こじゃれブログ

プロフィール

みつか

Author:みつか
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



フリーエリア



最近のトラックバック



月別アーカイブ

MONTHLY



FC2カウンター



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QR



シチュー引きずり回し



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




読書の春に読みたい本。~2016年3月9日ピックアップ~

今日(3月9日)は新月でした。

最近見つけた、面白そうな本(笑)。



「はじめての男の謝罪マニュアル」ですって。
偉い人も偉くない人も、一読しておいたほうがいいかも(笑)。



スポンサーサイト

読書の春に読みたい本。~2015年4月5日ピックアップ~

今日(4月5日)は清明(せいめい)&満月でした。
昨日は皆既月食でもありましたね!
(曇ってて、私は見られなかったが(涙)。)

さて、あるアンケート調査によれば、この「清明」って、「二十四節気の中で、いちばん印象が薄い」んだそうで(汗)。

まあ、新年度を迎えたばかりで環境が激変した人も多いだろうし、お花見シーズンだし……。
だから「回り持ちの朝礼スピーチで何か喋らなきゃならないのに、何にもネタがない。そうだ、季節ネタにしよう」ということで、検索する……ということもないだろうし(笑)。

さてさて、読みたい本、面白そうな本はどんどん出るのに、読んでいる時間がない……ってのは、多くの人の悩みだと思いますが。
私もそうです。

なので、「自分のためのメモ、リスト」という意味も込めて、最近興味を引かれた本をピックアップしてみます。

++++++++++++++++++++++++++++++
せっかく二十四節気ネタに触れたので。

二十四節気ときもの二十四節気ときもの
(2009/05/22)
中谷 比佐子

商品詳細を見る


着物って、あんなに何枚も重ね着しますけど、でももともとは、暑い季節のことを考えて作られてるものなんだそうで。
言われてみれば、「身八つ口」なんて、かなりぱっくり開いててびっくりしますもんね……まあ、あれは「暑さ対策のため」だけにあるわけじゃないらしいですが。

++++++++++++++++++++++++++++++
私も、「気の利いたひと言」が書ける人間になりたい(涙)。

大人のたしなみ「一筆箋」気の利いたひと言 (青春新書プレイブックス)大人のたしなみ「一筆箋」気の利いたひと言 (青春新書プレイブックス)
(2014/12/10)
亀井ゆかり

商品詳細を見る


++++++++++++++++++++++++++++++
筋違いな怒りや恨みを爆発させたい人が増殖している(ように見える)世の中ですが……「正しく」やって欲しいもんです……まあ筋違いな人は、「正しい」やり方じゃない手法を使うときのみパワフルなのかも知れないが。

正しい恨みの晴らし方 (ポプラ新書)正しい恨みの晴らし方 (ポプラ新書)
(2015/02/03)
中野 信子、澤田 匡人 他

商品詳細を見る


++++++++++++++++++++++++++++++
部分的にパラパラ読みましたが……「ブラック社員」とか「モンスター社員」って、「会社側が、従業員を公平に扱わない」ってところから発生することが多いとしか思えない。
つまり、「えこひいきと冷遇の差が激しい」ということ。

あなたの隣のモンスター社員 (文春新書)あなたの隣のモンスター社員 (文春新書)
(2015/02/20)
石川 弘子

商品詳細を見る


で、「えこひいきされた従業員がつけあがる」とか、「冷遇された従業員がそれを恨みを思って、辞めた後に労基署に行く」とか、そういうことになるわけですよ。
事業主も、「ブラック社員」や「モンスター社員」が問題を起こして「全く、とんでもない外れを引いてしまった」と頭を抱える前に、「従業員の扱いを公平にしているか」ってことにもう少し気を付けたほうがいいと思う。

++++++++++++++++++++++++++++++
知人が書いたものなので、推薦(笑)。

自分の「性格説明書」9つのタイプ (講談社+α新書)自分の「性格説明書」9つのタイプ (講談社+α新書)
(2014/02/21)
安村 明史

商品詳細を見る


「エニアグラム」についての本です。
最近、人と人とのコミュニケーションについての分野で、注目されている手法です。
ちなみに、日本人は、「タイプ6」の「マスオさんタイプ」が7割くらいを占めるとか?(笑)

++++++++++++++++++++++++++++++
今の季節によく行われる新人研修で「本を読め」と言われることがほとんどないのが不思議なんですが、あれは、研修をしている側があんまり本を読んでいないからなのか?(汗)




読書の春に読みたい本。~2015年3月24日ピックアップ~

今日(3月24日)は彼岸明けでした。

読みたい本、面白そうな本はどんどん出るのに、読んでいる時間がない……ってのは、多くの人の悩みだと思いますが。
私もそうです。

なので、「自分のためのメモ、リスト」という意味も込めて、最近興味を引かれた本をピックアップしてみます。

++++++++++++++++++++++++++++++
ささっと見たところ、「持ち歩きOK」というのは、「生クリームたっぷりで、入った箱を絶対にひっくり返してはいけない……というものではない」という意味のようです。

簡単でおいしい! 「持ち歩きOK」のお菓子レシピ―いつでもどこでも楽しめる!簡単でおいしい! 「持ち歩きOK」のお菓子レシピ―いつでもどこでも楽しめる!
(2014/11/08)
西山 朗子

商品詳細を見る


つまり、単に「持ち歩ける」というのであれば、チョコやクッキーには勝てない……か?(汗)
でも、意外とこういうお菓子って、「家で作って、家で食べたい」というときにいいかも。

++++++++++++++++++++++++++++++
最近注目され始めた、「大人の発達障害」についての本。

まさか発達障害だったなんて 「困った人」と呼ばれつづけて PHP新書まさか発達障害だったなんて 「困った人」と呼ばれつづけて PHP新書
(2014/12/02)
星野 仁彦、さかもと 未明 他

商品詳細を見る


発達障害の人とその周辺の人は、
「発達障害は、周りもつらいが本人もつらい」
「発達障害は、本人もつらいが周りもつらい」
という、二つの面があることを忘れず、事態に当たって欲しいと思う。

++++++++++++++++++++++++++++++
みんな大好き中央線!(え?)

JR中央線の謎学 (KAWADE夢文庫)JR中央線の謎学 (KAWADE夢文庫)
(2015/03/18)
ロムインターナショナル

商品詳細を見る


京王線や小田急線じゃ、こういう本は出せないだろうなあ(笑)。

++++++++++++++++++++++++++++++
企業の研修などでこそ、こういうことを扱うべきだと思う。

(009)産後クライシス (ポプラ新書)(009)産後クライシス (ポプラ新書)
(2013/11/06)
内田 明香、坪井 健人 他

商品詳細を見る


今じゃ、高校や大学でデートDVについて教えることもあるんだし。
「誰にでも起こり得ることで、事前に知識があれば防げた可能性も高いこと」は、タイミングを見て、「学校の授業」のような形式で教えることも必要だと思う。

++++++++++++++++++++++++++++++
細胞学者で歌人でもある、永田和宏氏のエッセイです。

人生の節目で読んでほしい短歌 (NHK出版新書 456)人生の節目で読んでほしい短歌 (NHK出版新書 456)
(2015/03/06)
永田 和宏

商品詳細を見る


このワタクシも、この永田氏の歌を題材にして、こんな記事を書いてます。→「『NARUTO』に短歌はよく似合う。(その12)~ともに陥つる睡りの中の花みずき~
よろしければどうぞ。

++++++++++++++++++++++++++++++
「読みたい本」だけじゃなく、「読んだ本」についても書きたいよー!
最近、
8割の人は自分の声が嫌い 心に届く声、伝わる声 (角川SSC新書)
あらゆる領収書は経費で落とせる (中公新書ラクレ)
キレる女懲りない男―男と女の脳科学 (ちくま新書)
は読んだ!
そこそこ面白かった!




読書の春に読みたい本。~2015年3月14日ピックアップ~

今日(3月14日)は下弦の月でした。

さて、読みたい本、面白そうな本はどんどん出るのに、読んでいる時間がない……ってのは、多くの人の悩みだと思いますが。
私もそうです。

なので、「自分のためのメモ、リスト」という意味も込めて、最近興味を引かれた本をピックアップしてみます。

++++++++++++++++++++++++++++++
ここ2年間くらいで、スープジャーとかランチジャーと呼ばれるものが急速に普及し、レシピ本も一気に増えましたが。

私が不満なのは、」其のレシピ本のうち、かなりのものが、「スープジャーを使って、調理をしましょう」という内容であること。
つまり、「ジャーの中に熱湯を入れて予熱して、予熱できたらその熱湯を捨てて、次に、小さく切った生の材料を入れて、調味料を入れて、また熱湯を入れて、蓋をしておけば、お昼時には食べ頃のスープが出来上がっています!」みたいなレシピが圧倒的多数であること。

でも、ねえ。
スープジャーを使いたい人って、「家で作った温かいものを職場でも食べたいが、手間はかけたくない」って人じゃないの?
つまり「家で、大きめの鍋に多めに汁物を作って、それを1食分小分けにして温め直して、スープジャーに入れて、職場に持っていきたい」って人じゃないの?

なのに、「小さく切った生の材料を入れて、調味料を入れて、また熱湯を入れて」なんてことをしてたら、何のための作り置きか、(私は)わからなくなる(汗)。
だって、「1食分だけ温め直す」んじゃなく、「1食分ずつ、新しく作る」ってことをしなくちゃならなくなるんだから。
「5食分の汁物をまとめて作り、1食分ずつ温め直す」のと、「1食分の汁物を、1日1回作る……ってことを、5日間やる」ほうが、絶対面倒ですよ(私は)。

どうも日本人ってのは真面目なのか、せっかく手抜きのためのいい道具が現れても、「その道具を使って、ひと手間かけましょう!」みたいな本が、たいてい現れる(汗)。
しかもこれは、どのジャンルにでも起きることではなく、料理の分野に関して、顕著(汗)。
何というか……「家事に関しての手抜きは許さない」という監視の視線みたいなものを感じて、怖い(汗)。

えー、前置きがすんごく長くなりましたが(汗)。
そんな中にあって、「家で、大きめの鍋に多めに汁物を作って、それを1食分小分けにして温め直して、スープジャーに入れて、職場に持っていける」というレシピ満載の本を2冊見つけました。
それがこれ。

奥薗壽子のスープジャーのお弁当 手づくりスープはカラダにやさしい!奥薗壽子のスープジャーのお弁当 手づくりスープはカラダにやさしい!
(2013/10/26)
奥薗 壽子

商品詳細を見る

スープジャーで作る朝ラクスープべんとう85―朝5分で完成スープジャーで作る朝ラクスープべんとう85―朝5分で完成
(2013/10/11)
植木 もも子

商品詳細を見る


++++++++++++++++++++++++++++++
最近流行りの「おにぎらず」の本。
これをパラパラ見てみて初めて知ったんですが、「おにぎらず」って、ラップに巻いたまま切るんですね!

かんたん常備采&スープジャーつき 基本のおにぎらず&おにぎりサンドのお弁当かんたん常備采&スープジャーつき 基本のおにぎらず&おにぎりサンドのお弁当
(2015/03/18)
高橋 ゆうみ

商品詳細を見る


サンドイッチは基本的に洋風の具しか合わないですが、ご飯は和洋中の具全部に合うので、この「おにぎらず」、作るのに慣れておくといいかも。

++++++++++++++++++++++++++++++
こっちはパンのレシピ。
こういうパンのメニューを一堂に並べて選ばせてくれるお店があればいいのに。

ひだパン: 飛田和緒さんの「食パン」ごはんひだパン: 飛田和緒さんの「食パン」ごはん
(2015/03/06)
飛田 和緒

商品詳細を見る


ところで私は、この「飛田和緒」さんの苗字を、今までずーっと「とびた」だと思ってた(汗)……「ひだ」なんですね!(汗)
私はこの「飛田和緒」さんの本が好きで、何冊か持ってますし、このブログにも載せてきましたが……知らなかったよ!(汗)
「このお方の本とは相性がいい」とか何とか、そんなことまで書いてたのに、ファン失格だ!(汗)

++++++++++++++++++++++++++++++
防災本。

防災かあさん防災かあさん
(2015/03/10)
みんなの防災部

商品詳細を見る


三者択一のクイズ形式になっているページが大部分です。
けっこう基本的な知識が問われてます。

それにしても、微妙に引っかかるのが、まさにこの『防災かあさん』というタイトル。
この本の内容は、前述したように「災害に関する知識を問う、クイズ」の部分が多く、「母」の立場の人と密接な関係があるとは、あんまり思えないものだったから。

おかあさんと子どものための防災&非常時ごはんブック』や『子連れ防災手帖―被災ママ812人が作った』みたいに、「母の立場にある人への、実践的な知識」が載ってるならいいんだけど……何というか、「防災? なら“主婦”が担当でしょ」みたいな、漠然とした姿勢は、できるだけやめてほしいんだが(汗)。

そろそろ『防災とうさん』とか『防災ば-ちゃん』とか、そういう方向へ特化して書かれた本が出て欲しい。

++++++++++++++++++++++++++++++
5冊中、4冊が、食べ物関係の本になった。
「おにぎらず」作ってみたいんだけど……これから気温の上がる季節だから、保管や持ち運びには気を付けないと(汗)。




読書の春に読みたい本。~2015年3月1日ピックアップ~

読みたい本、面白そうな本はどんどん出るのに、読んでいる時間がない……ってのは、多くの人の悩みだと思いますが。
私もそうです。

なので、「自分のためのメモ、リスト」という意味も込めて、最近興味を引かれた本をピックアップしてみます。

++++++++++++++++++++++++++++++
震災から4年を迎えるので。

福島本 [雑誌] エイ出版社の街ラブ本福島本 [雑誌] エイ出版社の街ラブ本
(2014/07/28)
ムック編集部

商品詳細を見る


++++++++++++++++++++++++++++++
これも震災関連の本です。

紙つなげ!  彼らが本の紙を造っている紙つなげ! 彼らが本の紙を造っている
(2014/06/20)
佐々 涼子

商品詳細を見る


首都圏の多くの人が、「日々自分たちが使う電気は福島から来ている」ってことを、ほんの4年前まで知らなかったわけですが。
それと同様、出版関係の人でさえ、「自分が関わっている新聞や雑誌や本に使われてる紙が、どこで作られているのか」ってことも、気に留めたことなんてほとんどなかったのかも知れない。

++++++++++++++++++++++++++++++
タイトルに、理屈抜きで惹かれる(笑)。

自衛隊に学ぶメモ術 (マイナビ新書)自衛隊に学ぶメモ術 (マイナビ新書)
(2014/09/25)
松尾 喬

商品詳細を見る


++++++++++++++++++++++++++++++
「学者VS学者」という時点で、あんまり興味が持てなくなったんですが(オイ(汗))。

上野先生、勝手に死なれちゃ困ります 僕らの介護不安に答えてください (光文社新書)上野先生、勝手に死なれちゃ困ります 僕らの介護不安に答えてください (光文社新書)
(2011/10/18)
上野千鶴子、古市憲寿 他

商品詳細を見る


上野センセイが最近、吉祥寺に引っ越してきた(?)とかいう噂を聞いて、ちょっと興味が甦ってきた。
吉祥寺ってほんと、いろんな人が住んでるなあ。

++++++++++++++++++++++++++++++
企業の管理職研修とか、ライフプランセミナーとかで、こういう本を使えばいいのに(笑)。

なぜ妻は、夫のやることなすこと気に食わないのか エイリアン妻と共生するための15の戦略 (幻冬舎新書)なぜ妻は、夫のやることなすこと気に食わないのか エイリアン妻と共生するための15の戦略 (幻冬舎新書)
(2014/09/27)
石蔵 文信

商品詳細を見る


++++++++++++++++++++++++++++++
最近、この記事で取り上げる本って、新書が多いな。
ここ10年くらいの間に、面白そうな、いろんな新書シリーズが創設されましたからね……昔の新書って、見るからにカタい、つまらなそうなものばっかりだったのに、時代は変わった(失礼)。




読書の春に読みたい本。~2015年2月6日ピックアップ~

読みたい本、面白そうな本はどんどん出るのに、読んでいる時間がない……ってのは、多くの人の悩みだと思いますが。
私もそうです。

なので、「自分のためのメモ、リスト」という意味も込めて、最近興味を引かれた本をピックアップしてみます。

++++++++++++++++++++++++++++++
経営者のお方たちは眉を顰めそうなタイトルですが(汗)、まあ、コンサルの立場の人なんかは一読しておくのがいいかも。

会社で起きている事の7割は法律違反 (朝日新書)会社で起きている事の7割は法律違反 (朝日新書)
(2014/11/13)
朝日新聞「働く人の法律相談」弁護士チーム

商品詳細を見る


++++++++++++++++++++++++++++++
これは、発行はちょっと昔ですけど、なかなか面白い本です。

源氏物語通と呼ばれたい! (日本文化通シリーズ)源氏物語通と呼ばれたい! (日本文化通シリーズ)
(2008/03)
日本文化通研究会

商品詳細を見る


3択のクイズ形式で「源氏物語」の知識を問う構成になっているんですが、よく知っているつもりのシーンやエピソードでも、意外と正解がわかりません(汗)。

++++++++++++++++++++++++++++++
これは、「源氏物語」の中で登場人物が詠んだ和歌を網羅したもの。

変体仮名で読む 源氏物語全和歌変体仮名で読む 源氏物語全和歌
(2010/05/14)
中田武司、 他

商品詳細を見る


「登場人物が詠んだ和歌のうち、代表的な場面のものをピックアップしたもの」ならけっこうよく見かけますが、「網羅したもの」はなかなかないので、1冊欲しいんですよね。
(ただ、「趣味で買う奴はまあいないだろう、みんな経費で買うだろう」と思われてるのか、かなり高価格(汗)。
なので、私は今のところ買えないでいる(涙)。)

++++++++++++++++++++++++++++++
パラパラ見てみましたが、「JR中央線あるある」に比べると、インパクトはイマイチだったかな?(汗)

東京都民あるある東京都民あるある
(2015/01/15)
鳥越隆夫

商品詳細を見る


でも、あくまで「JR中央線あるある」に比べれば、であって、軽い読み物としては面白そうです。

++++++++++++++++++++++++++++++
これもパラパラ見てみましたが、こっちは「JR中央線あるある」に雰囲気がちょっと似ていて、面白そうです。

多摩あるある多摩あるある
(2014/11/25)
ジャンヤー宇都

商品詳細を見る


やっぱり「中央線」と「多摩」って、重なる部分が多いんですかね。
(私が中央線大好きということもあるんでしょうけど(笑)。)

++++++++++++++++++++++++++++++
まだ「春」というにはちょっと早いかも知れませんが、もう、暦の上では「立春」を過ぎたので、この記事のタイトルも「読書の春に読みたい本。~2015年2月6日ピックアップ~」としてみました。




読書の冬に読みたい本。~2014年1月23日ピックアップ~

読みたい本、面白そうな本はどんどん出るのに、読んでいる時間がない……ってのは、多くの人の悩みだと思いますが。
私もそうです。

なので、「自分のためのメモ、リスト」という意味も込めて、最近興味を引かれた本をピックアップしてみます。

++++++++++++++++++++++++++++++
被災ママ812人が作った子連れ防災手帖被災ママ812人が作った子連れ防災手帖
(2012/03/02)
つながる.com

商品詳細を見る


私の周りには、「独身・一人暮らし」とか、「子供のいない夫婦」とかが比較的多いんですが。
そういう人たちはほぼ、「災害への備え」ってことを、してません(汗)。

でも、「子供のいる家庭の大人」、それも「小さい子供のいる母親」の立場の人なんかは、備えているものなのかな。

今のところ「子供」とは無縁の人も、上のような本を読むと、平時に何を備えればいいか、そして非常時に自分が何をすればいいか、ヒントを得られるかも。


江戸しぐさの正体 教育をむしばむ偽りの伝統 (星海社新書)江戸しぐさの正体 教育をむしばむ偽りの伝統 (星海社新書)
(2014/08/26)
原田 実

商品詳細を見る


「昔は良かった」主義の人にはなかなか挑発的に感じられるタイトルかも知れませんが(笑)、一読の価値はありそうです。

しかし、一口に「昔は良かった」と言っても、その「昔」ってのがいつのことなのか、人によってけっこうバラバラだったりするんですよね。


女のカラダ、悩みの9割は眉唾 (講談社+α新書)女のカラダ、悩みの9割は眉唾 (講談社+α新書)
(2014/02/21)
宋 美玄

商品詳細を見る


「私は敏感肌」「私は胃下垂」「私は低血圧」「私は低体温」のどれか一つにでも該当すると思う女性は、読んだほうがいい(笑)。


謎とき 東北の関ヶ原 上杉景勝と伊達政宗 (光文社新書)謎とき 東北の関ヶ原 上杉景勝と伊達政宗 (光文社新書)
(2014/08/07)
渡邊 大門

商品詳細を見る


そういえば、2009年のNHK大河ドラマ「天地人」に、「北の関ヶ原」ってサブタイトルの回があったな。


スープジャーでつくる100円ランチ (青春新書プレイブックス)スープジャーでつくる100円ランチ (青春新書プレイブックス)
(2013/08/31)
松尾みゆき

商品詳細を見る


スープジャーのレシピ本ブームも一段落ついたかと思ってたんですが、まだまだ良さそうなものが出ているようだ。

ちなみに今年は、「ジャーサラダ」が流行るとか流行らないとか?

++++++++++++++++++++++++++++++
ふと思ったんですが。
消費税が10%になったら、本にも適用されるんですよね?(汗)
けっこう痛いぞそれ(汗)。

しかし、「諸外国に比べ、日本の消費税の税率は低い」と、エラいお役人様や政治家センセイはおっしゃいますが。
「毎日食べる、米や豚肉や大根やバナナやマヨネーズにまで10%の税率をかける」なんて国は、仰せの「諸外国」の中にもないぞオイ(汗)。




読書の冬に読みたい本。~2015年1月9日ピックアップ~

読みたい本、面白そうな本はどんどん出るのに、読んでいる時間がない……ってのは、多くの人の悩みだと思いますが。
私もそうです。

なので、「自分のためのメモ、リスト」という意味も込めて、最近興味を引かれた本をピックアップしてみます。

++++++++++++++++++++++++++++++
8割の人は自分の声が嫌い 心に届く声、伝わる声 (角川SSC新書)8割の人は自分の声が嫌い 心に届く声、伝わる声 (角川SSC新書)
(2014/11/10)
山崎 広子

商品詳細を見る


声オタにとっちゃ、見過ごせないタイトル(笑)。
でも別に、声オタのための本ではないようですが。(まあ普通違うな)


シャーロック・クロニクルシャーロック・クロニクル
(2014/12/25)
スティーヴ・トライブ

商品詳細を見る


この本、普通の本屋さんにあるのはわかるんですが、なぜか「アニメイト」にもあったのには吹いた(笑)。
何でだ……まあ、確かに「シャーロック」のファン層と「アニメイト」の客層って、被っていそうだけど(笑)。


性犯罪者の頭の中 (幻冬舎新書)性犯罪者の頭の中 (幻冬舎新書)
(2014/05/30)
鈴木 伸元

商品詳細を見る


「性犯罪者は、見るからに異常な外見をしている。だから見ればすぐわかる」と思いたいのが人情なのかも知れませんが。
実態は、そうじゃないんですよね……残念なことに。


手帳という武器をカバンにしのばせよう手帳という武器をカバンにしのばせよう
(2013/11/01)
さとう めぐみ

商品詳細を見る


最近は、こういう本にはあんまり興味を惹かれなくなってたんですが。
「女性が書いた手帳の本」というので、ちょっと手に取ってみました。

「手帳」って、「仕事の管理のためのもの」であるだけじゃないんですよね、特に女性にとっちゃ。
今まで出た手帳の本って、「仕事と趣味のことは手帳に書くが、家事に関することを書くなんて全然想定してない」って感じのものが多かったような気がするんですが、これからはそういうものももっと出て欲しい……遅きに失した感もするが。


365日、おいしい手作り!「魔法のびん詰め」: とっておきの保存食レシピが満載! (王様文庫)365日、おいしい手作り!「魔法のびん詰め」: とっておきの保存食レシピが満載! (王様文庫)
(2012/02/28)
こてら みや

商品詳細を見る


「ジップロックでカレーを冷凍する」くらいのことはやってますが、「食品を保存する」という意味では、「瓶詰め作り」にも興味あるんですよね。
まずは、ジャムやコンポートあたりから、作ってみるか。

++++++++++++++++++++++++++++++
去年の12月に改装オープンした、「立川ルミネ」の「オリオン書房」に、先日行ってみたんですが。
純粋な「書店」のスペースが減っていてびっくり……数年前の、前回の改装の時もそう思ったけど、更に減った(汗)。

この分じゃ、次の改装の時には、書店スペースなくなっちゃうかも(汗)……近隣の皆さん、どうぞご贔屓にしてあげてください(汗)。




読書の冬に読みたい本。~2014年12月30日ピックアップ~

読みたい本、面白そうな本はどんどん出るのに、読んでいる時間がない……ってのは、多くの人の悩みだと思いますが。
私もそうです。

なので、「自分のためのメモ、リスト」という意味も込めて、最近興味を引かれた本をピックアップしてみます。

++++++++++++++++++++++++++++++
寒い季節になると北欧の雑貨が恋しくなるのは、やっぱり、北欧も寒いからでしょうか。

フィンランドのアラビア手帖フィンランドのアラビア手帖
(2013/12/20)
不明

商品詳細を見る


北欧雑貨に良いデザインのものが多いのは、「外が寒い→室内で過ごす時間が長くなる→室内で使うものに凝りたくなる」という流れの結果なんだとか。
そういえば日本でも、「南部鉄瓶」に代表されるような、「北国の、室内で使う良い雑貨」って、多いですね。


2015年はこの、「ジャーサラダ」ってのが流行るとか!?

ジャーサラダジャーサラダ
(2014/11/29)
若山 曜子

商品詳細を見る



一つ前の記事で「牝馬が輝く社会」とか何とか、書きましたが。
こんなシビアなタイトルの本にも、興味を惹かれます。

「育休世代」のジレンマ 女性活用はなぜ失敗するのか? (光文社新書)「育休世代」のジレンマ 女性活用はなぜ失敗するのか? (光文社新書)
(2014/09/17)
中野 円佳

商品詳細を見る


私もそこそこ長く生きているので、「失敗した女性活用の例」は山ほど見てきました。
「どこがまずかったのか」ということについては、機会があったら書いてみようと思います。


この著者のお方の本には外れがないので、これにも惹かれます。

仕事が速い人の「手帳・メモ・ノート」超活用術: 夢と目標を必ず実現する! (知的生きかた文庫)仕事が速い人の「手帳・メモ・ノート」超活用術: 夢と目標を必ず実現する! (知的生きかた文庫)
(2014/10/22)
中島 孝志

商品詳細を見る



「呪詛」と「ダイエット」という、一見「科学」と「呪術」のような、相反するものをくっつけているようなタイトルですが。

呪詛抜きダイエット呪詛抜きダイエット
(2014/07/18)
田房 永子

商品詳細を見る


でも、女性にとっての「ダイエット」って、「それが本当に必要なのか」というところから始まって、いろいろ突き詰めていくと、身近な人からの「呪(のろ)い」とか「呪(まじな)い」とか、そうとしか言いようのないものが原因になっていることも多いようです。
で、その「身近な人」ってのは、母親とか、伯母・叔母とか、祖母とかの、「肉親である女性」「家族として一緒に住んでいる(いた)女性」であることがほとんどじゃないんだろうか……と思えてしまう。

建前では「家庭はいちばんの安らぎの場」ということになってるのに、その家庭こそが、いちばん緊張する場だったりもする。
建前では「母の愛は無償の愛」ということになってるのに、その母親こそが、いちばん厄介な相手だったりする。
女が生きるのは、やっぱり、しんどい。

++++++++++++++++++++++++++++++
この「読書の冬に読みたい本。~2014年12月30日ピックアップ~」も、今年はこれが最後かな。
来年も、良い本に巡り合えたらいいなあ……ってか、このブログに挙げた「読みたい本」のうち、「本当に読んだ本」を、もうちょっと増やしたい(汗)。




読書の冬に読みたい本。~2014年12月9日ピックアップ~

読みたい本、面白そうな本はどんどん出るのに、読んでいる時間がない……ってのは、多くの人の悩みだと思いますが。
私もそうです。

なので、「自分のためのメモ、リスト」という意味も込めて、最近興味を引かれた本をピックアップしてみます。

++++++++++++++++++++++++++++++
風水の神さまをまねく お部屋の本風水の神さまをまねく お部屋の本
(2014/08/06)
不明

商品詳細を見る


別に「大掃除の季節だから」というわけではないですが、パラパラ見て、面白そうだったので、載せてみます。


保存容器でつくる「おハコ」レシピのお弁当 (青春新書プレイブックス)保存容器でつくる「おハコ」レシピのお弁当 (青春新書プレイブックス)
(2014/10/21)
検見﨑聡美

商品詳細を見る


私が作るお弁当なんてまさに、「3日分を3個のタッパーウェアに分けて冷蔵庫に入れておき、1日ずつ食べる」みたいなものばかり(汗)。


考証要集 秘伝! NHK時代考証資料 (文春文庫)考証要集 秘伝! NHK時代考証資料 (文春文庫)
(2013/12/04)
大森 洋平

商品詳細を見る


1か月後には新しい大河ドラマが始まってるわけですが……毎年、2月の上旬くらいまでは、生真面目な歴史ファンのお方たちの「史実と違う」系の怒りの声が日本じゅうに上がるんですよねえ。
来年はどうかな?


わが家の母はビョーキですわが家の母はビョーキです
(2008/11/18)
中村 ユキ

商品詳細を見る


統合失調症の母を持つ女性のエッセイ漫画です。
パラパラ読んでみたのですが、「患者本人に合った薬を見つける」ということは、すごく大事なことのようです。


生死を分けるトイレの話 ―災害時のトイレ問題とその解決法―生死を分けるトイレの話 ―災害時のトイレ問題とその解決法―
(2012/10/30)
上 幸雄 (うえ こうお)

商品詳細を見る


これは本屋さんではなく、防災関連のあるイベントで見かけたものです。
著者の上さんのお話も何度も伺ってるんですが、とにかく
「被災地に支援物資を送るなら、水とトイレはセットで! 食料とトイレもセットで!」、
そして
「トイレ単品で送らないこと! トイレの中や、トイレの周辺で何が必要になるかも考えて、一緒に送ること!」
ということはすんごく大事だそうです。

++++++++++++++++++++++++++++++
「立川ルミネ」の「オリオン書房」って、改装終わったんですよね。
今年じゅうに行きたいなあ。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。