122kgだ、銀さん、よく背負って走れたな

++++++++++++++++++++++++++++++
(『銀魂』の最新刊(11月4日発売)はこちら→『銀魂―ぎんたま― 42 (ジャンプコミックス)』)
10月4日に、これも出ました→『TV版アニメコミックス 銀魂 空知英秋SELECTION 頭「空っぽ」にして楽しめ! 空篇 (TV版アニメコミックス 銀魂 空知英秋SELECTION)』)

(これも出ました→『銀魂 帰ってきた3年Z組銀八先生リターンズ 冷血硬派高杉くん (JUMP J BOOKS)』)
(こんなのも出ました(笑)→「銀魂 お守り 高杉晋助 -俺ァただ壊すだけだ この腐った世界を-」)
(この漫画の高杉とは多分関係ないと思うんですが、こんなのも出ました→「高杉さん家のおべんとう 1」(笑))

2012年のカレンダー(原作版)はこちら→「銀魂 コミックカレンダー2012  (SHUEISHA コミックカレンダー2012 )」)
2012年のカレンダー(卓上タイプ)はこちら→「銀魂 2012年卓上カレンダー魂暦」)



テーマ:銀魂 - ジャンル:アニメ・コミック


111111の日!

今日(11月11日)は満月でした。
今年最後から2番目の満月です。
(ちなみに、今年最後の満月は、12月10日です。)

今日の日付が、月日だけだと「1111」、西暦だと「20111111」だということで、記念の意味を込めて、いろんなイベントがあったみたいですね。
代表的なのは、「今日、婚姻届を出しました」という、一般人のカップルのお方が多かった……ということかな?
(ちなみに、そこそこちゃんとしたニュース番組では、「婚姻届を出す」ことを「入籍する」とは言ってなかったけど……言ってた番組も、未だにあったりしたのかな……(汗)。)

あと、どこかの病院では、今日生まれた赤ちゃんが3人いたそうで、ニュースでは、その中の1人の赤ちゃん(とその両親)の様子を映してました。

それにしても、同じ病院で、同じ日に、赤ちゃんが3人生まれたってことは別に珍しくも何ともないような気がしたんですが……。
今じゃ、珍しいことになっちゃったのかな、少子化社会だしな……同世代の数が異様に多い世代に生まれてしまった身としては、最近の子供を巡る事象には、ピンと来ないことも、未だにしょっちゅうあるんだが(汗)。

あ、「満月の日には分娩件数が増える」という説があるそうだし、今回もやっぱり、それが当てはまったのかな?

そういえば

昔は、子供が3月30日くらいに生まれると、『学校に入った後、学年でいちばん生まれが遅いと苦労するから』という理由で、『この子の出生日を4月2日にして出生証明書を書いてください』と医者に懇願する母親がいた

とか聞いたことがあるんだけど……。

今回の「20111111」みたいな年月日の1日前とか1日後とかに子供が生まれてしまった母親は、どうかこの子の出生証明書では、出生日を11月11日にと、医者に頼み込んだりしないんだろうか……しないか、イマドキの親御さんたちは、こだわるとしたら、「出生日がいつか」ってことより、「他人が読めないような名前をつける」を重視する向きが多いようだし(笑)。


あと、今日は中国では「大独身者デー」とかいう日だったそうで(笑)。
何だそれ(笑)、と思ったけど、そういえば韓国では、4月14日は「ブラックデー」だそうで(笑)……相手のいない男女が集まって、ジャージャー麺を食べるというイベントがあちこちで開かれるとか……(ジャージャー麺=黒(笑))。

お隣の国の人たちは妙なイベントをやるもんだ、と思うことも多いけど……言うまでもなく、向こうから見れば、こっちだってそうなんだろうなあ(汗)。


あーそうだ、「今日生まれた赤ちゃん」で思い出したけど……。
何となく「これは世界じゅう共通の習慣だ」と思われているようなことが、実は日本と韓国だけの習慣だった……みたいなことも、あるらしいですね……。

そのうちの一つとしては……ヒントは、くどいようですが「赤ちゃんが生まれる」ことの多い場所に付き物の、ある道具というか設備……まー医療関係者じゃない男性のお方なんかは、検討つかないかな?

TPPが導入されれば、あれもなくなるんですかね……などと、愚にもつかないことを考えてみる満月の夜。





東日本大震災から、7ヶ月と30日。~はじめまして第五福竜丸~

ずいぶん前ですが、この歌に出会いました。


核時代の古き哀しき墳(つか)として第五福竜丸が夢の島にある


歌人の高野公彦氏の作品です。
高野氏は現在、朝日歌壇の選者をなさっているお方なので、お名前に見覚えのあるお方も多いのでは?

さて、この歌が載っている歌集が発行されたのは、確か20年くらい前。
なので、私がこの歌に出会ったのは、それより後であることは確実なんですが……。

だとしても、この歌に出会ってから、歌中に詠まれている第五福竜丸に会いに行くまで、あれこれ思いつつ、10年以上が経ってしまっていたようです。

そんなわけで先日、東京都江東区は夢の島へ、第五福竜丸を訪ねてまいりました。

++++++++++++++++++++++++++++++
新木場駅で降りて、第五福竜丸展示館まで、25分か30分くらい歩いたかな?
夢の島公園に入ってからも、けっこう歩くんですよ……また、園内のいろんな植物を写真に撮っていたら、しょっちゅう足が止まってしまって(汗)。
その植物たちの写真は、後でまた、別の記事で載せようと思います。


で、辿り着いたのが、ここ。
2011・第五福竜丸展示館の表示板・その1。
(※写真クリックでかーなーりー大きくなります。)

2011・第五福竜丸展示館の表示板・その2。
(※写真クリックでかーなーりー大きくなります。)

※ここの展示館の入場は無料です。

↑この表示板には、第五福竜丸についての、簡単な説明が記されています。

++++++++++++++++++++++++++++++
あ、話が若干前後するようですが、そもそも第五福竜丸に起きた出来事とは何なのかというと……。

Wikiの紹介のうち、最初の部分を丸写しさせてもらうと、

<当時の第五福竜丸第五福竜丸(第五福龍丸、だいごふくりゅうまる)は、1954年3月1日に、アメリカ軍の水爆実験によって発生した多量の放射性降下物(いわゆる死の灰)を浴びた、遠洋マグロ漁船の船名である。無線長だった久保山愛吉がこの半年後の9月23日に死亡した。>

というものなのです。

++++++++++++++++++++++++++++++
展示館は、「ハコを作ってから船を入れた」というよりは、「船を置いてから周りを覆っていった」という感じの形でした。
マストを包み込んでいる部分が、外から見ると、三角形の頂点のように尖っているのです。
このあたりの写真も、Wikiに載っています。

外から見ると狭そうに見えたのですが、中に入ってみたら、それほど狭くもなかったです。
――訪れていた人があんまりいなかったから、ってこともあったんでしょうけど(汗)。

でも、館内には、ここを見学に訪れた小学生や中学生たちが折ったという折鶴や、書き残したメッセージカードが、いっぱいありました。

3.11以降の日付のものも、僅かですが、ありました。


で、第五福竜丸の模型や、焼津港帰港時に採集された「死の灰」のサンプルや、当時の新聞記事などをひと通り見た後、目的の第五福竜丸を、じっくり見てみました。

2011・第五福竜丸・その4。
(※写真クリックでかーなーりー大きくなります。)
↑見上げる角度で。

2011・第五福竜丸・その2。
(※写真クリックでかーなーりー大きくなります。)
↑やや下から。

2011・第五福竜丸・その3。
(※写真クリックでかーなーりー大きくなります。)
↑真横から。

船の横には階段があって、甲板をやや上から見下ろせる高さまで上ることができます。

2011・第五福竜丸・その1。
(※写真クリックでかーなーりー大きくなります。)
↑甲板の上。(海亀のオブジェ(?)が置かれています。)

第五福竜丸といえば、私にとっては「時代の生き証人」のような船。
なのに、一般人の私が、その「生き証人」をあんなに近くに見ることも触ることもできた、という事実が、何だか信じられない気もしました……。

++++++++++++++++++++++++++++++
館内のガイドのお方や、ここの売店のようなコーナーのお方と少し話したところ、1人のお方が「会津出身です」とのことでした。
で、私が第五福竜丸をテーマにした『ラッキー・ドラゴン・シリーズ』って連作が、福島県立美術館にありますよねと言ったら、流石、そのお方はご存知でした。

↓この売店コーナーで買った、久保山愛吉さん――第五福竜丸の無線長だった――の言葉が記された栞です。
久保山愛吉さんの言葉の栞。
(※写真クリックで少し大きくなります。)
「原水爆の被害者は私を最後にしてほしい」と書かれています。
押し葉は、展示館の周りの植物の葉っぱだそうです。
(葉っぱバージョンじゃなく、花バージョンのものもありました。)

↓この栞を入れてもらった袋。
第五福竜丸のスタンプ。
(※写真クリックで少し大きくなります。)
↑言うまでもないですが、第五福竜丸の姿です。


他にも、乗組員のお方が書き残した文章をもとに作られた小冊子を、何冊か買いました……コピーしたものを綴じただけの作りだったので、決して高いものではなく、1冊あたり100円とか、そんな感じのものばかりでしたが。

――あ、ほとんど全部を読める状態で見本は出ていたんですが、持ち帰ってじっくり読みたくて……また、読んでいる途中で泣きそうな気がしたので。


その何冊かの小冊子の中では、第五福竜丸漁労長だった見崎吉男さんがお書きの、
「無条件で私は叫ぶ、そして悲憤の涙を流す……」
という文章を、今、何度も読み返しているところです。
A4サイズに2段組の、約5ページの文章です。

1954年(昭和29年)6月に書かれた文章ですが……60年近くも前の事象についての記述とは思えなかった部分を、何箇所か、引用します。


+++↓↓ここから引用↓↓+++++++++++++++++

 我々に与えた精神的打撃は、はかり知れないものがある。これを安く評価し、また無視するようなことは、絶対出来ないことを強調する。

++++++++++++++++++++++++++++++

我々は現在、多くの人々の好意と当局のご尽力により、我々の心配はうすらぎ家族も一応、生活の不安から救われている。ただし、我々はいつまでも人に情けをかけられていることは、たまらない苦しさである。

++++++++++++++++++++++++++++++

我々は補償金といえる金を突きつけられることは、最もこのましくないことである。我々は自分の力で立って、自分の力で生活したい。その時の助力を補償として頂きたい。

+++↑↑ここまで引用↑↑+++++++++++++++++



福竜丸が焼津港を出港したのが1954年(昭和29年)1月22日、被爆したのが同年3月1日、帰港したのが3月14日。

その約2ヵ月後の5月18日、焼津の町の人々の様子を取材したテレビ番組が放送されたそうです。
被爆した見崎さんは東京の病院で、やはり共に福竜丸に乗っていて被爆した乗組員の方々と同じ病室で、このテレビ番組をご覧になったらしいのですが……。

その時起きたある出来事も、書かれています。

そのテレビ番組の中では、1人の女性に、マイクとカメラが向けられたようです。
見崎さんが「焼津の一人の娘さん」「美しい立派な娘さん」と描写しているこの女性の発した言葉を巡って、見崎さんは思いを綴り、この文章を締め括っています。

+++↓↓ここから引用↓↓+++++++++++++++++

この娘さんは福竜丸事件に対し、どんなことを思い、どんな話をするだろう。大きくクローズアップされているこの娘さんに我々は注目した。
「私は船員さんとは絶対結婚したくない」突然に打ちのめされた。そして、病室はさらにさらに静かになった。
 私は彼等と共に病室にいるのが苦しくなった。私の最も心配している痛い所をついた一言であった。けっして私はこの娘をにくらしいとも、また言動をせめようとする者でもありません。むしろ、この娘さんの心境の方が正しいものだろうと思います。ただし、我々にとってはこの話を路上の挿話として聞きのがすことの出来ない何かを感じとり、将来の生き方について、また傷ついた若い命の前途が思いやられてならない。
  暗い未来を考えないこと。
  微笑を忘れないこと。
を私は強調し、私達は静寂なる人生を愛し、ご心配いて下さる多くの人々に対し、一日も早く期待にそいたい。


+++↑↑ここまで引用↑↑+++++++++++++++++


この

 暗い未来を考えないこと。
 微笑を忘れないこと。

の部分が、かなり衝撃でした。

この福竜丸を見にいく前に、私は「東日本大震災から、半年。~「思いやり」「心遣い」は、いらない~」なんていう記事を書いてたんですが……。

この記事の中で私は、

今まで福島と無縁だった人は、今は『放射能怖い怖い』とか『暴走した原発危ない危ない』とか『被曝した子供が心配だ心配だ』とかいうことは、マイナスの気持ちしかないのなら、プラスのエネルギーを持てない気持ちでいるのなら、いっそ書かないで欲しいし、言わないで欲しい。

たとえそれが『思いやり』や『心遣い』の言葉のつもりであっても。

福島と無縁の人が、マイナスの気持ちで発する『放射能怖い怖い』とか『暴走した原発危ない危ない』とか『被曝した子供が心配だ心配だ』とかの言葉は、福島とつながる者にとっては、『思いやり』や『心遣い』の言葉ではなく、新たなダメージとしてしか感じられないことのほうが多いと思う

みたいなことを書いていたんですよ。

この記事を書いた時は、なかなか上手い言い回しが見つからず、こんな感じで長々くどくどと書いてしまったんですが……その長ったらしい文をもって言いたかったことは、まさに、

 暗い未来を考えないこと。
 微笑を忘れないこと。

ということだったような気がします。


++++++++++++++++++++++++++++++
冒頭の短歌に戻ってみます。


核時代の古き哀しき墳(つか)として第五福竜丸が夢の島にある


「核時代」は決して「古き」ものなんかにはなっていなかったんだ、ということを今、苦い思いで感じています……。

いや、よく考えると……。

原発を抱える地域を、子供の頃から何度も訪れたことがあり(※親族がその近くにたくさん住んでいるので)、第五福竜丸を題材にした「ラッキー・ドラゴン」シリーズを何度も見た身としては、核時代とか、『原子力の怖い面』とかって、本当に、昔のものや過去のものに、なり切ったのか?ということも、この歌に出会った後も何度か、チラッとですが、思ったんですけどね……。

そして現在。

夢の島公園に展示されている第五福竜丸は、「核時代の」「哀しき墳(つか)」ではあったが、残念なことに、やっぱり決して「古き」ものではなかったんだ……としか、今は思えません。

あー、でも……。

逆に言うと、第五福竜丸を「古き」ものにしてはいけないのかも知れない。
第五福竜丸なんて「古き」ものだ、昔のものだ、もう過ぎ去った、二度と現れはしないものだ……と思った瞬間から、その人は、次の第五福竜丸を作り出す片棒を担いでしまっているのかも知れない。



あー、書いてるそばから暗くなりそうだ(汗)……ヒトサマには「暗いことを言うな書くな」とか書いておきながら(汗)。

でも何であれ、このたび第五福竜丸を見に行ってよかったと思うことは、

 暗い未来を考えないこと。
 微笑を忘れないこと。

という、この言葉に出会えたこと。

暴走原発を抱えてしまった福島を「もう駄目だもう駄目だ」「絶望だ絶望だ」と言う人は、たくさんいる。
確かに、もう駄目で絶望なのかも知れないが、でも同時に、駄目でもなく絶望でもないのかも知れない、それは誰にもわからない。
駄目でもなく絶望でもないのかも知れないのだから、福島のため、できる限りのことをする、ただそれだけのことだ。

 暗い未来を考えないこと。
 微笑を忘れないこと。

この言葉を、頭に心に新しく刻んで、震災後のこの国のこの時代を、私なりに生きていこうと思う。
暗い考えに捕らわれたり、頭の中が混乱してパニックになったりしそうなときほど、このシンプルなフレーズに立ち返ろうと思う。

++++++++++++++++++++++++++++++
このブログでも何回か載せてますが、これ、展示館の売店にも置かれてました。
ここが家だ ベン・シャーンの第五福竜丸ここが家だ ベン・シャーンの第五福竜丸
(2006/09/26)
アーサー・ビナード

商品詳細を見る


今となっては、第五福竜丸を取り上げた本って意外と少ないようなんですが、その中にあって、一般の書店でも、これは比較的入手しやすい1冊です。

あとは、ベン・シャーンの画集にも、第五福竜丸を取り上げた絵が載っていることが多いです……言うまでもないですが、「ラッキー・ドラゴン・シリーズ」というのがそれです。

「原子力の負の面」といえば、日本では「広島に落とされた原爆」「長崎に落とされた原爆」「チェルノブイリ」「スリーマイル」、そして今は「福島での原発トラブル」ばかりがクローズアップされていますけど……。
その狭間に落ちたような形になっている「第五福竜丸」も、もっともっと注目されなきゃいけないものだろ、と思います……注目されて欲しい、と、切望します。


そして、「ビキニ」という言葉を聞いたときに「ニヤニヤ笑う」以外の反応もできる人が増えて欲しい、とも、思います……ってこれ、場違いなようだけど、以前からどこかでどーしても書いておきたかったので!(汗)
何のことだかわからないお方は、各自宿題!(汗)





アニメ「BLEACH」第345話「襲われた雨竜、仲間達に迫る脅威!」の感想。

(オープニングは「HARUKAZE」、エンディングは「Re:pray/寂しくて眠れない夜は」。)

(※この第345話まで視聴した状態で、この記事を書いています。)

・「啓吾や水色までが、『頭上から鉄骨を落とされる』という方法で、何者かに襲われたってエピソードがそれほど不自然じゃないのは、廃ビルだらけの空座町ならでは、だな(汗)

んで、この2人を救出しに駆けつけた一護に、実行犯が「ある人に頼まれて(この2人を襲った)と言ってましたけど……「ある人」って、あの場に現れた月島のことだったの?(汗)私はてっきり「すし河原」のことかと思った(汗)

あーそうそう、月島が早くもちょこちょこ姿を見せてますけど……流石に、「銀城と一緒にいる」という絵は、まだ出てないですね

そういえば、織姫の「あたし一体“何”を斬られたんだろう――――…?」というモノローグが載った、「Mute Friendship」という回がありましたけど……アニメじゃ、この「Mute Friendship」っぷりが強調されてますね。啓吾と水色が、自分たちが襲われたことを一護にわざと言わなかったり、竜弦が一護に「雨竜は何も話せることはないし、また、君に話したところで何にもならない」みたいなことを言ってみたり

それから、「Mute Friendship」を読んだ時の感想で、仲間同士がお互いを思いやったつもりで、黙ったまま秘密と負担を抱え、その状態が結果的にどんどん悪循環を生むみたいな展開になりそうな気がする……とか何とか、私は書いてたんですが……これ、ちょっと当たったかもなあ(って、これは原作の話だけど)

一護、「未練たらしいのは苦手なんだよ」とモノローグで言ってますが……自分が「未練たらしい」という自覚だけは流石にあったか(笑)

テストでいい点を取った遊子を一護が褒めるあたりで思ったんだが、「いつもの一護らしくない」ってことの表現って、声の芝居だと意外と難しいみたいだな(汗)、違和感は感じさせなくちゃいけないが、あんまり大げさにやるわけにもいかないし、な(汗)

織姫の妄想の中のホストみたいな一護オカシイ(笑)

あと、絶賛妄想中の織姫がゴロゴロ転がってるサマもオカシイ(笑)

織姫の服の胸部分に、ちゃんと「ってバカ」ってプリントされてたな(笑)、あの服、「ホーム・チーム」のグッズとして、本当にあるのかな(笑)

遊子が「お兄ちゃん大好きっ子」なのはわかり過ぎるほどわかるけど……実の兄のことを「思春期の男」とか「普通の男」とか「アニメのキャラじゃない」とか表現する夏梨のほうも、あれはあれで遊子とは違うタイプの、重度のブラコンだと思うけど(汗)

一護は、夢の中でルキアに「いったい何者だ?」と聞かれて答えられなかったり、竜弦に「君に何ができる」と言われて絶句したりしてましたが……そうか、このあたりの一護って、単に無力感に苛まれた状態だけじゃなく、「アイデンティティ・クライシス」って奴だったのか……自分から銀城に電話してしまったり、銀城たちのいるところへ出向いてしまったりしたのを原作で読んだ時は、「な、何て無用心な(汗)」と思ったもんですけど……人間、アイデンティティ・クライシスから逃れるためなら、あのくらいの無茶はしてしまうかも知れないな……と、ちょっと真面目に思ったのでした

++++++++++++++++++++++++++++++
(発売中!→「劇場版BLEACH 地獄篇 【完全生産限定版】 [DVD]」)
2012年のカレンダー(アニメ版)はこちら→「BLEACH [2012年 カレンダー]」)
12月14日に、これも発売予定です!→「ブリコン ~BLEACH CONCEPT COVERS~ 2
↑まだジャケットのデザインも、収録曲もわからないので、去年出たの↓を聴きつつ、予想してみるか。)

ブリコン~BLEACH CONCEPT COVERS~ブリコン~BLEACH CONCEPT COVERS~
(2010/12/15)
TVサントラ

商品詳細を見る




テーマ:BLEACH - ジャンル:アニメ・コミック


2011年・いい歯の日&いい歯並びの日!

今日(11月8日)は立冬(りっとう)でした。

他に、今日は「11月8日」→「118」→「いい(11)は(8)」→「いい歯」という流れで、「いい歯の日」だそうで。

え、歯の日って、6月4日じゃなかったっけか……?と思ったら、そっちは「64」→「むし(64)」→「虫」という流れで「虫歯予防デー」だった。

んで、歯ネタなんですが……。


最近、かかりつけの歯科医院に行ったところ、とてつもなく高額な治療を勧められまして。
また、それを選ぶしかなさそうで……現在、かーなーりーフィールブルー状態です(涙)。

そこの歯科医院は、歯列矯正も噛み合わせ矯正もやってもらったところなので、腕は確かであることはわかってるし、信頼関係も築けているんですが……でも、信頼関係が築けていることと治療費を調達できるかどうかってことは、全然別の問題なのでありまして。

数年前の、歯列矯正と噛み合わせ矯正の時は、私は人生でいちばん高い買い物をするつもりで気合いを入れて取り組んだので、その時の治療や支払いは無事終わったんですが……。

あの歯科医院のスタッフさんたち、あの時の私の支払いっぷりを見て、まさかこの患者は、歯の治療のためなら金に糸目はつけない患者だと思ったんじゃあるまいな?(汗)

私としては本当に「一生に一度」のつもりの支払いだったんであって、コンスタントにあんな額を払えるような身分では全然ないんだ、そこのところは、今通っている間にきちんと伝えておかなくては。
でないと、歯って「上下で対」「左右で対」みたいな扱いをされることも多いから、「あと3箇所、これと同じ方法でやりますからねーとか何とか、軽いノりで言われそうで、リアルに非常に怖い(汗)。

あーそうだ、今日って、「いい(11)は(8)ならびの日」でもあるそうで……もう、何の日でもいいです、要は「歯は大切に」ってことですよね!


↓最近、職場や外出先での歯磨きのときに重宝しているブツ。
たためる携帯うがいコップ ピンクW483Pたためる携帯うがいコップ ピンクW483P
()
マーナ

商品詳細を見る

↑最近の水道って、自動で水が出たり止まったりするタイプが増えてるので、少量ながらいったん水を溜めておけるこういう小物が、思いのほか便利です!
こういうコップがないと、早く口をすすぎたいのに、手をかざしてもなかなか水が出なかったり、出ても一瞬で止まってしまったりする時って、けっこうあって(汗)……あれ、イライラするし焦るんですよねえ(笑)。




手拭いコレクション。~「かまわぬ」の「稲穂」~

今日(11月7日)は土用の明け(秋)でした。
明日からは、暦の上では「冬」です。

そうだ、先々週あたりだったか、「そろそろ秋の柄が引き上げられてしまうかも知れない」と思って「かまわぬ」に行ったら……。

秋柄のものはあったんですが、同時に、クリスマス柄のものがもう置かれていて、びっくりしました……街じゅうがまだハロウィンの飾りだらけの期間に、よりによって和雑貨のお店が、一足先にクリスマス、って。

で、「クリスマス柄のものはまだまだ店頭にあるだろうから、とりあえず、秋柄のものをば」と思って、これを買ってきました。
↓「かまわぬ」の手拭い「稲穂」(新品)です。
かまわぬの手拭い・稲穂。
(※写真クリックで少し大きくなります。)
↑この写真だけではわかりにくいですけど、右上から左下にかけて、色がグラデーションになっているのです。

↓右上。
かまわぬの手拭い・稲穂・右上。
(※写真クリックで少し大きくなります。)
↓んで、左下。
かまわぬの手拭い・稲穂・左下。
(※写真クリックで少し大きくなります。)

↑「右上」と「左下」で、全然色が違いますよね。


それにしても、この「稲穂」って、この秋の新柄なんですよ……「稲穂」なんて、定番の柄としてありそうなのに、なあ。

そして、いつもなら「シーズンもの」を買いがちなのに、何でこんな「定番」っぽい柄を買ったかというと……

「米を含め、福島県産の農作物が、これ以上、風評被害に遭わないように」

という願いを込めて、です。

10月18日に、二本松の米は初出荷されましたけど……どこで売ってるのかな?
宮城県産のお米はいつも行くお店にあるんですが、福島県産のお米は見当たらないんだよなー……。

アンテナショップまで行かないと買えないのかな?
福島のアンテナショップは、近くにないんだが……。
出かけていくのはいいんだけど……お米持っての復路、ってのはしんどそうだ……キャリーバッグ引いていくか(汗)。




或るオタク女のスケジュール及びTo Doリスト。~2011・11・6更新~

「10日に1度くらいの頻度で更新」の自分ルールに従って(まあ外れたところで誰にも影響はないわけだが)、チェック済みのブツイベントテレビ番組等の一覧をアップします!
競馬では、12月末までのG1の予定を載せます!


(もちろん、全部にお金を使うわけじゃないです(汗)、あくまで「興味があるもの」という基準です。)


【2011年11月6日(日)
競馬「エリザベス女王杯(G1)」at京都競馬場
「劇場版 戦国BASARA -The Last Party-」Blu-ray・DVD発売記念 ~一千人の絶叫night~atティアラこうとう←NEW!!
(↑もう終わっちゃったけど、行ったので、その記録として、一応。)
【2011年11月9日(水)
TIGER&BUNNY [2012年 カレンダー]」発売(1680円)
【2011年11月10日(木)
ゲームソフト「戦国BASARA3 宴」(PS3)発売(5800円)
ゲームソフト「戦国BASARA3 宴」(Wii)発売(4990円)
【2011年月10日(木)~13日(日)
ルミネ10%オフセール←NEW!!
【2011年11月13日(日)
競馬「マイルチャンピオンシップ(G1)」at京都競馬場
「TIGER&BUNNY」HERO AWARDS 2011at神奈川県民ホール←NEW!!
宮城県議選←NEW!!
宮城県女川町で町長選←NEW!!
宮城県の五つの市町(名取市、丸森町、亘理町、山元町、女川町)で議員選←NEW!!
【2011年11月14日(月)~23日(水)
舞台「ある馬の物語」atあうるすぽっと(池袋)(出演:香野百合子小山力也ほか)
(↑「まだまだずーっと先のこと」だと思ってたんですが、初日まで、残り10日を切りました! Time flies!)
【2011年11月16日(水)
CD「戦国BASARA3 宴 オリジナル・サウンドトラック」発売
CD「宴 -UTAGE-(初回生産限定盤A)(DVD付)」発売
CD「宴 -UTAGE-(初回生産限定盤B)(CD2枚組)」発売
TIGER&BUNNY公式ムック HERO TV FAN Vol.2 (生活シリーズ)」(主婦と生活社)発売(980円)
【2011年11月17日(木)
NARUTO-ナルト- コミックカレンダー2012 (SHUEISHA コミックカレンダー2012)」発売
BLEACH コミックカレンダー2012  (SHUEISHA コミックカレンダー2012 )」発売
銀魂 コミックカレンダー2012  (SHUEISHA コミックカレンダー2012 )」発売
【2011年11月18日(金)
TIGER & BUNNY オフィシャルヒーローブック2(仮)」(一迅社)発売(980円)
【2011年11月19日(土)
劇場版 戦国BASARA -The Last Party- 公式イラスト集」発売(2000円)
【2011年11月20日(日)
競馬「ジャパンカップ(G1)」at東京競馬場
福島県議選
福島県大熊町で町長選
福島県の九つの市町村(相馬市、川俣町、広野町、川内村、大熊町、双葉町、浪江町、葛尾村、新知町)で議員選
【2011年11月25日(金)
WILD ADAPTER 2巻 限定版」発売(1400円)
【2011年11月26日(土)
よつばと!(11) (DC)」発売←NEW!!
【2011年11月27日(日)
大阪府知事選
大阪市長選
【2011年11月28日(月)
BLEACH総集編 Resurrected Souls 4」発売(650円)←NEW!!
【2011年11月30日(水)
TIGER&BUNNY アポロンメディア ラバーキーホルダー」発売
TIGER&BUNNY HERO TV ラバーキーホルダー」発売
TVアニメ戦国BASARA弐 脚本全集」発売(2100円)
【2011年12月2日(金)
いろんな捻った「知的」ギャグ! 知篇 (TV版アニメコミックス 銀魂 空知英秋SELECTION)」発売(980円)←NEW!!
新キャストによる初めての「ルパン三世」放送(サブタイトルは「血の刻印 永遠のmermaid」)
べるぜバブ 14 (ジャンプコミックス)」発売(420円)←NEW!!
BLEACH―ブリーチ― 53 (ジャンプコミックス)」発売(420円)←NEW!!
【2011年12月4日(日)
競馬「ジャパンカップダート(G1)」at阪神競馬場←NEW!!
【2011年12月7日(水)
劇場版戦国BASARA-The Last Party- [Blu-ray]」発売(9450円)
劇場版戦国BASARA-The Last Party- [DVD]」発売(4515円)
CD「TVアニメ『TIGER & BUNNY』キャラクターソングアルバム(仮)」発売(3000円)
劇場版 戦国BASARA -The Last Party- 原画集」発売(2625円)
【2011年12月11日(日)
競馬「阪神ジュベナイルフィリーズ(G1)」at阪神競馬場←NEW!!
【2011年12月14日(水)
CD「ブリコン ~BLEACH CONCEPT COVERS~ 2」発売(3150円)
【2011年12月16日(金)
劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ「ビクティニと黒き英雄 ゼクロム」「ビクティニと白き英雄 レシラム」【DVD】」発売(4179円)←NEW!!
劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ「ビクティニと黒き英雄 ゼクロム」「ビクティニと白き英雄 レシラム」【Blu-ray】」発売(5229円)←NEW!!
【2011年12月18日(日)
競馬「朝日杯フューチリティステークス(G1)」at中山競馬場←NEW!!
【2011年12月21日(水)
CD「DJCD 劇場版「戦国BASARA」-The Last Party- 伊達政宗 特別版」発売(2625円)
【2011年12月23日(金)
DVD「バサラ祭2011~夏の陣~」」発売(5040円)
(↑発売日が延期になったようです。)
【2011年12月24日(土)
競馬「中山大障害(J・G1)」at中山競馬場←NEW!!
WILD ADAPTER 3巻 限定版」発売(1400円)←NEW!!
【2011年12月25日(日)
競馬「有馬記念(G1)」at中山競馬場←NEW!!
【2012年1月25日(水)
WILD ADAPTER 4巻 限定版」発売(1400円)←NEW!!
【2012年2月10日(金)
TIGER&BUNNY(タイガー&バニー) ~桂正和原画&ラフ画集成~ (初回特典版)」発売(6800円)
【2012年2月25日(土)
WILD ADAPTER 5巻 限定版」発売(1400円)←NEW!!
【2012年3月24日(土)
WILD ADAPTER 6巻 限定版」発売(1400円)←NEW!!
【2012年9月20日(木)~23日(日)
東京ゲームショウ2012at幕張メッセ


そろそろ11月発売のものの予約をしにいかねば!(ってかもう11月か(汗)、じゃあ12月のもついでに予約せねば。)

「年末商戦に組み込まねば」という事情なのか、ここ1週間くらいの間に、年内に発売になるものの情報がガンガン入ってきてびっくりしたよ(汗)。

あ、『よつばと!』の新刊発売情報が入ってきたのは嬉しかった!




アニメ「BLEACH」第344話「学校間抗争!?一護と雨竜、共闘!」の感想。

(※この第344話まで視聴した状態で、この記事を書いています。)

こ、この回は、Aパートが長かったなあ、いつCMが入るのか、だんだん落ち着かなくなりながら観てたよ(汗)

育美さんの登場シーンで、わざとシリアスな音楽が流れていたことに吹いた(笑)

間違いでかかってきた電話にも、できるだけ丁寧に対応することって、仕事の基本のはずなんだがな(汗)……育美さんがそうしてなかったのは、あれはアニメだからしょうがないのか、それとも、久保センセイが微妙に世間知らずなのかゲホゲホ(汗)

それにしても、私の知る限り、
「雪姫(@劇場版NARUTO)→ニーラ(@ER)→まつ(@戦国BASARA)→育美さん」
と、甲斐田裕子の役がどんどんギャグテイストになっていく……(笑)

「ひったくり」を演じたのは、「銀魂」で「バルムンク=フェザリオン」を演じた川原慶久(かわはら・よしひさ)でしたね(笑)

育美さんの言った「ウサギの世話」というフレーズで、別の番組で森田成一が演じている「ウサギ」を思い出したよ(笑)。あっちの「ウサギ」も、「世話」しているつもりが実は「世話」されっぱなしだったなあ(笑)

一護が初めて銀城と会ったシーンって、一護はガムテープでぐるぐる巻きにされた姿だったんですね(笑)

「浦原&夏梨」って、「銀魂」変換すると「坂本&神楽」だな(笑)

雨竜が月島を追いながら、モノローグで「速い! 人間の速度じゃないぞ!」と言ってるけど……電線の上だの民家の屋根の上だのを伝ってビュンビュン跳んでいる時点で、人間じゃないと思う(笑)

そんで、アニメではずっと後になって明かされるんでしょうが、雨竜を斬ったのは、月島ではなく銀城だった、と。で、雨竜は銀城の姿を見ていて、顔を覚えていた、と。アニメでも確かに、ありゃ「2対1」には見えない絵になってたな

次回予告で、自分のケータイについて嬉しそうに一護に語る雨竜、何だか可愛いな(笑)

++++++++++++++++++++++++++++++
(発売中!→「劇場版BLEACH 地獄篇 【完全生産限定版】 [DVD]」)
2012年のカレンダー(アニメ版)はこちら→「BLEACH [2012年 カレンダー]」)
12月14日に、これも発売予定です!→「ブリコン ~BLEACH CONCEPT COVERS~ 2」)



テーマ:BLEACH - ジャンル:アニメ・コミック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。