こじゃれブログ

プロフィール

みつか

Author:みつか
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



フリーエリア



最近のトラックバック



月別アーカイブ

MONTHLY



FC2カウンター



カレンダー

12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QR



シチュー引きずり回し



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




或るオタク女のスケジュール及びTo Doリスト。~2011・1・31作成~

「10日に1度くらいの頻度で更新」の自分ルールからちょっと外れましたが(まあ外れたところで誰にも影響はないわけだが)、チェック済みのブツ・イベント・テレビ番組等の一覧をアップします!

(もちろん、全部にお金を使うわけじゃないです(汗)、あくまで「興味があるもの」という基準です。)


【2011年1月31日(月)
TVアニメ戦国BASARAシリーズ 原画集」発売←NEW!!
(↑表紙の絵も出ます!)
べるぜバブ総集編 BEELZE SAGA (集英社マンガ総集編シリーズ)」発売←NEW!!
(↑表紙の絵も出ます!)
【2011年2月2日(水)
NHK-BSハイ「MAG・ネット~マンガ・アニメ・ゲームのゲンバ~」で、「オトナ女子マンガ」を特集←NEW!!
DVD「戦国BASARA弐 其の五 [DVD]」発売
(↑予約した! ジャケットの絵も出ます! 元親です!)
CD「DJCD NARUTO RADIO 疾風迅雷 14」発売
(↑ジャケットの絵も出ます!)
【2011年2月4日(金)
コミックス「銀魂―ぎんたま― 38 (ジャンプコミックス)」発売
(↑表紙の絵も出ます!)
コミックス「戦国BASARA3-ROAR OF DRAGON- 3 (ジャンプコミックス)」発売
むすび丸が東京の渋谷に推して参る!
【2011年2月6日(日)
NHK総合「総合診療医ドクターGスペシャル」で、「胸が痛い」を特集←NEW!!
NHK-BS2「MAG・ネット~マンガ・アニメ・ゲームのゲンバ~」で、「STAR DRIVER 輝きのタクト」を特集←NEW!!
【2011年2月20日(日)
競馬「フェブラリーステークス(G1)」at東京競馬場
【2011年3月2日(水)
DVD「戦国BASARA弐 其の六 [DVD]」発売
(↑予約した! ジャケットの絵も出ます! 秀吉です!)
CD「DJCD NARUTO RADIO 疾風迅雷 15」発売
【2011年3月23日(水)
DVD「銀魂春祭り2010(仮) [DVD]」発売
(↑ジャケットの絵も出ます!)
【2011年4月?日】
テレビアニメ「銀魂 第二期(仮)」(※番組名未発表)放送開始
【2011年4月3日(日)
「銀魂桜祭り2011(仮)」at両国国技館
【2011年4月6日(水)
DVD「戦国BASARA弐 其の七 [DVD]」発売
(↑予約した!)
【2011年4月13日(水)
CD「TVアニメーション「戦国BASARA弐」戦国トラベルナビ~大阪・岐阜編~」発売←NEW!!
【2011年4月27日(水)
DVD「劇場版NARUTO-ナルト- 疾風伝 ザ・ロストタワー(完全生産限定版) [DVD]」発売
【2011年6月4日(土)
「劇場版戦国BASARA(仮称)」公開
(↑タイトルがどういうものになるのかはまだわかりませんが、この日公開なのは決定です! 上映される映画館も、そろそろ発表になってるのかな?)
【2011年6月17日(金)~26日(日)
舞台「夢、ハムレットの~陽炎篇~」上演
(↑Pカンパニー第6回公演。吉祥寺シアターにて。詳細は全部未定)
【2011年
ゲームソフト「戦国BASARA CHRONICLE HEROES(クロニクル・ヒーローズ)」発売
【2011年11月16日(水)
舞台「ある馬の物語」初日(出演:小山力也その他)
(↑「まだまだずーっと先のこと」だと思ってたんですが、10ヶ月を切りました!)


↑4月13日に、「戦国トラベルナビ」の第3弾が出るらしいな、「大阪・岐阜編」として!(笑)



スポンサーサイト

2011年の抱負(らしきもの)。

今年も残すところあと11ヶ月になってしまいましたが(え?)、一応「今年の目標」を掲げたいと思います。

その1:頭痛を(いくらかは)克服する
これは2009年から引き続きの抱負。

その2:勉強の方針を、「知識収集」から「実践に役立つ情報系のもの収集」にシフト

その3:先を見越して準備する
これは、2010年から引き続きの目標……ちょっと漠然としてるけど。
「その2」と通じるところもあるんですが、人から聞かれそうなこと」「相談を受けそうなことはできるだけ予想して、備えておく、ということです。
聞かれて、その場になってバタバタ調べ始めるのと、導入部分だけでもいいからすぐ答えられるのとでは、相手からの信用の度合いがまるで違ってくるんだということを、ここ数年で痛感したので。

その4:家にある物を減らす
これは2010年の目標にも掲げてまして、1年くらい前は「前途多難だ(汗)」と思ってたんですが……。
振り返ってみたら、けっこう実践できてた!
なので、引き続き!(ってか、これは生きてる限り続けなきゃならなそうだが)

↓具体的にはこんな感じ:
本は基本的に「読んだら古本屋に持っていくもの」と思うことにする。
「まだ使えるけど、見た目がいかにもくたびれているもの」は処分する。
何のために取っておいたのかわからない資料は廃棄する。
中に何が入っているのか忘れている箱や袋や引き出しはとりあえず開けてみて、必ず中のものを減らす。
新しく物を買うのは、それが占めるくらいのスペースをまず空けてからにする。

その5:月に2回は図書館に行く
去年、ものすごく久しぶりに、公立図書館の貸出カードを更新しまして。
んで、その時に「あー図書館っていいな」と思ったもので。



さあどうにかまとめたぞ!
まあそこそこ頑張れ、この先約11ヶ月間の私!(笑)




WJ7号の感想。(その2)~巻末コメントへ、勝手にレス~

何人か、担当替えがあったのかな?
「担当替え」ってのは、「人事異動」扱いじゃないのかな?

以下、巻末コメントへ、勝手にレス。

久保帯人センセイ:
最近知り合いになった人の娘さんが、ジャンフェスに行ったらしいです……それを聞いて、「羨ましい」と思ったのと同じくらい、「同世代の人の、娘世代が!?」と、ショックだった(笑)。

大場つぐみセンセイ:
年末年始って、基本的にお店も役所も休みだから、たまっていた用事を済ませられないことも多いんですよねえ……。

空知英秋センセイ:
「空知センセイにエスプレッソマシーン」って、悪いけどあんまり想像できない組み合わせだ(笑)。

川島さん:
PCって、「もう、今の古いもののままでは限界だ」と思った時じゃないと、新しいものに変わっても、あんまり嬉しくないこともありますよね……業務に使うものなら、尚更(汗)。



テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック


WJ7号の感想。(その1)

2週間近く遅れたけど(汗)、やっぱり書かないと落ち着かないWJの感想。

ではWJ7号の感想です。

++++++++++++++++++++++++++++++
・『ONE PIECE』「第610話 〝占い師マダム・シャーリー〟」

平田広明の役が、輸血する側じゃなくされる側になってるってことが、どうにもこうにもオカシイ(笑)……(「ER」での刷り込みが激し過ぎだ私(笑))。

(『ONE PIECE』の最新刊(11月4日発売)はこちら→『ONE PIECE 60 (ジャンプコミックス)』)
同じ11月4日に、こんなのも出ました→『ONE PIECE GREEN (ジャンプコミックス)』)
2011年のカレンダー(原作版)はこちら→「ONE PIECE コミックカレンダー2011 (SHUEISHA コミックカレンダー2011)」)

++++++++++++++++++++++++++++++
・『SKET DANCE』「第169話 集中力を高めみんなで協力し合う勉強会」

ボッスンの言う「スケジュール表を作って満足しちゃう」って、私も身に覚えが(汗)。

(『SKET DANCE』の最新刊(12月3日発売)はこちら→『SKET DANCE 16 (ジャンプコミックス)』)
2011年のカレンダー(原作版)はこちら→「SKET DANCE コミックカレンダー2011 (SHUEISHA コミックカレンダー2011)」)

++++++++++++++++++++++++++++++
・『トリコ』「グルメ125 黄泉への旅路!!」

(『トリコ』の最新刊(12月29日発売)はこちら→『トリコ 12 (ジャンプコミックス)』)

++++++++++++++++++++++++++++++
・『めだかボックス』「第82箱「あんたの息子だぜ」」

(『めだかボックス』の最新刊(12月29日発売)はこちら→『めだかボックス 8 (ジャンプコミックス)』)

++++++++++++++++++++++++++++++
・『IPPONバンビ!』

読み切り(by宮本和也センセイ)です!

・「料理も掃除も洗濯も得意ってのは、今はもう、いいお嫁さんの条件じゃなく、結婚した後、相手から離婚されない最低限の条件だぞ、男女を問わず(汗)

ヒロインは「リセ」って名前なのに、「アメリカ帰り」なのか、フランス帰りじゃないのか(笑)

++++++++++++++++++++++++++++++
・『いぬまるだしっ』「第114回 お年玉GET大作戦!」

園長先生の家の家具の地震対策がかなり不安(汗)。

(『いぬまるだしっ』の最新刊(10月4日発売)はこちら→『いぬまるだしっ 6 (ジャンプコミックス)』)

++++++++++++++++++++++++++++++
・『バクマン。』「116ページ 狙いと評価」

今更だけど、大場センセイすごいな……『シンジツの教室』を含め、断片的に登場する「劇中劇」的な漫画の内容も考えてるんだろうしなあ。

あーそうだ、アニメ「バクマン。」で、吉田さんの声を当てるの、子安武人ですね(笑)。
佐助(@戦国BASARA)や真黒(@めだかボックス)タイプとも、高杉(@銀魂)やクインザ(@花咲ける青少年)タイプとも違うタイプだし、ちょっと意外だった……あ、自分は表舞台には出ず、誰かのサポートに徹するという意味では、佐助や真黒に近いのかな?(笑)

(『バクマン。』の最新刊(12月29日発売)はこちら→『バクマン。 11 (ジャンプコミックス)』)

++++++++++++++++++++++++++++++
・『エニグマ』「e.17 ミーティング」

掲載位置、『バクマン。』のすぐ後か(笑)

・「エニグマはすぐ近くにいるのかも知れないという情報で、また「SAW」シリーズを思い出した……でも、「SAW」シリーズのジグソウは交渉に応じたりはしなかったけどね……まあ、「だからスミオたちのほうが有利だ」というわけでは決してないんだけど

あ、スミオの母親のことがリマインドされてるあたり、そろそろ今の脱出作戦も大詰めなのかな? なかなか面白いから、今の脱出作戦ももうちょっと続いて欲しいけど

(『エニグマ』の最新刊(12月29日発売)はこちら→『エニグマ 1 (ジャンプコミックス)』)

++++++++++++++++++++++++++++++
・『こちら葛飾区亀有公園前派出所』「纏の巫女入門の巻・後編の巻」

「お守りは売ったり買ったりするものではありません」ってのは確からしいけど、いわゆる「売上げ」には、ちゃんと税金がかかるそうですね。宗教法人だからといって、関係するものが何でもかんでも非課税のわけではないらしいです。今回の纏みたいな臨時バイトの巫女さんはともかく、常勤の神主さんたちや巫女さんたち(いわゆる「正社員」の立場の人たち)も、給料から源泉徴収されてるそうですしね

あと、前からちょいちょい思ってるんだけど……秋本センセイって、「腐女子」って言葉の意味を取り違えてない?(汗)私の気のせい?(汗)それともわざと?(汗)

(『こち亀』の最新刊(12月3日発売)はこちら→『こちら葛飾区亀有公園前派出所 172 (ジャンプコミックス)』)

++++++++++++++++++++++++++++++
・『家庭教師ヒットマンREBORN!』「ターゲット321 雲雀恭弥VS.鈴木アーデルハイト」

(『家庭教師ヒットマンREBORN!』の最新刊(12月3日発売)はこちら→『家庭教師ヒットマンREBORN! 32 (ジャンプコミックス)』)
2011年のカレンダー(原作版)はこちら→「家庭教師ヒットマンREBORN! コミックカレンダー2011 (SHUEISHA コミックカレンダー2011)」)

++++++++++++++++++++++++++++++
・『逢魔ヶ刻動物園』「第25話 お客さん来た!」

牛見建設の社長、動物園で煙草吸うな、場所を確認もせず(汗)。

(『逢魔ヶ刻動物園』の最新刊(12月29日発売)はこちら→『逢魔ヶ刻動物園 2 (ジャンプコミックス)』)

++++++++++++++++++++++++++++++
・『ぬらりひょんの孫』「第138幕 切裂とおりゃんせ」

(『ぬらりひょんの孫』の最新刊(12月29日発売)はこちら→『ぬらりひょんの孫 14 (ジャンプコミックス)』)
2011年のカレンダー(原作版)はこちら→「ぬらりひょんの孫 コミックカレンダー2011 (SHUEISHA コミックカレンダー2011)」)

++++++++++++++++++++++++++++++
・『黒子のバスケ』「第101Q 必ず倒す!!」

(『黒子のバスケ』の最新刊(12月3日発売)はこちら→『黒子のバスケ 10 (ジャンプコミックス)』)

++++++++++++++++++++++++++++++
・『保健室の死神』「第66診 突げき!とこふし町」

今回は全体的に、『よつばと!』っぽかったな

そして、アヌビス(命名・操)は、本当に「無事に元気な野良犬として復帰」できたの?(汗)「野良犬として復帰」って、可能なの?(汗)

(『保健室の死神』の最新刊(12月3日発売)はこちら→『保健室の死神 6 (ジャンプコミックス)』)

++++++++++++++++++++++++++++++
・『LIGHT WING』「第16閃 翼ユニオン」

(『LIGHT WING』の最新刊(12月29日発売)はこちら→『LIGHT WING 1 (ジャンプコミックス)』)



テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック


WJ8号『べるぜバブ』バブ93「悪魔の○○」の感想&アニメ「べるぜバブ」第3話「強くて凶暴なヤロー いませんか?」の感想。

WJ8号『べるぜバブ』バブ93「悪魔の○○」の感想:

古市が石矢魔のメンバーたちに言ってることが、正確ではないけどまるっきりの嘘でもないあたりが絶妙(笑)

「川原で暴れた後はカレー」ってのは王道(笑)

こっちは料理で忙しいのに、使う食器を用意しようとしないで雑談ばっかりしている周囲に対して腹が立つ気持ちは、ちょっとわかる(笑)

(『べるぜバブ』の最新刊(12月29日発売)はこちら→『べるぜバブ 9 (ジャンプコミックス)』)
(『べるぜバブ』の最新刊(12月29日発売)はこちら→『べるぜバブ 9 DVD同梱版 (ジャンプコミックス)』)

++++++++++++++++++++++++++++++
アニメ「べるぜバブ」第3話「強くて凶暴なヤロー いませんか?」の感想:

アランドロンが古市の家に居候を決め込んで古市家の人々に挨拶をするシーンって、何でこんなに早いんだ!?(汗)原作ではもっともっと後だっただろ!?

あ、アランドロンの位置づけって、「お笑い担当」ってことなのかな……でも今はまだ、「男鹿、ベル坊、ヒルダ、古市」が醸し出すオカシイ雰囲気をじっくり重点的に描いておいて、アランドロンの出番を増やすのはその後でもいいと思うんだけどな。今は、どこで笑えばいいのか、ポイントがちょっと散り過ぎてる気がするぞ。もうちょいメリハリが欲しいかな

男鹿がヒルダに「てめーの乳でもしぼったか?」と言ってハイヒールで殴られるところ、オカシイ(笑)。あれは、あの程度は殴られてもしょうがないな。土方さん(@銀魂)があの場にいたら、「今のは男鹿が悪い」と言ってたよ(笑)

夏目って、もともとは神崎の手下だったんだな、忘れてた(汗)。登場した頃から存在感はあったけど

「神崎の攻撃は、手で殴るんじゃなく蹴りがメイン」ってことも忘れてた(汗)

「強そうな敵」「でもあっという間にやられる」という役を杉田智和が演じているのって、初めて聴いたかも(笑)。まあ「あっという間にやられた敵」であるだけじゃなく、のちのち「けっこう頼もしい味方」みたいな感じで再登場するキャラだからこそ、杉田智和に振ったんだろうけど

エンドクレジットで、古市の両親は「古市父」「古市母」なのに、妹だけはちゃんと「古市ほのか」と名前が出てたな(笑)。あ、男鹿の姉ちゃんは「男鹿美咲」と名前が出てたかな? 後でチェックしてみよう



テーマ:べるぜバブ - ジャンル:アニメ・コミック


WJ8号『銀魂』第339訓「人は忘れることで生きていける」の感想。

このエピソードのオチに対して、私がどうもすっきりしなかったのは(汗)……私がもともとドッキリものはあんまり好きじゃないからなのか、それとも、この「銀さんドッキリ篇(仮称)」がいじめに繋がりかねないか冷や冷やさせられたからなのか、とか、いろいろ考えたのですが……。

どっちも違ったらしい。

すっきりしなかったいちばんの原因は、

「銀さんが禁じられて本当に苦しいのは、酒じゃなくて甘いものなんじゃ?」

ということが、頭のどこかで引っかかっていたから、らしかった。

そりゃ、完全に成人した男性については、世間全般では「甘いものよりを禁じられたほうが苦しいに決まってるってことになってるから、こういうオチになったんだろうけど、そこをあえてひねっているのが銀さんのキャラ設定のはずなんだが、なあ(笑)。
まあ銀さん自身も、「歯医者篇」で、甘いもの好きなんて設定、最近はすっかり忘れられてたじゃないかみたいなこと、モノローグで言ってたし、なあ。

さて、この「銀さんドッキリ篇(仮称)」が始まったWJ3・4号の「忘年会でも忘れちゃいけないことがある」の感想で、私は、
<「銀さんが1人でテンパってる」というシチュエーションって、けっこう珍しくないですか? 「マズい……マズいぞ!!」みたいなことを言って「1人でテンパる」といえばたいていは土方さんだし>
などと書いてたんですが……。

今週の最初の数ページで、オチは全然読めないまでも、また「土方・沖田監禁篇」を、なぜかかなりはっきり思い出しました……この「銀さんドッキリ篇(仮称)」って、「土方・沖田監禁篇」の、銀さんバージョンだったんですね(笑)。


あーそうそう、「土方・沖田監禁篇」といえば、この「銀さんドッキリ篇(仮称)」に真選組が手を貸していなかった、ってのはちょっと注目ポイントだったのかな(笑)。
オチの後、「同性からの抜擢が、何で長谷川さんだったんだろうとチラッと思ったんですが……ここで下手に真選組メンバーを出していたら、そっちの組み合わせ推奨の読者さんから、WJ3・4号の「忘年会でも忘れちゃいけないことがある」の時点で「ついに公式に!」という号外的記事がネット上に流れていただろうしなあ、お妙さんやさっちゃんたち異性キャラそっちのけで(笑)。


まあ何にしても、銀さんを含め、酒で記憶をなくすことが多い人は、飲んで記憶をなくした間の自分の言動なんて知りたくないと思うものなんでしょうけど、今後は逆に、自衛のために、飲んでる間のことを完全可視化及び記録する、ってのも、一つの選択肢なんではないでしょうか(笑)。


えー、他には何だっけ……。
あーそうだ、銀さんがカラスについばまれそうになってる絵は、「よりぬき銀魂さん」の新しいオープニングの「カートニアゴ」とのコラボかと一瞬思ったんですが、ただの偶然かな?
あの歌、今あっちこっちで流れてますね、ここ1週間くらいの間で、外で3回くらい聴いた、売れて欲しい!

++++++++++++++++++++++++++++++
(『銀魂』の最新刊(12月3日発売)はこちら→『銀魂―ぎんたま― 37 (ジャンプコミックス)』)
2011年のカレンダー(原作版)はこちら→「銀魂 コミックカレンダー2011 (SHUEISHA コミックカレンダー2011)」)
2011年のカレンダー(アニメ版)はこちら→「銀魂 2011年 カレンダー」)
(2011年のカレンダー(卓上タイプ)はこちら→「銀魂 2011年卓上カレンダー 魂暦(たまごよみ)」」)

(『銀魂』の次の巻(2月4日発売予定)はこちら→『銀魂―ぎんたま― 38 (ジャンプコミックス)
↑まだ表紙の絵はわかりません)



テーマ:銀魂 - ジャンル:アニメ・コミック


Out of work?(汗)~テレビも私も(汗)~

久保センセイが急病でダウンされてしまったらしくて、心配なところなんですが……私もこの1週間のうち、ダウンしてしまった日があった(汗)。
久々に「ストレスで胃が痛い」という感覚を味わい、腹ペコのはずの退勤後、吐き気が止まらず、夕飯がまともに食べられず、翌朝は頭痛で動けずじまいだった(汗)。

そんな私の調子に合わせてか、テレビの調子も悪い(汗)……そんなところ、合わせなくていいのに(汗)。
画面全体の色が赤っぽくなってしまい、あれこれ調整を試みたんですが、どうやっても駄目で、今度は画面全体が黒っぽくなったきり、もとに戻らず(汗)。

んで、別にすぐ買い換えるつもりもなかったんですが、家電大型量販店に行ってみました。
そして、
こういうときでもないと、テレビ売り場って、全フロア・全コーナーの中で、いちばん行かない売り場かも知れない
ということに気づいた。

それで、初めて実感したんですが……。
今のテレビって、別にすんごい大画面や高機能や多機能性を追求しなければ、ウォークマンや電子辞書と同じくらいの値段で買えるものなんですね。
ちょっと前から、「ポータブルDVDプレーヤーが欲しい」とか思ってたんですが、予算が取れたら、先にテレビを買い換えたほうがいいかもな……テレビって、半ば「家具」みたいな面があるから、テレビの画面が異常だと、こっちの気分まで何となく暗くなるもんで(汗)。


↓ちなみに、候補に挙がってるポータブルDVDプレーヤーはこれ。
SONY ポータブルDVDプレーヤー DVP-FX950SONY ポータブルDVDプレーヤー DVP-FX950
(2010/06/18)
ソニー

商品詳細を見る


あーそういえば、一昨年だったか去年だったか、我が家のDVDプレーヤー(据え置きタイプ。再生専用のもの)も壊れたんだった。
もう、「まとめて全部買い換える!」くらいの気概で、いろいろ頑張ろう(汗)。




「ぶり大根」略して「ブリコン」(?)

先月、「ブリコン~BLEACH CONCEPT COVERS~」を買って以来、「ぶり大根」を何度か作りました。

↓そのうちの一例。
自家製鰤大根。
(※クリックで少し大きくなります。)

彩りと栄養バランスを考えて、「ぶり」「大根」以外の素材(この場合はニンジン)も入れたんですが、食べるときはこの他に、すぐ火の通るもの(白菜とかえのきだけとか)を入れたり……もはや「ぶり大根」じゃなく、「ぶりと野菜の醤油味ごった煮」になることが多いです。

ところで、魚をパサパサにならないように煮るのって、肉をパサパサにならないように煮るのより難しいな……何でだ……落とし豚、じゃなくて、落とし蓋をしないのがいけないんだろうか。
肉を使ったカレーより、シーフードカレーのほうが加熱加減が難しいのと同じで、和風の煮込み料理でも、肉より魚介のほうがどうにもこうにも扱いが難しい。


↓これの「野菜」シリーズ(すんごく売れたらしいですね)は読んでないんですが、これはちょっと欲しい。
からだにおいしい魚の便利帳からだにおいしい魚の便利帳
(2010/05/26)
藤原昌高(ぼうずコンニャクの市場魚貝類図鑑 主宰)

商品詳細を見る


↓これ、表紙デザインが上のと似てるな(汗)、出たのは上のほうが後だけど。
日本の食材帖―野菜・魚・肉日本の食材帖―野菜・魚・肉
(2009/09)
山本 謙治

商品詳細を見る


すし―The SUSHI recipe book うちで作ろううちで食べようおうちSUSHIすし―The SUSHI recipe book うちで作ろううちで食べようおうちSUSHI
(2010/10)
谷 あつこ、成瀬 すみれ 他

商品詳細を見る

↑あ、これは加熱しない料理だった。


この記事、まとめ終わって気づいたけど、『BLEACH』に全然関係ないな(笑)。
でも、季節柄、「ブリコン」というタイトルを見たり聞いたりして、「ぶり大根を食べたくなった」って人、多かったんじゃ?(笑)



テーマ:BLEACH - ジャンル:アニメ・コミック


クスリとリスク。(その19)~エスタロンモカの錠剤~

今日(1月26日)は下弦の月でした。
今年最初の下弦の月です。


ところで、先週に、「3日間で、睡眠時間が合計で9時間」という期間がありまして(爆)。

1日目は、気合いでどうにか乗り切りました。

2日目は、これ↓を飲んだらどうにか乗り切れました。
エスタロンモカの錠剤。
(※クリックで少し大きくなります。一円玉は大きさ比較のためのものです。)

↑これは、確か一昨年の夏頃に買ったものでした。
(当時も、「絶対に眠くなってはいけない」という事情があったんですが、ドリンク剤を常時何本も持ち歩くわけにもいかなかったもので。)

で、これを買ったきり、こんなものを買ったこともしばらくは忘れてたんですが……先週、「絶対に眠くなってはいけない」という環境になり……。
思い出してこれを引っ張り出し、使用期限を確認して、飲んでみました。
こんなもの、必要がないまま使用期限が切れればいちばん良かったんですが、そうもいかなかったもので。

でも、問題は3日目
3日目は、これを飲んでも、やっぱり眠かった(汗)。

前にも書いたかも知れないけど、日本のサラリーマンにあんなにイライラしていて怒りっぽい人が多いのは、ひとえに「睡眠不足」のせいではあるまいか。
睡眠不足で朦朧としていると、例えば、小さい声で話す人には「もっとはっきり喋らんかい!」という気が起きるし、大きい声で話す人には「そんな大声出されなくても聞こえてるわ!」という気が起きる(汗)。

問題なのは、この状態があとしばらく続きそうなことだ(汗)……でも、こんな状態が続いたのでは、確実に周りの人たちの人間関係を壊すな……(汗)。
どうするのか、早いとこ決めなくては、なあ……。


(しばらくの間、こんな感じの記事がちょいちょい載るかも知れません(汗)。
できるだけ漫画・アニメの感想等を書いて、気分転換を図りたいのですが……その時間が取れるか、なあ……(汗)。)





あなたは埃及?希臘?

2週間くらい前のことなんですが、このブログに、1日「1100件以上」アクセスがありました!
1日あたりのユニークアクセスが1000を超えたのは、このブログを始めて以来、初のことです。

「いったいなぜ?」と思ったら、何かのテレビ番組で、
足の指の中でどの指がいちばん長いのかは、人によって違う。大きく分けると2タイプある
みたいなことを取り上げたそうで、その番組の中で登場した言葉が、このブログでかつてアップした記事の中にもあったらしい。

んで「その番組を観つつ、検索した」とか「観終わった後、検索した」とかのお方がいっぱいいらしたらしい。


ちょっと引っかかったんですが……。
テレビで取り上げられた途端にこんなにアクセスが増えるということは、逆に言うと、テレビで取り上げでもしない限り、「自分の足の指はどの指がいちばん長いか」ってことに関心を持つ人はあんまりいないということなんだろうか?

ましてや、日本人は比率的に
「親指がいちばん長い人:人差し指がいちばん長い人

8:2(くらい)
という情報を(ぼんやりとでもいいから)知っている人なんて、圧倒的に少数派だということだったんだろうか?


私が足の指の長さに興味を持ったのは、かーなーりー前に、外反母趾のイラストを見た時だったかなあ。
その時は、
何で親指がこんなに内側に曲がっちゃうの? 人差し指が壁になって食い止めるはずじゃん
と思ったもんだが、その後、
日本人の足の指は、親指がいちばん長いことが多いので、もともとこの病気(外反母趾のこと)になりやすい
ということを知って、
あー、自分の足がたまたまそうじゃなかっただけなんだな
と、そこではっきり知ったんだった。

それにしても、足のトラブルを扱う整形外科のサイトとか、靴の専門店のサイトとかじゃなく、こんな素人のブログがあんな上位にヒットするようでは、本当は困るんだけどな……(汗)。
もっと頑張ってくれ足や靴の専門家の皆さん!


あ、「専門家」で思い出したけど……。
ファッション雑誌や健康情報の雑誌なんかによく「靴と足のお悩み相談コーナー」みたいなページがありますよね。

で、私自身の「靴と足のお悩み」に似た悩みに対して、シューフィッターみたいな人が「靴が合っていないんですね」みたいに答えているのを見ると、けっこう腹が立つ(汗)。
どうもこの「靴が合っていないんですね」というフレーズって、「足の健康より見た目を優先するから、そんなトラブルが起きるんですよみたいなニュアンスが込められているような気がしてしまって(汗)。

「靴が合ってない」ことくらい、わかってるっつーの!(涙)
でも、これでも一応、その靴を買った店の中ではいちばん合うのを選んだ結果だっつーの!(涙)
決して「足の健康より見た目を優先した結果」じゃないっつーの!(涙)

ああいうシューフィッター的なお方たちには、「靴を買う側がちゃんと選べばいいんだから的な回答を載せるだけじゃなく、「作って売る側」にも、少数派に優しい靴を作って売ってくれるよう、きっちり働きかけて欲しいと、切に思うのでした。


↓「靴のかかとの外側ばかりがあっという間にすり減る」というお方にお勧めのグッズ。
【Dr.ショール】ウォーク・ストレート 女性用【Dr.ショール】ウォーク・ストレート 女性用
()
不明

商品詳細を見る

あ、O脚でお悩みのお方は、こういうもの↑に頼るだけじゃなく、いちど整形外科に行かれたほうがいいかも知れません。




「音の葉っぱ」をゲット!(その1)

ちょっと前、「ケータイ用の骨伝導レシーバー兼マイクが欲しい」みたいなことを書いたと思いますが……。

ゲットしてまいりました!
↓これです、商品名は「サウンドリーフ」です!
サウンドリーフ・閉じた状態。
(※クリックで少し大きくなります。単4電池は大きさ比較のためのものです。)
↑マイク部分を閉じた状態です。

サウンドリーフ・開いた状態。
(※クリックで少し大きくなります。単4電池は大きさ比較のためのものです。)
↑マイク部分を開いた状態です。

これ、もう5年くらい前の商品らしく、「極めて在庫僅少」のものになっていたそうなので、買えてラッキーでした。

買った後、最初に使ってみた時は、え、わざわざ骨伝導にしたレシーバーでの聞こえ方ってのが、これ?(汗)と思ったんですが、それは私の使い方が悪かったから、らしい。
耳に当てるその当て方をいろいろ工夫してみたら、すんごくよく聞こえるようになりました。
これなら、電車の中や、駅や、街なかでも、留守電のメッセージを聞けそうです。

(今までは、走行中の電車の中では、ほぼ無理だった。
駅でも、構内放送が流れていたり、近くに電車が走り込んだりしてくると、これもほぼ無理だったし。)


――ただ、残念なことに、このレシーバーを買ったお店の店員の態度が、かなり悪かった(汗)。
イマドキ、こんなつっけんどんな態度で務まる仕事があるのか!? しかも、接客業の最前線だろうが!と、びっくりした(汗)。

最初、店頭で、一応この「サウンドリーフ」の現物を手に取らせてもらえたのですが、思っていたよりかなり軽かったんですよ。
なので、これが、実際に使うときの重さですか?とその店員に聞いたら、そうですとのことだったのですが、続けてアンタがさっき電話してきて、在庫があるか聞いてきたから、わざわざ取り置きしておいたんだよ、だからすぐ使えるに決まってんだろうがみたいな意味のことを言われて……もう、担当替わってもらおうかと思った(怒)。

まあこの場合は、「店員の態度が悪かったら買わない」というわけにもいかないので(他のお店にはもうない可能性も高かったし)、買って帰りましたけどね……。

で、途中に寄った喫茶店で、箱を開けて説明書を読んでみたら……「別売の単4電池が2本必要です」と書かれていて、ガクッとなった。
そしてほらあ! これのことを聞いたんだよ! 実際に使うときは、電池の重さが丸々プラスされるじゃないか!(怒)と、また怒りが込み上げてきまして。

上の写真で、単4電池を並べているのは、「わざわざ自分で説明書を読んで、別のお店で乾電池を買った」という意味を込めた記録です。(←根に持つタイプ)

まあ、単4電池2本くらいなら大した重さでもないし、予想していたことでもあるので、そのことはいいんですけどね……。

ただ、あのお店は「在庫僅少の商品がそこにしかなかったから、そこへ行って買った」というだけのことなので、もう二度と行かないと思う。(←根に持つタイプ)




アニメ「よりぬき銀魂さん」第41話「そういう時は黙って赤飯」の感想。

(2007年10月4日放送、アニメ「銀魂」第76話「そういう時は黙って赤飯」の再放送。
初回放送時のオープニングは「かさなる影」、エンディングは「SIGNAL (初回限定盤)(DVD付)」。)

オープニングの黒猫、夜一さん(猫バージョン)かと思った(笑)

その今のオープニングの曲、売れそうな気がするなあ。これですが
カートニアゴ(初回生産限定盤)(DVD付)カートニアゴ(初回生産限定盤)(DVD付)
(2011/02/23)
FLiP

商品詳細を見る


そういえば雪野五月って、「やたら女に好かれる女」の役が多いような気がする(笑)……って、「銀魂」のお妙さんと「BLEACH」の夜一さんしか知らないけど、でも、2作品で務めりゃ充分だと思う(笑)

この「柳生篇」を観て改めて思ったんですけど……土方さんは、『危険な職に就いている身の上なので、ミツバとの結婚は無理だ』と思い定めていたなんて嘘だよなあ……だって、本当にそういう理由で副長が結婚できないなら、局長なんてもっと結婚できないじゃないか

この「柳生篇」は、DVDでもう観たんですが、情緒的に訴えかけてくる部分以外でも、例えば構成的な面でも、かなりの名エピソードだと思う。6週にわたる放送のうち、序盤では場面転換も激しく、一つ一つの小さいエピソードも最初はバラバラなのに、よく万事屋3人と真選組3人が、同じ場所に集うってところまで自然な流れで持っていったなあ、と思う

松平のとっつぁん(声:若本規夫)が「政略結婚」とか言うと、どうしても織田信長を思い出す(笑)

ところで新八は、九兵衛の性別を知らなかったのか?(汗)昔からの知り合いではあったんだよね?(汗)

その九兵衛が男として育てられたことお妙さんに恋愛感情を持つようになったことって、あんまり関係ないと思うけどなあ

私の住んでいる地域では、「BLEACHベツバラ」と「よりぬき銀魂さん」が続けて放送されているので、この前は「釘宮理恵タイム(黒崎夏梨→神楽)だったけど、この先しばらく、月曜日の夕方は「折笠富美子タイム(朽木ルキア→柳生九兵衛)になりそうです(笑)

エンディングの絵がちょっと「サムライチャンプルー」っぽいなと思ったんですが、作っているところが似たような場所なんでしたね、そのせいかな

ここから後は、ちょっと隠すか



[続きを読む]

テーマ:銀魂 - ジャンル:アニメ・コミック


WJ7号『銀魂』第338訓「隣の奥様に気をつけろ」の感想。

この前の号でもこの号でも銀さんが言ってるように、全蔵が面白がってるようにしか見えない(笑)。また、その全蔵が言ってることっていうのが、平時なら銀さん自身が誰かに言いそうな言葉ばっかりなんだよなあ(笑)

お妙さん、ベンチャー企業やってる男はイイ男って考えはもう古いから(笑)

「白髪のギントキ」って、某海賊漫画に本当に登場しそうだ(笑)。あ、この通り名、アニメでは「銀髪のギントキ」になるわけですよね、ちょっと頭韻を踏んでいる(笑)

・藤原啓治のピーコ口調の台詞、早く聴きたい、意外と似合いそう(笑)

評論家の斎藤美奈子氏は、占いの話題が嫌いで、「星座は?」と聞かれたら「便座です」と答えることにしている……みたいなことを、何かで書いてたな(笑)


ところで、女性同士って本当に、男性のいないところでは、自分の彼氏や夫については、彼らが聞いたら卒倒しそうなくらい立ち入ったことまで詳細に話していること、けっこうあるんですよね。

男性たちは、そういうことが内心すげー嫌みたいだけど……。
でも女性同士の場合は、
男性同士が、エロトークの中に登場する女性たちを、自分の彼女や妻に置き換えて話す
ってのとは次元の違うことがほとんどなので、まあそれほど嫌がる必要もないと思う……ってかそこはもう諦めろ(笑)。

++++++++++++++++++++++++++++++
(『銀魂』の最新刊(12月3日発売)はこちら→『銀魂―ぎんたま― 37 (ジャンプコミックス)』)
2011年のカレンダー(原作版)はこちら→「銀魂 コミックカレンダー2011 (SHUEISHA コミックカレンダー2011)」)
2011年のカレンダー(アニメ版)はこちら→「銀魂 2011年 カレンダー」)
2011年のカレンダー(卓上タイプ)はこちら→「銀魂 2011年卓上カレンダー 魂暦(たまごよみ)」」)

(『銀魂』の次の巻(2月4日発売予定)はこちら→『銀魂―ぎんたま― 38 (ジャンプコミックス)
↑まだ表紙の絵はわかりません)



テーマ:銀魂 - ジャンル:アニメ・コミック


WJ7号『BLEACH』第433話「The Six Fullbringers」の感想。

サブタイトルの和訳は「その6人の者がすべてを満たす」。今回はあえて体言止めにはせず

何だかこの号の内容は、初期からきっちり読み込んだ読者じゃないとわからない部分が多いみたいだな(汗)(つまり私はお手上げ(汗))


ところで、銀城が一護に言った「…俺達は全員、産まれる前に全員、親が虚に襲われてるんだ」って言葉は、「父親じゃなく母親が虚に襲われてるって意味ですね?

んで、何でわざわざこんな「父親は蚊帳の外」みたいな情報が出てきたんだろう、と考えたところで、確かコミックスの第46巻あたりで思ったことを思い出した……。

一心って、一護の実の父親ではないんじゃないの?

第46巻に収録されてる「Edge of the Silence」の終わり近くで、藍染が一護に
「何故なら君は人間と――」
とまで言ったところで、死覇装姿の一心が颯爽と現れ、
「――喋り過ぎだぜ、藍染」
と言って、藍染のその先の言葉を遮った……というあの流れから、
一護は自分のことを『人間と死神の間に生まれた子』と知った(というか、そうだと思った)
らしいですし、読者だって当然そう思ったわけですけど……。

「死神である一心が、一護の実の父だ」とは、誰も言ってないしなあ……(もちろん、「そうじゃない」とも、誰も言ってないけど)。

かなり初期の頃のエピソードで、真咲の墓前で、一心と一護が語り合うってシーンがあったけど、あの時に一心が一護に言った一連のいい言葉だって、一心は一護の実の父親じゃないとしても、嘘ではない言葉として通用するしなあ。

この先、「一護の出生の秘密」みたいなエピソードがどこかで描かれると思うんですが、メインのキャラたちが軒並み、これでもかというほど悲惨な目に遭うこの漫画のこと、主人公にも、ここへ来て、またこれクラスの超ド級悲劇かみたいな展開が待っていそうな気がする(汗)。



チャドのことに全然触れてないな、ちょっと書くか。

チャドが一護に言った、
「戦いたいんだろ?
自分の力で周りのみんなを護れない事がつらいんだろ?
隠さなくていい、一護。
そう感じでこそお前なんだから」

という言葉で、少し思ったんですけど……。

一護って、誰かのためじゃなく、自分のためだけに、重大な決断を迫られるみたいなシチュエーションになったら、どう考えてどう行動するんだろうな。
あるいは、同じくらい大事な2人以上の人間に対して、「あちらを立てればこちらが立たず」みたいな状態になったときとか。
例えば、(あんまり上手い例じゃないけど)自分の親と、女房と、子供が同時に溺れてたら、誰から助けるかみたいなときに。

「他人のために死に物狂い」の状態ばっかり描かれてる人物については、何の作品であれ、そういうことを考えちゃうんですよね……また、そういう想像とか妄想とかの余地を作っておいてくれるのが、面白い作品なんだろうな。



あとこれ、終わり数ページのリルカの言動を見て、近眼の読者ほぼ全員が思ったと思うけど……。

近眼の人間は、視野が暗いと見えないが、明るくすれば見えるってもんじゃないんですよね(笑)。
見ようとしているものに目を近づけるか、視力矯正のための小道具が何かしら必要なはずなんです。

「強度の近眼」って、日本人には多いし、でも、日常生活に支障がない程度には矯正できてる人も多いから、「近眼の人間を笑いのネタにするのは別にタブーじゃない」みたいな風潮があるけど……。

でも、ネタにするなら、できるだけきっちり実態に基づいて欲しいもんだ。
久保センセイご自身の視力はどうなのかな、ちょっと気になった。

それにしても、主役クラスの男性キャラに惚れる、近眼の女性キャラって、少年漫画ではよく出てきますね。
『NARUTO』の香燐がそうですし、『銀魂』のさっちゃんがそうですし、この『BLEACH』のリルカがそうなりそうですし(笑)。

++++++++++++++++++++++++++++++
(『BLEACH』の最新刊(12月3日発売)はこちら→『BLEACH―ブリーチ― 48 (ジャンプコミックス)』)
4年ぶりのキャラブックも発売された→『MASKED BLEACH―ブリーチ― OFFICIAL CHARACTER BOOK 2 (ジャンプコミックス)』)
2011年のカレンダー(原作版)はこちら→「BLEACH コミックカレンダー2011 (SHUEISHA コミックカレンダー2011)」)



テーマ:BLEACH - ジャンル:アニメ・コミック


或るオタク女のスケジュール及びTo Doリスト。~2011・1・20作成~

今日(1月20日)は大寒(たいかん)&満月でした。
今年最初の満月です。
↓こんなでした。
2011・1・20の満月。
(※クリックで少し大きくなります。)

んで、実は今年2度目或るオタク女のスケジュール及びTo Doリストです。

「10日に1度くらいの頻度で更新」の自分ルールからちょっと外れましたが(まあ外れたところで誰にも影響はないわけだが)、チェック済みのブツ・イベント・テレビ番組等の一覧をアップします!

(もちろん、全部にお金を使うわけじゃないです(汗)、あくまで「興味があるもの」という基準です。)


【2011年1月23日(日)
NHK-BS2MAG・ネット~マンガ・アニメ・ゲームのゲンバ~で、「コミックマーケットの現在」を特集←NEW!!
【2011年1月26日(水)
CD「DJCD TVアニメ「戦国BASARA弐」【金剛】(こんごう) 第3巻」発売
(↑メインパーソナリティはいつもの森川森田。ジャケットの絵も出ます!
ゲストは、藤原啓治能登麻美子玄田哲章だそうです……この「金剛」には、中井和哉は出ないのかな? もしかしたら、第一期で「片倉小十郎版」がピンで出たように、後になってから「伊達政宗版」がピンで出たりするのかな?(←願望))
【2011年2月?日】
「戦国BASARA5周年記念本(仮称)」発売
【2011年2月2日(水)
DVD「戦国BASARA弐 其の五 [DVD]」発売
(↑予約した! ジャケットの絵も出ます! 元親です!)
CD「DJCD NARUTO RADIO 疾風迅雷 14」発売
【2011年2月4日(金)
コミックス「銀魂―ぎんたま― 38 (ジャンプコミックス)」発売←NEW!!
コミックス「戦国BASARA3-ROAR OF DRAGON- 3 (ジャンプコミックス)」発売←NEW!!
・むすび丸が東京の渋谷に推して参る!←NEW!!
【2011年2月20日(日)
競馬「フェブラリーステークス(G1)」at東京競馬場
【2011年3月2日(水)
DVD「戦国BASARA弐 其の六 [DVD]」発売
(↑予約した! ジャケットの絵も出ます! 秀吉です!)
CD「DJCD NARUTO RADIO 疾風迅雷 15」発売
【2011年3月23日(水)
DVD「銀魂春祭り2010(仮) [DVD]」発売
(↑ジャケットの絵も出ます!)
【2011年4月?日】
テレビアニメ「銀魂 第二期(仮)」(※番組名未発表)放送開始
【2011年4月3日(日)
「銀魂桜祭り2011(仮)」at両国国技館
【2011年4月6日(水)
DVD「戦国BASARA弐 其の七 [DVD]」発売
(↑予約した!)
【2011年4月27日(水)
DVD「劇場版NARUTO-ナルト- 疾風伝 ザ・ロストタワー(完全生産限定版) [DVD]」発売
【2011年6月4日(土)
「劇場版戦国BASARA(仮称)」公開
(↑タイトルがどういうものになるのかはまだわかりませんが、この日公開なのは決定です!)
【2011年6月17日(金)~26日(日)
舞台「夢、ハムレットの~陽炎篇~」上演
(↑Pカンパニー第6回公演。吉祥寺シアターにて。詳細は全部未定)
【2011年
ゲームソフト「戦国BASARA CHRONICLE HEROES(クロニクル・ヒーローズ)」発売
【2011年11月16日(水)
舞台「ある馬の物語」初日(出演:小山力也その他)
(↑「まだまだずーっと先のこと」だと思ってたんですが、「約10ヶ月先のこと」になりました!)


今は何となく、発売ラッシュの狭間にいる感じかな?

あ、でも、その代わり、観たいテレビ番組が、今月からまた増えたんだった……嬉しいような、「もうこれ以上面白いものを創らないでくれギョーカイの皆さん!」とも言いたかったりして、ちょっと複雑(汗)。




WJ7号『べるぜバブ』バブ92「石と意地と」の感想&アニメ「べるぜバブ」第2話「子連れ番長 はじめました」の感想。

『べるぜバブ』バブ92「石と意地と」の感想:

1ページ目で、大きな石の前で正座しているというのが3人もいるのがオカシイ(笑)

古市の日曜の昼間にゲーセンにいるのはダメ高校生かダメ社会人という認識、珍しいな。普通は、「平日の昼間に○○してるなんてダメな人間という考え方をすると思うんだが

神崎(アニメでの声:杉田智和)が花澤由加のことを「パー子」と呼んでるけど、アニメ「銀魂」では、杉田智和が演じるキャラ自身が「パー子」と呼ばれること、たまにあるな(笑)

ところで、今のベル坊って、男鹿と15メートル離れてもOKになったんだっけか? アニメ観てると、原作を読み返して「あれ?」と思うシーンがけっこういっぱいある

まだコミックスが第9巻までしか出てないのに、もう「総集編」が出るって……すごいな
べるぜバブ総集編 BEELZE SAGA (集英社マンガ総集編シリーズ)べるぜバブ総集編 BEELZE SAGA (集英社マンガ総集編シリーズ)
(2011/01/31)
田村 隆平

商品詳細を見る


++++++++++++++++++++++++++++++
(『べるぜバブ』の最新刊(12月29日発売)はこちら→『べるぜバブ 9 (ジャンプコミックス)』)
(『べるぜバブ』の最新刊(12月29日発売)はこちら→『べるぜバブ 9 DVD同梱版 (ジャンプコミックス)』)

++++++++++++++++++++++++++++++
アニメ「べるぜバブ」第2話「子連れ番長 はじめました」の感想:

ベル坊の顔のアップが転がっていって場面転換する手法、オカシイ(笑)

・沢城みゆきベル坊かんしゃく時の大泣きの芝居が、早くも神がかってる……喉、大丈夫か

あ、でも、ベル坊があんな風にかんしゃくを起こして大泣きする期間って、実はそんなに長くは続かないんですよね。大泣きしなくなった後は、「ダ」とか「アダ」とか「ダーブー」とかしか言わなくなるしな

ヒルダは、男鹿の押しかけ女房を装うつもりはなかったらしいけど、じゃあ、単に間借りや同居を告知するときは、こういう風に言うもんだということを本当に知っていたのなら、、何て言ってたんだろうな(笑)。(いやあの「ふつつか者ですが」も、知っててわざと言った可能性も高いけど(笑))

男鹿の父ちゃんは、あれだけ動転しているにもかかわらず、よく「ヒルデガルダさん」と、一気に間違えずに言えたな。ドイツ語専攻だったか?(笑)

アニメのヒルダは、「料理は上手」という設定なんですね……ん、それが妥当だと思う。某ゲームでの、某武将に仕える某くのいち同様、誰かに徹底的に尽くすつもりの人間は、料理は絶対にできたほうがいい。(まあヒルダの場合、尽くす相手は男鹿じゃなくベル坊であるわけだけど(笑))

男鹿の父ちゃんが「式」と言ったのを、ヒルダが「死期」と取り違える……という、コミックスでは捨てカット的に載ってたイラストが、話の中に織り込まれていたのが嬉しいな! これからもちょいちょいやって欲しい!

アランドロンの出番が、こんな早い段階から多すぎないか、という気がするんだが(汗)……何のためなんだろう(汗)

ところで、「次元転送」ができるアランドロンの声を当てているのは高木渉ですけど、アニメ「NARUTO疾風伝」では、「次元転送」と似たような「時空間忍術」を使うマダラ≒トビ=高木渉ですよね(笑)。まあアニメでは、マダラとトビをそれぞれ別の声優が演じているから、ちょっとややこしいんだけど



テーマ:べるぜバブ - ジャンル:アニメ・コミック


アニメ「BLEACHベツバラ」第15話「コンのウハウハ大作戦」の感想&アニメ「BLEACH」第305話「妄想爆走!檜佐木、温泉旅館へ!」の感想。

アニメ「BLEACHベツバラ」第15話「コンのウハウハ第作戦」の感想:

今、この「BLEACHベツバラ」では、学校でのシーンが多いもんだから、どうしても「べるぜバブ」を随所随所で思い出す(笑)。啓吾を演じている小西克幸も、この6年後に、自分がある意味「一護的なキャラ」を、主役で演じることになるとは思ってただろうか(笑)

ルキアの切なげな描写と、コンのウハウハ大作戦な描写が対照的(涙)……このアニメ(ってか原作になってる漫画)って、つくづくこういう手法が上手いなあ

学校や会社を舞台にした漫画って、屋上でのシーンがしょっちゅうあるけど、現実の学校や会社では、あんなに簡単に屋上へ出られるようにはなってないんですよね(汗)

原作をリアルタイムで読んでいた読者は、このあたりでは、恋次と白哉のことがすんごく怖い存在に見えたんだろうなあ。恋次も白哉も本当は、「自分の命よりルキアが大事」くらいに思ってたはずなのになあ(涙)

竜弦は喫煙者なのか(汗)……医師とか看護師とか歯科医師とかって本当に、一般人より喫煙者が多いんですよね(特に女性看護師(汗))、これ、医療業界内でも課題になってることだそうですが(汗)

++++++++++++++++++++++++++++++
アニメ「BLEACH」第305話「妄想爆走!檜佐木、温泉旅館へ!」の感想:

オープニングの乱菊本編の乱菊のギャップに対して、笑ったらいいのか泣いたらいいのかわからないんだが(汗)

・「誰もいない一面のお花畑の中に、突然1人の女が現れたら、それは魔物だってのはお約束(笑)

そしてそのことを、その場にいる男のレギュラーキャラだけが気づかないってのも、若干お約束(笑)

いろんな雑用が檜佐木に集中し続けるのは、要は「檜佐木が1人で全部被ってるから」だろうな。あれがもし、九番隊の隊士たちも連帯してやらされてたら、隊士から檜佐木に対して、副隊長リコールの声が絶対に上がってると思う(と、現実世界で私の近くで起きた出来事を若干思い出した(汗))

・「障子越しの檜佐木の溜息などという小さな音を、乱菊はよく聴き取れたな(笑)

檜佐木の「今、殺されに行きます」という独り言の声が無駄にかっこいい(笑)

ホロウが現れた後、現状をあんまり把握していないながらも、一瞬で銭湯モード、じゃなくて戦闘モードに入れた檜佐木のことはすごいと素直に思った

締めで吉良が言った「だめだこりゃ」という独り言って、「べるぜバブ」とのコラボですよね!(笑)あ、檜佐木に電撃が落ちたような絵のときも、ちょっと思ったけど!(笑)

++++++++++++++++++++++++++++++
2011年のカレンダー(アニメ版(A))はこちら→「BLEACH(A) 2011年 カレンダー」)
2011年のカレンダー(アニメ版(B))はこちら→「BLEACH(B) 2011年 カレンダー」)



テーマ:BLEACH - ジャンル:アニメ・コミック


「煮豚」をプロデュース!

今日(1月17日)は土用の入り(冬)でした。
今日から2月3日までは、冬から春への橋渡し期間です。

でも、まだまだ寒いですよね。
↓なので、最近、煮豚をよく作ります。(これは煮汁から引き上げた状態です。)
煮豚・汁なし。

長時間煮込む料理は、暖房も兼ねてくれて、秋冬は助かります。

大きな塊の肉を切るときは、「刃がギザギザした、パン切りナイフ」が便利ですね。
普通の包丁では、肉が切れていくスピードより、肉全体が潰れていくスピードのほうが速い。
(うちの包丁の切れ味が悪いだけか……?(汗))

あと、煮豚って、別にバラ肉じゃなくても、ロースもも肉でも全くOKなんですね。
「煮豚ならバラ肉」と決まっているような気がして、いちどバラ肉で作ってみたんですが、冷めてから鍋ごと冷蔵庫に入れておいたら、翌日、煮汁の表面にびっしり、白い脂の層が1cmくらいできていて、びっくりした……あの脂を取り除くのは大変だった……(汗)。

それ以来、なるべく脂身の少ないロースを使ってます。
冷やせば、脂は少しは固まりますが、流石に「白い脂の層が1cm」ってことはないです。
上のロース肉を使ったときは、こんな感じ↓になりました。
煮豚の冷えた煮汁。
↑こういうのを見てしまうと、外食のとき、スープの表面に油の輪が浮いているラーメンなんかは、食べるのがちょっと怖くなります(汗)。

こうやって煮豚を作っておいて、あとは1食分ずつ温め直して食べます。
ます1食分の煮汁だけ小鍋に入れる

その煮汁で、1食分の大根とかニンジンとかキャベツとかを煮る

野菜に火が通ったら、1食分の肉を追加して軽く温める

↑この方法だと、肉と野菜を一緒に同じ器に盛れるので、洗い物の手間が省けて良いです。


ところで、自炊するようになってから、
時間をかけて煮込んだ塊の肉って、こんなに美味しいものなのか!
そしてそういうものは、自分でも家で作れるものなのか!
ということを初めて知って、びっくりしたっけなあ。

学校給食で出る塊の肉って、辛うじて火が通っていればまあいいだろうみたいな仕上がりのものばかりで(それでも、真ん中あたりに薄い赤の色が残ってることもよくあった)、固くて噛み切れないようなものばっかりだったし。
そもそも、使われてる肉自体、脂身だらけの安い肉だったしなあ。

私の世代って、学校給食にはあんまりいい思い出がない世代なのかな(汗)……決して「脱脂粉乳の世代」ではないんですが(笑)。

でも他にも、炒め物にキャベツの芯巨大なまま丸ごと入っていて、無理してかじると「木」みたいな臭いがしたり……(涙)。
給食のおばちゃんたちは、マスクもしないで、普通にお喋りしながら生野菜のサラダを作ってたり……(汗)。
米飯の日は、露骨に「古米」「古古米」を炊いた匂いが廊下に漂ってたり……学校給食に関しては、やっぱりロクな思い出がない(汗)。
(ちゃんとした装備で給食を作ってた&作ってるお方や、「給食大好きだった」というお方はごめんなさい(汗)、でも、こういう例もあるということで(汗)。)


さて、煮豚の記事を書いたので、バランスをとるため(?)野菜の本を載せよう。
野菜ばっかり野菜ばっかり
(2003/06)
小林 ケンタロウ

商品詳細を見る


本屋さんの料理本のコーナーに行くと、「肉料理」の本より、「野菜料理」のほうが断然多いですね……やっぱり野菜って、手を変え品を変え、あれこれ工夫して作らないと、飽きるから……ですかね。
子供に食べさせるときなんかは、特に。

あ、子供に食べさせるときのみならず、生活習慣病の予防について書いてある本にもよく、「おいしい野菜料理をたっぷり食べましょう」みたいなことが書かれてるけど……。
いやいや、「野菜」を「たっぷり食べたくなるようなおいしい料理」に毎日毎日仕立て上げるって、けっこう大変なんですってば(汗)、簡単に言わないでくれ……と、読むたびに思う(汗)。




テレビアニメ「戦国BASARA弐」DVD其の六発売まで、あと約2ヶ月!~ジャケットイラストは秀吉!~

「戦国BASARA弐」のDVD第6巻のジャケットデザインが発表になりましたね!
↓これだそうで!

戦国BASARA弐 其の六 [DVD]戦国BASARA弐 其の六 [DVD]
(2011/03/02)
中井和哉、保志総一朗 他

商品詳細を見る


この第6巻には、
第11話「覇走豊臣大本隊!本気の慶次、断腸の抜刀!!」
第12話「蒼紅決死戦!激闘の果てに吹く風の音よ!!」
が収録されているはずです!

アニメイト特装版のおまけCDには、誰が出てるかな?


さて、第1巻のジャケットイラストが政宗、第2巻が幸村、第3巻が慶次、第4巻が半兵衛、第5巻が元親、第6巻が秀吉だったとすると、第7巻は元就かな?
「弐」はやっぱり、「男だらけのジャケットイラスト大会」ですね!

あ、そういえば元就って、2009年の第一期でも、第7巻のジャケット↓に出てましたよね。
戦国BASARA 其の七 [DVD]戦国BASARA 其の七 [DVD]
(2010/01/06)
中井和哉、保志総一朗 他

商品詳細を見る


でも、「弐」の第7巻って、6月4日公開予定の劇場版につなげる内容なのかな……だとしたら、重要度&注目度は、元就より、家康三成のほうが明らかに上じゃ……(汗)。

あー、そんな扱いは、捨て駒友の会の皆さんが許さないか!(笑)
それに、また「壱」の第7巻みたいに、「テレビで放送された第12話から遡った時点でのお話」かも知れませんしね!



テーマ:戦国BASARA - ジャンル:アニメ・コミック


ランチ発進へ向けて!~食器売り場でひとり見本市状態だった話~

↓先日デパートで、これらの現物を見てきました。

THERMOS 真空断熱フードコンテナー 0.38L グリーン JBF-380 GTHERMOS 真空断熱フードコンテナー 0.38L グリーン JBF-380 G
(2010/08/21)
サーモス(THERMOS)

商品詳細を見る


THERMOS 真空断熱フードコンテナー 0.27L ピンク JBF-270 PTHERMOS 真空断熱フードコンテナー 0.27L ピンク JBF-270 P
(2010/08/21)
サーモス(THERMOS)

商品詳細を見る


普通、こういう「保温性の高い食品用容器」というと、「食べ物を入れる本体」「外蓋」だけで成り立ってますけど、上のコンテナーは、その間に「スイングする中蓋」ってのがあって、それが密閉性や保温性をより高めているらしかったです。

ただ、この「スイングする中蓋」と「外蓋」には、シリコン素材の細かいパーツがけっこう入り組んだ作りで使われていて、「これ、分解して洗えるのか?」と、見本(箱の外に出ていたもの)をあちこちいじってみたんですが……。

そうしていたら、「いくら見本とはいえ、いつまでいじり回してるんだ、壊されたら困るんだ」と心配になったらしい店員さんが寄ってきて、「分解できる」ということや、そのやり方も教えてくれました。

で、でも、食器洗い機のない環境では、あれを毎日分解して洗って乾かすのって、かなり大変そう……(汗)。
説明書を読んでも、
外蓋と中蓋のみ、食器洗い機使用可
となっていたんですが、あれは逆にいうと、
食器洗い機でも使わなきゃ、洗うのがこんなに大変なものは、毎日使ってなんていられないだろうから
ってことだろうしな……(汗)。

今の私がこのフードコンテナーを使うとしたら、中に入れるものは汁気の少ないもの」「油気も少ないもの」「いっそ、シンプルにご飯だけとかに限定されそうだ……んー、でも、実際手にとってみて、「試しに1個くらい買って使ってみてもいいかなー」という気もしてきてるんですが。


それにしても、食器洗い機及び(洗濯物の)乾燥機って、もう「贅沢品」じゃないのかもな……ケータイやパソコンみたいに、誰もが使ってて当たり前」「どの家にもあって当たり前扱いになる日も、いつか来るのかなあ。

エコカー減税だのエコポイント制度だのについては私はよく知らないけど、「食器洗い機」及び「洗濯物の乾燥機(又は乾燥機能付き洗濯機)」を買ったり売ったりしやすい制度はずーっと続いて欲しい……「各家庭に、この二つを国が支給すれば、少子化問題はかなり解決する」みたいなことが書かれた本を読んだけど、ほんとそう思うよ。

↓アマゾンでこんな大物を買う人がいるとも思えないけど(笑)、一応掲載。
パナソニック 食器洗い乾燥機 NP-TM2-Wパナソニック 食器洗い乾燥機 NP-TM2-W
()
パナソニック

商品詳細を見る





WJ5・6号の感想。(その3)~巻末コメントへ、勝手にレス~

以下、巻末コメントへ、勝手にレス。

この号は、新年の挨拶をお書きのセンセイが多かったのであんまり「勝手にレス」することもないんだけど、それでもやっぱり、何かしら書きたいもので。

久保帯人センセイ:
「BLEACH B STATION」略して「BBS」って、本当に終わっちゃったんですね……10月頃からそんな話は聞いてたけど、本当だったんだな……(涙)。
そして、「BBS」が終わったということは、「NARUTO RADIO 疾風迅雷」も終わったということだ……(涙涙)。

すんごく寂しいけど、一方で、どこかほっとする気持ちもあるんですよね、「ER」の終了を知った時の気持ちに何だか似てるんだよなあ。
どんな番組もいずれ終わる時は来るわけだし、だとしたら、リスナーであるこっちが「終わることが寂しい」と思える状態で終わって欲しいと思うし。

あ、これは、「BBS」と「疾風迅雷」それぞれの大元である『BLEACH』『NARUTO』に対してもそう思います……まあこれも、両作品とも大丈夫でしょうけど。

田村隆平センセイ:
改めて、テレビアニメ化及び放送おめでとうございます!
私もいっそう、友人知人に「この番組(及びその原作の漫画)面白いよ」と触れ回ります!

地獄のミサワセンセイ:
骨折って、どこを!?(汗)
大丈夫なんですか!?(汗)

渡辺さん:
人間、<新たな仕事を任され>ているうちが花だ……お前は今やってることだけを、5年先も10年先もやってりゃいいんだみたいな扱いを受けるのはつらいぞアハハ(汗)。



テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック


WJ5・6号の感想。(その2)

・『SKET DANCE』「第168話 ゴッツーケピーアッシュボーン」

思い出し笑いが止められないときは、今の季節はマスクが便利だよヒメコ。
(あ、でも、この漫画の中では、まだ「真冬」ではないんだっけか。)

(『SKET DANCE』の最新刊(12月3日発売)はこちら→『SKET DANCE 16 (ジャンプコミックス)』)
2011年のカレンダー(原作版)はこちら→「SKET DANCE コミックカレンダー2011 (SHUEISHA コミックカレンダー2011)」)

++++++++++++++++++++++++++++++
・『めだかボックス』「第81箱「僕の恋は本物だったんだ」」

マザコン男の本当の厄介さが露呈するのは、あんな若い10代の頃じゃなく、あの2、30年くらい後で、しかも結婚後らしいぞ、江迎ちゃん(笑)

でも、イマドキの若い女の子って、以前より、同世代の男の子が、その母親を大事にするってことに対して寛容ですよね。そして、男の子の側も、この号の人吉みたいに、母親が大事」「母親が大好きってことを、割と普通に口にするし。本当は母親のことが大事で大好きなのに、一方で「マザコンと思われたら終わりだ」みたいな必死さを感じさせるのって、たいてい世代・メンタリティ共にオッサンになってる男性だと思う

球磨川の初恋の相手って、安心院(あじむ)だったのか……んで、人吉が数週前の号で、瀕死状態で夢の中で会った相手って、やっぱり安心院だよね……でもこの号では、この安心院って子、自分のことを「僕」って言ってるけど、そういうキャラの子だったのかな

あと、こういうバトル漫画では黙っていたほうが自分が有利になるに決まっていることまで、全部敵にバラすって行動を登場キャラが取るのは、まあしょうがないですよね(汗)

(『めだかボックス』の最新刊(12月29日発売)はこちら→『めだかボックス 8 (ジャンプコミックス)』)

++++++++++++++++++++++++++++++
・『ギャグ漫画日和 出張版』

読み切り(by増田こうすけセンセイ)です!

++++++++++++++++++++++++++++++
・『カッコカワイイ宣言!』

読み切り(by地獄のミサワセンセイ)です!

去年の秋頃、この漫画が「サキよみジャンBANG!」の「WEEKLY Vomic」で、アニメになってましたよね。
谷山紀章が朗々と歌っていたのもインパクトあったけど、それ以上に、藤原啓治が音響監督を務めてたことにびっくりしたっけ。
(音響制作は当然エア・エージェンシー。)
後から調べたら、あれが藤原啓治の音響監督としてのデビュー作なんだそうで……そうだったのか。

++++++++++++++++++++++++++++++
・『黒子のバスケ』「第100Q 燃えないわけがねーぜ」

(『黒子のバスケ』の最新刊(12月3日発売)はこちら→『黒子のバスケ 10 (ジャンプコミックス)』)

++++++++++++++++++++++++++++++
・『家庭教師ヒットマンREBORN!』「ターゲット320 雲雀飛来!」

(『家庭教師ヒットマンREBORN!』の最新刊(12月3日発売)はこちら→『家庭教師ヒットマンREBORN! 32 (ジャンプコミックス)』)
2011年のカレンダー(原作版)はこちら→「家庭教師ヒットマンREBORN! コミックカレンダー2011 (SHUEISHA コミックカレンダー2011)」)

++++++++++++++++++++++++++++++
・『お前んち、お化け屋敷』

読み切り(by麻生周一センセイ)です!

舞台になってる部屋が「すんごく汚い」扱いされてるけど、男の子の部屋とか、男1人暮らしの部屋なんて、だいたいあんなもんだろ……漫画やアニメの中で描かれる「男の子の部屋」「男1人暮らしの部屋」がたいてい片付いていてきれいなのは、「アシさんたちやアニメーターさんたちが描く手間の都合」らしいし

++++++++++++++++++++++++++++++
・『ぬらりひょんの孫』「第137幕 便所の妖怪」

「トイレが怖い場所なのは当たり前」ってのは、もう昔の話ね(汗)……今は、トイレが怖い感じだったり、暗かったり、いつも汚かったりすると、そこは犯罪の温床になるって考え方が主流になりつつあるから。

(『ぬらりひょんの孫』の最新刊(12月29日発売)はこちら→『ぬらりひょんの孫 14 (ジャンプコミックス)』)
2011年のカレンダー(原作版)はこちら→「ぬらりひょんの孫 コミックカレンダー2011 (SHUEISHA コミックカレンダー2011)」)

++++++++++++++++++++++++++++++
・『保健室の死神』「第65診 お年玉調達行脚in常伏町」

(『保健室の死神』の最新刊(12月3日発売)はこちら→『保健室の死神 6 (ジャンプコミックス)』)

++++++++++++++++++++++++++++++
・『逢魔ヶ刻動物園』「第24話 園の最強は誰だ!?」

(『逢魔ヶ刻動物園』の最新刊(12月29日発売)はこちら→『逢魔ヶ刻動物園 2 (ジャンプコミックス)』)

++++++++++++++++++++++++++++++
・『LIGHT WING』「第15閃 青酸、昔日、カラミティ 2nd. leg」

(『LIGHT WING』の最新刊(12月29日発売)はこちら→『LIGHT WING 1 (ジャンプコミックス)』)



テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック


WJ5・6号『べるぜバブ』バブ91「山ごもりです 2」の感想&アニメ「べるぜバブ」第1話「魔王 拾いました」の感想。

『べるぜバブ』バブ91「山ごもりです 2」の感想:

ラミアの心細さを察して、「ちょっとくらい協力してやるか…」と思った古市、いい奴だな(涙)

葵のジイサマの「石と言ったつもりじゃったが…」という呟くような言葉が地味にオカシかった(笑)

(『べるぜバブ』の最新刊(12月29日発売)はこちら→『べるぜバブ 9 (ジャンプコミックス)』)
(『べるぜバブ』の最新刊(12月29日発売)はこちら→『べるぜバブ 9 DVD同梱版 (ジャンプコミックス)』)

++++++++++++++++++++++++++++++
アニメ「べるぜバブ」第1話「魔王 拾いました」の感想:

第1巻第1話にあるエピソードの順序を、かなり入れ替えられてましたね。ぶっちゃけ、原作の流れのほうがわかりやすかったと思うんだけど(汗)、それはこの先を知っている目で観るからそう思うのかな。ってか私は、男鹿が、自分の上着をベル坊に着せて、古市の部屋の外の廊下に座らせて待たせていたというあのシチュエーションが好きだったもので、あれがなくなってしまったのがちょっと残念

・沢城みゆきasベル坊の声が予想していたよりかなり高かったけど、これは多分、第1話だからだろうな。アニメでは、子供とか赤ん坊とかの声って、第1話ではたいてい高めだから。「NARUTO」の第1話なんて、今観ると、ナルトの声がすんごく高くてびっくりするし。ベル坊の声も、今後だんだん低くなると思います

放送前のWJでは、アランドロンの存在がやたら強調されていたけど、アニメでは第1話からこんなに登場も台詞も多くなってたから、だったんですね

・小西克幸as男鹿辰巳の台詞の棒読み部分が予想通りで笑えた(笑)。このあたりは確か、「サキよみジャンBANG!」の「WEEKLY Vomic」で1回放送されましたよね

「男鹿、古市、ヒルダ」の3人が同時にベル坊の電撃を食らっても、色的に焦げるのは男鹿と古市だけなんですね(笑)

後提供の画面が出るタイミングが、明らかに間違ってましたよね(汗)、まあまだ第1回だしな(汗)

大魔王を高橋広樹が演じるというのはわかってたけど、実際に聴いてみると、声が若くて、喋り方がチャラくて、びっくりした(笑)


(この「魔王 拾いました」の原作が載ってるのは、これ→『べるぜバブ 1 (ジャンプコミックス)』のバブ1「魔王ひろいました」。)

++++++++++++++++++++++++++++++
そういえば数日前、「男鹿とヒルダのすんごい切ないラブストーリー」の夢を見てしまいました(笑)。
ヒルダが魔界に帰らなきゃならなくなって、もう二度と人間界には戻ってこられないという流れになっていて、その時になって男鹿とヒルダは初めて互いに別れがたい想いに気づいて、やり切れなくなって、それぞれ悶々とする……みたいなストーリーだった……ってこれ明らかに、『BLEACH』の第48巻のラストシーンの影響なんでしょうけどね!(笑)
このブログでも、前々から『べるぜバブ』と『BLEACH』って、いろいろ似てると書いてるし!(笑)



テーマ:べるぜバブ - ジャンル:アニメ・コミック


アニメ「よりぬき銀魂さん」第40話「雪ではしゃぐのは子供だけ」「冬に食べるアイスもなかなかオツなモンだ」の感想。

(初回放送時のオープニングは「遠い匂い」、エンディングは「キャンディ・ライン」。)

Aパート「雪ではしゃぐのは子供だけ」の感想。
(2007年1月11日放送、アニメ「銀魂」第38話Aパート「雪ではしゃぐのは子供だけ」の再放送。)

オープニングが変わりましたね。色使いが「Light Infection」の時に似てる感じだな

現実の新宿区でも、野良猫はともかくとして、カラス対策のほうは特に急いで欲しいものです(汗)

長谷川さんが出ていたので思い出したんですけど、「アニメイト」で「劇場版 銀魂 新訳紅桜篇【完全生産限定版】 [DVD]」の宣伝用に流れてたDVDでナレーションをやってたのって、立木文彦だったんですね!

本編の内容ですが、雪が降った→大勢で大きな雪像を作るというストーリーになるあたり、空知センセイが北海道出身だというあたりが関係しているように思えてならない(笑)

(原作を読んだ時の感想はこれ→なし)
(この「雪ではしゃぐのは子供だけ」の原作が載ってるのは、これ→『銀魂 (第12巻) (ジャンプ・コミックス)』(表紙:高杉)の第103訓。)


Bパート「冬に食べるアイスもなかなかオツなモンだ」の感想。
(2007年1月11日放送、アニメ「銀魂」第38話Bパート「冬に食べるアイスもなかなかオツなモンだ」の再放送。)

・「バカのふりやコドモのふりをして、周囲からの期待をかわして、責任や義務を逃れて、その裏で自分の本当の望みを遂げようとするって、男のほうが実はよく取る手段なのかなあ……特に年をとってくると

銀さんが女は旦那が死んでもけっこう元気に暮らすけど、嫁さんに先立たれた男は悲惨だみたいなことを言ってるけど、その原因は、精神的なことだけじゃなく、「生活上の実務を妻が全部やってる家が多いから」ってのも大きいらしいぞ。そういう家は、妻が急死したり急病や事故で入院したりすると、総務課や庶務課の人間が、引継ぎなしで、全員一斉に辞めた会社みたいになるわけだから

だから、最近は↓こういうものが売れるらしいです
書くだけで安心 あなたと家族のための エンディングノート書くだけで安心 あなたと家族のための エンディングノート
(2010/01/28)
本田 桂子

商品詳細を見る


『銀魂』ワールドに登場する男性キャラって、公務員か、職人か、業種・職種は何であれ、高齢のため現役を引退したジイサンが多いなあ。そして、こういう人情ものっぽい回って、「職人」か、「業種・職種は何であれ、高齢のため現役を引退したジイサン」に共感的な内容なんですよね

この漫画の保守的なところって、こういう系統の人情ものに顕著に現れるなあ……長年ハチャメチャやってたのことを、振り回されてきたり放っておかれたりしたが、『でも私は結局、あの人のそういうところが好きだったのかも知れないわ』みたいなことをしんみり言って、それで何となく話がきれいにまとまった感じになるみたいな回に

だからこの漫画は規制されたりしないから、「だいじょぶだ~」。あ、これ、最新の原作のサブタイトルだった(笑)


(原作を読んだ時の感想はこれ→なし)
(この「冬に食べるアイスもなかなかオツなモンだ」の原作が載ってるのは、これ→『銀魂―ぎんたま― 7 (ジャンプ・コミックス)』(表紙:近藤さん)の第56訓。)


↓これも発売されました! あ、これについての記事も書きたいな!
劇場版 銀魂 新訳紅桜篇【完全生産限定版】 [DVD]劇場版 銀魂 新訳紅桜篇【完全生産限定版】 [DVD]
(2010/12/15)
杉田 智和釘宮 理恵

商品詳細を見る


↓これの発売も決まりましたね! 予約してこなくちゃ!
銀魂春祭り2010(仮) [DVD]銀魂春祭り2010(仮) [DVD]
(2011/03/23)
イベント

商品詳細を見る




テーマ:銀魂 - ジャンル:アニメ・コミック


WJ5・6号の感想。(その1)

だいぶ遅れたけど、新年1発目のWJ5・6号の感想です。

++++++++++++++++++++++++++++++
・『ONE PIECE』「第609話 〝魚人島の冒険〟」

巻頭カラーの見開きページ、色合いがきれいだな

『ONE PIECE』ワールドにおいても、「血を人工的に作る」ってことはできないんだな……現実世界でも、臓器移植とか胚培養とかips細胞の実用化とかが普通に話題になるような時代なのに、そういえば、血はまだ人工的には作れないんだったってことを思い出して、何だか不思議な気分になることもあるけど

(『ONE PIECE』の最新刊(11月4日発売)はこちら→『ONE PIECE 60 (ジャンプコミックス)』)
同じ11月4日に、こんなのも出ました→『ONE PIECE GREEN (ジャンプコミックス)』)
2011年のカレンダー(原作版)はこちら→「ONE PIECE コミックカレンダー2011 (SHUEISHA コミックカレンダー2011)」)

++++++++++++++++++++++++++++++
・『バクマン。』「115ページ 記念撮影と教室」

車の教習所に通うってのは、どんな仕事についている人間にもいい刺激になると思う……何より、「車の運転席から見える視界」ってのを知ると、道を横断したり、歩道のない道を歩いたりするのが怖くなる(汗)

持ち込まれたアイデアに対して、「うちで断ったらよそに持っていかれる」って視点を持つのはすんごく大事なことだと思う……前にも書いたけど、会社で提案した企画を聞き入れてもらえなくて、その後転職した先の会社や起業した会社で実行したら、けっこう当たったみたいな人を、私も何人か知ってるもので。その時になって「損害賠償しろとかお前はうちの会社に誓約書を提出してたはずだろとか言われても……ねえ(笑)

(『バクマン。』の最新刊(12月29日発売)はこちら→『バクマン。 11 (ジャンプコミックス)』)

++++++++++++++++++++++++++++++
・『トリコ』「グルメ124 包丁完成!!」

ここ数回のこの漫画を読んでたら、私も新しい包丁(及びまな板)が欲しくなってきた(笑)。

(『トリコ』の最新刊(12月29日発売)はこちら→『トリコ 12 (ジャンプコミックス)』)

++++++++++++++++++++++++++++++
・『エニグマ』「e.16 アウト」

何かいろいろジーンとなった(涙)。
会長みたいな人物にこそ、やっぱり医師になって欲しいよ(涙)。

(『エニグマ』の最新刊(12月29日発売)はこちら→『エニグマ 1 (ジャンプコミックス)』)

++++++++++++++++++++++++++++++
・『こちら葛飾区亀有公園前派出所』「纏の巫女入門の巻・前編」

「割り箸は横にして割るのが正しい作法です」ってところだけ、馴染みのある作法だった(笑)。
このブログにも、毎日のように「割り箸の正しい割り方は?」みたいな検索が来るんですが、そんなにこの情報の需要があるんだろうか。
いっそ学校で教えればいいのにな、たった一瞬の指導なんだし。

(あ、「縦にして割る」のが何でいけないのかというと、割った勢いで、隣の人の手とか肩とかに、自分の手をぶつけてしまう恐れがあるからです。
私も今まで、込んでいるラーメン屋さんや定食屋さんで、「隣の席に座っている、割り箸を縦に持って左右に勢い良く割るオッサンたち」に、何度その手をぶつけられたかわからない(苦笑)。)

(『こち亀』の最新刊(12月3日発売)はこちら→『こちら葛飾区亀有公園前派出所 172 (ジャンプコミックス)』)

++++++++++++++++++++++++++++++
・『青の祓魔師』

・読み切り(by加藤和恵センセイ)です!

この「青の祓魔師(エクソシスト)」、アニメ化ですか! んで出演者は、福山潤中井和哉遊佐浩二置鮎龍太郎藤原啓治……等々、BASARA声優やBLEACH声優が多いな!(笑)

(『青の祓魔師』の最新刊(月日発売)はこちら→『青の祓魔師 5 (ジャンプコミックス)』)

++++++++++++++++++++++++++++++
・『信魂さんいらっしゃい』

読み切り(by大石浩二センセイ)です!

大石センセイは巻末でいろいろ言い訳してましたけど、面白かった!「長政お市が、男同士又は女同士として、現代の人間に憑依したら?とか考えちゃいましたよ!(笑)

それにしても、朱謙(あかね)が20歳って、ずいぶん早婚だなこの2人!(笑)

(『いぬまるだしっ』の最新刊(10月4日発売)はこちら→『いぬまるだしっ 6 (ジャンプコミックス)』)



テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック


小型ラジオを持ち歩こうキャンペーン。(その4)~ラジオも地デジ化対応が必要!?~

今日(1月12日)は上弦の月でした。
今年最初の上弦の月です。

さて、今年は完全地デジ化の年ですが……。

↓この小型ラジオを持ち歩いているということは、今までも何回か書きましたけど……。
SONY ICF-RN933 FMラジオSONY ICF-RN933 FMラジオ
(2002/02/10)
ソニー

商品詳細を見る

↑このラジオは、テレビの音声も受信できるんですが、考えてみたらそれは、アナログ放送の音声なんですよね。
なので、アナログ放送が終わる今年の7月24日をもって、このラジオは、テレビの音声はもう受信できなくなるらしい。
「テレビの音声は受信できない、単なるAM・FMラジオになる」ということらしいです。

まあ、「テレビの音声が受信できなくなる」程度では、ラジオとしての価値はそんなにガタ落ちするわけではないですけど、でもやっぱり、ちょっとショック。

だから、「地デジ化後も、テレビの音声も受信したい」となると、ワンセグ機能付きのラジオを新しく買うことになるわけですが……(↓例えばこんなの)。
SONY ワンセグ搭載ラジオ ブラック  XDV-G200-BCSONY ワンセグ搭載ラジオ ブラック XDV-G200-BC
(2008/04/10)
ソニー

商品詳細を見る

だが、いかんせん、「ワンセグ機能付き」となると、そうじゃないラジオに比べて、価格が高い……ざっと見て、平均して1万円くらい高い(汗)。

なのでしばらく、今の手持ちのラジオを、「テレビの音声は受信できない、単なるAM・FMラジオ」として、使い続けようと思います。
いちばん馴染みのある「テレビの音声」が聞こえないとなると、それ以外の局に慣れるため、普段から使って操作に慣れておかないとな。

それにしても、最近「持ち歩きたい、小型の電子機器」が増えて増えて、これを全部入手して持ったら最後、荷物がすんごく重くなりそう(汗)。
もう、「荷物を運ぶため、車が欲しい」と思うことすら、最近はある……バリバリのペードラなんですけどね(爆)。




私の池袋ジャック2010-2011冬(仮)。(その2)~「池袋パルコ」から、某家電大型量販店まで~

その後、「池袋パルコ」に足を運びました。
7階の催事場コーナーへ行ったら、「BLEACH」グッズが置かれていてびっくり!
いや、ここで何かやるというのは知ってたけど、もう期間が終わったと思ってたもので。

ここでいちばんインパクトがあったのは、狛村隊長のぬいぐるみだったかな(笑)。
以前、WJに写真が載っているのを見た記憶はあるんだけど、実物を見たのはもしかして初めてだったか?
思っていたより大きくて、笑いそうになった!
可愛かったんだけど、値段が7000円近くしたので、諦めました(涙)。


次に、「パルコ」近くの某家電大型量販店に足を運び、ダメモトで、これ↓があるかどうか、店員さんに聞いてみました。
ソニーのニッケル充電池。
(※クリックで少し大きくなります。一円玉は大きさ比較のためのものです。)

そうしたら、その店員さんは「少々お待ちください」という言葉を残してしばし消え……戻ってきた時には、まさに上の充電池と同じ型番のものを持っていました!
↓それがこれ!
ソニーのニッケル充電池・部品扱いバージョン。
(※クリックで少し大きくなります。一円玉は大きさ比較のためのものです。)

私は最初、嬉しさより驚きのほうが勝ってしまって、「まさかあるとは思ってなかったです」みたいな、聞きようによっちゃ失礼とも聞こえることを口走ってしまったのですが(汗)、その店員さんが言うには、お客様からのお問い合わせが大変多くなっているので、メーカーから部品扱いでまとめて取り寄せて、こちらの店のほうでストックしておいているんですとのこと。
(あ、「部品扱い」だから、こういうパッケージになってるらしい。)

これ、ソニーの誰に言えばいいのかわからないけど、「お客様からのお問い合わせがすごく多い」らしいぞー!
生産停止にするのはまだ早いんじゃないのかー!?

前にもちょっと書きましたけど、この充電池じゃないと動かない機器(カセットテープ式ウォークマンとか、CDウォークマンとか)を使ってる人はまだまだいるらしいし、そういう人は、ソニーがカセットテープ式ウォークマンの生産を停止したという知らせを聞いて、じゃあ充電地も生産停止なんじゃないの?→じゃあ今のうち、スペアの充電地も買っておこうと思ったんじゃないのかなあ。

んで、これを1点買って、お店を後にしました。
「ビッ○カメラ」よありがとう!
自宅の近所には確か店舗はなかったと思うんだけど、これからは見かけたらちょいちょい覗くことにするよ!



そんな感じで、短時間だった割には収穫の多かった「池袋ジャック2010-2011冬(仮)」だったんですが、一つだけ心残りがありまして。
最近ネット上で見つけて「いいな」と思ったオンラインショップがあるんですが、その実店舗が池袋にあると読んだような気がして、そのエリアをうろついてみたのですが、それらしい店舗は見当たらず……。
やっぱり、まだオンラインショップだけの営業なのかな……後でもう1回調べてみよう。


(この記事、『銀魂』には何の関係もないのに、タイトルに何となく「(仮)」をつけてしまった(笑)。
去年の5月、「新訳紅桜篇」の公開記念に『銀魂』が池袋をジャックした時、「私の池袋ジャック2010春(仮)。」という記事を書いたのが頭に残っていたようだ(笑)。
(その時の記事はこれですが

私の池袋ジャック2010春(仮)。(その1)~宮城ふるさとプラザ~
及び
私の池袋ジャック2010春(仮)。(その2)~池袋パルコ→アニメイト池袋店~」))

++++++++++++++++++++++++++++++
私の池袋ジャック2010-2011冬(仮)。(その1)~「ナムコ・ナンジャタウン」から「宮城ふるさとプラザ」まで~戻る




アニメ「BLEACHベツバラ」第14話「背中合わせの死闘!」の感想&アニメ「BLEACH」第304話「外伝再び!今度の敵はモンスター!?」の感想。

アニメ「BLEACHベツバラ」第14話「背中合わせの死闘!」の感想:

第46巻で藍染が一護に言った、(一護が)石田雨竜との戦いを経て死神としての力に目覚めた」エピソードって、これか

そして、「BLEACH BEAT COLLECTION〈URYU ISHIDA〉」に、「Aesthetics and Identity」というタイトルの、「雨竜と一護のデュエット」って設定のキャラソンが入ってるんですが、この歌の中の、「♪背を向け合ったらなぜか 通じてた♪」「♪オマエを殴るためにも勝ち残るさ♪」という歌詞って、この回がもとになってたのか

この頃の雨竜はまだ、行動がけっこう子供っぽかったな……無謀だというか、後先考えてない、というか

一護に「話が長え!」と言われてぶっ飛ばされてる雨竜がオカシイ。確かに、あの長い話の間、ホロウたちはよく待っててくれたな(笑)

雨竜の「ダルマ落としか!」とか、一護の「ノリで?」とかの台詞もオカシイ(笑)

原作を第46巻あたりから第48巻まで読んでみると、初期の浦原って何か企んでるらしいのがバレバレだな……そしてその「何か企んでる」ってのは、原作で今も続いてる可能性も高いんですよね

それにしても、敵視していた相手とこんなにあっさり共闘を果たした雨竜を見てしまうと、「――サスケってほんと、手のかかる子だなあ(汗)」と思っちゃう(汗)、ほら、いかんせん声が同じもんだから(汗)

++++++++++++++++++++++++++++++
アニメ「BLEACH」第304話「外伝再び!今度の敵はモンスター!?」の感想:

オープニングの絵が、劇場版仕様のものから、レギュラーのテレビ仕様のものに戻りましたね

今回のストーリーのもとになったのは確か、2009年のハロウィンシーズンの巻頭カラー見開きだったかな?

あのフランケン一護は、妹ズが作ったものだったのか、ってか、あの状態の一護の名前は「フランケン一護」なのか!(笑)そのまんまなんだけど、その「そのまんま」加減が笑えて笑えてたまらん!(笑)あー、いきなりアバンでつかまれた!(笑)

一護ってほんと、しょっちゅう上半身裸になるなあ、公式パロの中でまで(笑)

あと、本来のフランケンシュタイン(の作った怪物)のボルトが刺さっている部位は、首じゃなくてこめかみな、よく間違えられるけど!(笑)

ちなみに、一般人が記憶だけでフランケンシュタインを描くとどうなるかは、『ナンシー関の記憶スケッチアカデミー (角川文庫)』『ナンシー関の記憶スケッチアカデミー〈2〉 (角川文庫)』に載ってます(笑)

・森田成一折笠富美子、楽しそうだな!(笑)

一護に「実は、血が飲めないから貧血気味なんだ。あまり興奮させないでくれないか」と弱音を吐く雨竜がオカシイ(笑)

織姫の仮装は、単にカボチャ色の布を頭から被ればすぐにできると思う(笑)

サキュバスルキアの設定、危ない危ない(笑)

(サキュバスルキアの妄想の中の話だけど)白哉が肌を露出気味体のラインを出し気味の姿って、違和感ありあり(笑)

そうだ、「ルキアはサキュバスだ」と雨竜が説明したシーンでは、雨竜が牛乳を飲んでいる理由のことを「あー、サキュバスよけに、ね……」とチラッと思ったんだけど……全然違うんですよね、深読みし過ぎた(汗)

エルフマン日番谷と、そのストレスを解消してあげようとしている(若しくは単に遊んでいる?)魔女乱菊のやり取りが微笑ましい(笑)

雛森が猫耳なのは、日番谷が「犬」なのと対にしたからかな(笑)

・「仲間を平気で裏切って、1人で抜け駆けしようとする一護ってのが新鮮だった(笑)

・「雨竜VS竜弦」はともかくとして、「一護VS一心」って対決が何だか新鮮で、なかなか良かったぞ! 原作でも、どんな経緯であれ、この対決を見てみたい気がした!(笑)

「一護、雨竜、恋次、日番谷、乱菊」が5人で「なん…だと?」とハモるところでは吹いた!(笑)確かにこの台詞、よく言われてるなこの作品の中で(ハモられてはいないけど)!(笑)

「5人同時」と言えば、「なん…だと?」のちょっと前に、この5人が一斉にいい笑顔で笑うシーンでは、その光景の違和感にこっちも大笑いしたぞ!(笑)

今回は、狛村隊長の夢オチか!(笑)

エンドクレジットが「ワカメ大使 置鮎龍太郎」になってたのには大笑い!(笑)確かに、「朽木白哉 置鮎龍太郎」ではなかったもんな!(笑)10周年記念ものの回では、白哉は必ずワカメ大使の姿で出なければならないというルールでもあるのかな(笑)

エンディングの絵と曲が新しくなりましたね! 一護がバリバリにメインの絵ですけど、今となってみると、あれは一護をずっと見ていたという藍染ビジョンの絵のような気がしてならない(笑)

++++++++++++++++++++++++++++++
2011年のカレンダー(アニメ版(A))はこちら→「BLEACH(A) 2011年 カレンダー」)
2011年のカレンダー(アニメ版(B))はこちら→「BLEACH(B) 2011年 カレンダー」)



テーマ:BLEACH - ジャンル:アニメ・コミック


某海賊漫画の某剣士のグッズをゲット!~地図と方位磁石も一緒に持ち歩こうか(笑)~

2011年買い初め!」でも書きましたが、今年に入って3番目に買った「某海賊漫画の某剣士のグッズ」とは、これ↓です。
ゾロのファスナーアクセサリー。
(※クリックで少し大きくなります。一円玉は大きさ比較のためのものです。)

デフォルメバージョンじゃないものもあったんですけど、ずっと前から、何だかこれが気になってたので、買っちゃいました……「買っちゃいました」と言っても、たった数百円のものなんですけどね(笑)。

↓アマゾンでも扱ってるみたいです。
ワンピース(パンソンワークス)ファスナーマスコット ゾロワンピース(パンソンワークス)ファスナーマスコット ゾロ
(2010/07/18)
サカモト

商品詳細を見る


このシリーズはみんな、「キャラ本体そのトレードマーク的なもの」2点セットになって500円しなかったので、けっこうお買い得だと思う。


そういえば去年の2月の、パシフィコ横浜での「戦国BASARA」のイベントの時、『銀魂』の真選組グッズや、むすび丸グッズを身につけているお方がけっこういて、その時は「無理やりつなげたなあ(笑)」と思ったんですが……。

考えてみたら、真選組グッズはともかくとして(笑)、「むすび丸グッズを身につけてくる」ってのは、「戦国BASARA」のコンセプトにはけっこう適ってるかも知れない(笑)。
「仙台を含め、宮城をフィーチャーしまくりって意味では、すごく通じてるし(笑)。

んで、ゾロが隻眼になった可能性も高い今、1月3日の「武道館の宴」では、ゾロのグッズを身につけてくるお方も多いかも知れない……と思ってたんですが、予想に反して、『ONE PIECE』キャラの中でいちばん多く見かけたのは、チョッパーグッズでした……何でだ(笑)。



テーマ:戦国BASARA - ジャンル:アニメ・コミック


私の池袋ジャック2010-2011冬(仮)。(その1)~「ナムコ・ナンジャタウン」から「宮城ふるさとプラザ」まで~

「BLEACH」にジャックされた池袋に、先日、短時間ではありますが、行ってまいりました!

↓電車を乗り継いでいく途中に、こんな看板が!
いちごフェアの看板。
(※クリックで少し大きくなります。)
「1月15日はいちごの日」ですって!
1年間に12日、確実に「いちごの日」があるな!(笑)

んで、「ナムコ・ナンジャタウン」に辿り着くまでのあれこれは飛ばすとして……。

さて「ナムコ・ナンジャタウン」に着きまして、300円の入場料を払って、2階の「池袋餃子スタジアム」で、「招福門」で、「藍染の崩玉餃子 眼鏡と紅茶付き」を頼みました。
↓それがこれ。
藍染の崩玉餃子・その1。
(※クリックでかーなーりー大きくなります。)

「眼鏡」が黒on黒になってしまっていて見えづらかったので、容器の透明な蓋に移して撮ろうとしたら、この「眼鏡」、黒胡麻のかかった豆腐」だったんですね(汗)。
なので、ちょっとでも動かしたら崩れそうだったので、移すのは諦めました。
そうだ、「豆腐」って、藍染の好物なんでしたっけか。

「崩玉餃子」は、思ったより大きかったです……あんな大きさのものを胸に埋め込んでいたのでは、藍染はともかくルキアは、体格的に言ってけっこう違和感あったんじゃなかろうか。

↓箸で割ったところがこれ。
藍染の崩玉餃子・その2。
(※クリックで少し大きくなります。)
醤油とかラー油とかもテーブルにあったんですが、具に味付けがされていて、何にもつけずに美味しく食べられました。


次に、3階の「アイスクリームシティ」の「マジックアイス」で、「死神代行黒崎一護卍解パフェ」を頼みました。
↓それがこれ。
黒崎一護卍解パフェ・拡大。
(※クリックでかーなーりー大きくなります。)
↑これが、「池袋餃子スタジアム」「東京デザート共和国」「アイスクリームシティ」の、今回の「BLEACH」絡みのメニューの中で、いちばん値段が高いメニューだったらしいです。
「やっぱり主人公だから(笑)」と思ったんですが(まあそれもあるんでしょうが)、このパフェ、他のメニューと比べると、使われてるパーツが細かくて、数も多いんですね、だからかも。
作ってくれているお店の人も、アイスを練る人と、その他の材料を用意する人とで、2人がかりだったし。
(あ、「冷えた鉄板の上で、アイスクリームを練る」って様子を、初めて見ることができました。)

このパフェ、苺風味ソースがかかってたんですが、いちばん強かったのは「黒胡麻」の味で、次が「小豆」の味だった(笑)。
胡麻風味のアイスって久しぶりだった……ってか、パフェと名のつくものが、久しぶりだった気がする。


んで、今、「BLEACH」絡みのメニューを注文すると、「ナンジャタウン限定オリジナルプレミアムカード」ってのがもらえるんですね、行くまで知らなかったんですが。

で、二つのお店を巡って、二つのメニューを注文して、偶然にも、これ↓が揃いました。
BLEACH・ナンジャタウン・プレミアムカード・藍染と一護。
(※クリックでかーなーりー大きくなります。)
↑原作で、いちばん最近、激闘した組み合わせじゃないですか……ってより、「主人公」と、「第1巻から第48巻までの、最大の敵」じゃないですか。

さて、このカードは葉書サイズで、2週間区切りのカレンダーにもなっていまして。
(上のカードで言うと、藍染のは5月から6月にかけての2週間分、一護は10月の2週間分です。)

で、このカードを集めて、左下の隅っこを切り取って台紙に貼って係員さんに渡すと、「特製カレンダーフレーム(表紙付き)」がもらえて、卓上カレンダーとして使える仕様になるそうなんですが……。

そのために集めなきゃならないカードって、全部で25種類なんですよ!(汗)
つまり、25種類のメニューを全部頼まないと不可ってこと!(汗)
ざっと計算したら、15000円以上になったぞ!(汗)
コンプリートを狙うとしても、1回で25種類全部食べるってのはまあ無理だろうし、ってことは何回か分けて通うことになるんだろうけど……その都度、最低でも入場料が300円かかるし、往復の交通費もかかるし……これ、コンプリートした人って、どれくらいいるんだろう(汗)。



さて、いろんなチラシももらって、大満足して、「ナムコ・ナンジャタウン」を後にしました。


この後、「宮城ふるさとプラザ」に行ってみたのですが、もう閉店時間ギリギリだったので、店内のものはあんまり見られませんでした……でもまあ、むすび丸のグッズの中で目ぼしいものが新しく出てはなかったようだった、それがわかっただけでもいい。

↓このカタログをもらってきました。
宮城ふるさとプラザのカタログ。
(※クリックで少し大きくなります。)
↑この「味や技」って文字列、「みやぎ」と読むんですね!
家に持って帰ってきてから、やっと気づきました!(汗)


「その2」に続く(予定)!

++++++++++++++++++++++++++++++
私の池袋ジャック2010-2011冬(仮)。(その2)~「池袋パルコ」から、某家電大型量販店まで~進む



テーマ:BLEACH - ジャンル:アニメ・コミック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。