こじゃれブログ

プロフィール

みつか

Author:みつか
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



フリーエリア



最近のトラックバック



月別アーカイブ

MONTHLY



FC2カウンター



カレンダー

06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QR



シチュー引きずり回し



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




CD「テレビアニメ「戦国BASARA弐」戦国トラベルナビ~奥州編~」Getへ向けてAre you ready, guys?(←どうも語呂が悪いな(汗))

↓いきなりですが、これのジャケットイラストが、やっとわかったー!

TVアニメーション「戦国BASARA弐」戦国トラベルナビ~奥州編~TVアニメーション「戦国BASARA弐」戦国トラベルナビ~奥州編~
(2010/08/25)
森川智之 中井和哉TVサントラ

商品詳細を見る

6月末にあった「戦国BASARA弐」の出陣式の日は、伊達主従(の中の人たち)は、これ↑の仕事のため、宮城に行っていたらしいですね。

それにしても、このイラストは
政宗と小十郎が、仙台城の楼上から、城下を眺めている
ってイメージなのかも知れませんけど……。
政宗が、仙台城の楼上から、城下を眺めている
というと、私には
傍らにいるのは、数ヵ月後に輿入れを控えた、娘の五郎八姫(13歳くらい)
というイメージが強くて(史実ネタですけどねこれは)……いや、その時も小十郎は、近くの物陰かどこかに控えていたかも知れないが。(←小十郎はストーカーか(笑))

あ、「五郎八姫」「史実ネタ」といえば、『伊達政宗の手紙 (洋泉社MC新書)』の感想の続きも書きたいんだった……(汗)。


ところで、「奥州編」が出るとなれば、「上田編」も出さないわけにはいかないでしょう……ってことで、「上田編」も出ます!
↓この通り!(画像はまだ出ませんでした)
TVアニメーション『戦国BASARA弐』::戦国トラベルナビ~上田編~TVアニメーション『戦国BASARA弐』::戦国トラベルナビ~上田編~
(2010/09/22)
保志総一朗(真田幸村)

商品詳細を見る

↑ただ気になるのは……。
「奥州編」には「中井和哉森川智之」と、2人の名前が出ているのに対して、こっちの「上田編」には、保志総一朗1人の名前しか出ていないこと。
大丈夫かぱっぴー、1人で間が持つのか?(←オイコラ何という暴言を(笑))



スポンサーサイト

テーマ:戦国BASARA - ジャンル:アニメ・コミック


今はどっちかというと「アイスコーヒー」の季節ですけど(汗)。~ジョレックス社の「ブルーゴマグ」をお店で使ってみた~

今月上旬に「ブルーゴマグ」についての記事を書いたら、それ以降、この「ブルーゴマグ」での検索が何だか多いので、その後の「ブルーゴマグ」についての情報をば。
(今月上旬の「ブルーゴマグ」についての記事はこちら→今はどっちかというと「アイスコーヒー」の季節ですけど(汗)。~ジョレックス社の「ブルーゴマグ」を買った~

コーヒーショップに行って、この「ブルーゴマグ」にコーヒーを入れてもらう、ということをしてきました。

ただ、想定されている使い方とちょっと違ったのは、「テイクアウトじゃなく、店内で飲む」という点です……だって外は暑くて(汗)。

もちろん、「店内で飲むのに自前のマグを持ち込むって、迷惑じゃないかな?」とは考えました。
で、
じゃあ、『多めの量のコーヒーを飲みたい気分でいることが普段から多いけど、全部飲み切れないことを心配して、テイクアウトもできるように、自前のマグを持ち歩いている』という設定にして、サイズはいつもは頼まないLにしてみるか?
などと、自分の設定をいろいろ考えました。(←めんどくさい奴(汗))

で、いざ注文の段階になり、私は、
店内でお願いします。ホットのカフェラテを、Lで。あと、これに入れていただきたいんですけど
と言って、急いで「ブルーゴマグ」を差し出しました……「店内で」と言った時点で、店員さんは普通、店内用のカップを用意する態勢に入ってしまうから。

そうしたら案の定、店員さんは一瞬怪訝な顔をしたように見えたので、「あー、やっぱり迷惑だったかな?(汗)」と思ったら、「ホットでよろしいですか?」と確認されました……そっちだったか(笑)。
そうだ、毎年この季節になると、ホットを頼むとよく「ホットでよろしいですか?」と確認されるんだった、忘れてた。

で、ホットのカフェラテのLを入れてもらい、それを持ってテーブルについて、「ブルーゴマグ」ならではの機能を使って、ホットのカフェラテを飲んでみました……うん、なかなかいい感じでした。
頼んだカフェラテはけっこう白っぽかったので、一口分が「温度調整チャンバー」に流れ込んでいるのが、飲み口から目視できました。

あ、もちろん、冷たい飲み物を入れてもらってもいいんですけどね……ただその場合は、熱い飲み物を、一口分ずつ冷ませるという、この「ブルーゴマグ」の特性が活きなくなりますが(笑)。


この「ブルーゴマグ」、最近では、アマゾンでも扱っているようです。
黒、青、赤の3色があります。
BRUGO mug ブルーゴマグ [ミッドナイト]BRUGO mug ブルーゴマグ [ミッドナイト]
()
BRUGO

商品詳細を見る


BRUGO mug ブルーゴマグ [コバルト]BRUGO mug ブルーゴマグ [コバルト]
()
BRUGO

商品詳細を見る


BRUGO mug ブルーゴマグ [ルビー]BRUGO mug ブルーゴマグ [ルビー]
()
BRUGO

商品詳細を見る

↑何で「赤」の写真だけ、こんなに凝ってるんだ(笑)。

あ、前の記事でも書きましたが、私はこの「ブルーゴマグ」を、新橋の「カタログハウスの店」で買ったんですが……(仮に、真ん中の「青」を買ったとしましょう)。

お店の人に「どの色になさいますか?」と聞かれ、「青」と言いそうになったんですが、一瞬迷って「ブルーをお願いしますと言ったら、出されてきた商品の箱には「コバルト」と書かれていて、軽くズルッとなりました……せっかく少しはかっこつけて「ブルー」と言ったのに、正しくは「コバルト」だったのか(汗)。

でも、「青」を見て「コバルト」という単語を、「黒」を見て「ミッドナイト」という単語を、「赤」を見て「ルビー」という単語を咄嗟に連想する人って、どれくらいいるんだ!?(汗)普通いないよな!?(汗汗)




アニメイトに行くとだいたい散財する(爆)。~帰ってきたぜ、お待ちかねの羊羹がな!(笑)~

決してゲーム「戦国BASARA3」の発売を故意に無視しているわけじゃないんですが(汗)、また「3」以外の商品のネタです!
だって「アニメイト」に行ったら、まさかあるとは思ってなかったものが、あったんだもの!(汗)

↓これです!
BASARA羊羹・元親と半兵衛。
(※一円玉は大きさ比較のためのものです。)
↑アニメが第二期であることが律儀に反映されているようで、商品名は
「戦国婆裟羅弐羊羹」
ですって!(笑)

第一期の時も羊羹は売られてたんですけど、あの時はあっという間に売り切れてびっくりしたっけ。
(その時の記事はこれ→アニメイトに行くとだいたい散財する(爆)。~散財したいものに散財できなかったお話(涙)~
この「弐」の羊羹も、そうなりそうな気がする。

「壱」の時は、「蒼紅」つながりで「政宗幸村」のを買ったんですが、今回は「元親半兵衛」のを買いました……キャラ同士のつながりはあんまり(ほとんど?)ないですけど、今回は味重視で。
元親のは柚子味、半兵衛のは栗入りです……あ、2人とも、「紫」でつながってるか(笑)。

他には、「政宗元就秀吉」のがあったかな?


あー、一応、ゲームの「3」に関係してると言えば言えないこともないネタといえば……(何だややこしい)。

カプコンの東軍と西軍、どっちで出陣する?の投票結果、西軍圧勝じゃないですか!(驚)
あんなに差がつくとは思ってなかった、みんなそんなに三成が好きだったとは!(←多分理由はそれじゃない(笑))



テーマ:戦国BASARA - ジャンル:アニメ・コミック


WJ34号の感想。(その3)~巻末コメントへ、勝手にレス~

以下、巻末コメントへ、勝手にレス。

岸本斉史センセイ:
映画のことは、<ぜひ親子で見に来て楽しんでください!>だけじゃなく、<いいトシした女性の皆さんも見に来て楽しんでください!>と思ってくれてますよね岸本センセイ!(汗)

田村隆平センセイ:
今週の『べるぜバブ』は、コラボ作品だったんですね!(笑)

久保帯人センセイ:
<編集部の湿気倍増。>には吹いた!(笑)
久保センセイって、さり気なくキツい言葉をけっこう人に使いません?(笑)

大石浩二センセイ:
一護といぬまるが同じライブで盛り上がっているところを想像して吹きました(笑)。

藍本松センセイ:
本編読みながら「藍本センセイ、ケータイ買い換えたのかな」と思ったんですが、やっぱりそうでしたか(笑)。

附田祐斗センセイ:
美味しい昼ご飯を食べられるお店が近くにあるかどうかって、仕事場を決めるに当たっては大事なことですよね……。

水野輝昭センセイ:
糸くずフィルターの中の埃は、濡れているうちに取り除いたほうがいいと思います(汗)……乾いてから剥がそうとすると、細かい埃になって飛び散るから(汗)。

井坂さん:
早く新しい環境に慣れられるといいですね……って、片山さんにも書いたな、まあ一読者の独り言ですが(笑)。



テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック


WJ34号『バクマン。』95ページ「毎晩と合体」の感想。

やっぱりまだ、秋名愛子が典型的な、女ならではのトラブルメーカーとして描かれっぱなしのような印象が、どうしても消えない(汗)。

シュージンがその秋名愛子のことを、自分は結婚してるし、サイコーには彼女がいるけど、秋名愛子には相手がいない、それが屈辱なんじゃないかと解釈したあたり、シュージンもまだ、やっぱり頭の中だけで考えてるコドモだなあと久々に思った……以前シュージンが亜豆ちゃんのことを、大きな家に住んでいる→裕福な家庭で育った→幸せな家庭で育ったと断定していた時も、同じことを思ったんですが。

あー、でも、シュージンみたいなハタチそこそこの男の子が、女性心理についてあんまり酸いも甘いもかみ分けているのも不自然だから、しょうがないのかな……うー、どうもこの漫画の感想は理屈っぽくなる(汗)。

あとは断片的な感想をば。

中井さんのかつての仕事場に比べるとエイジの仕事場は片付いてるイメージがあったんだけど、だんだんそうでもなくなってきたみたい(笑)

あと、エイジの机って意外とクラシカルでレトロだな……あ、電気スタンドも

雄二郎さん、「いや考え過ぎだな……」って、「考え過ぎ」じゃありません、むしろ考えが甘かったんです(笑)

(現実世界の話ですが)この前、エイジのマンションの近くの「ブッ○オフ」に、本売ってきました……ありゃ、「現実世界」じゃないな、「エイジのマンションのモデルになってるマンションの近くの」か(ややこしい)


あーそうそう、アニメ「バクマン。」のキャストが発表になったようなので、自分のメモ用に掲載!

・真城最高阿部敦
・高木秋人日野聡
↑「NARUTO疾風伝」のサイ、「銀魂」の神威ですね
・亜豆美保早見沙織
・見吉香耶矢作紗友里
・新妻エイジ岡本信彦
・福田真太諏訪部順一
↑合ってる合ってる!(笑)
・中井拓朗志村知幸
・蒼樹紅川澄綾子
↑「サムライチャンプルー」のフウ、「銀魂」の外道丸ですね
・岩瀬愛子藤村歩
↑え、「べるぜバブ」(WEEKLY Vomicバージョン)のベル坊?と思ったんですが……「劇場版NARUTO疾風伝 ナルト、死す」の紫苑ですね、だったら納得。ベル坊なんて、台詞の大半が「ダ」だけだったから、最初イメージできなかった(笑)
・服部哲(あきら):利根健太朗
・服部雄二郎野島裕史
・瓶子副編集長:川田紳司
↑「NARUTO」シリーズの油女シノですね
・佐々木編集長:堀内賢雄
↑合ってる合ってる!(笑)「NARUTO疾風伝」のペインですね
・川口たろう浜田賢二
↑「NARUTO」シリーズの油女ゲン(シノの父)、うちはフガクですね

(『バクマン。』の最新刊(4月30日発売)はこちら→『バクマン。 8 (ジャンプコミックス)』)



テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック


アニメイトに行くとだいたい散財する(爆)。~「伊達軍片倉小十郎謹製 野菜スナック」をGot it!~

今日は、ゲームソフト「戦国BASARA3」の発売日でした!

そんな中、ゲームと全然関係ない商品の記事でございます!(オイ)


↓先日、「アニメイト」で、これ↓を買いました!
小十郎のごぼうスナック(パッケージ)。
「伊達軍片倉小十郎謹製 野菜スナック」です!

↓中身はこれ。
小十郎のごぼうスナック(中身)。
(※一円玉は大きさ比較のためのものです……ずいぶんピカピカ光ってるなこの一円玉(笑)。)
↑「ごぼう味」という触れ込みなのですが、塩味はしたものの、ごぼうの味は最後までミジンもしなかったような(笑)……だいたいごぼうって、「味」よりは「食感」を味わうことのほうが多い食材だからなあ。
甘く煮て和菓子に使われることもあるくらいだし。

↓これはおまけの缶バッジ。
兜なし政宗の缶バッジ。
(※一円玉は大きさ比較のためのものです。)
↑おまけは1箱ごとにランダムに1個入っていて、全部で5種類。
兜あり政宗」「兜なし政宗」「伊達家家紋」「(野良着のときの、手拭い被った)小十郎」「(野良着のときじゃない)小十郎があるそうです……上のは兜なし政宗です。

この缶バッジにコストがかかってるせいか、このスナック、1箱400円もした(汗)……アニメ商品のスナックにしちゃちょい高いよ(汗)。


↓小十郎関係のもので「アニメイト」に置かれそうな食品はこんな感じかな。
TVアニメ「戦国BASARA弐」白石温麺(しろいしうーめん) 肉味噌付き6入TVアニメ「戦国BASARA弐」白石温麺(しろいしうーめん) 肉味噌付き6入
()
奥州白石温麺協同組合

商品詳細を見る


TVアニメ戦国BASARAラベル 片倉の白味噌TVアニメ戦国BASARAラベル 片倉の白味噌
()
有限会社 森昭

商品詳細を見る

↑「白味噌」は流石に置かれないか、と一瞬思ったんですが……いやいや、去年はアニメイトでお米が売られるという光景が見られたし、だとしたら、「味噌」もありだろう!(笑)


ところで、私は去年「戦国BASARAバトルヒーローズ」が発売された頃は、このゲームソフト関係の情報は、ネット上では全然探してもおらず読んでもいなかったのですが……。
新作ゲームが発売されてからしばらくの間って、ゲーマーさんたちのブログは新作ゲームネタ一色になるものなのか、それとも、ゲーマーさんたちはゲームをやるのに夢中でブログ更新どころじゃなくなるのか、どっちなんだろう……今年はそれにちょっと興味があります。



テーマ:戦国BASARA - ジャンル:アニメ・コミック


WJ34号の感想。(その2)~『めだかボックス』『いぬまるだしっ』『保健室の死神』『メタリカメタルカ』~

『めだかボックス』「第60箱「だって女の子の愛は」」

あ、あの見開きページの吹き出しの中、手作業で写植をやってた時代なら、編集者は腱鞘炎になってたな……(昔、それに近いバイトをやってたのを思い出した(汗))

江迎怒江(えむかえ・むかえ(って読むのか))って、(本来の正しい意味での)エロトマニア」ですね(汗)。皆さんこれを機に、「エロトマニア」という言葉を調べて、本来の正しい意味を知っておくのをお勧めします……いや、本や雑誌でこの言葉を見かけると、9割方、間違った用法をされているようなので(汗)

瞳ママはその江迎怒江に「人の息子にっ…色目使ってくれてんじゃないわよ――小娘!」と叫んでますけど……だったら、世の女は、母親がご健在の男性のことは、口説いちゃいけないってことになりませんか(笑)……でもまあ、いざそういう現場を目の当たりにしたら、相手が小娘ならずとも、「人の息子に色目使ってくれてんじゃないわよ」と思うものなんだろうな、息子を持つ母親って

(『めだかボックス』の最新刊(7月2日発売)はこちら→『めだかボックス 5 (ジャンプコミックス)』)

++++++++++++++++++++++++++++++
『いぬまるだしっ』「第93回 タコと夏休み」

「ビフォーアフターの中間シーン」を披露してたのって、みなみ先生か! 前のページで名前を見落としてたので、最初わからなかった(汗)

女性3人に「名前がわからないわからない」言われてる対象は「いなご先生(26)

生きて泳いでいるイカは、「飴色」みたいな色であって、白くはないはずなんだがな(笑)

(『いぬまるだしっ』の最新刊(6月4日発売)はこちら→『いぬまるだしっ 5 (ジャンプコミックス)』)

++++++++++++++++++++++++++++++
『黒子のバスケ』「第79Q ウィンターカップで」

(『黒子のバスケ』の最新刊(6月4日発売)はこちら→『黒子のバスケ 7 (ジャンプコミックス)』)

++++++++++++++++++++++++++++++
『保健室の死神』「第44診 ハデス先生の携帯デビュー」

電器屋さんの定めた「機械オンチの常套句」が三つ載ってましたけど……本屋さんではよく、この前新聞に紹介されてたあの本ある?と言ってくる客(だいたい「仕事を引退したおじいちゃん」って感じの客)に手を焼くそうです……書名も、著者も、出版社もわからない状態では調べようがないので、店員さんは大変困るそうです(汗)。

(『保健室の死神』の最新刊(6月4日発売)はこちら→『保健室の死神 3 (ジャンプコミックス)』)

++++++++++++++++++++++++++++++
『PSYREN―サイレン―』「CALL.128〝警報(サイレン)〟」

(『PSYREN―サイレン―』の最新刊(7月2日発売)はこちら→『PSYREN-サイレン- 12 (ジャンプコミックス)』)

++++++++++++++++++++++++++++++
『少年疾駆』「no.10 反攻」

++++++++++++++++++++++++++++++
『メタリカメタルカ』「第11話 岩竜の咆哮」

「岩竜の咆哮」ってサブタイトル、『ROAR OF DRAGON』を思い出しちゃったよ!(笑)

++++++++++++++++++++++++++++++
『ピューと吹く!ジャガー』「第432笛 クリーンな少年漫画を目指そう!」

(『ピューと吹く!ジャガー』の最新刊(1月4日発売)はこちら→『ピューと吹くジャガー 18 (ジャンプコミックス)』)



テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック


WJ34号『BLEACH』第413話「DEICIDE 15」の感想。

サブタイトルの和訳は「神を殺す 15」
第47巻の表紙に「DEICIDE」という文字列が来ることが決定しました(多分)。

藍染が路地から出てきたコマって、慌てるたつきたちより、藍染の姿のほうが何だか笑えたんですけど皆さんどうでしたか?(笑)
だってあのコマの藍染、擬音をつけるとしたら「ヒョコ」とか「ぬっ」とか、そういう感じじゃないですか?(笑)
――いや、アニメになったらかっこよくなってるんだ、きっと(笑)。

最後のページの柱部分の<二者の狭間に違和感…!?>という一文、やっぱりな……。
ここしばらくの<二者>こと藍染とギンって、誰に死んで欲しくて誰を生かしておきたいのか、ちゃんと意思疎通してないというか、自分が隠してる意図は相手にはバレてるのにバレてないと思ってるというか、相手の意図はバレてるのに気づかないふりをしているというか……ありゃ、何だか私もこんがらがってきた。


アニメのほうの、バラガンが消滅するまでの流れが、原作がかなりわかりやすく編集されていて助かった……あ、回想部分も含めて、ですが。
でも、回想部分の藍染の一人称が「僕」「私」でしょっちゅうチャンポンになっていたのは何で……?
原作でもチャンポンだったけど、あの場では(死神は)ギンと東仙しかいないんだから、藍染の本性はバレてるんだろうし、「私」で統一していいじゃん……そういう問題じゃないの?
でも、伊達眼鏡かけてる状態の藍染が「私」と言うと、やっぱり何だか違和感がある。

おまけコーナーの「大阪VS京都」対決って、京都サイドが小山力也なのはわかったけど、大阪サイドは誰?
小野坂昌也遊佐浩二も大阪出身だからなあ。
あと、素の喋りになると、石川英郎もけっこう兵庫の訛りが出ますよね(笑)。

あと、AパートとBパートの間に「戦国BASARA3」のCMが入ったので、バラガンの「許さん許さん」の連呼が、三成とだぶって仕方がなかった(笑)。

(『BLEACH』の最新刊(6月4日発売)はこちら→『BLEACH―ブリーチ― 45 (ジャンプコミックス)』)



テーマ:BLEACH - ジャンル:アニメ・コミック


BASARAパーリーヒストリア!

歴史、それは絶え間なく流れる大きな川。
その中のキラキラしたひとしずくを「パーリー」と呼びます(って、パクリはその辺にしとけ私)。

えーと、何を言いたいのかといいますと……。
「戦国BASARA弐」で、「○○の戦い」という用語が増えてきたので、いちど、この番組に関係ありそうな「○○の戦い」をピックアップしてみようと思い、やってみたのです。

今更ですが、「誰と誰が戦ったのか」とか、「どの順番で戦が起きたのか」とか「それぞれの戦の結果はどうだったのか」とか、そういうことがほとんど史実とBASARAとで違うのにはびっくりした、いや、繰り返しになりますが、「今更」なんですが!

ではピックアップの結果をば!

【1553年】
川中島(かわなかじま)の戦い(第1次)
(※史実では第5次まであります。第1次から第5次までひっくるめて、「壱」の第1話・第12話及び「弐」の第1話に相当すると思われます……おお、「壱」も「弐」も、川中島から始まってたんだな)
【1555年】
厳島(いつくしま)の戦い(毛利元就VS陶晴賢(すえ・はるかた))→毛利軍勝利
川中島の戦い(第2次)
【1557年】
川中島の戦い(第3次)
【1560年6月】
桶狭間(おけはざま)の戦い→今川義元死す
(※「壱」の第2話に相当すると思われます)
【1561年】
川中島の戦い(第4次)
【1564年】
川中島の戦い(第5次)
【1567年】
織田信長、美濃攻め
(※美濃は信長の正室である濃姫の故郷。「壱」の第3話で、慶次が謙信にこの「信長、美濃攻め」の話をしてましたね。なので、第2話と第3話の間に起きたことと思われます)
【1570年6月】
姉川(あねがわ)の戦い(織田信長・徳川家康VS浅井長政・朝倉義景)
(※「戦国BASARA2 ~蒼穹!姉川の戦い~ ドラマCD」に相当すると思われます)
【1571年】
比叡山延暦寺焼き討ち
(※「壱」の第1話アバンに相当すると思われます)
【1572年】
三方ヶ原(みかたがはら)の戦い(武田勝頼VS徳川家康(&織田信長))→武田軍の圧勝
(※「壱」の第4話から第6話に相当すると思われます)
【1573年8月】
小谷(おだに)城の戦い(織田信長VS浅井長政)→9月、浅井長政死す
(※「長政、死す」という意味では、「壱」の第6話に相当すると思われます)
【1575年】
長篠(ながしの)の戦い(織田信長・徳川家康VS武田勝頼)→織田・徳川連合軍の勝利
(※「壱」の第4話から第6話に相当すると思われます)
【1577年】
雑賀(さいか)の戦い
手取川(てどりがわ)の戦い(上杉謙信VS織田信長・柴田勝家→織田・柴田軍敗退)
(※「弐」の第3話に相当すると思われます)
【1582年】
本能寺の変→信長死去
(※「本能寺で何だかえらい大事件が起きた」という意味では、「壱」の第11話・第12話に相当すると思われます)
【1583年】
賤ヶ岳(しずがだけ)の戦い(柴田勝家とお市、死去)
(※「お市、死す」という意味では、「壱」の第12話に相当すると思われます)
【1585年】
人取橋(ひととりばし)の戦い(伊達政宗VS蘆名(盛重)・佐竹(義重)連合軍)→翌年、政宗、二本松城を得る
【1588年】
伊達政宗、大崎攻めで大敗
【1589年】
摺上原(すりあげはら)の戦い(伊達政宗VS蘆名(盛重)・佐竹(義重)連合軍)→伊達軍の圧勝。政宗、会津黒川城を得る
(※「弐」の第1話から第3話に相当すると思われます)
【1590年】
小田原攻め
(※「弐」の第1話に相当すると思われます。ここにもっと時間をかけるかと思ったんだけどな)
【1592年】
文禄の役
【1597年】
慶長の役
【1600年】
関ヶ原の戦い
(※これはもう、ゲームの「戦国BASARA3」に相当するとしか思えません!(笑)公式ですしね!(笑))
【1614年】
大坂冬の陣
【1615年】
大坂夏の陣


ゲームで「戦国BASARA3」より後のものが作られるとしたら、大坂の陣が舞台になるのかなあ、などと、ずいぶん前から漠然と考えております……「3」が発売になる前だったのに……ってか、ゲームやらないくせに(汗)。

あ、「戦国BASARA3」といえば……この記事、「BASARAパーリーヒストリア!」などというふざけたものにしてしまいましたが、今日(7月28日)のNHK「歴史秘話ヒストリア」では、まさに石田三成を取り上げるそうで!
石田三成の「関ヶ原の戦いでの、敗軍の将」以外の顔に焦点を当てるみたいです。

まあ石田三成といえば、去年の大河ドラマ「天地人」では準主人公のような扱いでしたし、あのドラマでは「関ヶ原の戦いでの、敗軍の将」以外の顔もかなり描かれてましたが……今このタイミングでNHKが石田三成を取り上げるって、絶対「戦国BASARA3」の発売を意識して、ですよねー!(笑)


(※この記事、後で次々と追記や訂正をするかも知れません。その時は、「追記のお知らせ」か何かで、わかるようにしておこうと思います。)



テーマ:戦国BASARA - ジャンル:アニメ・コミック


アニメ「よりぬき銀魂さん」第17話「人生はベルトコンベアのように流れる」の感想。

(2006年11月23日放送、アニメ「銀魂」第32話「人生はベルトコンベアのように流れる」の再放送。
初回放送時のオープニングは「遠い匂い」、エンディングは「雪のツバサ」。)

武器を作っているという通報があった家を警察が訪ねていったら、そこで大事件が起きた(はっきり書くと「人が死んだ」)って、現実世界であったばかりじゃないか(汗)……ひー、原作や、3月までのアニメのみならず、「よりぬき」になってもギリギリだな(汗)

さて、6月に今のオープニングが始まった時から思ってるんですが、今のオープニング、「らんま1/2」のオープニングに似てませんか?

神楽ちゃんは2階取り壊しに反対してるけど、あの2階は、一旦取り壊した上で新築したほうがいいと思う

ちょっと前まで、「ジャスタウェイ」のことを「ジャスタウェイ」だったか「ゲッタウェイ」だったか、私はよく混同したんですが……「ゲッタウェイ」という単語が出ていたのは『パタリロ!』だった……しかも、そっちの表記は「下ッ駄ウェイ」だった(笑)

山崎は、副長の土方さんには足蹴にされ、隊長の沖田にはこき使われてるのに、局長の近藤さんのことは顔面をぶん殴った上に「バカ」呼ばわりしてOKなんですね……あー、あれは、近藤さんが「記憶を失くしてる」設定だからか。でも山崎って、普段から近藤さんのことは「アンタ」って呼んでますよね。真撰組の上下関係って不思議だ

土方さんってやっぱり頭や顔からダラダラ流血ってシーンが多い(笑)

マムシのオヤジ、息子の日記を勝手に読んじゃ駄目なんじゃないのか、ましてや引き裂くなよ(汗)

そのマムシのオヤジを演じた宇垣秀成って、この番組でいくつかの役をやっているそうですが、去年3月の嘘最終回で、「ジャンプのアレ」もやってましたよね(笑)


あー、そうだ、『銀魂』と直接の関係はないですが……。洞爺湖近辺で、観光事業の一環として、「コスプレをするのが好きな観光客に、コスプレ姿のまま街を歩き回ってもらって、スタンプラリーをしてもらうというイベントがあったそうですね! 「洞爺湖」「コスプレ」と来れば当然アノ漫画のキャラ姿のレイヤーが多数現れたはず……と思ってテレビ画面を観ていたら、大当たりでした、銀さん、神楽ちゃん、高杉、また子、土方さん、沖田、そしてエリザベスなどの姿のレイヤーさんがいっぱいいました!(笑)

あー、そのニュースで笑ったのは、地元のお方たちの反応!最初はびっくりしたけど、話してみたら普通のちゃんとした人ばかりだったと話していた「真面目なお父さん」風のお方の言葉には、ほんとに吹いた!(笑)

(原作を読んだ時の感想はこれ→なし)
(この「人生はベルトコンベアのように流れる」の原作が載ってるのは、これ→『銀魂―ぎんたま― 7 (ジャンプ・コミックス)』の第51訓、第52訓。)

アニメ再開の都合もあるので、ここで勝手に物販キャンペーン!
↓10月発売の、沖田のフィギュアです!
G・E・Mシリーズ 銀魂 沖田総悟G・E・Mシリーズ 銀魂 沖田総悟
(2010/10/25)
メガハウス

商品詳細を見る

↑着脱可能のアイマスクと、差し替え可能のバズーカが附属するそうです!



テーマ:銀魂 - ジャンル:アニメ・コミック


アニメ「NARUTO疾風伝」第166話「四代目火影」の感想。

(「NARUTO」から通算して第388話です。)

「静の前半」「動の後半」のコントラストが素ン晴らしい回でした!
アバンが8分40秒くらいあった、という意味でも、型破りな回でした!(笑)
11分台になってAパートが始まった、ってのも、滅多にない回でしょう!(←もういいって(汗))

そして、静の部分も動の部分も、音楽の使い方が相変わらず良い!
久しぶりにサントラを聴きたくなった!
(アニメ「NARUTO」「NARUTO疾風伝」のサントラは、テレビのものも劇場版のものも、一応全部持っているのです。)

ナルトが、物心ついた頃から現在まで、自分の身に起きたことを、あんなに理路整然と話せたことにちょっと驚いた。(←失礼な(汗))
だ、だって、原作の時より、かなりかなり台詞が補完されてたから……ミナトも、あれだけ詳細に聞けたなら、安心して消え去れただろう。


ところで、劇場版の宣伝で、ミナトがナルトに「一緒に戦ってくれないか、ナルト」と呼びかけてますが……。
あの呼びかけに、私は当初、何ともいわく言いがたい違和感を感じましてね……。

いや、ミナトがナルトに言いそうな台詞だってことは充分わかるし、劇場版だったら設定的にも無理はないんだろうきっと、と頭ではわかってるのに、何だこの違和感は、とずーっと考えてたんですけどね……数日して理由がわかった!

「森川智之が演じている役が、『女性が演じている役』に対して、あんなにシリアスかつ優しい口調で呼びかけている
ということに違和感があったんだ!(爆)

いや、このお方、帝王帝王言われてるのは知ってますけど、でも、私はその帝王っぷりを聴いたことってないなずなんですよ。
なのに、どこかで先入観を刷り込まれていたらしい。

それにしても、「いわく言いがたい違和感を感じた」などと、何て失礼な印象を持ったんだ私は!(笑)
別にいいじゃないか、森川智之がそういう役をやったって!(笑)

それにしても、ナルトは、女性が演じているとはいえ「男の子」だけど、これがもし「女性が演じている女の子の役」だったら、もっと違和感あったんだろうか。(←まだ言うか私(笑))


それから、ガイを演じている江原正士って、素のトークもガイみたいなノリのお方らしいですね。
これ、3年くらい前になるのか、別作品で競演した森川智之(また引っ張り出してすみません(笑))が話してたんですが……。

その時に江原正士が演じたのはシリアスな敵の役だったのに、収録以外の雑談タイムになると、思いっ切りノリノリで「青春だ、青春だ!」と連発していて、森川智之は、「いい大人なんだから、少し落ち着いてください」と思ったんだそうだ……いや、実際に口に出して言ったんだったかな(笑)。

(この「四代目火影」の原作が載ってるのは、これ→『NARUTO―ナルト― 47 (ジャンプコミックス)』)

アニメ「NARUTO疾風伝」第167話「ふたりの弟子」の感想。進む



テーマ:NARUTO - ジャンル:アニメ・コミック


WJ34号『銀魂』第318訓「眼鏡は魂(こころ)の一部です」の感想。

前号と前々号の葬式ネタが頭のどこかに残ってたんだと思いますが……数日前、自分が葬儀に出ている夢を見ました。
誰が亡くなったのかはわからなかったのですが(ほら、夢の中ってそういう「肝心のことがわからない」みたいなこと、あるじゃないですか(汗))……弔辞を述べた参列者の中に「スピードワゴン」の小沢と「ますだおかだ」の岡田がいて、その2人の弔辞がものすごく良くて、私は大泣きしている……という夢でした。


さて、この号の感想をば。

1ヶ月くらい前、「よりぬき銀魂さん」のほうの感想で、「近眼キャラが、その近眼ぶりを笑われたり呆れられたりする話」って、『銀魂』に限らず、私は実はあんまり笑えないみたいなことを書いたら、原作でそういう話が来ちゃったよ(汗)

・「赤壁の戦い」ネタって、「戦国BASARA弐」のほうの感想で書いたばかりだったから、『銀魂』に出てきてびっくりしたよ! 日常生活で「赤壁の戦い」について書いたり話したりすることって、あんまりないからなあ!(笑)

銀さんは「ドッジボールで間違って女子の顔面にボール当てちゃったみたいな気まずい感じ」がご不満なようだけど……間違って女子の顔面に当たったにしろ、誰かの顔面に当たるような高さでボールを投げるほうが悪いと思う……だからドッジボールって嫌いなんだよ(好きなお方及び好きだったお方はごめんなさい(汗))

さっちゃん、近視用の眼鏡を買うなら、眼鏡屋より先に眼科に行って、処方箋を書いてもらいなさい(汗)

全蔵久しぶり! 2コマを除いては、けっこうかっこいい出番だったじゃないか(笑)

最近は婚約を機に、指輪じゃなく、腕時計を揃いで買うってカップルもいるそうなので、「婚約メガネ」を買うカップルってのも、世の中にはいると思うぞ

「アホしかいねーのかこの国は!!」じゃなく「アホしかいねーのかこの会社の役員及び管理職は!!」と言いたくなることは、私も昔からしょっちゅうあります(笑)

(『銀魂』の最新刊(4月30日発売)はこちら→『銀魂-ぎんたま- 34 (ジャンプコミックス)』)

↓DOESの、「修羅」「曇天」も入ってるアルバムも発売中!
DOES BESTDOES BEST
(2010/07/21)
DOES

商品詳細を見る




テーマ:銀魂 - ジャンル:アニメ・コミック


WJ34号の感想。(その1)~『ONE PIECE』『トリコ』『SKET DANCE』『奇怪とんち噺 花咲一休』『こちら葛飾区亀有公園前派出所』『べるぜバブ』『ぬらりひょんの孫』~

『銀魂』と『保健室の死神』で、「○ドバシカメラ」ネタが被ってました(笑)。

ではWJ34号の感想です。

++++++++++++++++++++++++++++++
『ONE PIECE』「第593話 〝NEWS〟」

れ、例のい○ずみ事件、大丈夫なんですか(汗)……今週よりによってイワさんが出てきたので、のけぞりそうになったぞ私は(汗)……あれは偶然ですか、わざとですか尾田センセイ!?(汗)

手配書を見たサンジの百面相がオカシイ(笑)

(『ONE PIECE』の最新刊(6月4日発売)はこちら→『ONE PIECE 58 (ジャンプコミックス)』)

++++++++++++++++++++++++++++++
『家庭教師ヒットマンREBORN!』「ターゲット299 タルボ」

(『家庭教師ヒットマンREBORN!』の最新刊(4月30日発売)はこちら→『家庭教師ヒットマンREBORN! 29 (ジャンプコミックス)』)

++++++++++++++++++++++++++++++
『トリコ』「グルメ105 天国への階段!!」

「あんな高いところまで上ったら頭痛が起きるぞ……」と思いながら読んでいたら、本当にそういう展開になったのでびっくりした(汗)。

(『トリコ』の最新刊(7月2日発売)はこちら→『トリコ 10 (ジャンプコミックス)』)

++++++++++++++++++++++++++++++
『逢魔ヶ刻動物園』「第3話 ウサギとチーターと行動展示」

++++++++++++++++++++++++++++++
『SKET DANCE』「第147話 より良い学園作りの為に」

やっと「高2の秋」から、時間が進むのかな?

あと、あのケーキは、一般人が作った割にはよくできてると思うぞ……安形会長、「不細工なケーキ」呼ばわりはひどい(笑)。

(『SKET DANCE』の最新刊(7月2日発売)はこちら→『SKET DANCE 14 (ジャンプコミックス)』)

++++++++++++++++++++++++++++++
『奇怪とんち噺 花咲一休』

読み切りです!

「解答編」の決め手のコマを、誰が見てもわかるように、もうちょっと明快に描いて欲しかったかも(汗)。

++++++++++++++++++++++++++++++
『SWOT』「眼鏡4 乱(みだれ)」

++++++++++++++++++++++++++++++
『こちら葛飾区亀有公園前派出所』「下町タワーの巻」

クレーンオペレーターは1日中、タワーの上にいるので、当然トイレも上空300メートルとかその高さに設置しているものを使うそうですね。
1回使用するごとに排泄物は密封されて、30回使用すると「袋を交換してください」というサインが、小さい電光掲示板に出るそうで……と、この前NHKでやっていた。

あと、今の日本人はもう、「大きい建設物ができる」ってことだけじゃ、昭和の時代のような感慨は覚えなくなってると思うんですよね……もっと別の切り口からもアピールしていかないと。
今週描かれてた「匠の技」的なことも含め、あとは……防災設備はどうなってるのかとか、「技術屋」「いかにも肉体労働者」以外の人はどう建設に関わっているのかとかも。

(『こち亀』の最新刊(6月4日発売)はこちら→『こちら葛飾区亀有公園前派出所 170 (ジャンプコミックス)』)

++++++++++++++++++++++++++++++
『べるぜバブ』「バブ70 バレーボール勝負!!」

「思った以上にちゃんとしたバレー」という言い方には吹いた(笑)

バレーボールは、今では、体のどこを使ってプレーしてもよいことになってるんですよね確か。(調べたら、1995年にルールが改変されだそうで。スポーツのルールってけっこう頻繁に変わるから、詳しくない人間は大変だよ……この「足を使ってもOK」というルール改変自体にも、賛否両論があったそうですし)

なので、辰巳のオーバーヘッドキックが何で反則扱いになるのかというと、「物や、他人の助けを借りてプレーした」って理由だかららしい。辰巳と東条の息ぴったりぶりが仇になったな……ってかそれ以前に、辰巳と東条は2人仲良く揃ってルールを知らなかったのか……まあ知らなかったんだろうな(笑)

あー、あと、私が知っているバレーボールのルールについての乏しい知識に照らし合わせると……「リベロは、他のプレーヤーとはひと目で違うとわかるユニフォームを着なきゃならないはずなんだけど……邦枝葵のあのユニフォームは微妙だな……白の部分と緑の部分を逆にしただけからな(汗)

(『べるぜバブ』の最新刊(6月4日発売)はこちら→『べるぜバブ 6 (ジャンプコミックス)』)

++++++++++++++++++++++++++++++
『ぬらりひょんの孫』「第116幕 胎動」

「葛の葉」って女性キャラ、そういえば『銀魂』の「陰陽師篇」にも出てたな!

安倍晴明、あれじゃ逆子だと思うんだけど、そのあたりは大丈夫なんだろうか、羽衣狐は、逆子の位置を直す体操とかしなくていいんだろうか

(『ぬらりひょんの孫』の最新刊(7月2日発売)はこちら→『ぬらりひょんの孫 11 (ジャンプコミックス)』)



テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック


2010年『NARUTO』関連商品の夏休み商戦にまんまと乗せられた愚か者のメモ。~コンピアルバム「BEST HIT NARUTO」をゲット!~

↓先日、これを買いました!
BEST HIT NARUTO(期間生産限定盤)(DVD付)BEST HIT NARUTO(期間生産限定盤)(DVD付)
(2010/07/14)
アニメ主題歌

商品詳細を見る

↑最近のWJにも、広告が何回か載ってましたよね!

1曲目は、「い/き/も/の/が/か/り」の「ブルーバード」です。

突拍子もない連想かも知れませんが……この「ブルーバード」の歌詞を聴くたび、
これって、『源氏物語』の、元服後の源氏と、それを見送る藤壺の心境だなあ
と思ってたんですよ。
あ、歌詞には主語が曖昧な部分が多いため、どっちからどっちへ呼びかけた言葉か、ってことはいまいち断定できないんですけどね、でも、断片的に散りばめられている言葉が、すごく「元服後の源氏と、それを見送る藤壺」っぽい。

ところで、2年前に、直前の主題歌集CDが発売された時は、「どこまで収録されてるのかな、ブルーバードまで入ってるかな」と思っていたら、「ブルーバード」の直前でぶった切られていたのにはガクッとなったっけ(汗)。(←シングルを買え私よ)
今こうやってCDを買えたので、やっとじっくり聴けます。(←だからシングルを買え私よ)

↓シングルはこれです。
ブルーバードブルーバード
(2008/07/09)
いきものがかり

商品詳細を見る


どのアニメ番組でも、「アニメの主題歌を集めたCD」は、だいたい2年に1度のペースで出ているみたいですが、ってことは、次に出るのは2012年夏か……その頃は、原作の『NARUTO』はどうなってるのかなあ……流石にもう完結してるかなあ……。

ふと思ったんですが、
『NARUTO』ってあとどれくらい続いてくれるんだろう、いつ頃終わっちゃうんだろう
と本気で考え込んで、落ち込みにも近いような気持ちになる(汗)のって、なぜか夏と相場が決まってるな、何でだろう。



テーマ:NARUTO - ジャンル:アニメ・コミック


がんばれ宮崎!

今日の夜中12時(26日から27日になる瞬間)をもって、宮崎県の家畜移動制限が全面解除されましたね。
これで一応、一つの区切りはついた……のかな?

少し前、応援の意味を込めて、宮崎県のアンテナショップに行ってきたのですよ。
大した額じゃなかったですが、いくつか買い物してきました。

↓例えば、少し前の『べるぜバブ』の感想記事の中でも載せましたが、これです。
ヨーグルッペ。
「ヨーグルッチ」のモデルになった(んですよね?)「ヨーグルッペ」です。
これ、都城市で作られてるんですね!
言われてみれば都城って、「日本一酪農が盛んな街」なんですもんね!

↓これも買いました。
ゆずちぎり。
↑昔から、柚子の砂糖漬けは大好きです、小学生の頃から食べてました。
「柚子を使った食品」といえば、「ドレッシング」とか「ゼリー」とか「ジュース」とかが多いですけど、いちばん「柚子」を味わえるのは、この「柚子の砂糖漬け」だと思うんだけどなあ。


宮崎の酪農家の皆さんはまだまだ大変だと思いますが、この全面解除が、状況が好転するきっかけになることを祈っております!




いきなり団子は突然に!

今日(7月26日)は満月でした。
↓こんな感じです。
ムーンライト(クッキー)。
この記事のためだけに、このクッキー買ってきた(汗)……でも、こういうお菓子って、たまに食べるとすごく美味しい。


さてこの記事は、どっちかというと別のお菓子についてです。

よく行く街に、熊本のアンテナショップがあったので、入ってみました。
そこにそのお店があるのは何年か前から知ってたんですが、入ったのは初めてでした。

そうしたら、あったのです!
数週前のWJの『いぬまるだしっ』に載ってた、熊本名物「いきなり団子」が!↓
↓これです!
いきなり団子・丸ごと。
(※一円玉は大きさ比較のためのものです。)
↑持って帰る時にちょっと潰れちゃったので、若干平べったくなってます(汗)。

↓切った中は、こんな感じです。
いきなり団子・切った内部。
↑輪切りにしたさつま芋の上に薄く粒餡が塗られていて、全体が皮で包まれてます。

「いきなり団子」1個あたりはけっこう大きいんですが、中は「餡子ぎっしり」じゃないので、「甘すぎる」「多すぎる」「大き過ぎる」って感じはしないです。
半分は「ふかし芋」みたいなものですし。
あ、「ふかし芋」みたいだから、冬場は軽く温めると美味しかったりするのかな。

そうだ、この切った状態のものを乗せているのは、先々月あたりに買った「懐紙」です!
買って以来、初めて「本来の用途」っぽい使い方ができた……今までは、ミスドとかファストフード店とかで使うしかなかったんですが(笑)。

↓「いきなり団子」、アマゾンでも扱ってます。
熊本スイーツいきなり団子 BOX熊本スイーツいきなり団子 BOX
()
好吃のいきなり団子

商品詳細を見る

↑自分で撮った写真と似ていたので、何だか嬉しかった(笑)。


ところで、私がこのお店に入ったのはもう閉店間際だったらしく、客は私1人だけだったんですけどね……。
私の後に1人、いかにも「常連さん」って感じのオバサンが入ってきましてね……。

そのオバサン、その日の店じまいの準備にかかっている店員さんたち3人くらい(みんな若い)に向かって、
大変ねー、もうそろそろ閉めたい時間でしょうに、中途半端に客はパラパラ来るしねー
みたいなことを、かなりの大声で話しかけてたんですよ。

そのオバサンは、店員さんたちをねぎらってるつもりだったのかも知れないですけど、閉店間際に来て、『いきなり団子』をたかが数個買おうとしていただけの客である私は、悪かったわね、『中途半端にパラパラ来る客』で!と、かなりムカッときてしまいましたよ(乾笑)。
まるで、私1人のせいで、店員さんたちはお店を閉めたいのにできないでいる……みたいに聞こえたぞ……別に私は閉店時間を過ぎてまでエンエン居残ってる客ではなかったのに!

このオバサン、「中途半端にパラパラ来る客」というフレーズがよっぽどお気に入りなのか、その後も15秒に1度くらいの頻度で中途半端に客はパラパラ来るしねー」「中途半端に客はパラパラ来るしねーと何度も言い続け、しまいには店員さんたちもリアクションに困ってるみたいでしたよ……。

やっぱり、本当に店員さんたちをねぎらうのなら、他の客がいる前で中途半端に客はパラパラ来るしねーと大声で言う、なんてことは、やっちゃ駄目だ……「本物の常連客」か、「ただ常連ヅラしたいだけの客」か、ああいうところでわかるのかもな……などと思った出来事でした。





アニメ「戦国BASARA弐」第3話「慶次対利家!手取川に咽ぶゆずれぬ想い!」の感想。

この第3話は、「壱」の第3話第6話第9話第13話を足して4で割ったような雰囲気でした……(足し過ぎだ私)。

では例によって、一緒にいたシーンの多かったキャラたちを括って、感想をば。

++++++++++++++++++++++++++++++
・慶次、利家、まつ、謙信、かすが、(そして兼続(笑))

冒頭で、馬に乗って疾走する慶次の後ろ姿が出ましたが……後ろにひらひらなびいているのが、馬の尻尾なのか慶次の後ろ髪なのか、一瞬わからなかった……ひー、シリアスパートだってことはわかってたのに、のっけからごめん慶次(汗)。結果的には「馬の尻尾」と「慶次の後ろ髪」の両方だったんですけどね(笑)

慶次役の森田成一は、いつも秀吉をイメージしながら慶次を演じているとインタビューで話してたんですが、これ、声を「BLEACH」変換すると、「一護がいつも白哉を思っているということに……ごめん変なこと書いた(汗)。でも、慶次の武器と一護の武器って、形も大きさも似てるよな(←まだ言うか(汗))

BASARAの世界では、「謙信VSまつ」のバトルってのも「充分、あり」のはずなんだけど……あのシチュエーションで、「軍神」と呼ばれるような敵の前に嫁さんを置いて去る男もいないだろうなあ、たとえ嫁さんが「そうしてくれ」と望んだとしても……あ、これ、『銀魂』で、銀さんがさっちゃんにそんなことを言ってたな。まあ銀さんとさっちゃんは夫婦じゃないけど(笑)

サブタイトルに含まれている「手取川(てどりがわ)の戦い」についてちょっと調べたら、あんまり正確な記録は残っておらず、不明な部分も多いそうなんですが……一応、「上杉謙信VS織田信長柴田勝家」の対決で、「織田・柴田軍敗退」という結果だったそうで。「上杉謙信VS織田信長・柴田勝家」のうち、「上杉謙信」はそのままとして、「織田信長・柴田勝家」って、影も形もないじゃないか、と一瞬思ったんですが……「壱」で、利家が信長に仕えてた、ってことを思えばギリギリつながるか。「上杉側が勝った」ってことも

「弐」になってから、謙信の性別不詳っぷりに拍車がかかっているような気がする(笑)

「弐」では、かすがが「はあああん」となるようなシーン、あんまりないかもな……と思ったんですが、「それの代わり」ってわけでもないんでしょうが、かすがの衣装の「前身ごろのVラインの深さ&幅」「足の横スリットの高さ&幅」が、「壱」のときよりもっと過激になっている気もする(笑)

しかし、(今更ですが)かすがの外観って、服も不思議だけど、髪型も同じくらい不思議だな……横の髪はあれだけ長いのに、後頭部はどうなってるんだろう。編んでまとめてるのか、それとも、後頭部だけジーン・セバーグなのか(って例えが古いよいつものことながら(汗))

兼続、「1年かけて名を上げた!」と言ってますけど、それって視聴者時間で「1年かけて」ってことですか、それとも、BASARAワールドで「1年かけて」ってことですか、はたまた、某大河で「1年かけて」ってことですか……まあどれでもいいや、全部かも知れないし(笑)

慶次の脳裏をよぎった女性って、ねねですよね? ねねの絵が公式で出たのってこれが初めてだってほんとですか!? けっこう大事件じゃないですかそれ! 顔は出てなかったですけど、雰囲気は伝わったし……しかし秀吉は、ねねが死んだ後もまた身長が伸びてないか(笑)

「壱」では、慶次は第3話でしか剣の腕前を見せてなかったし、謙信は慶次にそなたのような者にまで腰を上げさせる世になってしまったんですねみたいに嘆いてたし、まつは慶次を前田家のためにもっと働けとガンガン叱ってましたけど……。(腕力的にも、武術的にも)で勝るが、あえてその力を使わない」「そんな男を、力で劣る(であろう)が、ガンガン叱りつけることができるってことが、「平和、平穏」ってことなのかもなあ

あとこれ、「ER」ファンとして書かずにいられない……前田利家=坪井智浩=モラレス(救急隊員)」「まつ=甲斐田裕子=ニーラ・ラスゴートラ」「上杉謙信=朴璐美=ケム・リカス(カーターと結婚したコンゴの女性ドクター)なんだ! あー、書けてすっきりした!(笑)

++++++++++++++++++++++++++++++
・政宗、伊達軍の兵たち、秀吉

第1話から、秀吉の巨体ぶりが尋常じゃなかったので、今回、逆光の中を秀吉が現れた時も、一瞬、秀吉の頭の上に半兵衛が乗っているのかと思った……流石にそれはなかった(笑)

政宗の「戻って出陣の用意だ。目指すは大坂だ。豊臣を潰す。小十郎を取り戻すついでにな」という言葉に、兵たちが「イエア!」じゃなく、「はい!」と答えていたのには泣けた(涙)。あんな伊達軍初めて見た(涙)

あと、「小十郎を取り戻す」より「豊臣を潰す」のほうが絶対大変なはずなのに、その大変なことのほうを「ついで」扱いするあたりが政宗サマですね(涙)

豊臣主従の動きって、時系列的に言ってあり得るか? 今のところ、
豊臣主従、川中島にて初登場→伊達軍は奥州へ、武田軍は甲斐へ、上杉軍は越後へ撤退→半兵衛、奥州に現れ、小十郎を拉致→(小十郎、大坂に送られた?)→半兵衛、摺上原にて政宗と対峙(政宗の背中が半兵衛に切られたのはこの時)→秀吉と半兵衛、大坂城にて、今後の計画を確認→秀吉、単身で摺上原に現れた
って流れになってるようですけど……あーそうか、摺上原の戦いが数日に及んだと考えれば、この流れもまああり得るか(史実では1日で終わったんですけどね)

でもそうなると、政宗はあの背中部分を斬られた服をずっと着てたってことか(涙)

第3話までで、秀吉は川中島(長野県)→大坂→摺上原(福島県)と動き、半兵衛は川中島(長野県)→奥州→摺上原(福島県)→大坂→安芸(広島県)と動いてるんですよね……す、すごい、国政選挙前の各党首のスケジュール並みだ(汗)。まあ、「主人公側は移動に手間取るが、敵側はあっという間に瞬間移動しているって、漫画やアニメのお約束ですけどね……やっぱり豊臣主従には、「敵」として頑張ってもらおう、ってことなのかな

++++++++++++++++++++++++++++++
・幸村、武田軍の家臣たち

幸村が「小山田殿」と呼んでいた武田の家臣の声を当てたのって、古谷徹かーい! 今のBASARAでメインキャラたちを演じている声優って、たいてい「ファーストガンダムを見て育った世代」じゃないのか!? 武将同士だけじゃなく、声優同士も「夢の競演」だな!

その「小山田殿」は、エンドクレジットでは「小山田信繁」と出ていましたが、実在した「おやまだ・しげのぶ」は「小山田信茂」と書くそうで……これはやっぱり幸村の本名が「信繁」だったことに関連づけたのかな?

更に言うと、武田信玄の弟の名前が「信繁」で、信玄に仕えていた幸村の父(真田昌幸)はその名をもらって、自分の次男(現在の通称が「幸村」である武将)につけた、ということ

更に更に言うと、幸村の兄(真田信之)の息子たちの中に、「信重(のぶしげ)という人物がいたそうで。ちなみにこの信重の母親は……って、番組の感想じゃなく史実ネタばっかりになりそうなので、ひとまずこの辺で

ふと思い当たったのは……「壱」で、ファンたちの間で、本多忠勝が「ホンダム」と呼ばれてたじゃないですか。だから、キャストは、「ホンダムガ○ダムアムロ・レイ古谷徹」という流れで決まったのかなー、と

あ、また史実ネタに戻っちゃうようですが(汗)、史実では、「本多忠勝の娘(小松姫)「真田幸村の兄(さっき書いた真田信之)が、夫婦だったんですよね。小松姫は、家康の養女になった上で、「信之24歳、小松姫17歳」の時に信之に嫁いだそうで、2人はたいそう仲の良い夫婦だったそうです

女性や子供や老人ばかりが、朝から晩まで重労働をしている、と、幸村はちゃんと見てるんですね。そして、大事を行う前には、小事を無視するのはやむなしと割り切れず、結局は放っておけないのが幸村なんですよね(涙)。佐助が随行していたら、幸村のあの行動をどう言うのかな

「壱」の第12話で、信長に撃たれて事切れたお市の体を抱き上げて、自分たち(幸村、政宗、信長)から離れた場所へ移していましたが、台本によれば、あれが、「幸村が、初めて女性の体に触れた出来事」だったんだそうだ

幸村はお市の声(で決定ですよね)を聴いて「この声は……」と愕然としてますが……幸村って、お市の声は、その死に際に「独眼竜…ありがとう…あの時、長政様を悼んでくれて…あなたと戦えて、長政様、きっと…」と言った、あの消えそうな声しか聴いていないはずなんですが……よく覚えてたな

幸村が薩摩に向かっている途上なので、「熊本の阿蘇市で地震」という速報が入ったのにはびっくりした。大丈夫だったんでしょうか

++++++++++++++++++++++++++++++
・史実ネタ

「摺上原(すりあげはら)の戦い」は、朝の6時頃から始まった……とは先週書きましたが、日付は6月5日でした。蒸し暑い季節だ、伊達軍も勝ったとはいえ、1日じゅう戦ってれば、そりゃ疲労困憊もしただろうな

この戦いでは、当初は西風を背にした蘆名軍が優勢でしたが、午後になって風向きが変わり、東風を背にした伊達軍が大勝しました。「風向きが変わったため、戦の情勢が変わる」って、「三国志」の「赤壁の戦い」を思い出しますね

この戦いの結果、政宗は会津の黒川城を得て、蘆名は事実上滅んだわけですが……この戦いが地方の武将同士でもめるな・戦うな、みんな揃って豊臣に従え……と、前から言ってんだろうが(怒)と、秀吉の不興を買うことにもなったわけです。黒川城も、約1年後に、秀吉に没収されてしまいました

政宗が小田原の北条攻めに参陣し、例の「白装束で秀吉の前に出る」ってことをやったのは、この摺上原の戦いの翌年です。政宗が小田原に到着したのは、摺上原の戦いからちょうど1年後の6月5日だった……ってのは、何かの偶然でしょうか

あ、実際に「政宗が白装束で秀吉の前に出る」ってことがあったのは、その4日後の6月9日でした。この時、秀吉55歳、政宗24歳。この場には、前田利家や徳川家康もいたそうです。BASARAの政宗は秀吉に「直接挨拶に来るたァ、いい心がけだ(怒)と言ってましたが、史実では、秀吉のほうこそが散々遅れた上、そんななりでワシの前に出るたァ、いい心がけだ(怒)と言いたかっただろう

++++++++++++++++++++++++++++++
・その他

「Luster.」が流れている時間が長かったですけど、この曲って「壱」では、第3話で慶次が政宗に「人が幸せになってこその天下だろ!」から始まる一連の言葉を、政宗と刀を交えながら叫んだ時にも流れていまして、また、第13話で、やっぱり慶次が、激突寸前の「元親VS元就」の間に、「やめろーっ!」と叫びつつ割って入った時にも流れてたんですよね。今後も「慶次がシリアスな口調で訴えかけるシーン」で多用されるかも知れない

音楽といえば、音楽がぶつんと途切れ、衝撃的な絵がスローで流れるって演出、「弐」になってから何度かありましたね。これも、今後もありますねきっと

この「弐」はロードムービーっぽい仕立てになっているせいで場面転換が激しいためか、あのエピソードって第何話のだっけ? あれとこれって、どっちが先だっけ?という混乱が早くも生じています(汗)。大丈夫か私、まだ第3話までしか放送されてないぞ(汗)

次回予告の「次回もみんな市のせい……」って、意味わかんないんですけどー!(笑)

――と思ったんですが……次回の安土城の亡霊!?幸村を襲う嘆きと魔の咆哮!というサブタイトルからして、まるまる1話、「幸村in廃城になった安土城againstお市の魔の触手やら何やら」になりそうじゃないですか……?(汗)お市が「みんな市のせい……」と言ったのは、「次回、瀬戸内コンビが出ないのも、市のせい……」って意味だったらどうしましょうか

オープニングの「小十郎、佐助、信玄」が早くも懐かしくてたまらないんですが、これもどうしたらいいでしょうか



テーマ:戦国BASARA - ジャンル:アニメ・コミック


アニメイトに行くとだいたい散財する(爆)。~「公式ガイドブック TVアニメ戦国BASARA弐 出陣の書」をGot it!~

FC2の「戦国BASARA」のスレッドに第3話の感想が次々と投下される中、流れをぶった切って、別の記事を投下します!
(まあどうせこの記事もすぐ沈むんですけど(笑)。)

先日、「アニメイト」で、これ↓を買いました!

電撃マ王 2010年 9月号増刊 公式ガイドブック TVアニメ戦国BASARA弐 出陣の書電撃マ王 2010年 9月号増刊 公式ガイドブック TVアニメ戦国BASARA弐 出陣の書
(2010/07/22)
不明

商品詳細を見る


感想を細かく書いていたら何回連続の記事になるか自分でもわからないので(汗)、私の心と頭の中にある的に刺さった部分だけをピックアップしてみます。

++++++++++++++++++++++++++++++
・表紙について

政宗が「笑ってない」「刀を抜いてない」「誰かとツーショットじゃない」の全部を満たしてる絵が表紙に来る……って、珍しいような気がする

++++++++++++++++++++++++++++++
・中井和哉へのインタビュー

・「ニュース番組のナレーションをしている中で、自分が演じているキャラの絵が出てきたり、うっかりすると(演技をしているときの)自分の声を聴くことまであるというのは確かになかなかできない経験だと思う(笑)。世の中の99%以上の人間は、ニュース番組に(声だけにしろ)レギュラーで出る」「ニュースで取り上げられるような作品に出演するのどっちかだけを果たすだけでもできないってのに、なあ……この人は両方やっちゃってるんだもんなあ

・「宮城県知事の選挙にBASARAの政宗が使われると聞いた時は、どんな冗談だと思ったとのこと(笑)

政宗の魅力は「ほっとけないところ」だそう

・「政宗と自分自身との共通点は何かあるかとよく聞かれるけど、「ない」とのこと……断言かい(笑)

政宗の英語の発音についての細かい指摘は、今までも受けたことがないし、今後も受け付けない、とのこと(笑)

++++++++++++++++++++++++++++++
・保志総一朗へのインタビュー

幸村の喋り方だと、冷静に喋る佐助との会話でなかなか噛み合わなくて大変、とのこと(笑)

・「同じ幸村を演じるにしても、ゲームとアニメで全然違うとのこと。「ゲームもアニメもそんなに変わらない」って人のほうが多いかも知れないけど、自分は違った、とのこと。これは、掛け合いで喋る相手が収録のその場にいるかいないかですごく変わる、ってことらしい。そういうことなら、「演じる上で、ゲームとアニメで全然違うのは幸村」ってのもちょっとわかる気がする

++++++++++++++++++++++++++++++
・森田成一へのインタビュー

・「慶次の良さは、勢いで喋っているときじゃなく、訥々と喋っているときのほうが本当は出ていると思っているそう

どこを「勢い」と受け止め、どこを「訥々」と受け止めるかは人それぞれかも知れないけど、私が「訥々」のほうでいいなーと思ったのは、「壱」の第6話の終盤で、「戦いたくて戦った奴が、どれだけいたんだろうな……」から「そいつを、終わらせたかったのに」までの、「半分は独り言、半分は謙信へ」みたいな感じで言う、一連の言葉だったっけ

森田成一は、自分の役のみならず、他の人が演じる役についてもすごくよく観察している人なので、ページに余裕があったらそのあたりももっと読みたかった

++++++++++++++++++++++++++++++
・TMRへのインタビュー

・「自分の作った歌に、よもやアニメで振りが付くとは思わなかったとのこと(笑)

++++++++++++++++++++++++++++++
・石/川/智/晶へのインタビュー

「戦国BASARA」の世界にどっぷりはまっていたので、アニメ「戦国BASARA弐」の「涙腺」と、ゲーム「戦国BASARA3」の「逆光」の作詞にはあんまり苦労しなかったそう……あ、第3話で流れましたよね、「涙腺」

++++++++++++++++++++++++++++++
・野村和也氏(監督)へのインタビュー

・「放送曜日&時間帯は変わったけど、それに合わせて万人受けするような作りにしようとかは思わなかったとのこと。確かに、(まだ第2話までしか放送されてないけど)「ファミリー向け」の作りではないなあれ。でも、私はかえってそこにほっとしましたけど

ゲーム版のアクションをできるだけ取り入れるそうなので、ゲームを知らない私はまた置いてけぼり感を味わうことになるのかな(汗)

あ、でも、「ゲーム版のアクションをできるだけ取り入れる」ということは、第3話以降は、アクションが増えるってことか! 第2話までを観る限りでは、政宗も慶次も何だかどんよりしてて、アクションを繰り広げるような感じはあんまりしなかったからな(汗)……でも確かに、第3話の「慶次VS利家」のアクションはすごかった

++++++++++++++++++++++++++++++
・むとうやすゆき氏(脚本)へのインタビュー

「戦国BASARAのファン」ってのは「作品のファン、番組のファン」だと思っていたら、そうでもなく、「特定のキャラへの思い入れが強いファン」ってのが多いってことに、しばらくしてから気づいたのこと(笑)。特に、パシフィコ横浜でのイベントで、キャラの絵が出ただけで、そこにその人物が実在しているかのように、客席からすごい歓声が客席から上がっていたのにはびっくりしたとのこと(笑)。ってかあの場にむとうさんもいたのか! それがわかってちょっと嬉しかった(笑)

「弐」では、「壱」ではあえてやらなかった「キャラの掘り下げ」を、ちょっとだけやる予定だそうです……公式の掘り下げを観られるのは嬉しい反面、それが一視聴者(※私のことです)妄想だけによる掘り下げと拮抗するものだったらどうしようと心配な気持ちもちょっとだけあったりするのも、事実だったりします(笑)……あー、妄想だけじゃなく、中途半端に齧った史実ってものがあるから、余計にタチが悪いんだなこういう視聴者は(汗)

キャラたちにとっても自分にとっても、「この先、どう転がっていくんだ」というような苦しい状況をあえて書いて、その時は「来週の俺頑張れ」と思ったそうですが、実際に次の週になってみると「先週の俺ふざけんな」と苦しんでいたそうです(笑)

世の中には、フリーにしても組織に属しているにしても、「音楽をやってるとか「お芝居をやってるとか「絵を描いてるとか「文章を書いてるとか、いろんな仕事の人がいますけど……。私は自分は(趣味でブログやってるだけとはいえ)「文章を書く」にいちばん近いかな?と思うので、この「戦国BASARA」の制作陣の中でも、キャラの台詞を考える、脚本担当であるむとう氏の書いたり言ったりなさることがいちばん頭にも心にも残っていることが多いです……(「いちばん近い」とか思うこと自体おこがましいとは百も承知ですが(汗))

++++++++++++++++++++++++++++++
巻末には、ゲームソフトや、ゲームが原作の漫画を含め、いろんな商品が紹介されているんですが……。
「BASARA米」とか笹かまとか「伊達の赤味噌」「片倉の白味噌」とかの「主な販売店」として「宮城ふるさとプラザ」の名前が挙がっていたのには、別に笑うところじゃないのに笑った!(笑)
「宮城ふるさとプラザ」、この前行ってきたばっかりだ、なので、見覚えのあるものばかりだった!(笑)

++++++++++++++++++++++++++++++
そんなわけで、この「公式ガイドブック TVアニメ戦国BASARA弐 出陣の書」、私は確か発売の2日前くらいに「え、こんなの出るんだっけ!?」と初めて気づき、慌てて買ってきたんですが(汗)、なかなか読み応えありました!
上に書いたことはほんの一部で、他にも「弐のキャラクターガイド」とか「壱のおさらい」とか、コンテンツは充実してますしね!

↓あー、あと、忘れるところだった、特典として、これがついてます!
ミニ政宗ケータイクリーナー。
「“伊達君”の携帯クリーナー」です!

ちなみに「電撃マ王 2010年 09月号 [雑誌]」には、「“真田君”の携帯クリーナー」がつくそうですよ!



テーマ:戦国BASARA - ジャンル:アニメ・コミック


WJ33号の感想。(その3)~巻末コメントへ、勝手にレス~

以下、巻末コメントへ、勝手にレス。

岸本斉史センセイ:
食べるのを止められないほどさくらんぼが潤沢に手元にあるなんて羨ましいです。

久保帯人センセイ:
<中野さんが偽装結婚。おめでとうございます!>って、それ本当に祝ってる言葉なんですか!(笑)

大石浩二センセイ:
「ポケモンゾロアーク」を観にいく予定がある私も、<精神的に小学生くらい>扱いになるのかな(笑)。

藍本松センセイ:
藍本センセイって、妹さんのことをこの欄でよくお書きですよね……読んでいて、佐々木倫子を思い出した。
姉妹同士って、仲がいいと本当に「親友同士」みたいになるみたいですね……姉妹のいない私にはちょっと想像できない感覚だったりするし、ちょっと羨ましい(って、羨んでばっかりだなこの号では(笑))。

片山さん:
早く新しい環境に慣れられるといいですね。

雄二郎さん:
WJの編集部って、<みんな結婚早すぎ!!>なのか!
これは意外だった!
あ、でも、なぜか「早婚か、晩婚か」に二極化する職場ってあるみたいだな……ってか今って、「晩婚」と呼ばれる年齢がどんどん上がってるしなあ。
私の感覚でも、「男性が20代で結婚した」と聞いただけで、「おー、早いこと」と思っちゃうし。

中野さん:
ご結婚おめでとうございます!
しかし、ご本人まで<偽装結婚>と書くって、どういう意味なんだろう……「今までは事実婚だったが、このたび法律婚しました」って意味?
だとしたらそれは別に<偽装結婚>でも何でもないはずなんだけど……。



テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック


DJCD「テレビアニメ「戦国BASARA弐」【金剛】第1巻」Getへ向けてAre you ready, guys?

ウェブラジオ「テレビアニメ「戦国BASARA弐」【金剛】」のDJCD第1巻の発売日が、もう決まったようです。
↓この通り。
DJCD TVアニメ「戦国BASARA弐」【金剛】第1巻DJCD TVアニメ「戦国BASARA弐」【金剛】第1巻
(2010/09/23)
(ラジオCD)保志総一朗(真田幸村)

商品詳細を見る


画像はまだか……早く観たい。

「壱」の時のウェブラジオの番組サブタイトル(?)が、「金(くがね)」「銀(しろがね)」だったので、以前、
<そのうち、「金剛石」「真珠」とか出たりして(笑)。>
なんて書いたんですが、だいたい当たった!(笑)

まあ、「ポケモン」で「金」「銀」の次が「ダイヤモンド」「パール」なので、それほど凝った予想じゃないんだけど。

(「ポケモン」では)次は「プラチナ」だから……「白金」?(笑)
でも、「はっきん」と聞くと「白金」じゃなく「発禁」を思い出す人がいっぱいいそう←いないってば(笑)

あー、この「金剛」では、メインパーソナリティは森川智之森田成一
「金」のメインパーソナリティは森田成一ピンだったので、またそうなのかなと最初は思ったんですが、今度は2人体制なんですね、そのほうが賑やかでいいや。

この「金剛」では、ゲストは
第1回保志総一朗(真田幸村)
第2回桑谷夏子(かすが、夢吉)
第3回坪井智浩(前田利家)
第4回石野竜三(長曾我部元親)
第5回中原茂(毛利元就)
第6回石田彰(竹中半兵衛)
というスケジュールだそうなんですが、DJCDの1枚目はどこで区切られてるのかな……坪井智浩までかな?
それより前で区切ると、2枚目が「男だらけのDJCD」になりそうだし(笑)。

考えてみたら、「弐」って、お市と濃姫がいない分、「壱」より、「男だらけ」度がアップしそうだ(笑)。
(あ、お市は本当に「いない」のかな……ゲームの「3」では登場するってことは、アニメのほうでも、あのままおとなしく退場はしない気もするんだけど……。)

ゲームのほうのDJCDも、もう少しで発売になりますね!
↓これですが。
大原&小清水の「戦国BASARA3」応援らじお。VoL.1大原&小清水の「戦国BASARA3」応援らじお。VoL.1
(2010/07/29)
大原さやか(雑賀孫市)/小清水亜美(鶴姫)

商品詳細を見る

↑「戦国BASARA3」と同じく、7月29日発売予定です!
予約してきましたよ!


あー、「ゲーム」といえば……「戦国BASARA3」には、信長が出るらしいじゃないですか(笑)。
「戦国BASARA2」の後、外伝的なものが続いて時系列がゴチャゴチャになったので、「戦国BASARA3」では、正規の通し番号にして、時系列を一旦整理する……みたいな話を読んだような気がするんですが、「関ヶ原の戦いに信長が出る」のでは、時系列も何もないような気がする。

(↑別に揚げ足取りのつもりじゃありません、軽いからかいのつもりです(じゃあ同じか(汗))。
それに私はゲームをやる予定はないので、「信長が出る」と言っても、どういう意味でどの程度出るのか、って感覚は全然わからないし、予想もできないし。)

それにしても、「戦国BASARA3には織田軍は出ない」とかいう話だったのに、お市が出て天海(声:速水奨)が出て信長が出たら、織田軍関係者、実は半分くらいはご健在なんじゃ(笑)。



テーマ:戦国BASARA - ジャンル:アニメ・コミック


さらばオグリキャップ!

今月上旬、北海道新冠町にて、オグリキャップが死去しました……有名とはいえ、「馬」が死んだことに「死去」って言葉を使うのはおかしくないか、大丈夫か、と思ったんですが……うん、おかしくはないな。

怪我を負ったことにより、安楽死で死んだそうで。
「享年」は25歳で、人間でいうと70代くらいだったそうですね。

第35回有馬記念(ってことは1990年か)で優勝した日の翌日、朝日新聞のスポーツ欄の見出しに、
「有終のV」
と出ていたのを今でも覚えています……あの記事、切り取って、しばらく壁に貼ってたっけ。
あ、実況中継の解説者の女性が、レース後、感涙に咽ぶあまり、途中からほとんど喋れなくなったのも覚えています(笑)。

当時は、オグリキャップをはじめ、競走馬の名前を冠したぬいぐるみがいっぱい作られて売られたものですが、今はどうなのかな。
私も、オグリキャップと、あと2種くらいのぬいぐるみを持ってました……と思ってたんですが、今、現物を引っ張り出してみたら、違った!(汗)
オグリキャップと、あと2種くらいじゃなく、「オグリキャップばっかり、3体」だった!(汗)
↓この通り!
オグリキャップのぬいぐるみズ。
↑背中のゼッケンで「オグリキャップ」という名前が確認できますでしょうか?(汗)

手前のと真ん中のは、色やデザインは同じですが、サイズが違います……あ、仕様もちょっとだけ違います。
手前の、ちょっと小さいものは、キーホルダーなのです。

オグリキャップのぬいぐるみは、アマゾンでも扱ってたので、ちょっとほっとしつつ、載せてみます。
馬ぬいぐるみS オグリキャップ 35回有馬記念馬ぬいぐるみS オグリキャップ 35回有馬記念
()
アバンティー

商品詳細を見る



今は、オグリキャップが天国で楽しく暮らせることを祈りつつ……。




2010年・ピカチュウが夏を連れてくる。~シェイミは灼熱の中にいる(汗)~

今日(7月23日)は大暑(たいしょ)でした……んなこと言われなくてもわかるわ、っていうような気候ですが(汗)。

ところで以前、
ポケモンスタンプラリーでは、人気ポケモンのスタンプは、エリア内の東西南北の果てばっかりに置かれている
みたいな愚痴を書きましたけど……今年もそうだった!
シェイミ(ランドフォルム)が置かれているのは、あの灼熱の地・熊谷駅だそうで!(汗)
↓この通り!
熊谷のシェイミ。

シェイミのスタンプは押したいけど……それだけのために、他に特に用もないのに、あの灼熱の地・熊谷に行くってのもなあ……どうしよう……。
シェイミってば、いくら「寒いのは苦手でしゅ」とはいっても、だからといって、あんな「日本一暑い街」で、真夏に待機してなくたってよさそうなものなのに……(涙)。

あー、そのスタンプラリーって、もう明日から始まるんですね!
良い子のみんなは、自分と周りの安全と、あと、熱中症には気をつけて参加しましょう!


ところで今回は、「サトシロード」「ヒカリロード」「ロケット団ロード」という範囲が設定されているそうですが……何で私の棲息圏にいちばん近いのが、「ロケット団ロード」なんだよー!(号泣)
――いや、範囲を見る前から、何となく予想はできましたけどね……それに、林原めぐみ三木眞一郎も好きだから、いいんですけどね……ただいかんせん、ロケット団のポケモンって……あんまり可愛いのいないし(汗)。

あーそうだ、スタンプラリーのシートにもいろんな注意事項が書かれてるけど、あれにもう1項目だけ追加させてくれ……
「ローラースニーカーを履いてホームで滑らないでね」
という項目を!
あれはマジで、見ているほうの寿命が縮むので!




WJ33号の感想。(その2)~『いぬまるだしっ』『こちら葛飾区亀有公園前派出所』『保健室の死神』『めだかボックス』~

『いぬまるだしっ』「第92回 アリス my LOVE!」

「今日から夏休み」オチって、よくこの号の発売日に合わせたなあ!

そうそう、数週前に登場した「いきなり団子」の現物を、先日食べたので、近いうちその記事を載せます!

(『いぬまるだしっ』の最新刊(6月4日発売)はこちら→『いぬまるだしっ 5 (ジャンプコミックス)』)

++++++++++++++++++++++++++++++
『PSYREN―サイレン―』「CALL.127〝生きる意味〟」

(『PSYREN―サイレン―』の最新刊(7月2日発売)はこちら→『PSYREN-サイレン- 12 (ジャンプコミックス)』)

++++++++++++++++++++++++++++++
『こちら葛飾区亀有公園前派出所』「疾走ミニ4駆の巻」

三重って本当に、近畿(つまり関西)なのか、中部なのか、区別されていないそうですね。
三重県の知事も、両方の集まりに出ているとか聞いたことがある。
(それにしても、両さんと本田は三重の位置を知らな過ぎだと思うが(汗)。)

ちなみに、南東北1県と北関東3県(要は「福島、茨城、栃木、群馬」のこと)の位置は、そこに住んでる」「そこ出身」「親がそこ出身という人以外は、日本に住む人のほぼ全員が把握してないそうだ……(脱力)。

(『こち亀』の最新刊(6月4日発売)はこちら→『こちら葛飾区亀有公園前派出所 170 (ジャンプコミックス)』)

++++++++++++++++++++++++++++++
『保健室の死神』「第43診 鈍、保健室へ行く」

胸の大きい女性同士って、身長が同じくらいだと、ちょっと接近し合っただけで普通に「鈍さんみのり先生」みたいになっちゃうものらしいぞ……。
体形からしてしょうがないことなのに、周りがいちいちエロいものを見るような目で見てくるのにはうんざりする、と、知り合いの胸の大きい女性が言ってた。
(あ、でも、別に、あの「鈍さん&みのり先生」程度では、「規制しろ」とかは思いませんが。)

あと、経一がやっぱり「おっさん」呼ばわりされているのがオカシイ(笑)。

(『保健室の死神』の最新刊(6月4日発売)はこちら→『保健室の死神 3 (ジャンプコミックス)』)

++++++++++++++++++++++++++++++
『めだかボックス』「第59箱「嫌われるより好かれた方が」」

「WEEKLY Vomic」に倣って、真黒の台詞を子安武人の声で脳内合成して読むと、今まで以上に楽しいです(笑)。

あと、「頭の中が腐った女」ならWJの読者にもいくらでもいるだろうけど、「触ったものを腐らせる女」はそうそういないだろうな、うむうむ。

(『めだかボックス』の最新刊(7月2日発売)はこちら→『めだかボックス 5 (ジャンプコミックス)』)

++++++++++++++++++++++++++++++
『黒子のバスケ』「第78Q ちょっとまざってけよ」

(『黒子のバスケ』の最新刊(6月4日発売)はこちら→『黒子のバスケ 7 (ジャンプコミックス)』)

++++++++++++++++++++++++++++++
『メタリカメタルカ』「第10話 パワーオブトレジャー」

++++++++++++++++++++++++++++++
『少年疾駆』「no.9 久原遼」

++++++++++++++++++++++++++++++
『ピューと吹く!ジャガー』「第431笛 ようするに2週間前から読んでって事ね」

(『ピューと吹く!ジャガー』の最新刊(1月4日発売)はこちら→『ピューと吹くジャガー 18 (ジャンプコミックス)』)



テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック


WJ33号『BLEACH』第412話「DEICIDE 14」の感想。

サブタイトルの和訳は「神を殺す 14」
次回のサブタイトルがもし「DEICIDE 15」だったら、第47巻はまるまる1冊「DEICIDE」の巻、ってことになるのか。
だとしたら、その一つ前の第46巻のサブタイトルは何になるんだろう……「Back from Blind」あたりかな?
しかし、「まるまる1冊DEICIDEの巻」って、大丈夫か、英語圏で売れるか?(汗)

数週前から、藍染とギンの間に微かな微かな不協和音が響いているような……今週だって、ギンは藍染の言葉に逆らって、乱菊を連れて藍染の前から場所を移してるし……。
あれ絶対、乱菊に本当はとどめを刺していないことを藍染に知られないため……ですよね?

うー、藍染とギンは息ぴったりだから怖い存在なんだろうけど……仲間割れしたら、それはそれで、周りはある意味、もっと迷惑なことになりそう(笑)。
だって文字通り、この2人がもめた後って、「ペンペン草も生えない」状態になりそうじゃありませんか(笑)。

乱菊とギンって、第20巻あたりで離別して以来の再会?
そりゃ「ようやく」って感じだろうなあ。

ギンに置いていかれた藍染、もといた場所からどこかへスタスタ歩いてるけど、あれじゃギンが戻った時、合流できないじゃないか……あー、この漫画では、別に「感知タイプ」じゃなくても、お互いの居場所ってわかるんだっけか。

ドン観音寺って、たつきとみちるの2人を担いで走ってたのか……。
たつきは「もう歩けるから…」と言った後に、観音寺に頭突きしてまで地に降り立ってるけど、でもああいうときって、急に左右のバランスが急に崩れると、背負ってるほうはかえって大変になるんだぞ(汗)。

んで、一心ってあんな状態だったのか(汗)……一護も血吐いてるし……(汗)。

ところでこの号って、主人公の父親」「アニメでは森川智之が演じているキャラが2人出ましたね……ここまで条件を絞り込むと、なかなかないんですよこういうことって(笑)。
(ちなみにもう1人は、『NARUTO』の、ナルトの父親・波風ミナトです。)


あと、アニメのほうの話ですけど……。
速水奨って、やたら「ハゲハゲ」言われる役が多くないですか(笑)……「銀魂」の星海坊主も、娘の神楽ちゃんから「ハゲハゲ」言われてましたよね。
まあ星海坊主は本当にその通りだから、ある程度は言われてもしょうがないとして、藍染が何であそこまで「ハゲハゲ」言われなくちゃならんのだ(笑)。

ちなみに速水奨ご本人は、五十路を越えて、「ハゲの悲哀」とはまるで無縁な外観です、森田成一「ダンディなお方」と褒めてました(笑)。

(『BLEACH』の最新刊(6月4日発売)はこちら→『BLEACH―ブリーチ― 45 (ジャンプコミックス)』)



テーマ:BLEACH - ジャンル:アニメ・コミック


WJ33号『バクマン。』94ページ「お茶と明暗」の感想。

秋名愛子がようやくいい表情を見せ始めるようになってきて、ちょっと安心した……。
でもこの子って、「漫画に対する思い」より、「周囲の男性からどう思われるか、どう扱われるか」ってことのほうがいろんな判断や行動の基準になってるから、そこがいまいち引っかかる……。

今までの漫画では、「周囲の男性からどう思われるか、どう扱われるか」をすんごく重視する女性キャラ、といえば、イコール「男に媚びる女性キャラ」だったけど、秋名愛子の場合は、「男に媚びる女性キャラ」を真逆にしただけ「男と見れば突っかかっていく女性キャラ」って感じがして……。
必要以上に突っかかるのは、必要以上に媚びるのと通じるからなあ……だから何だか見ていてモヤモヤするのかも……。


吉田さんが平丸さんに書かせた「お茶会に関する誓約書」には笑った……でも昨今って、あっちこっちで、何かというと「誓約書」とか「確認書」とか「念書」とか、そんなものをすぐに書かされることが多くなってきて、この風潮にはちょっとうんざりしてます……(汗)。

先日なんて、ある医療保険に関する手続きをした時に、
この契約は、○年×日を過ぎた場合、申請しても無効であることを承知します、一切ゴネません
みたいな「念書」を書かされて、「またかよ」と思いました……その保険の場合、「○年×日を過ぎたら無効」ってことはその保険会社の社内規定とかじゃなく、法律の条文にきっちり書かれていることなので、「念書」なんて書かされなくたって、こっちはゴネたりしないっつーの!

でも、企業とか役所とかは、後でゴネられないようにという「自衛」のつもりなんだろうなあ……今後も、それこそお茶会開くだけでも誓約書を書かせるみたいな傾向は、強まるんだろうなあ……(まあ吉田さんの場合は、平丸さんに仕事をさせることが主目的で書かせた誓約書でしたけどね)。

でもでも、ほんとに些細なことでいちいち「誓約書」だの「念書」だのを書かされるほうにしてみれば、最初からこいつもどうせ手のひら返して、ゴネ得狙いのトラブルメーカーになるんだろと決め付けられたような気がして、決していい気分はしないからな、そのあたりは気をつけたほうがいいぞ、企業とか役所とかの担当者!

あーそれから、いくら誓約書や念書を取ったところで、「明らかに違法」という内容の契約なんかは、当然、無効ですからね!
これは、管理職や事業主の人たちに気をつけて欲しいところ!(ってまた現実の愚痴になってる(爆))

(『バクマン。』の最新刊(4月30日発売)はこちら→『バクマン。 8 (ジャンプコミックス)』)



テーマ:バクマン。 - ジャンル:アニメ・コミック


WJ33号の感想。(その1)~『ぬらりひょんの孫』『ONE PIECE』『べるぜバブ』『SKET DANCE』~

そろそろ、お盆の合併号の発売スケジュールがどうなるのかに気をつけておこう。

ではWJ33号の感想です。

++++++++++++++++++++++++++++++
『ぬらりひょんの孫』「第115幕 宿敵」

トップに掲載されてるのに「裸の女の子」が出てるって前代未聞じゃないですか!?(←そういう目でばかり見るな(汗))

あと、番外編センターカラーの話、良かった!

あとあと、カードゲームについての特別企画の1ページ目で、1人だけリアルタッチの牛鬼には笑った!(笑)

(『ぬらりひょんの孫』の最新刊(7月2日発売)はこちら→『ぬらりひょんの孫 11 (ジャンプコミックス)』)

++++++++++++++++++++++++++++++
『ONE PIECE』「第592話 〝エール〟」

ペローナって、ココア好きだなあ(笑)。

あ、この号のゾロとブルックの動向って、この前のアニメの「巨大な墓標とパンツの恩」の続きかな?

(『ONE PIECE』の最新刊(6月4日発売)はこちら→『ONE PIECE 58 (ジャンプコミックス)』)

++++++++++++++++++++++++++++++
『トリコ』「グルメ104 コンビ!!」

(『トリコ』の最新刊(7月2日発売)はこちら→『トリコ 10 (ジャンプコミックス)』)

++++++++++++++++++++++++++++++
『逢魔ヶ刻動物園』「第2話 ウサギとゴリラと飼育員」

++++++++++++++++++++++++++++++
『べるぜバブ』「バブ69 聖石舞祭」

高校の学園祭のカフェで「メイドカフェをやるってことより、そのメイドカフェでオムライスを出すってことに驚いた……学園祭で、学校の設備程度でオムライスを作るって、けっこう大変だぞ!

あと、ヒルダと葵が、いつの間にやら息ぴったりになってきつつある(笑)。

そうだ、この前、「ヨーグルッチ」のモデルになった(んですよね?)「ヨーグルッペ」を初めて見かけたので、買いました!
↓これです、美味しかったです!
ヨーグルッペ。

(『べるぜバブ』の最新刊(6月4日発売)はこちら→『べるぜバブ 6 (ジャンプコミックス)』)

++++++++++++++++++++++++++++++
『家庭教師ヒットマンREBORN!』「ターゲット298 圧倒」

(『家庭教師ヒットマンREBORN!』の最新刊(4月30日発売)はこちら→『家庭教師ヒットマンREBORN! 29 (ジャンプコミックス)』)

++++++++++++++++++++++++++++++
『SWOT』「眼鏡3 黒マスクの喧嘩狂」

++++++++++++++++++++++++++++++
『SKET DANCE』「第146話 大天使の小さな恋(バラード)」

「小さな恋」と書いて「バラード」と読ませるのは若干苦しいかも……(汗)。
あと、「禁断の果実」を木からもいだのは、確かイヴのほうだけのはず……アダムはもいでないはず(汗)。

あと「せみしぐれイフリート」には吹いた!(笑)

(『SKET DANCE』の最新刊(7月2日発売)はこちら→『SKET DANCE 14 (ジャンプコミックス)』)



テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック


真夏の夕べのLet’s Party!!!~アニバーサリーオブバサラ!(←どこで区切るでしょうか(笑))~

今年は「戦国BASARA」5周年の年、とは何回か聞いたり読んだりしましたが……ゲームソフト「戦国BASARA」が発売されてから、今日でぴっっったり5周年だそうで!

んで、以前から何となく、「BASARA関連で、アマゾンのリンクがあるゲームソフト、CD、DVD」を、発売日も含めてピックアップしていたのですが、いい区切りなので一挙掲載してみます!

【2005・7・21】(←ほら!)
ゲームソフト「戦国BASARA
【2005・8・24】
ゲームソフトのサントラCD「戦国 BASARA オリジナルサウンドトラック
【2005・9・21】
ドラマCD「戦国BASARA ~宿命 ! 川中島の合戦~ ドラマCD
(↑この頃の政宗はまだ、ちょっと「サムライチャンプルー」のムゲンっぽいです)

【2006・7・26】
ゲームソフトのサントラCD「戦国BASARA2 オリジナルサウンドトラック
【2006・7・27】
ゲームソフト「戦国BASARA2
【2006・8・23】
ドラマCD「戦国BASARA2~百花繚乱!小田原の役~ドラマCD

【2007・1・14】
ドラマCD(3部作の第1作目)「戦国BASARA2 ~蒼穹!姉川の戦い~ ドラマCD
【2007・5・23】
ドラマCD(3部作の第2作目)「戦国BASARA2~紅蓮!三方ヶ原の戦い~ドラマCD
【2007・10・24】
ドラマCD(3部作の第3作目)「戦国BASARA2~漆黒!本能寺の変~ドラマCD
【2007・11・21】
ゲームソフトのサントラCD「戦国BASARA2 HEROES オリジナルサウンドトラック
【2007・11・29】
ゲームソフト「戦国BASARA2 英雄外伝(HEROES)

【2008・2・20】
ドラマCD「戦国BASARA2~邂逅!瀬戸内の戦い!~ドラマCD
【2008・3・21】
DJCD第1巻「DJCD 戦国BASARA 第1巻
(↑メインパーソナリティは森川智之、森田成一。ゲストは中井和哉、保志総一朗。ミニドラマには、子安武人、川上とも子も出演。)
【2008・5・23】
DJCD第2巻「DJCD 戦国BASARA 第2巻
(↑メインパーソナリティは森川智之、森田成一。ゲストは置鮎龍太郎、能登麻美子、辻谷耕史。ミニドラマには、石田彰、若本規夫、日野由利加も出演。)
【2008・6・25】
ゲームソフトのサントラCD「戦国BASARA X オリジナルサウンドトラック
【2008・6・26】
ゲームソフト「戦国BASARA X(クロス)(通常版)
【2008・7・26】
DJCD第3巻「DJCD 戦国BASARA 第三巻
(↑メインパーソナリティは森川智之、森田成一。ゲストは石野竜三、中原茂、中井和哉。ミニドラマには、緒方賢一、坪井智浩、甲斐田裕子、塩屋浩三(ザビー)も出演。)
【2008・10・22】
DJCDスペシャル「DJCD「戦国BASARA」SPECIAL
(↑メインパーソナリティは森川智之、森田成一。ゲストは川上とも子、大川透、石田彰。大阪での公開録音の模様も収録。)

【2009・4・9】
ゲームソフト「戦国BASARA バトルヒーローズ
【2009・4・22】
ゲームソフトのサントラCD「「戦国BASARAバトルヒーローズ」オリジナルサウンドトラック
(↑能登麻美子が歌う「眠れ緋の華」は、お市ファンならずとも必聴!(涙))
【2009・6・24】
TVアニメ版DJCD金・第1巻「DJCD TVアニメ「戦国BASARA」[金]第1巻
(↑メインパーソナリティは森田成一。ゲストは保志総一朗、中井和哉、子安武人。)
【2009・7・1】
TVアニメDVD・第1巻「戦国BASARA 其の壱 [DVD]
【2009・8・5】
TVアニメDVD・第2巻「戦国BASARA 其の弐 [DVD]
【2009・8・26】
TVアニメ版DJCD銀・第1巻「DJCD TVアニメ「戦国BASARA」【銀】第1巻
(↑メインパーソナリティは桑谷夏子、能登麻美子。ゲストは朴璐美、辻谷耕史、甲斐田裕子、小林裕幸P。)
【2009・9・2】
TVアニメDVD・第3巻「戦国BASARA 其の参 [DVD]
【2009・10・2】
舞台DVD「舞台「戦国BASARA」DVD 初回限定版
【2009・10・7】
TVアニメDVD・第4巻「戦国BASARA 其の四 [DVD]
TVアニメ版ドラマCD第1巻「ドラマCD TVアニメ「戦国BASARA」 第1巻
(↑瀬戸内コンビファンは必携!――なんて、ここで書かなくても、ファンの皆さんはもうとっくにお買い上げか(笑)。)
舞台サントラCD「舞台「戦国BASARA」 サウンドトラック
【2009・10・23】
TVアニメ版DJCD金・第2巻「DJCD TVアニメ「戦国BASARA」[金]第2巻
(↑メインパーソナリティは森田成一。ゲストは森川智之、若本規夫、中原茂、石野竜三。)
TVアニメ版DJCD銀・第2巻「DJCD TVアニメ「戦国BASARA」[銀]第2巻
(↑メインパーソナリティは桑谷夏子、能登麻美子。ゲストは日野由利加、子安武人、小林裕幸P。)
【2009・11・4】
TVアニメDVD・第5巻「戦国BASARA 其の伍 [DVD]
【2009・11・26】
TVアニメ版DJCD金・特別版「DJCD TVアニメ「戦国BASARA」【金】 片倉小十郎 特別版
(↑メインパーソナリティは森田成一。ゲストは森川智之、小林裕幸P。)
【2009・12・2】
TVアニメDVD・第6巻「戦国BASARA 其の六 [DVD]

【2010・1・6】
TVアニメDVD・第7巻「戦国BASARA 其の七 [DVD]
【2010・3・25】
TVアニメ版ドラマCD第2巻「ドラマCD TVアニメ「戦国BASARA」 第2巻
(↑アニメ「弐」で、小十郎と佐助が何であんなにツーカーになってたのか、これを聴くとわかります(笑)。)
【2010・6・25】
ブルーレイ「戦国BASARA Blu-ray BOX

今後もいろんなものが続々発売予定ですが、その中のうち、買ったものや買うかも知れないものは、順次載せていきます……あ、でも、何をおいてもこれは紹介しておくか!
【2010・7・29・(木)】
ゲームソフト「戦国BASARA3」(PS3版)発売
ゲームソフト「戦国BASARA3」(Wii版)発売
発売まで、10日を斬りました、間違えた、切りました!
私は99%買わないでしょうけど!(←オイ)



テーマ:戦国BASARA - ジャンル:アニメ・コミック


WJ33号『銀魂』第317訓「ウコン茶は二度見してしまう」の感想。

この号の感想に入る前に、2週遡ったWJ31号ついて!
あのWJ31号では、『銀魂』と、最終回だった『詭弁学派、四ツ谷先輩の怪談。』の両方が、「お後がよろしいようで」という言葉で締められてた……みたいなことをこのブログで書きましたけど……。

あの「お後がよろしいようで」という言葉は、落語の締め部分でよく聞きますけど、もともとは
この後の出番の者の準備ができたようですので(私はこれで自分の出番は終わりとして、高座から降りますよ)
という意味なんですってね。

だから、どう見ても別の漫画家の新連載が決まっている状態で、連載を終えるという状態の漫画が「お後が宜しいようで。」という言葉で締められるってのは……ちょっとしたブラックジョーク(汗)……これが一番の「怪談」じゃなかったのか?(汗)


えー、さて今週の感想をば。

銀さんと土方さんが、「土方君」「坂田君」と呼び合っているのがおかしかった!(笑)
3月の両国のイベントで、杉田智和中井和哉「大串君」と呼びかけていたのを思い出した!(笑)


あと、これ、書こうかどうか、若干迷ったんですが……。
銀さんと土方さんの多分両方が、亡くなったオヤっさんの奥さんに、「旦那のアレに恨みでもあんの!?」みたいなことを何回も何回も言ってますけど……これって逆に言うと、女房が、旦那のアレに恨みなんて持ってるはずがないと思ってるから、ですよね……?

でもぶっちゃけ、「恨み」持ってる妻って、いっぱいいると思いますけど……特に、DV受けてた妻なんかは、思いっ切り「恨み」持ってると思いますけど……。

まあ『銀魂』は何だかんだいって結婚っていいもんだ」「特に、長いこと連れ添った夫婦ってのはいいもんだって世界観だから、そういう世界観をぶっ壊すような「DV夫」「DV受けてた妻」なんてのは登場しないでしょうけどね……あの定食屋の夫婦も、その世界観にのっとって、別にDVの問題なんて抱えていなかったんだろうし。

でもまあ、何にしても、銀さんも土方さんも女房が、旦那のアレに恨みなんて持ってるはずがない固く固く信じている(らしい)あたり、いろんな経験をそこそこ積んでいる割には、意外と世間知らずだなこの2人と、チラッと思ってしまったことでした(汗)。



斎場には新八、神楽、近藤、沖田も普通の状態でいたところを見ると、あの4人の魂は戻ったんですよね。
じゃあ、ラストの宇治金時山盛り蕎麦&マヨネーズ山盛りの蕎麦を、銀さん&土方さんがそれぞれ食べて「オエエエ」状態になっていたのは、単なる「思い出し嘔吐」ですよね!
まあ、若干「不条理オチ」でしたけど……でも、この2人に焦点が当たるエピソードって、そういうオチが似合うのかも知れない……「歯医者篇」もそうだったしな!

【2010年7月22日追記:
幽霊状態になった定食屋のオヤジを見て、土方さんが「蕎麦作り出してる!!」と慌ててますけど……あれって、蕎麦じゃなくてうどんを作るときの様子だと思う……蕎麦を作るには欠かせない重要なプロセスが一つ抜けてるよ。
(何年か前、「蕎麦打ち」か「うどん打ち」かのどっちかをやる羽目になって、選ぶ前にちょっと調べたんですが、そうしたら「ド素人にいきなり蕎麦打ちは難し過ぎる」という結論が出て、慌ててうどん打ちを選んだのを覚えている(笑)。)

まああの場合、蕎麦でもうどんでも、「新八、神楽、近藤、沖田」の魂が同じくらいピンチなのに変わらないんだけど(笑)。

(『銀魂』の最新刊(4月30日発売)はこちら→『銀魂-ぎんたま- 34 (ジャンプコミックス)』)

↓DOESの、「修羅」「曇天」も入ってるアルバムも近日中に……いや、今日、発売!
DOES BESTDOES BEST
(2010/07/21)
DOES

商品詳細を見る




テーマ:銀魂 - ジャンル:アニメ・コミック


2010年・雨期よさらば!

関東は、17日に梅雨明けしました!

他に、ここ数日の暦を振り返ると……。

一昨日(7月18日)は上弦の月でした。

昨日(7月19日)は海の日でした。
仙台市では、最高気温33.7度を記録しました(熱・暑・汗)。

んで今日(7月20日)は土用の入り(夏)でした。
今日は、梅雨明けのあるすべての地域で梅雨明けしたそうで!

最後に梅雨明けしたのってどこだ、やっぱり北海道か?と思ったら、「九州南部」だそうで……一瞬「え!?」と思ったんですが、そうだ、桜前線じゃないんだから、「梅雨明け」は「南から北へ」とは限らないんだった……それに何より、北海道に梅雨はないんだった、基本的なことを忘れてた(汗)。

もう1回書きますが、今日(7月20日)は土用の入り(夏)でした。
今日から8月6日までは、「夏から秋への橋渡し期間」です……ですが、「嘘だろー!? 熱中症で人が死んでるだろーが!」いう抗議の電話を恐れてか、どのニュースでも言ってなかったな。

それにこの季節の「土用」といえば、「うなぎ」の話題で内需拡大を図らなきゃなりませんしね……あれ、うなぎって、養殖に成功したんだっけか?
まあどっちでもいいや、近日中にうなぎ買ってこよう……あと、粉末のポカリスエットも、だ……(あーづーいー)。




アニメ「よりぬき銀魂さん」第16話「どうでもいい事に限ってなかなか忘れない」の感想。

(2006年11月16日放送、アニメ「銀魂」第31話「どうでもいい事に限ってなかなか忘れない」の再放送。
初回放送時のオープニングは「遠い匂い」、エンディングは「雪のツバサ」。)

今回、何でこの回を放送したのかと思ったんですが……もしかして、「戦国BASARA弐」の「政宗VS半兵衛」に合わせて、「土方さんVSヅラ」、つまり、「中井和哉VS石田彰」を聴かせるためだった!?(笑)

いやいや、そんなわけはなく、本当の理由は、「坂本辰馬を出すため」だったんですね!(多分)

しかし、「銀魂」のほうの「坂本」は、滑舌が良くて台詞が聴き取りやすくて非常に助かりま(おっと以下自粛(汗))

医師役の人がやたらエエ声だなーと思ったら、河本邦弘か、「NARUTO疾風伝」のオモイの声の人か!

どう見ても尋常じゃない状態の人間に、「大丈夫ですか?」と繰り返し聞くのは、相手の負担になるので、やめたほうがいいそうです(汗)。確かに、体調絶不調で引っくり返っているときに、同じ相手から「大丈夫? 大丈夫?」と何回も何回も聞かれると、しまいにはこの状態が大丈夫に見えるかー!?」「大丈夫じゃないからこうなってるんだろうがあ!という気持ちが抑えられなくなってくるのも確かだったする(汗)……いや、気遣ってくれてる気持ちはわかるんですが、いかんせんこっちも余裕がない状態であるもので(汗)

私、このエピソードの原作を読んでいないんですが、次回は「人生はベルトコンベアのように流れる」かな?

(原作を読んだ時の感想はこれ→なし)
(この「どうでもいい事に限ってなかなか忘れない」の原作が載ってるのは、これ→『銀魂―ぎんたま― 7 (ジャンプ・コミックス)』の第50訓。)

アニメ再開の都合もあるので、ここで勝手に物販キャンペーン!
↓10月発売の、沖田のフィギュアです!
G・E・Mシリーズ 銀魂 沖田総悟G・E・Mシリーズ 銀魂 沖田総悟
(2010/10/25)
メガハウス

商品詳細を見る

↑着脱可能のアイマスクと、差し替え可能のバズーカが附属するそうです!



テーマ:銀魂 - ジャンル:アニメ・コミック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。