こじゃれブログ

プロフィール

みつか

Author:みつか
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



フリーエリア



最近のトラックバック



月別アーカイブ

MONTHLY



FC2カウンター



カレンダー

06 | 2006/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QR



シチュー引きずり回し



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




困るのは、靴底の穴にだけじゃない。(その1)

今日(23日)は大暑でした。
日中より夕方からの方が、雨が降り始めたせいか、蒸し暑かったような……。

蒸し暑さついでに、夏ならではの愚痴を書きます。
春先から今の時季くらいまでに、靴屋に行くと、毎年感じる不満についてです。
それは、

春先から夏にかけて売られている女性ものの靴は、どうしてこう「オープントー」のものばかりなのか!?

ということです。

何でこれが不満なのかといいますと、いろんなスタイリストや、デザイナーや、エッセイストたちが、あちこちで次のようなことを言ったり書いたりしているからです。

「爪先の開いたデザインの靴は、素足で履きなさい!」
「ストッキングをはいた爪先がオープントーのパンプスから見えているのは、みっともないです!」
「スーツを着てストッキングをはくなら、靴もきちんとしたパンプスを履きなさい!」
「そもそもサンダルみたいな露出度の高い靴は、スーツを着るような通勤で履くものじゃありません!」などなど……。

わかりますけど、そうなんでしょうけど……。
「どうしてそういうスタイルになっちゃうのか」を、もう一歩踏み込んで考えていただけないものか。

この時季、「ストッキングをはいた爪先が、オープントーの靴やサンダルから見えている、通勤着っぽい服を着た女性」はよく見かけます。
率直に言って、確かに、あんまりかっこいいものではないとも思います。
でも、ちょっと同情はします。
なぜかというと……
(長くなりそうなので今日はここで切ります。明日「その2」を書きます。多分。)


困るのは、靴底の穴にだけじゃない。(その2)に進む




スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。